2017年03月01日

お便りから

毎月、あるお客様から届くお便りにのっている話がよかったので、紹介させていただきます。


その女性は、何をしても続かない人でした。
派遣先のスーパーでしていたのはのレジ打ちの仕事。
まだバーコードもない時代、「私はこんな単純作業をするためにいるのではない!」と、仕事をやめようとしていたところ、小学校の時の日記に書いた「ピアニストになりたい」という言葉を見つけます。

思えば、ピアノの稽古だけは、辞めずに続けていたのです。
「ピアノも練習を重ねるうちに、キーを見なくても弾けるようになったんだ。私流にレジ打ちを極めてみよう!」
彼女は数日で、ものすごいスピードでレジ打ちができるようになりました。
すると今まで見ていなかったところへ目がいくようになり、お客さんとのコミュニケ―ションが楽しくなった彼女は、だんだんとこの仕事が楽しくなってきました。

そんなある日のこと、彼女が忙しくレジ打ちをしていると店内放送が響きました。
「本日は混み合いまして、誠に申し訳ございません。どうぞ、空いているレジにお回りください」
「重ねて申し上げますが、どうぞ、空いているレジにお回りください」
そして3回目のアナウンスを聞いて、彼女は何かおかしいと気付き、周りを見渡して驚きました。
他のレジが空いているのに、彼女のレジにしかお客さんが並んでいなかったのです。

店長があわてて、「どうぞあちらへお回りください」とお客さんに駆け寄り声をかけます。
するとお客さんは言いました。
「放っておいてちょうだい、私はここへ買い物に来ているんじゃない!あの人としゃべりに来ているんだ!だからこのレジじゃないとイヤなんだ!」
他のお客さんも言いました。
「特売は他のスーパーでもやっているよ、だけど私はこのおねえさんと話をするためにここへ来ているんだからこのレジに並ばせておくれよ」

彼女はボロボロと泣き崩れたまま、レジを打つことができませんでした。
仕事というのはこれほど素晴らしいものなのだと初めて気づいたのです。


f_flowerhome at 17:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年12月28日

新年へ向けて

2017年へ向かおうとしています。
一年間、大変お世話になりました。

 さて、26日朝、富山県高岡市のミヤワキ建設の
宮脇社長から電話があり、これから「小さな木の家」を
見たいと言われ、午後1時半頃には弊社へ到着したので
現場を見てもらったり、お話を伺っていたら、突然東村山
の相羽建設の相羽社長と迎川常務が十日町産業文化発
信館の「いこて」に来館されていると聞き、早速合流。事業
承継を含め、会話が弾みました。
その翌日、相羽会長からお電話をいただき、懐かしくお話
しさせていただき、お会いする約束をしました。

NHKの朝ドラ「べっぴんさん」に学ぶことが多くあり、
楽しい仕事の仕方をしたいと思います。

どうかみなさーん、良いお年をお迎えください。

  藤田 真実
 


f_flowerhome at 13:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年12月01日

家づくりはどこへ

すし善社長 嶋宮 勤氏の言葉


『 ある時、アメリカの記者から
  「あなたの握る寿司と回転寿司の違いは何ですか」と聞かれたことがあり、
   私はこう言った。

  「俺の寿司はあなたのために握る寿司だよ。
   回転寿司は誰のためでもなく、機械が勝手につくっている。その違いだ」と。 』



私もこんな家づくりをしたいと思いました。


致知11月号
NOBU&MATSUHISAオーナーシェフ 松久 信幸氏と、
すし善社長 嶋宮 勤氏の対談より



f_flowerhome at 16:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年11月21日

ハクビシン 参上

11月13日、私が住んでいる小原部落の道ぶしんを終えて帰ると、

薪入れの手伝いに来てくれていた山田さんがもう来て、準備をしてくれていました。


薪ストーブの薪は、今は亡き父が「10年分は用意した」と言っていたもので

あと3年分はあるかと感謝しております。




本題ですが、山田さんが「これ見て」と言いました。

2階の玄関の横に置いた箱に、変なたぬきに似たような、ちょっとかわいい

25〜30僂らいの小さい、小太りの動物が2匹いるではありませんか。


これがハクビシンと言うのか。


害獣だから、自宅後ろの6〜7m下の本の川になげれと言われたのですが

かわいそうでできません。


午後、薪積みも終わり出社する時に、山あいにこっそりはなしてしまいました。

ごめん



f_flowerhome at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック

2016年10月15日

けやきの会月例会で

安全推進部会の安全パトロールで、いくつかの指摘があった。

業者さんが悪いというより、現場を管理するフラワーホームの安全という
気概の欠如と思い、それを注意した。

その後懇親会となったが、先ほどのことがあり食事がおいしくない。

その夜、眠る前も、心がすかーっとしない。

言い方が悪かったのかなあ・・・

f_flowerhome at 17:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック