2006年09月13日

良い耳を持つこと

うにうに携帯を修理に出したら、代替機のカメラ機能がおそろしく悪くてへこんでいるよ・・・。

今日はお客さんを含めたプロジェクト呑み会。門前仲町にある、お客さんのいきつけの魚三へ。1Fをのぞくと、どこから沸いてきたのかサラリーマンがわんさか!4Fの座敷にも、見事に40代〜50代のオッサンが良い気分で酔ってらっしゃる。

「etsucoさんには不釣合いなお店でスミマセン。」と謝るお客さんに、「いえいえ!むしろこういうお店、好きなんです!」と笑顔で答える。だって、見てください!この桐の箱に入ったウニを!!!超厚切りのお刺身の盛り合わせを!!!マグロ、中トロ、カンパチ、タイ、ホタテ、エビ、サザエ・・・もう見ているだけでお腹いっぱい。サーモンの押し寿司、枝豆、白身の焼き魚、エビフライ、最後にはカニのお味噌汁。これでなんと1人3000円のコースだというから、オドロキだ。

盛り合わせかに!難点は、21:00閉店ということ!!お酒をだすお店でそんなお店、聞いたことない。でも健康的で良いです。

生ものは包んであげられないからね(エビフライは包んでもらえるらしい)と「しっかり食べなさい」とおばちゃんに促され、キュウキュウ言いながら平らげて、21:00きっかりに「お時間ですので」と言われる、几帳面なお店。年齢層は高いけれど、大勢でわいわい飲むには良いお店だなぁ。

2次会には行かず、わざわざ門前仲町まで来てくれた彼と合流。なんと彼が待つお店は、2次会会場の正に目と鼻の先。わお〜スリリング!彼の嗅覚はピカイチで、今日もピピッ!と来たというレストランバー”LA RAINETTE”を発掘。テラスになっているバーカウンターはとても気持ちが良くて、ソファに移動した後に堪能した店内のインテリアは、私好みのシックなアジア調。壁に置かれた調度品もセンスが良くて、店員さんも物腰柔らかで気さくな良い人たちばかり。お酒は少し変わったものが置いてあるらしく、フードもシャクトリーの盛り合わせがとっても美味しかったよ♪彼ともども、気に入ってしまいました。

今日も良い会話をたくさんしたね。ちょっと前は、聞いて聞いて!とお互いに自分のことを話したがっていたけれど、今では随分と聞く力がついてきたように思うよ。良い会話をするコツは、良い耳を持つことだ。似ているところは”あぁ分かる分かる。なんだか安心するなぁ。”と思うし、違うところは”おぉ、なるほど。面白いねぇ。”と感じているよ。丸ごと認めるということは、そういうことなんだなぁって思った夜。


今日のハッピー☆:マッサージチェア”貴賓席”に揉んでもらったこと



f_etsuco at 23:35│Comments(2)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by T氏   2006年09月15日 01:06
ウニが箱で出てる・・・
2. Posted by etsuco   2006年09月16日 01:33
そうなのだ!しかも2種類も出てたよ。
そしてカナリ美味しかった〜☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