2005年05月02日

前の記事次の記事

【日記】 すいません、愚痴です

巷ではここの中の人が実態を暴露しちゃったりとか、5月の定期炎上ブログが早くも決まりそうで、またもや記者ブログだとか、そんな騒がしい世の中ですね。


そんな中、私は生徒総会に出席していました。もちろん全校生が参加するわけですが、今回は質問者の立場として。
事前に――それこそ昨年度のうちから――準備を進め、理論武装をし、臨みました。

うぬぼれかもしれませんが、理論には自信がありましたし、事実今日の本番でも勝てたと思います。
しかし自分に力が無いことが、これほど頭に来ることだとは思いませんでした。結局何も変わりませんでした。





今年度から、我が校の文化祭が廃止されることが事実上決まりました。
来年度以降は分からないと誤魔化していましたが、結局、文化祭廃止・運動会存続で落ち着くと思います。

文化祭廃止に至る経緯、決定の理由、説明不足、全てにおいて「おかしい」ことを証明しました。いや、あくまで「したつもり」なのですが。

校長先生に直接会いにも行きました。
議論の途中で議長権限で「この議題は時間の都合で打ち切ります」とされたらアウトですから、それを防ぐために根回しをするために。最高責任者ですから味方にはなってくれないけれど、完全な敵にもなりえない立場ですから、そんなに難しくはありませんでした。
「納得いくまで話し合うように」という言説を取れば、打ち切られることを防げるという思惑で。その根回しも成功させました。

後は総会の場で、議論が打ち切られない場で、相手の論理がおかしいことを攻め立てる、と。
全校生徒の半数以上がこちらの味方ですから、多数決に持ち込めば勝てると踏んでいました。


しかし、15分以上言葉を交わしましたが、相手の「(一部の文化祭派が生徒を)洗脳している気がする」・「(私に対して)他の生徒と違う気がする」などという印象操作で誤魔化され、「決定事項だから」という都合の良い言葉を前に、覆させることは適わず、自分の無力さを思い知りました。
変更することが本当に不可能なのかどうか・・・その点を突こうにも、時間切れでした。文化祭派にも脱力感があり、負けだと悟りました。

本音を言えば私が文化祭をやりたかったから臨んだのですが、申し訳なく思っています。


そんな感じで祭りに参加する気力も無く、明日からは夜逃げ・・・じゃなく、現実逃避してきます。
いえ、ただ東京に旅行してくるだけなのですが(多分旅先からも投稿します)。



◆見てるかもしれない後輩へ私信◆

来年度になれば文化祭を経験した学年が無いことになるので、それを理由に無理だと言われると思いますが、諦めず頑張ってください。
伝統を壊すのは簡単だけれど、復活させるのは非常に難しいものです。壊すことを阻止できなかった先輩達を許してください。

Posted by f_117 at 19:05│Comments(36)TrackBack(8)

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
最近子供に関する記事を書いているためか、ちょっと気になった記事を書いてるブログを拝見。
文化祭【ドサ健ブログ地獄】at 2005年05月03日 11:00
さて、カリーさんが文化祭について云々と書いてますが。 私の行ってた高校では学校側には中止をする権限も、いや行う権限すらほとんどありませんでした。 なぜかと申しますと、生徒が0からやらなくてはならなかったからです。 ですから、発起人制度をもって発起人が集ま
自由であること。そして、高校時代【As Like】at 2005年05月04日 02:48
「ロマンス」「ガラスの華」に出演したキム・ハヌルが 5月末に来日するようです。 5月28日から映画「彼女を信じないでください」が公開されるため、 PRのため来日予定。
「ロマンス」「ガラスの華」出演キム・ハヌル、5月末に来日?【韓国エンタメサイト】at 2005年05月05日 16:30
最終手段はあるにはあるものの…
タクティクス【Мышкин княжество】at 2005年05月07日 00:47
 議論と交渉のカテゴリを立ち上げたひとつに、某カリーさんの先生方の説得に失敗したと言うエントリにかなり違和感があった事がある。  うんで、さぁどう書こうかとかれこれ一週間近く悩んでたわけなんだが…。  …князь Мышкин(←読めない)さんのエントリ.
論破・論駁は交渉事では不要【兵法 -primitive-】at 2005年05月07日 22:11
人が何かを決めるとき、論理と感情を使う。 どちらが優先されるかはケースバイケース。実践で慣れるしかない。
論理と感情と商談【軍師の報告書】at 2005年05月08日 15:54
 議論で重要なのは「相手がそれを言う事で『何を言いたかったか(書きたかったか)』」、あるいは「相手がそれを言う事で(書く事で)なにを欲しているのか」である。  WEB上の議論を散見するに、ここの所がいたずらに無視されている気がする。(もちろん、無視されずに粛々.
議論で重要な事は「相手が何を言ったか(書いたか)」ではない。【兵法 -primitive-】at 2005年05月29日 20:10
以前うちにも何度かTBやコメントをくれた『兵法 -primitive-』のウィルさんが 若隠居氏のところにTBを打っているので横槍を入れてみる。 兵法 -primitive-: 議論で重要な事は「相手が何を言ったか(書いたか)」ではない。 要約すると相手を論破、論駁する事は実社会では何
「最適解追求型議論」と「命題証明型議論」【幻影随想 別館】at 2005年05月30日 04:41
この記事へのコメント
    お疲れ様です。
    過去に母校で何チャラ委員長になって生徒会役員のなかに入った事があるんですが、役員間の空気の気持ち悪さと言ったらありませんでした。全てがトップダウンで予定調和。反論の機会など与えられませんでした。
    生徒総会で反論されようものなら逆切れで無理やり役員案を通すと言う荒業。

