19日午前10時頃、長野県大町市の北アルプス・鹿島槍ヶ岳(2889メートル)で、標高約2000メートルの東尾根を下山中の福井県大野市清和町、大野・勝山地区広域行政事務組合職員の近藤真理子さん(55)が滑落した。

 近藤さんは尾根から約400メートル下で県警ヘリに収容されたが、既に死亡していた。

 大町署の発表によると、近藤さんは足を滑らせたとみられる。近藤さんは18日に仲間2人と入山していた。

普天間で解散、衆参同日選も…自民・大島氏(読売新聞)
<社会人野球>ホンダ鈴鹿など2勝目…日立市長杯予選リーグ(毎日新聞)
現場吸い殻のDNA鑑定で逮捕=男2人、恐喝容疑-福岡県警(時事通信)
進次郎氏、高校の制服は腰パンでした(スポーツ報知)
裁判員対象除外を申請=暴力団幹部の爆発物事件-弁護人「負担を考慮」・高知(時事通信)