民主党の山岡賢次国対委員長は10日夜、都内のホテルで開かれた三井辨雄国対委員長代理のパーティーであいさつし「いずれ内閣改造があるのではないか」と指摘した。
 同党内では、夏の参院選後の改造が有力視され、一部には、内閣支持率の低落が続く現状を打開するため「参院選前もあり得る」との声もある。山岡氏は、改造の時期には言及せず「(改造すれば)三井代理が最右翼(の入閣候補)になるのは間違いない」と述べた。支援者を前に三井氏を持ち上げる意図もあったとみられるが、憶測を呼びそうだ。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~

死亡補償金は最大3300万円=新型ワクチンの副作用救済-厚労省(時事通信)
雑記帳 地元農家の夢乗せ、大豆、宇宙へ 北海道(毎日新聞)
重体の小3男児も死亡=死者4人に、堤防道路事故-名古屋(時事通信)
気候変動報告書に捏造疑惑 信頼回復が急務(産経新聞)
出先機関の仕事も「仕分け」=原口総務相(時事通信)