JAM


昨日の「CGアニメコンテスト」のエントリで
今年の入選作の一つ、水江未来さんの「JAM」が
Youtubeのご自身のチャンネルに上がってるので貼ってみます。
水江さんは「細胞アニメーション」と称される
手描きによる「細胞」を模したようなパーツを駆使されてアニメーションを
つくる独特のスタイルを持って
世界各国のアニメーション映画祭やコンペなどに
精力的に出品され、輝かしい実績を積んでらっしゃるクリエイターさんです。
一度、昨年だったかのCGアニメコンテストの時に
ご挨拶したことがありますが、わずかな時間だったので
あまりお話できませんでした。
機会があったら、いろいろお話を伺ってみたい作家さんのひとりです。

Youtubeの投稿者コメによると「JAM」は
固定した一場面の中で動きと音を次々に重ねていき
グチャグチャ な映像世界を構築することを目指して制作しました。』
とのことで、一件手描きアニメーションにも見えるし
手描きの素材をデジタルで動かしてるようにも感じますね。
とても面白い作品だと思います。

あと、以前「livedoorネトアニ」に「ネトアニニュース」という枠があったときに
数回「Webアニメ」に関するコラムを書かせていただいたことが
あったんだけど(今は需要が無くてニュース枠自体消滅してます)
そのとき水江さんの作品は話題にしていますが
当ブログでは動画埋め込みとかはまだしてなかったみたいなので
水江さんのYoutubeチャンネルから
「LOST UTOPIA」と「DEVOUR DINNER」を貼ってみます。
音楽(BGM)との「同期(シンクロ)」がとても奇麗な作品と思います。

LOST UTOPIA


DEVOUR DINNER


■【Youtube】mirai0714mizueさんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/mirai0714mizue
■水江未来ウェブサイト
http://web.mac.com/mirai_mizue/iWeb/MIRAIwebsite/Enter.html
■【ブログ】MIZUE MIRAI BLOG
http://web.mac.com/mirai_mizue/iWeb/MIRAIwebsite/Blog/Blog.html

[当ブログ内関連エントリ]
・第21回CGアニメコンテスト受賞者&受賞作品発表
http://blog.livedoor.jp/f_2nd2005/archives/1471600.html