    リーダーになりたがる人間なぞどこの学校、どの年代でもそうは変わらないのかも知れませんね。
  1. Posted by ガク@ATMPC at 2005年05月02日 20:31

  2. う〜ん。論戦っていうのはやっぱまずかったような気がします。やっぱり、こういうのは、論戦をできるだけ避けて、例えば文書によって相互にアピールして、選挙というかそういう方向性でやったほうが良かったんでは?

    でも、僕の時代と言っても10年ぐらい前だけど、その頃は、文化祭の開催は、先生と争っていたんだけどな・・・もう、そういう時代じゃなくって、文化祭の開催自体も生徒が自主的に決める時代になったんだね。

  3. Posted by こう at 2005年05月02日 20:38

  4. >こうさん
    いえ、結局は先生達が決めたんです。
    それで当然「先公ふざけんな」という風潮なのですが、生徒会側が向こう側で答弁するので代理戦の形になったんですね。

    >文化祭の開催自体も生徒が自主的に決める時代になったんだね

    残念ながらそのような時代はまだ先のようです。もう一人の首謀者が生徒による多数決を提案したんですが、それも門前払いでした。
    先生を引きずり出してからが本当の勝負だと思っていたんですけど・・・そこまでやることも出来ず、ただただ自分の力不足を嘆くばかりです。
  5. Posted by カリー at 2005年05月02日 21:09

  6. はじめまして。
    しばらく前からこちらを読ませて頂いて、カリーさんの知識や論理力には舌を巻く思いでした。
    おそらく同じ土俵で議論したなら、カリーさんに勝てる先生はいなかったでしょう。
    結局勝負を決したのは「教師」と「生徒」という立場の違いが全てだったのではと思います。
    そういう意味では校長先生に根回しするだけでなく、一部の教師を前もって味方に引き込むことができればよかったかもしれません。
    「生徒を洗脳」よりも「教師を洗脳」ですな。(笑)
    なにはともあれ、お疲れ様でした。

    後輩の皆さんへ:
    「頑張って教師を洗脳して文化祭の復活を目指してください」(ぉぃ
  7. Posted by Al Kazart at 2005年05月02日 21:39

  8. う〜ん。僕の場合は、校長が、反対派で、半ば強引に(笑)毎年文化祭やってたからな・・・それはもう、日本的政治風景だったよ(笑)。

    根回しから、何から、一手に引き受けてたから、結局、会計責任者の下についていた僕が、実質的には・・・なんてこともあったけどね。

    そうか・・・先生は、文化祭止めて何がしたかったんだろうな・・・
    うちの先生いわく、文化祭ぐらいやらないと、高校生活何やったのか印象に残らないやつがたくさん居るって、言ってましたからね・・・

  9. Posted by こう at 2005年05月02日 22:10

  10. つーか今の高校って、文化祭やんねーのが普通なの?
    生徒が要求しないと、教師はやりたがらないもんなの!?
    うーむ、おぢさん達の時代とはもう違うのね・・・orz

