ショートアニメ戯言

個人作家系オリジナルアニメーションについての私見的戯言。

GyaO

アフロサムライ#01 Number Two

2006年にある種のムーブメントを生み出したと言われた
アニメ「アフロサムライ」が本日(10月8日)よりGyaO!」にて全話無料配信中
と言うことなので、ショートアニメでも個人制作でもありませんが
興味深いアニメ映画だと思うのでリンク張ってみますた。
未見の方はどぞ。
(バイオレンスシーンが多いので、苦手な人はご注意ください)

■【GyaO】アフロサムライ#01 Number Two
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00615/v08138/v0813800000000525953/

dvd_02

※画像は市販されているディレクターズカット版DVDのパッケージ。

続きを読む

【GyaO】イヴの時間act06:MASAKI公開

GyaOとYaho!が統合したことで公開場所(URL)が変わりましたが
「イヴの時間」最新作にして最終話の6話が
「GyaO」にて本日より公開中のようなのでリンク張ってみます。
(一応”Yahoo!動画=GyaO”という見方もできるとは思いますが
Yahoo!動画への過去のリンクはほとんど切れちゃってると思われます)
本編27分45秒。
今までのバックナンバーも同サイトですべて配信中の模様なので
まだ視聴してない方は、この連休にでも一気見してみてね。

【GyaO】イヴの時間act06:MASAKI
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00502/v05087/v0508700000000524937/
【GyaO】イヴの時間
http://gyao.yahoo.co.jp/p/00502/v05087/

前作「ペイル・コクーン」で注目を集めた吉浦康裕監督が
豪華キャストでおくる新感覚アニメシリーズ!
配信期間:2008年8月1日〜2009年10月31日

続きを読む

GyaOの「ANIBOOM」チャンネル

前エントリ(新生GyaOの話題)の続きですが
作品の傾向から別エントリにしてみました。
GyaOのアニメ枠の中に現在「ANIBOONチャンネル」が開設。
「ANIBOOM」は、世界中から集めた独立系アニメーションコンテンツで
Youtubeにもチャンネルがあって、ときどき当ブログでも
そのチャンネルの中からショートアニメを貼ったりしてます。

■【GyaO】アニブーム(ANIBOOM)チャンネル
http://gyao.yahoo.co.jp/p/00574/v06108/1/s/

続きを読む

新生GyaO「ウチュレイ!」など配信

以前、当ブログでも話題にした「Yahoo!Japan」と「GyaO」の
統合(?)に伴う、動画配信関連のおはなしです。
テレビ東京で日曜夕方放送中の「ウチュレイ!」が1話から7話まで無料配信
されているようなので、リンク張ってみます。
(7話以降順次配信されるかは不明)
微妙な時間帯での放送なので、見逃してしまってる方は視聴してみてね。
「ウチュレイ!」はオスカー受賞の「つみきのいえ」を制作した会社
ROBOT(CAGE)制作の12話完結のショートアニメシリーズです。
配信期間は2009年9月7日〜2009年11月30日。

■【GyaO】ウチュレイ!
http://gyao.yahoo.co.jp/p/00752/v07613/

■【テレビ東京あにてれ】ウチュレイ!
http://www.ani.tv/uchurei/
■ウチュレイ公式サイト
http://www.uchurei.com/

その他ににも、新生Gyaoでは現在、キャンパーン的なこともあるかも知れないけど
いろいろ話題のオリジナル系アニメーションなどの配信もあるようです。

続きを読む

「蟲師」Web配信

昨年フジTVの深夜で放送してた「蟲師」がGyaOで無料配信されてますね。
DVD化もされて、レンタルにも出てるやつだと思います。
全26話で毎週土曜日に4話づつ更新だそうです。
4話づつ更新、となってるだけなので、翌週になったら前の4話が
消えてしまうのか、そのままなのかはよく分かりませんが。
観れなくなると勿体ないので、出来るだけ今週中に視聴したほうがよいのかも。
当然「ショートアニメ」という枠の話ではないですし
監督・スタッフも多分、自主制作出身ということではないと思いますが
大好きなアニメーションでもあるし「Web配信」ということでご案内。

無料動画 GyaO ホーム>アニメ・ゲーム>アニメ>土曜更新>蟲師
http://www.gyao.jp/sityou/catelist/pac_id/pac0015902/
■「蟲師」全26話【配信スケジュール】
2009年1月3日(土)正午放送開始
毎週土曜日 4話ずつ更新 全26話


+++

僕は漫画の「蟲師」が大好きで
TV放映も楽しみでしたが、時間帯のせいか
見逃している話や途中から観た話もあったので
Web配信は嬉しい。

物語中の「蟲」というのは、妖怪や精霊とも幽霊とも違う
漆原友紀さんの作った独自の世界観だけど
観念自体はそう新しくて斬新と言うことではなくて
その世界観の統一の仕方が秀逸なんだと思う。
勿論、漫画に於ける1話1話の構成や語り口、切り口も。

なにより、その設定自体の驚きや意外性と言うことよりも
人や人周辺の事情みたいなものを漫画というメディアで描く際に
まず描きたい主題がそこあって
それを紡ぎだすために「蟲」という世界観が
きっと後から構築されていったのだろうと思える節があり
そうした漆原友紀さんの創作の姿勢が
クリエイターとしても好きなんだと思う。
想像の域は出ないけど。
(当然、漫画だから「絵が好き」「キャラクターが好き」というのもありますけど)

SFやファンタジー系の物語は、つい設定やプロット先行で
そういったものに縛られてしまうことも
ままあることのように思う。

また勝手な個人的こじ付けで恐縮だけど
例えば(これまた大好きな)星野之宣さんのSF漫画などにも
漆原さんの作品に感じるのと同様に感じる作品がある。
既存の情報や知識をいったん消化した後
自らのテーマ感に即した再構築から紡がれる物語とでも言うか
そうなると既存の情報の精度と言うものは
それほど重要なものではなく、読み手は作者の手のうちで
気持ちよく遊ばせてもらうような感覚。
もともと、少なくとも(物語を創作する)クリエイターにとっては
知識や情報とはそういったものであるべきなんじゃないかと
僕は、これまた勝手に思っている。

ところで「蟲師」って、NHK−BS2辺りでも
アニメやってますよね?夜。
あれは当然ながら、このシリーズとは制作が違うと思いますが
これまた時間帯のせいかも知れないけど
観よう観ようとして、結局1回しか観たこと無い(汗)

[追記]
スミマセン。ちゃんと調べないで書いたのでクレーム頂きました。
NHK-BSの「蟲師」はフジTV系で放送されてたものと一緒なんですね(汗)
一応、Wikiのリンク張っておきますー。
okomesamaさん、コメントありがとうございました!


2808281166_120d3761ed

Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/31n1qlwjg4de
プロフィール

亜樹28号

Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
CATMAN
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