鳩山由紀夫首相は2日昼、首相官邸で民主党の小沢一郎幹事長と会談した。首相は会談後、国会に向かうため官邸を出る際、記者団に「後でお話しします」とだけ語った。この後開かれた衆院財務金融委員会で、小沢氏との会談内容について「基本的には、党の在り方、党と内閣の意思疎通の在り方を議論した」と説明した。自民党の茂木敏充氏の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~

厚労元局長の指示「記憶ない」=元部下が供述翻す-大阪地裁(時事通信)
詳報 声詰まらせ泣き出す元係長(産経新聞)
国交省天下り、空港関連団体へ16人=常勤役員の8割近く-昨年12月時点(時事通信)
朝鮮学校除外「検討」を明言=首相、高校無償化で(時事通信)
12カ月連続の貿易黒字=輸入が15カ月ぶりプラス-1月(時事通信)