    私の高校時代っつーと、教師も文化祭には協力的でしたけどねぇ。
    閉め切った教室内で塗料スプレーを使いまくり、シンナー臭で良い気分になっちゃったのも、今となっちゃ良い思い出ですよ。
    「シンナーって、リンゴの匂いに似てるよねー」とか言われて、「おい、ヤベェぞそれは」みたいな。
  11. Posted by のぅ at 2005年05月02日 22:25

  12. >相手の「(一部の文化祭派が生徒を)洗脳している気がする」・「(私に対して)他の生徒と違う気がする」などという印象操作で誤魔化され

    …何だか、現在若隠居様方面でなされている展開に非常にだぶる所があって、いや〜んな感じがしました…(汗

    ご苦労様でした。
    文化祭が無い高校生活がどんなに妙なのか、この一年で後輩の皆さんが気付いて来年又立ちあがってくれる事を期待してしまいましょう!
  13. Posted by cio at 2005年05月02日 22:35

  14. 大変でしたね・・・・お疲れ様です。

    中学校でしたが、田舎の寂れた学校だったので、生徒の絶対数が足りず、幾つかの部活を強制的に廃部しようという動きがあった時、やはり先生側の意見に強硬に反対していた生徒がいました。
    結局、幾つかの部はギリギリで続けられることになったんですが、多くの部は廃部し、放課後のグラウンドが寂しいことになっていたこともありました。

    学校は、「弱者を助けよ」「少数派の意見を汲み取れ」と口では言いますが、そのシステムにおいて強固な多数決の原理が浸透しているのに、そんな事を言われてもダブルスタンダードに聞こえちゃいますよね・・・。
  15. Posted by うぼし at 2005年05月02日 22:54

  16. そんなときには、OBや地元の商店街とかを巻き込んで動くほうが良いですよ
    特に文科系の部活だと文化祭に思いいれのある人間が多いですから
    戦いはまだこれからかもしれません
  17. Posted by sakimi at 2005年05月02日 23:02

  18. はじめまして。
    私が卒業した高校は生徒会というものがありませんでしたし、
    体育祭(クラスマッチという球技大会はあった)もありませんでした。
    でも、生徒会は先輩たちが、体育祭は自分たちの代が復活させました。

    ですが、、それでもやる気のない人はたくさんいます。
    その人たちが立ち上がってくれればいいんですがね・・・。
  19. Posted by ヤン at 2005年05月02日 23:09

  20. はじめまして。
    いつも興味深く拝見させていただいて居ました。
    まずはご苦労様です…。

    今更、参考になるとも思えないのですが、
    私の高校は体育祭と文化祭を一年おきに交互に開催してました。
    廃止は納得いきませんよー…

    後輩の皆さんに宜しくお伝えくださいませ。



  21. Posted by naric at 2005年05月02日 23:15

  22. 体育祭の記憶がない文化部です。文化祭って外部の人も校内に入ってきますよね。廃止の話が教師側から出たのであれば安全対策が大変とかいう理由もあるんじゃないですか。
  23. Posted by たくと at 2005年05月03日 00:10

  24. わわ、申し訳ありませんでした。
    カリーさんの所も隔年開催なのですね。見落としてました。

  25. Posted by naric at 2005年05月03日 01:16

  26. はじめて書きます。というわけではじめまして〜
    俺は高校当時といえば軽度の対人恐怖症+鬱病状態で、文化祭は一方的に押し付けられたいやーんな行事だったんですが、あれはやはり必要な行事だとおもいますよ。がんばってる人たちを見ておもったことですが・・・。高校生は多感な年頃ですから、学ぶことが非常に多いとおもいます。それこそ単純な暗記作業の勉強よりも(笑)
    文化祭復活がかなわなくて、本当につらいとおもいますが、後輩たちにカリーさんの気持ちが通じて、来年復活できるとよいですね。
    後輩の方がんばってください。
  27. Posted by ぎんぎん at 2005年05月03日 01:31

  28. 私がいた頃よりもずっと前の話ですが、母校の私立高校は制服を廃止させた強者の生徒会がありました。
    無論のこと、色々あったようですが余り詳しくは聞いていません。
    丁度、大学などで学生運動が盛んだった頃の話だとか(古

