Ringo


Youtubeにある、ショートアニメーションを貼ってみよう!シリーズ。
今回は、Blackheart Gang(ブラックハートギャング)というアートユニットが
2004年に制作したらしい、3DCGのムービー。
一見ゲームのデモっぽいような、電子音楽のPVのような風情ですが
キャラクターを含めた世界観や背景などのディティールの
ちょっとダークで不可思議なニュアンスのデザインが個人的にツボです。
おどろおどろしさもあるかも知れないので、好みは観た人によって
分かれるかも知れませんが、僕は大好き。

と言うことで…もうひとつ、2006年制作の「The Tale of How」も貼ってみます。
さらにダークな世界観、ディティールに磨きがかかってますね。
無国籍な感じも良い雰囲気です。
部分的にとか手描きアニメーションにも感じる質感などもありますが
多分こちらも基本的に3DCGかと思われます。

The Black Heart Gang Presents - Tale of How


ブラックハートギャングはサイトでのaboutを拝見すると
Ree Treweekさん、Jannes Hendrikさん、Markus Smitさんの
3人のアーティスト(フリーランスのイラストレーター・キャラクターデザイナー
ディレクター・ミュージシャンなど)からなるユニットのようです。
多分アメリカの人たちなんじゃないかと思いますが、詳しいことは分かりません(汗)
また、新作情報など含め何か分かったら追記しまっす。
ブラックハートギャングと言うネーミングも、作品の雰囲気のわりには
可愛くて面白いですね。
何か情報をご存知の方などいらしたら、是非コメ欄にお願いします。

■Blackheart Gang
http://theblackheartgang.com/