アニメ情報サイト「アニメ!アニメ!」さんによると
オスカー受賞でお馴染みの
加藤久仁生監督、株式会社ロボット制作の「つみきのいえ」が
7月1日より「ビデックスJP」にて高画質で配信されている模様です。
「ビデックスJP」と言うのは、簡単に言うと
PCによるDLスタイルの動画レンタルショップって感じらしいす。
興味のある方は課金システム等、サイトにて確認してみてください。

■アニメ、テレビアニメ【ビデックスJP】
http://www.videx.jp/anime/

いわゆるポータルサイト的なサイトでも、アニメーションのDL視聴ってあるけど
ある程度画質がいいとか、ここならではのソフトというのが
ウリになるんだろうと思うんだけど、どーなんでしょうね。
まぁ、DVD帰るならDVD(ブルーレイとか)の方がいいとは思うけど。
あと、ラインナップには「或る旅人の日記・総集編」
「或る旅人の日記・赤い実」も同時配信されてるようです。

【配信タイトル】
タイトル            エピソード数  価格(税込)  視聴期限
---------------------------------------------------
つみきのいえ(ハイビジョン) 1話     420円/1話    7日間
つみきのいえ(SD)       1話     315円/1話    7日間
或る旅人の日記・総集編   1話     210円/1話    7日間
或る旅人の日記・赤い実   1話     105円/1話    7日間

[関連記事]
・「つみきのいえ」 ビデックスJPで日本初PC向け配信開始
http://animeanime.jp/release/archives/2009/07/jppc.html