午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前8時35分、公邸発。「普天間問題で6月以降も移設先と交渉を続けるか」に「6月以降も詰めるところがあれば当然努力する」。同38分、官邸着。同39分、執務室へ。 午前8時46分から同10時8分まで、松井孝治官房副長官。
 午前11時1分、執務室を出て南会議室へ。同2分から同17分まで、西川一誠福井県知事。川端達夫文部科学相同席。同18分、同室を出て執務室へ。
 午前11時32分、同室を出て特別応接室へ。同33分から午後0時30分まで、伊藤元重東大大学院教授らとマクロ経済・財政に関する意見交換会。同31分、同室を出て執務室へ。同32分から同41分まで、全国知事会長の麻生渡福岡県知事。平野博文官房長官同席。
 午後2時39分、執務室を出て、同41分、官邸発。同43分、国会着。同45分、衆院本会議場へ。同59分、衆院本会議開会。
 午後6時39分、衆院本会議散会。同40分、衆院本会議場を出て、同41分、国会発。同42分、官邸着。同43分、執務室へ。同44分、岡田克也外相が入った。
 午後7時11分、岡田氏が出た。
 午後7時12分から同18分まで、竹崎博允最高裁長官。
 午後7時20分、執務室を出て特別応接室へ。同21分から同50分まで、ピレイ国連人権高等弁務官が表敬。同51分、特別応接室を出て執務室へ。
 午後8時11分、執務室を出て南会議室へ。同12分から同21分まで、報道各社インタビュー。「小沢一郎民主党幹事長が政治倫理審査会への出席と東京地検の事情聴取に応じる考えを示したが」に「国民に理解を深めていただき、説明責任を果たすことが大事だ」。同22分、同室を出て執務室へ。同34分、同室を出て、同35分、官邸発。同36分、公邸着。
 14日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

<三島由紀夫賞>東浩紀「クォンタム・ファミリーズ」が受賞(毎日新聞)
<放送法改正案>「電監審」の権限強化削除求める 日弁連(毎日新聞)
<雑記帳>「お隠れバーガー」で姫路城の観光客減ストップを(毎日新聞)
介護者を支える「ケアラーズ連盟」発足へ(医療介護CBニュース)
<2人刺殺>住人の44歳男逮捕 大阪・西淀川のマンション(毎日新聞)