恒例のデジスタです。Youtube、NHKonlineチャンネルから
NHK BS2で7/11(土)午前0時から、NHK BS-hiでは7/13(月)午前1時25分からの
放送分の「土佐信道(アートユニット明和電機 代表取締役社長)セレクション」の
入選4作品を貼ってみます。
とりあえず、今回は「予告」から。どぞ。

NHKデジスタ #359「土佐信道セレクション」予告


NHKデジスタ #359入選作品『ヒザカックン』/作者:鈴木 健太


13歳のクリエイターの作品!とは。
デジスタ#359の「予告」を観るまで思いませんでした(汗)すごい。
デジタル音楽というか、確かにテクノっぽいBGMですけど
アニメーションも含めた作品全体にテクノな音楽性を感じますね。
このまま「みんなのうた」とかになりそう。

NHKデジスタ #359入選作品『積み上げアワノクン』/作者:鈴木 亮祐


いわゆる手描きアニメーションの楽しさ、ダイナミックさ
イマジネーションの自由さを感じられる作品だなぁと感激しました。
ラストも、なんとなくテーマ性を秘めていて好きですー。

NHKデジスタ #359入選作品『すいかのたね』/作者:西田 かおり


こちらも完全に「みんなのうた」ですねー。
「歌ものアニメーション」「楽曲アニメーション」カテだと思います。
さすが「明和電機セレクション」と言う感じ。

NHKデジスタ #359入選作品『向ヶ丘千里はただ見つめていたのだった』/作者:植草 航


「予告」では、デジスタの人が「観る音楽」的な作品だと思う
というような感想を話されてましたね。
なるほど、そういう受け取り方もあるのかー♪と思いました。
同作についての個人的な感想は別エントリで書いたので、そちらを見てみてください。

明和電機さんて嫌いじゃないです。
好きです。ではなくて、嫌いじゃないという…微妙な位置付け(笑)
でも、一度ライブに行ったことはあります。
サバオくんは好きです。

■【Youtube】NHKonlineチャンネル
http://www.youtube.com/user/NHKonline

[参考]
■明和電機オフィシャルサイト
http://www.maywadenki.com/

[当ブログ内関連エントリ]
・向ヶ丘千里はただ見つめていたのだった
http://blog.livedoor.jp/f_2nd2005/archives/1392779.html