PUSSYCAT/長尾武奈


「ていえぬシアター」長尾武奈(ながお たけな)さんの
新作クレイアニメーション「PUSSYCAT」がYoutubeに上がってたので貼ってみます。
前のエントリで、やはりYoutube配信の「チェーンソー・メイド」と
「BloodyDate(邦題:血みどろデート)」を貼りましたが
今回も血しぶき炸裂ですが、ホラーというよりはバイオレンスでセクシーな作品。
ちょっと意外な始まり方でしたが、どんどん長尾さんワールドに展開。
相変わらず表情の作り方や動き、アクションのタイミングなど、とてもイカしてます。
血液のどくどく流れ出す表現とか、ホント見事だと思いまっす(汗)
主役のネコの女の子も可愛いです。ちょっと足短め(?)だけど。
あの辺りの造形は、人形を立たせたりしなくてはならないので
あまりスタイルの良い感じにすると、実はすごく不安定なのかな??とか
想像してますが…真意のほどは分かりません。

あと、一応スプラッタ系苦手な人にはおススメしません。
その辺り自己責任、自己判断で毎度よろしくおねがいしやす(汗)
けっこうエグイですけど、結局ねんどですから。
大概のことは大丈夫なはずです。

「PUSSYCAT」は先日関西方面で開催された上映イベント
「ていえぬシアター2008」で上映されたものだと思いますが
もしかしたら上映バージョンと配信バージョンは若干違うのかも。
機会があったらご本人に聞いてみたいと思います。

おまけ(?)として、長尾作品の”良いトコ取り動画”(?)とも言えそうな
「ていえぬシアター2008」の予告編も貼ってみます。
動画の最後に新作「PUSSYCAT」のキャラもチラッと登場します。

『ていえぬシアター2008』予告編


【追記】
長尾さんに直接、上映作品と配信作品の違いについて伺えました!
上映版と配信版は、音楽が丸々違っていて
上映版は、当日に間に合わせるため映画のサントラCD
(主にタランティーノやデイヴィッド・リンチ作品)から曲を使用。
著作権上そのままではネットには流せないので、上映会の後フリーソフトを使って
新たに自分で作曲したのが配信版ということです。
今後も配信版が公式バージョンになるということです。

ていえぬシアター/長尾武奈
http://www.eonet.ne.jp/~y-nagao/

[当ブログ内関連エントリ]
・チェーンソー・メイド
http://blog.livedoor.jp/f_2nd2005/archives/1135647.html
・Youtube特集【BRUTUS】
http://blog.livedoor.jp/f_2nd2005/archives/1153274.html