2005年03月29日

前の記事次の記事

◆ベルリンの壁復活を求めるドイツから韓国を考えてみる

朝鮮半島とも重なるところがあるかなと思いました。
多くのドイツ人が「ベルリンの壁」復活を望む(ロイター)
曜日に発表された調査結果によると、冷戦の間、東西のドイツを分けていた壁が撤去されてから15年以上たった今、およそ4分の1の旧西ドイツ人と、12%の旧東ドイツ人は、「ベルリンの壁」を復活させて欲しいと思っていることが明らかになった。

この世論調査は、西側では生活水準が低くなり、東側では経済混乱が起こっている状況は、東西ドイツ統一がもたらした高い代償だという根強い抵抗感を反映している。
おそらく、南北朝鮮が統一されても板門店復活を求める声が出てくるだろうなと思ってしまいます。


むしろ韓国では「朝鮮戦争は日本が仕組んだ陰謀」(特需で経済復興を成し遂げていることが理由だとか)なんて声もあるようですから、「朝鮮統一は日本の陰謀ニダ!」と言い出して日本に、経済支援もとい賠償を要求してきても驚きはしないですが。



今韓国は、信じられないほど自滅への道を歩んでいます。100年前の朝鮮と被るんですよね。
周囲の状況に何もできずに国内で勢力争いを繰り返す愚行を、またやるのかと。

日本や米国への新ドクトリンの発表、イラクからの撤退示唆などなど・・・西側からの脱退を目指しているととられてもおかしくありません。
盧大統領が厳しく日本批判 「竹島の日」条例案関連[朝鮮日報]
 現在、政府の中枢では、韓国が韓米日南方3角同盟の一員として朝中ロの北方3角同盟と対立する構図を抜け出さなければならないという論議を進めている。
朝鮮戦争から50年間、この構図はまったく変化していません。
ソ連が崩壊しても依然ロシアは存在し、冷戦が終わっても中国と北朝鮮という共産主義国家が維持されているからです。

韓国が中立になる、というのは現実が見えていません。”進軍路”に存在する国家はどちらかの勢力に属すしかありません。
これは、スイスが攻められなかったのにベルギーが攻められた理由でもあるのですが。

それでどちら側に属すか、という話になりますが、韓国が信頼できる相手は一体全体どちらなのでしょうか。
盧武鉉大統領は朴正煕政権を批判していますが、「北方三角同盟」の国々は彼が批判する朴正煕政権像と非常によく似ています。「独裁政権」や「軍国主義」な国は日本やアメリカではなく、中国とロシアであり、北朝鮮です。
国内での批判と外国への評価がダブルスタンダードになってしまう気がしなくもありません。

まあ、韓国(朝鮮半島)は元々中国大陸寄りですから、本来の位置に戻ったとも言えますが、韓国が一緒にやっていける相手はどちらなのか、現実を見てほしいですね。


大統領の発言でもすぐ覆すようですから、「政府の中枢」という不明確なところのお話なら、そんなに心配しなくても良いのかもしれませんけどー。
盧大統領が厳しく日本批判 「竹島の日」条例案関連
 また、「日本と厳しい外交戦もありうるだろう」としながら、「経済、社会、文化交流を萎縮させ韓国経済を冷え込ませるのでは、という懸念もあるだろうが、そんなに心配することはない。われわれはよほどの難問に耐えうる力を持っている。また、国家的に必ず解決すべき負担なら、耐えなければならない」と述べた。
経済・文化交流が萎縮されても気にするな。耐えられるし、耐えなきゃ駄目

次の日・・・
盧大統領「日本との経済・文化交流は続ける」
 盧大統領はこの日午後、大統領府で文化観光部から業務報告を受け、「国家間の関係は良い時もあれば、悪い時もある。韓日関係も中断されても、萎縮されてもならない」とし、「交流は交流として続け、言うべきことは言いたい」とした。
日本との交流が萎縮されちゃ駄目

