自主制作アニメーション_タイトル未定


youtubeから手描きの自主制作アニメーション。
投稿は今年(2009年)の2月。
なんとなく哲学的(?)というか観念的(?)というか
お話は正直イマイチ、ピンと来なかったんですが
アニメーション作品として非常に面白かったと感じたので貼ってみます。

動画のクレジットからデンドーヒサオさんと言う方の制作。
どうやら東京工芸大学(またも東工大だ!)学生さんの
この3月の卒業制作のようで
投稿者コメによると、『2008〜2009年にかけて制作したが
時間がなくて途中になってしまい…無念」』と言うことらしいですね。

とは言っても非常に丁寧な手描きのラインと
(いわゆる商業アニメっぽい路線ではあるかも知れないけど)
とにかくプロ並みの動きで、逆に線画でのアニメーションが
ひとつの作品性みたいなものを表現してるんじゃないかとさえ思えるほどの迫力。
勿論、背景を含めとても上手な絵の成せる技かと。
いやあ、これを一人で製作するのは時間がかかるよなぁと思います。
とくにサイトやブログを見つけられなかったのですが
卒業後どういった職業に就かれるのか分かりませんが
是非、こうした自主制作アニメーションは続けてほしいなぁと感じました。

ということで、デンドー(outsiders03)さんのチャンネルから
もうひとつ貼ってみます。サイレントのショートショート作品です。

自主制作アニメ_メイルマン


■【Youtube】outsiders03 さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/outsiders03

[関連]
■【東京工芸大学】コウゲイブログ>>いよいよ開催、卒業・修了制作展
http://kougeiblog.com/2009/02/post-11.html

[当ブログ内関連エントリ]
・東京工芸大学×zoome
http://blog.livedoor.jp/f_2nd2005/archives/1337194.html