2009年06月08日

梅酒つくり

週末は、梅酒ソムリエの方を講師に、梅酒のつけ方を教えていただきました

梅酒をつけるのは人生で初です
最近「飲み物評論家(ノンアルコール専門)」を自称している私ですが(笑)、今回はアルコールにも挑戦!!

使ったのは、和歌山の「みなべ」というところの、最高級の梅なのだそうです。
梅って、黄色く熟したものは、モモのような香りがするんですよ!すっごくいい香りです。同じバラ科だからでしょうか。

最初に、ホワイトリカー(焼酎)でつけたもの、日本酒でつけたもの、泡盛でつけたものをテイスティングさせてもらいました。うーん、つけたもので全然味が違うんですね。
氷砂糖が10g違うだけでも仕上がりの甘さが違います。

最初なので、一般的な作り方でつくってみました。
・梅500g
・ホワイトリカー900cc
・氷砂糖170g(少し甘めにできるはず)


途中、梅の和菓子もいただきました。
かわいい

できあがるのは12月なんだそうです。
それまで、お台所の下にいれて待ちます。
楽しみです♪

…といっても私はほとんど飲めませんので、ビンに小分けできたら、少しおすそ分けしたいと思います(笑)


f_mai0409 at 17:39│Comments(0)TrackBack(0)うまし糧 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