まあ、韓国らしいですが。
こんな感じで、日米韓の同盟から抜け出す気はない、という釈明がなされるでしょう。




話はズレましたが、こうした対応は北朝鮮問題での日米韓の温度差も表しているのでしょう。

韓国はまだ統一したくないというのが本当のように思えます。日米の強硬路線に文句言うのはそのせいでしょうね。
「北朝鮮をいじめるなよー」と日本やアメリカに言ってきますし、まるで北の意見かと思うようなことを大統領が言いますし。
その背景には「北朝鮮が崩壊して韓国が面倒見なきゃいけなくなったらどうするんだよ」という意識があるのではないかと。

ドイツでさえ経済が混乱して文句が言われているのです。韓国と北朝鮮の経済格差といったら・・・それはもう。
労働人口は増加し、安い賃金で雇える北側に工場は移転、韓国で「産業の空洞化」現象が起きるでしょうし、北のインフラを整備するためには建設国債出さないと間に合わないことが予想されます。
その一方で韓国軍の増強は急務です。38度線の3倍はあるのではないかと思える陸上の国境線。海岸線も倍に増えます。そこで、直にロシア・中国の両大国と接するのですから。もちろん北朝鮮軍は解体するでしょうから、韓国軍でそれを守らなければいけません。北朝鮮軍をそのまま使うにしてもあの人数です。人件費が洒落になりません。
などなど・・・この辺で。

だから北が今のまま倒れては困る、国際社会(日本)からの経済支援で多少マシになった状態になってから引き取りたい、ということでは。
だから今の日米の強硬路線は困ると。こうして段々と溝は深まっていくんでしょうね。


この辺、私は知識不足なので、もう少し調べてみたいです。
Posted by f_117 at 17:01│Comments(30)TrackBack(2)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
【「軍国主義復活」韓国の日本非難 米議会調査局専門官ラリー・ニクシュ氏に聞く】産経新聞日本と韓国の間での竹島問題についてのアメリカのスタンスはこれを読むとわかります。このニクシュ氏の発言の竹島に関する部分は、「竹島のように軍事的価値のない島はアメリカにと
アメリカから見る韓国と竹島問題【LRW】at 2005年03月30日 02:20
やっぱりタイミング
南北朝鮮の併合【Мышкин княжество】at 2005年03月31日 02:59
この記事へのコメント
    実際、太陽政策なんかの北朝鮮融和政策もそのような思惑があったらしいですね。
    「民族統一は孫の世代以降に実現して欲しい」と言うのが本音みたいです。
    で、結局北朝鮮暴発、鎮圧に動いた中国軍によって占領なんてことになったりしたら爆笑もんですがw
  1. Posted by ガク@ATMPC at 2005年03月29日 18:33

  2. 延命措置そのものですからね、太陽政策は。

    >で、結局北朝鮮暴発、鎮圧に動いた中国軍によって占領なんてことになったりしたら爆笑もんですがw

    日本の安全保障を考えると笑えない・・・。
  3. Posted by カリー at 2005年03月29日 18:41

  4. 工場の北方移転はないでしょう。インフラがないから。(工場建てても電気が来ないような所じゃ話にならない)
    問題は南への北民流入で、南の雇用を奪うのみならず、治安の一層の悪化、果ては「大韓民国民」として日本への流入もあるでしょう。日本としてはそっちの方がマズいですね。

    100年前と状況は似てはいるのですが、一点、日本側で大きく違うのは、当時と違って日本が大陸国家を目指すのか、海洋国家を目指すのかという点について、最早日本には迷いがないことでしょうね。
  5. Posted by 小熊善之 at 2005年03月29日 19:00

  6. >小熊さん
    >工場の北方移転はないでしょう。インフラがないから。(工場建てても電気が来ないような所じゃ話にならない)

    それが、今でも太陽政策のおかげで韓国から北への電力供給が行われているんですよね。これを延ばすのと、発電施設を頑張って動かせば、数ヶ月で電力は何とかなると思いますよ。
  7. Posted by カリー at 2005年03月29日 19:23

  8. 韓国の北への送電は開城工業団地向けではなかったですっけ?
    それに発電所があっても送電設備が整ってなけりゃ意味がないですよ。北の送電網については情報はありませんが……多分送電網の整備から始めないといけないのではないかと。

