ショートアニメ戯言

個人作家系オリジナルアニメーションについての私見的戯言。

考察

「活動漫画館」DVD企画と「マヴォ」の特集など

「のんちゃんシリーズ」などでお馴染みの「活動漫画館」の
のすふぇらとぅさん(以下、のすさん)のブログ「のす日和」で
漫画原作者でフリー編集者の竹熊健太郎さんが発行してる
同人漫画誌「マヴォ」の次号で「活動漫画館」の特集をするらしいというお話を
少し前に読んだんだけど、27日付けの同ブログでは
その取材の模様などがいろいろ書かれていて面白いです。
そんな話の中(というかブログのタイトルになってますが)「活動漫画館」DVD
というのが作られる企画が進行中のようで、そのあたりのことも
のすさん自ら語ってくれています。
「マヴォ」の「活動漫画館」特集については、竹熊さんのブログ
「たけくまメモ」の10月3日にちらっとそんなお話が出てきてますね。

■【ブログ】のす日和:
2009年10月27日「活動漫画館DVDなる物の…」/のすふぇらとぅ
http://blog.livedoor.jp/nosferatu_non/archives/51637063.html
■【ブログ】たけくまメモ:2009年10月 3日 「近況報告」/竹熊健太郎
http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-bc8d.html

続きを読む

初音ミクのYoutube動画の削除が多い件

どうも、このところバタバタしていて
思うように更新できていませんが(汗)
ブックマークから訪問してくださる方など、ありがとうございます。
恐縮です。

で、タイトルの「初音ミクのYoutube動画の削除が多い件」ですが
なんとなく、ここのところの自分の印象なんですが。
ブログに貼った動画は、なるべくYoutubeの自分のチャンネルで
お気に入りに入れるようにしてるんだけど
初音さんのPVは無断転載が少なくないと思うので
以前から削除されることも、たま〜にあったと思うけど
(もともと製作者はニコ動にあげる時点で
多くの人に見てもらいたいのであげてるから、無断転載であっても
そう、削除されることもなかったんだと思う)
それが最近そのサムネが消えてる例が多くなってるので
全部はチェックできてないけど、自分の知り合いの
無断転載動画なども消えていて、ちょっと今までと違うなと。

続きを読む

CloseUp Flash総括 〜三年三ヶ月の変遷〜

また、サイト記事へのリンクのエントリで恐縮なんですが…
とても興味深い、というか、当ブログでも情報収集や
個人的な趣味的にも大変好きだった「CloseUp Flash」が最終回のようなので
敬意をもってリンクを張らせていただきます。

■【MouRa】CloseUp Flash総括 〜三年三ヶ月の変遷〜
http://blog.moura.jp/closeupflash/2009/10/closeup-flash-b.html

「CloseUp Flash」は、講談社のMouRaという情報サイトの
ひとつのコンテンツですが、「Flash」を軸にした
ネットでの映像情報について、いろいろな話題を取り上げていて
毎回興味深く読ませていただいてました。
執筆や構成などは、「イイ・アクセス」でもお馴染みのUG−Kさんです。
続きを読む

「弾けないギターを弾くんだぜ」とか「ユーロボーイズ」とか

弾けないギターを弾くんだぜ(Hikenai Guitar wo Hikundaze)


電気グルーヴ、2005年発表のDVD「ニセンヨンサマ−」に収録されてる
漫画家でイラストレーターの天久聖一さんによるアニメーションPV。
先月の末辺りに、電グルの「モノノケダンス」のPVを貼ったんだけど
その時に、ホントはすぐ「徒然」っぽい話をエントリに書こうと思ってて
何故かひと月経ってしまいました(汗)

なんとなく「ニコ動っぽい動画について」。
みたいな感じの話。

続きを読む

ショートアニメの注目度

前エントリもアニメ情報サイト「アニメ!アニメ!」さんからの話題だったですが
このエントリも同様で、ちょっと恐縮。
まぁ、こうしたブログをやってますが、業界関係者というわけではないし
ひとりのショートアニメ好きとして視聴者サイドに重心を置いて
ウォッチングしてる身なので仕方ないすね。
ということで、また気になる記事。

■【アニメ!アニメ!】フジTV短編アニメ大賞開催 TV局のクリエイター囲い込み激化?
http://animeanime.jp/news/archives/2009/08/tvtv_1.html

