読売新聞社と韓国日報社の日韓共同世論調査によると、日本人が親しみを感じる韓国人のトップは、女子フィギュアスケートの金妍児(キムヨナ)選手(50%)、韓国人が最も親しみを感じる日本人は浅田真央選手(43%)だった。

 日本側では金選手に、プロ野球・巨人の李承●(イスンヨプ)選手21%、俳優のペ・ヨンジュンさん18%――などが続いた。(●は「火」へんに「華」)

 韓国側では、女子フィギュアスケートの安藤美姫選手と、米大リーグ・マリナーズのイチロー選手が18%で並び、2番目に多かった。

 調査は日韓の芸能・スポーツ界などの各11人の中から、3人まで挙げてもらった。

悪天候で帰還1日延期=山崎さんのシャトル(時事通信)
弁当店に刃物男、60万奪う=開店準備中狙う-東京・練馬(時事通信)
<日医連>民主単独推薦を検討…参院比例、執行部内に反対も(毎日新聞)
小沢氏、支持率「関係ない。当たったことねぇもん」(スポーツ報知)
歩道橋事故、元副署長を強制起訴へ=検察官役、制度導入後初-神戸(時事通信)