かき消される音は雑音

\(^o^)/

いつもの感じでHuFiソード接着で行ったら初回はダブル後半の連結車に轢かれ即死、次は深淵の叩きつけが何故か抜けられず即死、後の2回は一騎打ち時間切れ乙。4回やって全敗。我ながら酷いw

通常のXH徒花をソード接着で29分(支援効果あり)という動画もあるので、火力を積めば後は立ち回り次第なのかもしれないけれど、現状の私ではクリアこそいずれ可能だとしてもSは無理臭い感じ。

今回のソロ緊急も含め既存のソロ高難易度クエストがどれも瞬間火力測定クエストに過ぎる印象。ワンミスで死亡が少ない代わりに、火力がないと「時間経過でどんどん不利になる」か「結果時間切れになる」かのどちらかっていう。既存の敵を使って高難易度を作ろうとしているからなんだろうけれど。まぁPSO2の場合、こんなんでも他職や他武器使ってやれって言われて大抵終わりだけどね。はは。

※しかし報酬のユニオンシリーズが……武器は良いにしても防具の方がかなりのガッカリ感w

追記1:とりあえずクリアできました。Sは全然無理だけどー。
追記2:ソードでクリアは安定するようになったものの12分台とか無理。早くて15分台。火力不足。

弱キャラ友崎くん Lv.3が面白かった。描写の甘さ(説得力の薄さ)は随所にあるけれど、読み手が感じる面白さって、そういうのとは別にもあるのだという事が良く判る。1、2巻で感じていた違和感をカウンターとでも言いたくなる形で解消してくれるのって、ありそうでなかなかなかったりするので。これが作者の狙い通りだとしたら、ラノベでありがちな失速を心配せずに期待していられるから嬉しいなぁ。同レーベルの俺ガイルが停滞して久しいけれど、こちらは3巻ともちゃんとお話が進んでいる事を実感できるのもまた嬉しい。(つまり人気が出てからの引き延ばしが懸案事項って事だね)


ラノベって本当になかなか読まなくなったけれど、こうやってたまーに存在感を見せてくれる作品があるのなら、また手にとってみようかな、という気になるなぁ。


設定6が追加されてから一度やってみたかった自撮りもとい自キャラ撮り。多キャラ勢ではないものの、PSO2で好きなところを上げろ、と言われたらやっぱりキャラクリを一番に上げるから、まぁそういう事なんだと思う……たぶん。

1stの紗夢(JAM)。PSO時代から使っている名前で元ネタはギルティギアの蔵土縁紗夢。姿形は一切反映しておらず名前のみの拝借。PSOの名残から黄色がイメージカラーだった時代もあったなぁ。
PSO20036PSO20037
ニュマ子。クローズβで生まれたキャラながら当時の面影は髪と瞳の色のみ。正式稼働時には概ねこの容姿だったものの、細かい部分でちょこちょこ整形している。以前は腰高かつ細身だったが最近ややお太りになられた。短時間かつ直感で作ったせいかイメージが全く固まっておらず、そのせいか髪型や服装がコロコロ変わる。何年も使っていながら言う事ではない気もするけれど、最近になってようやく思い入れが増してきた気がする。

2ndのスレイマン。クローズβ時代にはスレイマン・オズディルという名で容姿も若かったのだけれど、気づいたらすっかりお歳を召していた。正式サービス後、無料枠が2枠になった時に再誕。
PSO20038PSO20039
デューマンとブレイバーが追加された直後だった事もあってデューマンBr。イメージは厨二全開の闘う執事。二の腕の太さを見れば判るように脱いだら超ムキムキまっちょ。趣味最優先で作ったせいか結構気に入っている。…とはいえ稼働は本当に少なく、未だにBr70Hu75で停滞中。


3rdの櫛羅(くじら)。名前の元ネタは斑鳩を参考に奈良県の地名から。コンセプトがデカ女だった為、それにも合致した名前をと考えてこれに。無料枠が3枠になった時に誕生。ここに来てようやく初キャスト。
PSO20040PSO20041
スッキリ顔で作る、を大前提に作り始めたキャラ。スッキリ顔だとどうしてもアニメベースになる為、ロリに寄りがち"目が大きい方がバランスを取りやすい"という部分と"アゴ"を何とかしようと試行錯誤。とにかく難産でエステ無料パスを5枚消費する破目に。現在では2m近い身長も相まって、それなりにお姉さんっぽい容姿に落ち着いたものの、それでいて尚納得できていないのは何故なのか……スッキリ顔は本当に難しい。現在Ra70Gu70ながら殆ど稼働していない。

以上、自己満足の極み終了。この衝動は一体何だったんだろう?親バカ的な何かなんだろうか……。

明けましておめでとうございます。
DSC03086
11年目ともなると、どんどん更新しなくなっていますが本年も宜しくお願い致します。

しかし昨年はついにオフゲを一つもクリア出来なかった。昔はあれだけ入れ込んでいた筈なのに。ホント判らないもんです。とはいえ楽しめる事はまた他にも出来ているわけで、これもまた人生ですね。


湖東三山に隠れた紅葉の名所と言われている東近江の東光寺にて。
紅葉を撮ってきましたので画像置いておきます。
toukouji001
toukouji002
toukouji003
toukouji004
toukouji005
toukouji006
toukouji007
toukouji008
見事な紅葉、そして休日にも関わらず人も少なくお勧めです。いつまでも隠れていて欲しいなぁ。しかしながら駐車場まで行くのは結構大変です。辿り着くまでの800m程がとても細く対向はほぼ不可なのでご注意下さい。



このページのトップヘ