    あと、物流面からの問題もありますし、開城のような特区を除けば、北への工場移転は考えにくいと思います。
  9. Posted by 小熊善之 at 2005年03月29日 19:40

  10. ええ、開城工業団地です。そこの韓国企業の工場向けですね。
    うーん、確かに送電網の整備から始めるとなると、それだけで3年、いや5年くらいかかりますからねえ。
    私の認識不足でした。
  11. Posted by カリー at 2005年03月29日 19:48

  12. 一応確認しましたが、開城工業団地への送電は韓国側から開城まで送電線を敷設したそうです。
    http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20050315STXKC031215032005.html
    これから考えるに、北の電力網は相当貧弱なのではないかと。

    本当にこれ、統一した時にどうなるんだろう……。
  13. Posted by 小熊善之 at 2005年03月29日 20:05

  14. >で、結局北朝鮮暴発、鎮圧に動いた中国軍によって占領なんてことになったりしたら爆笑もんですがw

    中国も貧民が国内に流入されると困るので、北朝鮮からの人民の流入が規制されているのを歓迎している節があると思います
    少なくとも中国は南に行って欲しいんじゃないかな?
  15. Posted by sakimi at 2005年03月29日 20:54

  16.  中国は南北統一させたいんじゃないだろうか?

    南北を統一させて、その後北系から統一候補(大統領選:もちろん中国からの強力なバックアップあり)を選出させれば(南系はよく分裂するから統一候補をだせない可能性大)どこからも非難されない方法で朝貢国を増やす(実質的には韓国乗っ取り)事が出来ます。
    軍事力も増大、経済力も向上、一石二鳥にも三鳥にもなりそうな方法です。

    まあ、韓国人は経済は大打撃、政治は乗っ取られるかもと統一のメリットはまるでありませんが。だから韓国の政治指導者は北をあやして(もう少し経済力をすけさせて負担を減らして)おきたいのだろうけど、韓国民はわかってるのかなあ?
  17. Posted by 零細本屋 at 2005年03月29日 22:24

  18. 南も北もなくなってしまえば話は早いのに^^;
  19. Posted by カリスマネットナンパ師 at 2005年03月29日 22:47

  20. この状況下で余計な反日世論を煽ろうとするなんて、一体何考えてんでしょうかね。盧大統領、国内にしか・・・もとい、支持率にしか興味がないんでしょうか。
    外交部の連中は今頃、愚かな上司に頭を抱えていることでしょう。


    >零細本屋さん
    >中国は南北統一させたいんじゃないだろうか?

    中国にとってメリットに乏しいのでは?
    統一朝鮮が独立独歩でやっていけないとなると、朝貢国どころかお荷物ですよ。

    むしろ南北統一させたいのはロシアではないかと。
    朝鮮半島の南北縦断鉄道とシベリア鉄道を連結させれば、帝政ロシア時代の野望再び・・・とか。
  21. Posted by のぅ at 2005年03月29日 22:53

  22. 要は、北も南も同じレベルの経済状況であればいいわけですよ。

    北朝鮮経済をLvアップさせるのは難しい?

    なら、韓国を下げればいいんですよ(笑)。
  23. Posted by ぽてとぱい at 2005年03月29日 23:04

  24. 統一なんて無理だってわかってれば、あのオリンピックでの合同入場行進なんて止めればいいのに。ってもう遅いか。あんなことやっておいて今さら「貧乏したくないので統一なんてしません」とか言ったらただでさえ低い世界の中での信用がまさに地の底まで落下するだろうな。
  25. Posted by 慈燕堂 at 2005年03月29日 23:56

  26. よく言われる、北主導の赤化統一ならいいんですよ。レベルを北に合わせるから。

    http://www.horagai.com/www/book/read/rd2003b.htm
    ここで紹介されている本を読めば、北の農工業の実態がわかると思いますが、このぺーじに簡単なレビューがあります。送電設備は「主体的地下埋設」で漏電だらけです。(送電線をビニールで覆った程度で埋めたらしい)

    自分は、李佑泓 『どん底の共和国』 亜紀書房を図書館で借りましたが、酷い有り様です。工業関係は李佑泓 『暗愚の共和国』を読むとよくわかると思います。
  27. Posted by シオカニスタ at 2005年03月30日 00:26

