2006年にある種のムーブメントを生み出したと言われた
アニメ「アフロサムライ」が本日(10月8日)よりGyaO!」にて全話無料配信中
と言うことなので、ショートアニメでも個人制作でもありませんが
興味深いアニメ映画だと思うのでリンク張ってみますた。
未見の方はどぞ。
(バイオレンスシーンが多いので、苦手な人はご注意ください)

■【GyaO】アフロサムライ#01 Number Two
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00615/v08138/v0813800000000525953/

dvd_02

※画像は市販されているディレクターズカット版DVDのパッケージ。

アニメ情報サイト「アニメ!アニメ!」の記事によれば
今回配信されるのはディレクターカット完全版で
作品の本来の有様を十分に引き出したバージョンなのだそうで
本編30分全5話構成。
10月8日に第1話をスタートし、一週間ごとに第2話、第3話と
順次配信が行われるとのことです。
制作はGONZO。


「アフロラムライ」(ディレクターズカット完全版 全5話)
【GyaO!無料配信スケジュール】
・第1話 10月8日〜11月11日
・第2話 10月15 日〜10月21日
・第3話 10月22 日〜10月28日
・第4話 10月29 日〜11月4日
・第5話 11月5 日〜11月11日

■映画「アフロサムライ」公式サイト
http://www.gonzo.co.jp/archives/afro-samurai/
■アフロサムライ公式サイトに基づいた情報サイト
http://www.afrosamurai.jp/

僕は「アフロサムライ」に関して、見知ってはいたものの
実は、きちんと本編を視聴したのは今回初めて(汗)
…と言うことで、まぁ今更な感想ではありますが。
アクの強い作画にスピード感が加わり、独特の迫力を持った映像は
確かに魅力的で、アメリカ文化と日本の時代劇を融合させた雰囲気とか
多分その後の、いろいろな映像に少なからず影響を与えた気はしますね。
アニメーションの手法自体はそれほど目新しい感じは(多分当時に於いても)しませんが
やはり文化融合の混沌さの魅力であり
その点では一つの流れを見せていると感じました。

なんか今年12月に新しいアフロサムライの映画が公開になるみたいなので
今回の無料配信も、そのプロモーションの一環かと思われます。

■AFRO SAMURAI RESURRECTION アフロサムライ:レザレクション公式サイト
http://www.afrosamurai2.jp/

[関連記事]
・「アフロサムライ」 GyaOにて全話無料配信10月8日より
http://animeanime.jp/news/archives/2009/10/gyao108.html