国民新党は7日、夏の参院選の比例代表に、現職の長谷川憲正総務政務官(67)と元衆院議員の宮本一三氏(78)、福岡選挙区に現職の吉村剛太郎氏(71)を擁立すると発表した。

【関連記事】
小泉Jr口撃力に舌巻く亀井氏「人の心理くすぐるのは父親譲りでうまい」
亀井氏 平沼・与謝野新党に「政策逆の2人が組んでキョトン」
「大臣は逆走」進次郎氏、亀井氏と“初対決”
普天間未解決なら首相辞めるべき 国民新・下地氏
下地氏から首相に琉球の書 普天間決断促す
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<将棋>マイナビ女子オープン 11日の結果(毎日新聞)
白血病治療の「末梢血幹細胞移植」非血縁者間でも実施を準備(産経新聞)
ライバル塾の「灘模試」を盗用(スポーツ報知)
東京都荒川区役所の駐車場をタイムズとして運営へ(レスポンス)
パワーウインドーご注意 乳児挟まれ小指切断(産経新聞)