Youtubeにあるショートアニメを貼ってみようシリーズ。
アニメとしての動きは最小限に抑え、会話ベースでストーリーが展開する
「会話劇アニメーション」を制作している新海岳人さんの動画を貼ってみます。
第8回文化庁メディア芸術祭では
「夢」がアニメーション部門の奨励賞を受賞するなど
他にも数々のアニメーション受賞歴を持ちながら文筆家としても活動
ブログ「うそ日記」は書籍化されてます。
個人サイト「新海岳人」によると、現在は某電機メーカーの
広告クリエイターさんだそうです。




もしもし Telephone's Voice


山と人


ラブリー


「もしもし」は携帯を含めた電話のお話がモチーフですが
わずか数年前の作品ですが、それでもちょっと時代の流れを感じて
それはそれで面白いですねー。
全体に会話劇のアニメーションということで…
個人的には、なんとなくラーメンズとかのネタ(というか雰囲気)を思い出します。

■【Youtube】taketoshinkaiさんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/taketoshinkai

■うそ日記/新海岳人
http://usonikki.exblog.jp/
■深海岳人 Taketo Shinkai
http://www.taketoshinkai.com/
サイトでも作品を配信しています。