米ロ両国首脳が戦略核弾頭の配備数を制限する新核軍縮条約に調印したのを受け、原水爆禁止日本協議会(原水協)は8日、「核兵器全面禁止の協議開始に向けた具体的なイニシアチブを両国に強く求める」との声明を発表した。
 声明は条約について、「完全に履行されても人類を絶滅させるほどの戦略核を保持し続けることになる」と指摘。「諸国民と多数の政府が望むのは、核兵器全面禁止の協議を開始することだ」と求めた。 

「玻」の人名使用認めず=両親の申し立て退ける-最高裁(時事通信)
大イチョウ芽吹く、残った根元から…鶴岡八幡宮(読売新聞)
<防犯カメラ>JR埼京線とりんかい線で増設…痴漢被害多発(毎日新聞)
<ネット選挙>ヤフーなど7社が解禁求め7万人の署名提出(毎日新聞)
温暖化対策行程表、環境相試案を発表(産経新聞)