発達中の低気圧の影響で、北日本と北陸は14日から15日明け方にかけて、20メートル以上の強風が吹き、海上も大しけとなるため、気象庁は暴風や高波への警戒を呼び掛けている。

 同庁によると、14日に予想される最大風速は北日本の日本海側の陸上で20メートル、北日本の太平洋側や北陸の陸上で18メートル。海上でも20―25メートルの強風が吹く。北日本では、強い寒気の影響で雪を伴い、吹雪となるところもある。

 北日本や北陸の沿岸では大しけも予想され、波の高さは5―7メートルが見込まれている。

山崎直子さん 聖子さんの歌でお目覚め 夫が選曲(毎日新聞)
衆院本議場裏の廊下も禁煙に(時事通信)
両陛下、多摩森林科学園へ(時事通信)
1歳男児が変死=母が119番-大阪(時事通信)
消費増税を次期衆院選の争点に 仙谷戦略相(産経新聞)