続きを読む

オリジナル・ショートアニメ配信サイトのリンク切れ

ここ最近、動画配信サイト(Youtubeやニコ動)の
チェックにかまけて、ショートアニメ系配信サイト関連のチェックを
怠っていたら、2006年10月頃開設されてDLEが運営してた
「ドゥードゥル・テレビ」がなくなっちゃってるみたいですね。
いつから無くなったのか…
全然気がつかなかった(すみません…汗)。
いろいろなところで「ドゥードゥル・テレビ」にリンクしてたURLは
蛙男商会さんのHPに直接リンクしてるところもあるようです。
「ドゥードゥル・テレビ」が無くなった事情は分かりませんが
同サイトといえば、蛙男商会さんの「部長ハシビロ耕作」とか
弥栄堂さんの「カラクリ戦記 鬼ヶ島」などを配信してて
同時にインターネットTVのGyaOの「a-i-r」でも
(提携みたいな感じで)同時期に同作品などを配信されてましたが
4月に発表された”GyaOとYahoo!動画の統合”以降
GyaOでのこうしたショートアニメ作品の配信も終了してしまったようです。
DLE関連に関しては、例えばYoutubeの「DLEチャンネル」とかが
取って代わったという感じなんでしょうかね。

続きを読む

カテゴリのこととか

先日ある飲み会で、このブログを一応知っててくれてるらしい方に
「あ、ブログ。あれは全部網羅したいんですか?」
というような質問をされた。
人が入れ替わり立ち替わりだったので、僕が返答に迷ってると
既に違う人が話にやってきたりして、その件はそのまま終わった。
言わば「今日はいい天気ですね」的な
なんてことはない雑談の取っ掛かりだったのかも知れないんだけど
帰ってきてから何かその質問のことを急に思い出すときがあって
僕も酔ってたし、その方も多分、もう覚えてないと思うけど
なんでそういう質問が出るかな…と考えてみたりした。


続きを読む

「つみきのいえ」徒然

なんとなく流れで…(笑)
こんなタイトルのエントリ立ててみましたが
毎度たいした話ではありませんが、ちょこっとだけ。

昨年(2008年)11月に書いた当ブログのエントリで
僕が感じたことの総括みたいな(?)ことを
ここ数か月、「ブロスタ.TV」の監督インタビューや
監督×プロデューサーインタビュー
それからNHKトップランナーでの加藤監督のお話などを見聴きして
ぼんやり考えてたんだけど、そうしたことのまとめみたいなことかな。

一口に言うと、所見で僕は「つみきのいえ」に
物足りなさを感じたので、素直にそのことをブログに書きました。
その後、「つみきのいえ」はオスカーを獲得して
当ブログにも普段訪れてくれるような方々を遥かに越えるアクセスがあって
ああ、もう少しマシな感想書いておけばよかったなどと
ちょっと後悔もありましたが…
文才などもともと無いようなものなので
これは「もう少しマシに」とは思うものの、時間が解決することでも
無さそうですし、こうやって時々「追記」的な文章で
少しでも自分の気持ちを正直に書いていくしかないかなぁと思います。


続きを読む

どうなんだろ【サイト】

非公式動画と公式動画の境目というのは
もちろん公式と名がつく以上、歴然としたラインは存在してると思いますが
昨今の取り巻く状況を鑑みたとき、今という時期はとても微妙な感じもします。
動画共有サービス、動画投稿サイトなど
また名称から入ると本質を見誤る恐れがありますが
どちらにしてもそういったサイトのメリット、デメリットも確実にあって
個々の作品などについては実はケースバイケースで
一概にひとくくりにし難い印象も僕は持っています。

以下は最近見つけたすごい(?)サイト(ブログ)。
僕も非公式のYoutube動画やニコ動動画をたびたび上げますが
ここは尋常じゃないですね。
もちろんYoutube形式のアジア圏のサイトなども
ちょっとカオス状態ですが、最近は日本からのアクセスを受け付けない
というシステムをとっている場合も多々あるみたい。

・YOUTUBEドラマまとめて映画も無料視聴
http://dramato.blog98.fc2.com/

そんな中で見つけた「つみきのいえ」。
絶対非公式と思うので、早かれ遅かれ削除される気もします。
うちのアナウンス能力は低いので、ここにうpすることで
DVD発売元、アニメーション制作元に情報が届くかは微妙ですが
個人的には、版権うんぬんはもちろんのことですが
草の根としての(もしくはアングラとしての)布教活動ともいうような意味合いでは
こうした優れた作品が、多くの人の目に留まることは良いことだと思っています。
気に入ったら一生の宝ものとしてDVDを買って欲しいし
また、アカデミー効果でDVD自体の販売が追いついていないという話も耳にします。

