ふじいでら素人噺の会 我楽多亭

藤井寺市民落語講座の修了生で結成した素人落語の会

ふじいでら素人噺の会 我楽多亭 イメージ画像

更新情報

今年も半年が過ぎようとしていますが、コロナの影響でまだまだ寄席が出来ずにおりまして、落語の話題がご無沙汰になっています。まぁ~「無茶のひとりごと」でブログを賑わしてもらいましたが、久しぶりに「人の話によりますと…」で、ちょっと落語にちなんだお話しを・・・
『上方落語 人の話によりますと…12』の画像

新緑の季節になってきましたが、自粛生活が続いています。我楽多亭の活動もまだまだ先のようです。そんな中、無茶さんからは毎日つぶやきが届き感心も驚きも。それにしても毎日は大したものです。その一部を「無茶のひとりごと」でご紹介しています。無茶のひとりごと=その
『無茶のひとりごと…10』の画像

無茶のひとりごと=その1=ガラケーからスマホへ変えて大変よかったと思う。しかし、胸ポケットに入らないので困る。友人から、ウエストポーチを薦められた。社会人になった孫にあったら、肩から斜めにかけている。「ウエストポーチは、腰に付けるもんやろ!」と言ったら、
『無茶のひとりごと…9』の画像

無茶のひとりごと=その1=私は、公園回りに出かけた。小さな児童公園には、2~3組の親子が遊んでいた。ところで、公園名になぜ?と思うものがある。丹下街道公園、下大船公園、五反並公園、馬場公園、垣添公園等である。ふと思い出し、藤井寺市史にあった「大字・小字図
『無茶のひとりごと…8』の画像

いい季節なのに、コロナのせいで外出の自粛生活となってしまっています。我楽多亭の活動も休止中。例会も出前寄席も全て何もできず、ブログの記事もなく、更新できずにいたところ、無茶さん、頑張って投稿してくれてます。まだまだ、これからも「無茶のひとりごと」は続きま
『無茶のひとりごと…7』の画像

無茶のひとりごと=その1=〇閉じこもり生活続けていたら、足痛再発こりゃダメダ〇入れ歯できたはよけれども、 食ってるものがワカンナイ〇防災アプリ入れたは良いが 、ブーブーブーとうるさいね~〇純真無垢な美青年、65年前・丹波の山奥から大阪へ〇朱に交われりて赤く
『無茶のひとりごと…6』の画像

無茶のひとりごと=その1=「落語の会の総会、中止せずスマホを使ってできないかな~」と思ったので提言した。「いいですね~やりましょう~」との事。ということで、4月11日、10時開始~15名中14名の会員が参加(93%)初めての試みだったが予想外にうまく行った
『無茶のひとりごと…5』の画像

新型コロナがますます大変な事になってきました。緊急事態宣言が発令され、密接・密閉・密集を避ける要請がでました。外出自粛で、なんか、都会がひっそりとして死んだようです。いつになったら収束するのでしょ!('A`|||)そんな訳で、6月に予定していたパープルフェスタ
『令和2年、我楽多亭の総会はWebで 』の画像

無茶のひとりごと =その1=昨年の暮、ガラケーからスマホに切り替えた。80歳以上は家族の同意書がないとダメと言われた。仕方がないので翌日出直した。長い長い説明を聞いたがチンプンカンプン・・でも「良くわかりました」と返事した。 最近ようやく少し慣れてきた。さ
『無茶のひとりごと…4』の画像

無茶のひとりごと=その1=日記を書くメリットを調べてみると    1.感情整理ができる   2.精神的に健康になる   3.継続する力がつく   4.ストレスを発散できる   5.自分の功績を残せる   6.日記でリラックスできる と出ておりました。 私
『無茶のひとりごと…3』の画像

無茶のひとりごとえらいことになってきました・・緊急事態宣言!昨日は、自己責任による任意参加を条件に続行中だった週1の健康体力教室に参加したところ、先生がお休みで急遽10名で打合せを行いました。緊急事態宣言が出ると、会場が閉鎖になるとの事! 隣の市民総合会館
『無茶のひとりごと…2』の画像

なんだか、新型コロナで世の中、大変なことになってきて、この先どうなるのか先が見えません。我楽多寄席や出前寄席は全て延期やキャンセルとなってしまいました。いつになったら再開できるか予想もたたず、今はおこもり生活の中で自主稽古ということになっています。でもま
『新コーナー「無茶のひとりごと」』の画像

桜が咲き始め、春らしくなってきましたが、陽気に誘われて出かけるとか、せっかくの春を満喫できる状態ではないですね。ほんと!コロナウィルスが世界中に蔓延し、どうなるのでしょう~早く終わりを告げてほしいものです。まぁそんな状況ですし、感染予防のため4月18日の
『「交流寄席」延期のお知らせ』の画像

2月23日は、住宅型有料老人ホームの花林(かりん)さんに初めての出前寄席。住宅型有料老人ホームってどんなん?調べてみますと「食事、洗濯、清掃等の生活支援サービスが付いた高齢者施設で、ホームのスタッフが介護サービスを提供することはなく、入居者が要介護となっ
『お初です~花林さんへの出前寄席』の画像

2月22日、にゃんにゃんにゃん・・猫の日だそうで、他にも語呂合わせでいろんな記念日があるようです。この日は、令和2年2月22日、ちょっと記念すべき日なんじゃないでしょうか?朝からちょっと雨模様でしたが小山にある妙楽寺さんへは2年ぶりの出前です。仏教婦人会
『久々で、妙楽寺さんへ出前です』の画像

↑このページのトップヘ