  28. あちらの酋長については、もはや指導者失格の烙印が押されたも同然。

    http://www.sankei.co.jp/databox/n_korea/nkorea_50_1.htm

    まったく自分たちの存在意義をわかっていないんですね。


    2ちゃんねるじゃ、こんなジョークまで

    「大統領! シナにエボラウイルスが発生しました このままでは我が国も危険です!」   
    「あーーじゃあ、この殻発射ボタンであぼーんだ、最近支持率も落ちてきたしな、ここらで一発やっとくか」   
    「大統領!シナだけでなくニダもターゲットに入ってますが・・・・」   
    「オ・マ・ケ(はぁと」

    200X年 ニダは核の炎に包まれた・・・シナのついでに(藁

    ブッシュたんの演説 「偉大なる朝鮮民族の犠牲によって 世界中の(ブッシュの中ではアメリカ=世界)人々がエボラの危機よりすくわれた」

  29. Posted by tatsu at 2005年03月30日 00:36

  30. >tatsuさん
    そのネタ、ホントにやってくれたら、ブッシュたんを神と崇めるのになあw
  31. Posted by ななし at 2005年03月30日 01:28

  32. 中国にとって朝鮮半島のもっとも“有効”なあり方というと、日本に対するカードとしての存在してくれることでしょう。
    歴史問題もそうですが、何かと国際社会で日本の足を引っ張ってくれることを期待し、中国が日本に対して外交攻撃を行う場合には尖兵となり走狗となり、日本から盗んだ技術を中国に横流しさせ、日本海側に日本の軍事力を割かせるための置き石になってくれる。
    こんなところじゃないですかね。

    それほど元手がかからないのであれば、極東覇権を争う相手に対し、イヤガラセカードの一枚くらいにはなると思いますが。
  33. Posted by 小熊善之 at 2005年03月30日 01:40

  34. >38度線の3倍はあるのではないかと思える陸上の国境線
    わかった上で書いておられるのかも知れませんが、現在の南北境界線は、北緯38度線ではありません。 38度線は、1950年の朝鮮戦争勃発以前の南北境界線です。 そして現在の軍事境界線(厳密に言えば国境ではない)は、1953年の朝鮮戦争休戦時における、両軍の最前線です。 西の方では38度線より南へ入り込んでおり、東の方では北に伸びております。
  35. Posted by Venom at 2005年03月30日 10:10

  36. 北朝鮮の教育レベルが非常に低いということは、ニュースなどでみかけますが、ドイツの統一前の東ドイツの教育レベルはどれぐらいだったのでしょうか。「自分で調べろ」と言われそうですが(笑)。

    経済格差よりも人びとの教育の格差のほうが問題になるような気もします。ドイツ統一時から現在までの軌跡を研究することにより、南北朝鮮の統一時の状況をある程度シミュレートできるのではないか。
  37. Posted by MM at 2005年03月30日 11:49

  38. 教育レベルどころか科学レベルが低く
    東ドイツは統合になった後
    インテリ層を中心に大量の失業者を出しました。
    医者もダメだったそうです。
    (あ、誤解のありそうな言い方ですけど、
    工学博士とか、あきらかに東と西で差のありそうな職業ではなくとも
    という意味で考えてくださいな)

    対するに北では・・・ねぇ・・・



  39. Posted by jeyson at 2005年03月30日 12:09

  40. 統一に関して
    韓国どころか
    中国、日本ともに大きな負債を抱えることは事実です。
    とくに日本では大量の難民を受け入れざるを得ないでしょう
    (在日の方以外に左の方がものすごく頑張るでしょうから)
    そうしたらどうなるかわかりますよね・・・
    犯罪の発生率とか

    単純労働者が増えることは
    経済的に見て、いいところ、悪いところ
    議論のあるところでしょう。
    もっとも
    北は社会主義体制ですから
    単純労働者ですら
    そもそもサービスとは何のことがよくわかっていません。

    中国でも大変な苦労があった上で
    現在にいたっても、まだ残っているようです。

    つまり、単純労働でも
    当初(?)は非常に質の悪い労働者でしか
    ありえないことは簡単に予想できます。
  41. Posted by jeyson at 2005年03月30日 12:09

