http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090226-00000105-jij-int


【ワシントン26日時事】米国防総省のオライリー・ミサイル防衛局長は25日の下院軍事委小委員会で、北朝鮮の弾道ミサイル発射への対処について、過去に北朝鮮のミサイルを想定した迎撃実験を実施したことなどを挙げ、迎撃に自信があるとの見解を示した。
 オライリー局長は、かなりの数の迎撃ミサイルを順次発射する能力があり、撃ち落とせる確率が高いと説明した。同省は昨年12月、北朝鮮の長距離弾道ミサイル「テポドン2号」の迎撃を想定した実験を実施している。


近日ミサイル打ち上げの可能性ありと言われてからしばらく経ちますが、今のところ大丈夫ですね。
飛んでこないのがもちろん一番ですけど、もしそうなったら確実に撃ち落してください。


機動戦士ガンダムはこちからか