・YOUTUBEドラマまとめて映画も無料視聴>>つみきのいえ
http://dramato.blog98.fc2.com/blog-entry-8778.html

・つみきのいえ/加藤久仁生
http://www.veoh.com/browse/videos/category/anime/watch/v17981543hxqjwxeK


一応、この話題は批判ではなくて紹介です。
もしくは考察です。
非公式動画の埋め込みに関しては僕もひとのことは言えないですし(汗)

[参考]
KUNIO KATO OFFICIAL WEB SITE
http://kiteretsu.robot.co.jp/kunio/index.
ROBOT>>つみきのいえ
http://www.robot.co.jp/tsumiki/
ROBOT>>ニュースリリース
http://www.robot.co.jp/download/090223.pdf
ROBOT
http://www.robot.co.jp/
米国アカデミー賞公式サイト 
http://www.oscars.org/

[関連記事]
・中国の動画サイト土豆とYouku、著作権対策で日本からのアクセスを遮断
http://www.ipnext.jp/news/index.php?id=5429

[当ブログ内関連エントリ]
・つみきのいえ
http://blog.livedoor.jp/f_2nd2005/archives/1130436.html
・Lavatory-Lovestory
http://blog.livedoor.jp/f_2nd2005/archives/1242021.html
・「つみきのいえ」アカデミー短編アニメーション賞獲得っ!!!
http://blog.livedoor.jp/f_2nd2005/archives/1259553.html

【Wiki】日本のWebアニメ一覧

昨日、たまたま「Wikipedia(ウィキペディア)」の
「Webアニメ」の項を見たら
以前無かった項目「日本のWebアニメ作品一覧」というのが
新設されていた。
これ結構、無謀な項目のような気も…。

で、ご存じのように
僕は2006年くらいから「ウェブアニメ」という名称について
いろいろ「考察」して来て、いろいろ文章化してきた経緯もあるので
この「一覧」は結構意外でした。

■Wiki>>日本のWebアニメ作品一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AEWeb%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1%E4%BD%9C%E5%93%81%E4%B8%80%E8%A6%A7

昨年、ブログ等で「ウェブアニメ考察」として書いたのは
ちょうどWikiに「Webアニメ」と言う項目が出来て
『Webアニメ(うぇぶアニメ)とは
インターネット環境での公開を前提に制作されたアニメ作品を指す。』
という定義付けがされていたよ、という報告と
それに纏わる考察だったと思いますが…

今回、意外だと感じたのは
この「一覧」の該当作品についての説明が
『日本のWebアニメ作品一覧(にほんのウェブアニメさくひんいちらん)は
日本国内で製作・配信されているWebアニメ作品の一覧。
本項目はWebアニメの配信を目的として製作
もしくはTVアニメ・OVA作品等の先行放映に限る。』
となっていたところ。

この『…もしくはTVアニメ・OVA作品等の先行放映に限る』
という見解はいったい何処から出て来たのか??
よく分かりませんが、この定義にのっとって
一覧には「ポケモン」関連や「銀河鉄道999」関連の
アニメーション作品も含まれています。

こうした流れは、今まであまり出てきていなかったことでしたが
確かに一部のプロバイダ系などの動画配信サービスで
だいぶ以前から「Webアニメ」という名称を使っていたようにも思うので
そうした流れでしょうか。

この件に関して、自分的にはイニシアチブを取りたいとか
そういった思いは無く
(なので僕が自分の考え方をWikiに書き込むことはナイと思うので)
むしろ世の中が「Webアニメ」「ウェブアニメ」という曖昧なカテゴリを
この先どう捉えていくのか?ということに興味があるわけで
それでずっと追っかけているんだと思います。

今後こうした捉え方が、Wikiを通して浸透し定着するのか。
それともWikiとはいえ、浸透することはないのか
はたまた、また書きかえられたりすることもあるのか。
どうなんでしょうね。

[関連]
・Wiki>>Webアニメ
http://ja.wikipedia.org/wiki/Web%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1

[当ブログ内関連エントリ]
・「ウェブアニメ」考:その1
http://blog.livedoor.jp/f_2nd2005/archives/320774.html
・「ウェブアニメ」考:その2
http://blog.livedoor.jp/f_2nd2005/archives/394701.html
・「ウェブアニメ」考:その3
http://blog.livedoor.jp/f_2nd2005/archives/462136.html
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/31n1qlwjg4de
プロフィール

亜樹28号

Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
CATMAN
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