  42. >(在日の方以外に左の方がものすごく頑張るでしょうから)
    というか統一したら、そもそも特別在住権が名実共に不要になりますよね。

    あれは別に経済難民を保護するためではなく、彼らの故国が南北分断しているという一点による政治的配慮でしかない訳で・・・・

    貧乏だから諸外国人とは区別して特別扱いしている訳ではありません。
    無論、統一で貧乏になったからと言って、継続する謂われもないですね。
  43. Posted by 佐倉河 at 2005年03月30日 12:53

  44. 勝手な推測ですが、

    >で、結局北朝鮮暴発、鎮圧に動いた中国軍によって占領なんて
    >ことになったりしたら爆笑もんですがw
    これが現実になった場合、中国のとる行動は
    「そっくりそのまま韓国へ渡す」
    ではないかと。歴史に学ぶと、基本的に中国の位置にある国家は半島を
    基本的には直接統治したことがありません。あそこは地方官吏並みの王
    が統治しているところで、朝献だけさせておけばよいところという認識
    を持っているのではと想像しています。
    そうなると、韓国としては何とか北朝鮮の国体を維持させないといけな
    いんですね。
    仮に統一されたとしても、教育のレベルはともかく思想レベルは簡単に
    統一できるでしょうから、国内統治は楽なんじゃないかと考えています。
    もちろん「反日」なわけですが・・・orz
  45. Posted by をかもっち at 2005年03月30日 15:43

  46. ドイツのベルリンの壁復活待望論って、それこそ統一当初からあった話のハズで、事実には違いないのですが、何故今さら取り上げる?という気が個人的にはしています。
    韓国への嫌味でもあるまいし(笑)。
  47. Posted by うぼし at 2005年03月30日 18:24

  48. スレ趣旨とは違いますが、
    今月号の『論座』の対談(金子、宮崎、斉藤)の斉藤氏の発言の中で、
    あるブログの分析では若者は第四権力であるマスコミに反発しているという発言が・・・・。

    もしかして、カレーさんのこと??(確定

  49. Posted by はづき at 2005年03月30日 18:50

  50. そういえば、今年の初めに、重村教授が、今年の8月くらいに北朝鮮が統一宣言を出す・・・と言うのがどっかにあったような・・・

    もはや、重村先生は神か?
  51. Posted by こう at 2005年03月30日 19:02

  52. >うぼしさん
    ネタもなかったし、たまたまニュースとして再確認できたものですから。
    一往ニュースカテゴリーのランカーなのでニュース取り扱わないと・・・という意識がありまして(謎


    >はづきさん
    Ω<な、なんだってー!? 後で論座買ってこよう・・・。
    でも、ありふれた表現ですから、私のことじゃないと思いますよ。


    >こうさん
    これですかね。
    http://japanese.joins.com/html/2005/0124/20050124200446500.html

    重村先生は凄いですよね。
  53. Posted by カリー at 2005年03月30日 19:58

  54. いやなんか、軽い気持ちでいった言葉が意外な反響で、どうにも。。。
    カレーさん、皆さん、申し訳ありません。

    で、はづきさんの仰ってるようなの、確か以前に切込隊長氏が論じてたような…
    多分ここ(http://kiri.jblog.org/archives/2005_02.html)の2月10日に書いてあるのが当たると思います。是非。
  55. Posted by ガク@ATMPC at 2005年03月30日 22:23

  56. >おそらく、南北朝鮮が統一されても
    >板門店復活を求める声が出てくるだろうなと思ってしまいます。
    甘いですよ。
    日本に謝罪と賠償を求める声が出てくるだけです。
  57. Posted by fff at 2005年03月30日 23:37

  58. >カリーさん
    あ、いや、カリーさん自身じゃなくてコレを取り上げたマスコミの話ですよ(汗
    なんかアメリカのCNNとか、ご提示されているロイターとかがこぞって囃し立てていたので、「こんな古いネタを何故?」と思っていたのです。
    誤解を招く書きかたをしてすいません。
  59. Posted by うぼし at 2005年03月31日 02:55

  60.