ホーム"PLATFORM"

昨日Youtubeの小柳祐介さんのチャンネルにアップされたショートアニメーション。
デジスタ2005年のアウォードにも選出された作品です。
投稿者コメを拝見すると
『東京の地下鉄のホームを舞台に繰り広げられる
サラリーマンアクション大作クレイアニ メーション!
【共同制作者】
青木純 恵土敦 小柳祐介(企画脚本) 八山健二
2003年制作』と記載されてます。
2003年当時では珍しかった(?)HD画質で作られているようで画面もすごく奇麗ですね。
ちなみに…一般に「クレイアニメーション」は「コマ撮りアニメーション」と
ほぼ同じ意味合いで使われてるようです。

■【Youtube】yusukel22l さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/yusukel22l

青木さん、小柳さんというと大学時代一緒に
「TACOROOM」というユニットというかクリエイターチームで
活動されていたと記憶してるので、多分そのチームでの作品と思います。
■TACOROOM BLOG
http://yaplog.jp/tacoroom/

僕は確か、一度どこかで(TVだとは思うけど)この作品観てるんですが
何処で観たのか全然覚えてない…(汗)
一応「ナンセンス」という枠に入るアニメーションと思いますが
じーっと鑑賞してると、どこかシニカルな風刺的なムービーでもあり
ちょっとサスペンスチックな怖い感じもあったりなかったり(笑)
そう感じるのは多分
ひとつひとつの背景創作物とかが、とてもリアルで丁寧に作られてるからかも。
視点がおばさん(親子)だったりするのもあるかな…。
プロレス技がツボですた(笑)
青木さん小柳さんのブログなどを拝見すると
制作当時のことなども語られています。

デジスタサイトを見てみると、同じ2004年のセレクションには
坂元友介さんの「在来線の座席の下に住む男」や
小柳祐介さんの「都市東京」などもあって、どれもTVで観た記憶があるので
やっぱりデジスタで観たんだろうなぁ。

[関連]
■【NHKデジスタ】中島信也コレクション「ホーム」
http://www.nhk.or.jp/digista/review/040424_review.html#no1
■【NHKデジスタ】デジスタアウォード2004
http://www.nhk.or.jp/digista/review/041223_review.html#no1

■aokijyun.net/青木純
http://www.aokijun.net/
■【ブログ】aokijyun.net DIARY/青木純
http://ameblo.jp/aokijun/
YUSUKE KOYANAGI.com/小柳祐介
http://www.koyanagi-yusuke.com/
■【ブログ】KOYANAGI−YUSUKE.DIARY/小柳祐介
http://yaplog.jp/yusuke-k/
■【ブログ】KOYANAGI−YUSUKE.DIARY 2/小柳祐介
http://ameblo.jp/koyanagi2/