永山 光幹氏(ながやま・こうかん=刀剣研磨師、本名茂=しげる)22日午後4時35分、肺炎のため神奈川県平塚市の病院で死去、90歳。神奈川県出身。葬儀は近親者で行い、後日お別れの会を開く。喪主は妻サト子さん。
 多くの国宝、重要文化財の刀剣研磨を手掛け、98年、重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された。 

岩手県発注工事で80社の談合認定=指名停止に「減刑嘆願」も-公取委(時事通信)
<新銀行東京損賠訴訟>旧経営陣が争う姿勢 1回口頭弁論(毎日新聞)
<阿久根市長>司法との対決姿勢、広報紙で鮮明に(毎日新聞)
<将棋>久保新王将、喜び実感…激戦から一夜明け(毎日新聞)
<こいのぼり>大空に“放流”間もなく 埼玉・加須(毎日新聞)