    まぁそういう(特異な)事例もあるので、後輩の方々頑張ってください。
    事象の限界は己の心の内に(気障
  29. Posted by 佐倉河 at 2005年05月03日 01:53

  30. はじめまして。いつも勉強させていただいてます。

    廃止する理由がどうにも理解できませんね。
    生徒に与える教育効果も非常に大きいので、教育熱心な学校ほどこういう行事は重視するものだと思うのですが。

    参加する部活・サークル・クラス・各種団体の調整、部屋の割り振り、大量の資材の買い付け、備品の分配、校誌の発行、そのための広告集め、教師側との交渉、タイムスケジュールの決定、撤収作業・ゴミの廃棄方法の決定、そして当日の運営・・・。生徒自身が企画し組織をつくり運営する、しかもほとんどの生徒が何らかの形で参加する、これほど大きな行事は他にないわけで。

    教師の口からも「(生徒会・文化祭・体育祭などは)君たちの先輩が勝ち取ったものなんだから(責任もってやれよ!)」と叱咤されたものです。今から思えば上手いこと誘導されたなと思わないでもないですが、得がたい経験でした。
  31. Posted by moe at 2005年05月03日 02:05

  32. お疲れさまでした。
    個人的には、ああいう行事モノは色々やった方がいいと思うんですよね。
    お祭りに積極的に参加しようがしまいが、後々に単純に良い思い出となりますから……。
    うちは修学旅行がない高校だったので、その分、1つの行事への印象が深いのかもしれませんけれど。

    ところで、
    >巷ではここの中の人が実態を暴露
    の件、どこら辺を参照したらよろしいものでしょうか……。
  33. Posted by むっす at 2005年05月03日 02:07

  34. 私の場合は少し問題が違いますが校長室で6時間話し合いましたね・・・・・

    あとはストーカーまがいのことをやったりとか・・・・・・

    効果的なのは弱みを握ることです。知り合いに私立探偵などがいれば調査してもらうとよいでしょう(本当に効果的ですよw)
  35. Posted by WinStrategy at 2005年05月03日 04:20

  36. 文化祭の廃止かぁ。
    大方勉強時間が足りないから無くしたい、ってところか。
    こうなったらOBにでも根回ししない限り、覆すのは難しそうだな。
    教師の一部を味方に付けても、こういう時は高が知れてるし。
    ただ教師側の内情を聞き出すには、それをせないかんがね。
  37. Posted by CHF at 2005年05月03日 10:00

  38. 現役高校生です、多分同じ学年だと思うのですが難しい理屈なんか抜きに体育祭なんかより文化祭のほうが楽しいですよね(笑)
    てか文化祭じゃないと他校の女子がこないんじゃヽ(`Д´)ノと理不尽な理由で反対するのは‥‥ダメっすよね(笑)
    東京への旅楽しんでください(^-^)
  39. Posted by (´∀`) at 2005年05月03日 11:51

  40. カリーさんが当事者でかつ経緯が書かれていないので
    事情が飲み込みにくいですが何かがあったのでしょうね。

    生徒が過去問題をおこしてしまったのかもしれないし、
    ご近所さんから苦情が多発という自体になっていたのかもしれない。
    それにごみ処理等の経費の問題かもしれない。

    しかし全面中止とは珍しい。
    行事は学校側も自分の学校の特色として大切にするはずなんですが。

    まああと1年あるなら・・・まだチャンスはありますね。
  41. Posted by 白い雪 at 2005年05月03日 12:10

  42. お疲れ様です。

    >相手の「(一部の文化祭派が生徒を)洗脳している気がする」・「(私に対して)他の生徒と違う気がする」などという印象操作で誤魔化され

    これは・・・酷い言い方ですね。
    事情はわからないけれど、みんなの前でこんなことを言われたら・・・傷つきますよね。

    めげずにがんばって下さいね。高校生活もブログも。陰ながら応援しています。
  43. Posted by grebe at 2005年05月03日 13:02

  44. 初めまして。
    僕も高校生で生徒会やってるんですが、今年は文化祭が今まで3日でやってきたのを2日にするという案が教師間で出され、昨年度末から今年度の始めにかけてはそれに反対する意見を出すのに四苦八苦していました。
    まさか廃止に至る学校まであるとは・・残念です。

