札幌市の認知症高齢者グループホームで起きた火災を受け、厚生労働省は14日、職員1人を現地に派遣し、火災現場を視察するなど情報収集を行った。

 また、都道府県などに対し、グループホームにおける火災発生時の消火体制や避難・通報体制を確保するよう求める通知を13日付で出した。

<チリ大地震>津波注意報で避難10%…海岸から1キロ内(毎日新聞)
水俣病訴訟「早く解決を」=平野官房長官(時事通信)
勤務中に株、競馬 消防署長と副署長 吹田南署(産経新聞)
特養整備、大都市中心に多床室に「舵切りつつある」―厚労省課長が認識(医療介護CBニュース)
<雑記帳>すき間からシクラメン、たくましく 千葉・茂原(毎日新聞)