ふと気付くと、『ギャグマンガ日和(DVD版)』の
「平田の世界」の手描きパロディ、手描きMAD、MAD動画などが
ニコ動やYoutubeなどの動画共有サイトにたくさんアップされてて。
それが何ともバカバカしくも面白いので集めてみました。
それぞれの制作者名はタイトル横に表記しました。

取りあえず、たくさんなので
観るのも大変かと思うのでニコ動の分を貼ってみます。
なんでコレでコレを!?とは思うものの
パロディやMADは「何故作ったし…」を含めて
面白いように思いますね。ショウガナイネ。

【ヘタリア】眉毛の世界【手描き】/日和さん


【手書き】逆転裁判で平田の世界/しきさん


ワンピースで平田の世界【完成】/オ※さん


【ギャグマンガ日和】PSUで『平田の世界』/kskさん


月光in平田の世界/TOMYさん


とりあえず最後に貼った「月光in平田の世界」は異色MADかも(笑)
なんとなく暗いですが、なんとなく深い話になってる気もするし
また、さらにバカバカしくなってる気もしたり…。面白いす。

あと気が向いたら、Youtubeの方にアップされてる「平田の世界」動画も
「続きを読む」とかにして「追記」するかも。

ちなみにオリジナル「平田の世界」本編はこちら。

平田の世界


■【キッズステーション】増田こうすけ劇場ギャグマンガ日和
http://www.kids-station.com/minisite/gyagumanga/

サイトを拝見すると「ギャグマンガ日和」は
何故か音声先行でアニメを作ってるらしい…。
何故そうしたのかは不明だけど、なんとなく、それが本編のクオリティを
上げてるような気がしないでもないですね。
DVD収録作品の監督さんは
自ら自主制作アニメーション「まかせてイルか!」(2004年)を
制作したこともある大地丙太郎 さんですが
大地さんが採用した制作方法なんでしょうかね。
ちなみにウィキペディアによると、漫画自体は長く続いてますが
アニメ「ギャグマンガ日和」は2005年制作らしいす。