    うちの生徒会は会長と副会長がダブりかけ、会計と監査が校則ギリギリで化粧もパーマもバリバリしてくる女子と傍から見るととんでもない生徒ばかりですが、意見を言うときは言葉は悪いながらも言いたいことは的を得たものばかりでした。

    学校祭ほど、クラス中の生徒(不良っぽいのからおとなしい生徒などなど)が1つにまとまる行事はないのに、廃止を決定した教師達の気が知れません。
  45. Posted by 桑畑 at 2005年05月03日 14:16

  46. 残念ですね、俺もこういったイベントは学校の特色を出すと共に、学生の間にしか味わえない貴重な体験だと思うのですが…………
    邪推ですが、授業時間の不足を補う為に文化祭を無くしたのかなとふと思いました。だとすれば、教育者側の不手際を生徒達に押し付けているようで納得いきませんね。
     
    いずれにしてもこれから大変でしょうが、気を落とさずに頑張って下さい。
  47. Posted by 名も無き公僕 at 2005年05月03日 15:43

  48. はじめまして。自分も高校の文化祭のときモメて、6時間くらい直談判した記憶があるので、なんか他人事とは思えません。

    でも、理屈でどうにかなることのほうが、世の中においては少ないんですよね・・・。年をとると、そういう事情も見えてきてしまうわけですが。
    塩野七生曰く「理を説いて通ずる人間は常に少数である」でしたっけ。
    でも冷めた人の多い(気がする)若人のなかでカリーさんの若さは貴重なので、これからも「エゴだよそれは!」と突っ走ってほしいものです。
  49. Posted by 壱 at 2005年05月03日 18:28

  50. 文化祭の廃止ですか・・・

    私の出身高校では考えも出来ない案ですね。
    文化祭と体育祭はうちの高校はとても盛り上がりましたし、教師陣も積極的に応援してくれてました。
    やる気の無い人もいるでしょうが、準備が始まってからは何だかんだ言ってもクラスは団結します。そして、貴重なその機会を教師側は潰すべきではないと思います。

    どうなるにしてもこれから大変でしょうが、頑張ってくださいね。
  51. Posted by 邪夢 at 2005年05月03日 23:05

  52. 初めまして。

    私の母校の高校も、教師陣が文化祭を中止しようとし
    生徒会がそれに対抗しようと、毎年対立していました。
    5〜6年程前の話ですが。

    当時、私の母校は偏差値が非情に低迷し
    大学進学率を上げるため特進クラスを作り、補講等に非常に力を入れていたから
    勉強時間をとらせるため・学校の評判を落とさないため
    安易に文化祭中止に進んでるのでは、と当時思いましたが

    今となっては何が本意だったのか OTL

    カリーさんの高校は、私の母校とはかなり事情は違うでしょうが;
    結果は残念に終わったようですが、お疲れ様でした
    ゆっくり休暇を満喫なさってください

  53. Posted by K at 2005年05月03日 23:20

  54. それは残念な結果でした。
    私なりの意見は後にまとめますが、無理が通れば道理が引っ込む典型例だったような気がします。
  55. Posted by Мышкин at 2005年05月04日 00:56

  56. いつも感心しながら読んでいます。
    最近の高校では文化祭が行われない傾向なんですか?オッサンなのに子供がいないのでその辺の事情に疎いです。
    オレの通った偏差値の低い田舎の公立高校では、校長の挨拶が「生徒のみんな、文化祭始めていいかな!」で生徒が「いいとも!」とやったことがありました。時代を感じますね。思えば随分ノビノビと自由な校風でした。
    因みに校訓は、自主・敬愛・努力です。なぜか今でも覚えています。
    東京旅行楽しんで来て下さい。
  57. Posted by あめます at 2005年05月04日 01:10

  58. あー、すこし違うけど、私も大学の学祭で似たような経験がありますね
    毎年毎年、喧嘩での怪我人やら外部の人の暴力沙汰やら急性アルコール中毒で運ばれる人が一向に減らず、規模縮小といろんな制限が入るようになりました。

    警察署の人と消防署の人、すぐ近くの自動車学校の教官の人、と協力してもらって大講義室を借り切っての救急処置講座と制服での見回りを昼間から入れてもらって、規模縮小だけは避けることができましたが…

    そうなんですよね、何がいやって後輩に申し訳ないんですよ
    自分達の代が楽しんだことが、自分達のせいで後輩には楽しめないのかと思ってしばらくへこみましたね、後輩がやたら頼もしい奴ばっかだったのですぐ立ち直りましたけど。

    自分のことばっか書きましたが、あれです、東京旅行中に秋葉原とかいってメイドカフェとか入り浸って元気だすのがよいです。ボラれますけどそれはそれで。
  59. Posted by あかひげ at 2005年05月04日 03:16

  60. 皆さん励ましの言葉ありがとうございます。
    色んな体験談を読んで、共感したり、うらやましかったり、気が楽になりました。

    文化祭が出来なかったのは残念ですが、運動会を楽しく出来るように前向きに考えていきます。
  61. Posted by カリー at 2005年05月06日 00:39

  62. 何が一番やっかいかといえば
    「無気力」「めんどくせ」
    ですね。
    これをくつがえす「理論武装」は存在しません。
    (口で言ってもわかんねーってことです。)

    結局、学校全体にこの空気が蔓延していたのではないですか?
    それならば大丈夫、後輩たちもその空気に毒されていますから
    まったく不都合を感じないと思います。
    (年くったおっさんから言えば、寂しいことですけどね)

    私が学生のころは
    教師から「ヤンキーよりもたちが悪い」といわれるグループに属していたので
    生徒会をいろいろ揺さぶりつつ
    学生で変なことをいろいろとしましたけどねぇ
    そういう人種がいなくなった時代と考えれば
    まぁ、納得のお話でしょうね。
  63. Posted by jeyson at 2005年05月06日 09:31

  64. 俺もエアコンを要求しようと、2回ほど生徒総会で意見を述べましたが、あれは茶番だと思いましたねー。左翼的にいうなれば「教師の独裁政権」とでもいうべきですか。

    うちも無いんですよ文化祭。体育祭はハデにやってくれるんですがね。花火打ったりして。夜に。

    印象操作とかはよくありますよねぇ・・・教師の「なぁなぁ」って感じで。生徒本位の運営じゃないのか!とwまぁカネも無いし権力も無い学生がどうこうできる話ではないとの認識なんだろうなぁ教師は。
  65. Posted by ぐりーんわいあっと at 2005年05月06日 22:30

  66. 私の高校では体育祭/文化祭廃止など言葉の端にも上りませんでしたね。
    中高一貫で6年いましたが、生徒会のしたことは自販機導入くらいでした。
    その間ずっと「セーター、Yシャツの自由化」は言われていましたが、その規則が実質死文化していたのもあって誰も期待していませんでした。
    設備は整っていて、学校側が積極的に改善策を出していること、何より進学校なので成績にしか興味が無い人が多かったため、自治活動はまったく盛り上がっていなかったですね(大体選挙が4年連続で信任投票でしたから)。

    大学に入って、今度は自治委員会が共産主義的(むしろ共産党の手先)なため協力する気がしません…。
  67. Posted by GX9900 at 2005年05月08日 02:01

  68. 始めまして。

    人には論理の部分と感情の部分があって、貴方の場合は論理で勝っていても感情の部分で負けた・・・のでしょう。
    (教師側の感情を逆撫でしたとか)

    この先大学行っても、就職活動の面接でも、こちらの言い分が論理的に正しくても、相手の感情面に合わなければ不採用になる事もあります。

    でも、生徒総会で提案し、議題に持ち上げた事は立派だと思います。
    後は生徒にアンケートを取るとか、「勉強もするから、文化祭もやらせてください」と情に訴えるのも手だと思います。

    (情に訴えるといっても、論理的に正しい言葉で)
  69. Posted by 軍師 at 2005年05月08日 15:16

  70. なるほどー。
    トラックバック送ってくださった方も多くて、一往目を通したんですが、確かに唸るところがありました。
    タイトル通り愚痴だったので詳しい状況などは記載しなかった(今となっては後悔してます)ので当てはまらない部分も多々あるのですが、それでも非常に参考になりました。
    この場を借りてお礼申し上げます。

    ちなみに、jeysonが仰るとおりの空気はありました。というか、だからこそ文化祭派が圧倒的だったわけです。
    文化祭より運動会のほうが「面倒」で「ダルい」。だから文化祭廃止→運動会に一本化 に対して反発する人が多かったので。

    論破するのか説得するのか、その辺をもう少し考えなきゃ駄目でしたね。反省です。
  71. Posted by カリー at 2005年05月08日 22:25

  72.