風水実践建築家の本当に為になる建築・風水アドバイス集

(株)福島建築事務所のブログ 風水や家づくりのヒント,建築家の視点について語ります。

ものの大きさ

現在某施設の全面改修を設計しています。

施設運営者の要望とその優先順位をまとめてほしいとこちらから要求しました。

優先順位を求めたのは、予算には限りがありすべての要望を応えることができない可能性があるからです。

そこで気がついたことが一つ。

多くの一般的な方は、使い勝手を優先するあまり、空間の大きさとモノの大きさとがわかっていないことが多いです。

今回の要望でも収納やロッカー等の希望個数を空間に収めていくと(個々の大きさは指定)壁一面に収まらないことがありました。

そこをどう収めるか我々設計者の出番といってしまえばお終いですが、すべては相対的な関係があるということです。

よくあるミスが冷蔵庫を購入して設置の場所の大きさは確保しているものの、搬入経路までは検討していないなどが挙げられます。ドアから冷蔵庫を入れることができない・・・なんてことも。

こういったミスを防ぐにはなるべく計測するということですね。



面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング



薪ストーブの注意点

薪ストーブの生活を始めてまず変わったことは就寝時薄いパジャマと掛け布団になったことです。

日中から夜の室内気温はおおよそ25から26℃あります。
朝の室内気温は20℃ぐらいです。
低い時で18℃。

暖かい反面、意外にも薪ストーブは室内の湿気をとってしまうので乾燥しやすく注意が必要です。
加湿器を用意しておくと喉には良いかも。

薪ストーブは煙突とセットになっているので吹き抜けに設置されるパターンが多いと思います。

その場合はサーキュレーターファンを設置しないと上部ばかり早く暖まり、下はなかなか暖まりません。

せっかくの薪ストーブの恩恵を損なってしまうので空間設計をキチンとしておくことが肝心です。





ひじかけ椅子

肘掛椅子。

ダイニングテーブルに肘掛椅子を採用すると居心地のよいテーブルの使い方が生まれます。

反面、ひじかけ分の幅が生まれてしまうので、安易に肘掛椅子を買ってしまうと、テーブルの幅に収まらない可能性がありますので、必ず寸法を確認しましょう。通常はテーブルとイスはセット購入としましょう。

さて、その肘掛椅子ですが風水でも肘掛椅子というものが一つの判断の目安となります。

肘掛椅子の背もたれが玄武といい背後を守る山で右手肘が白虎、左手が青龍となります。

そして正面の広い机が朱雀となります。

つまり座っている場所が穴となり、気の満ちた場所になりえるわけです。

いかがでしょうか?

ご自宅の周囲がこの肘掛椅子のような環境にあれば、風水的には吉地になる要素があります。

背後と両側に山や建物がありますか?ご自宅を保護するように周囲の環境ができていますか?

周囲の環境をよく観察してみてください。


では個人でこの方法を応用してみると、仕事場につかえますね。

平社員でも遠慮なく肘掛椅子でいきましょう。その方が風水効果を発揮できます(;^_^A。

面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング

お墓は私たちに何らかの影響を与えるのか?2

前回の記事でお墓の影響について書きました。

お墓は私たちに影響するのか、しないのか。どちらにしても納得できる説明ができないといけない気がします。

私が納得している理論は、親と子には特別な関係があり、死してもその影響は残るというものです。そして吉地に埋葬すれば、子である私たちにも良い影響があらわれる、凶地であれば悪い影響をがあらわれるというものです。

もう一つは通常肉体が朽ちるときは肉がなくなり骨が残ります。

白骨遺体が山野で見つかったなどニュースででますが、古代の人にとって骨だけが腐らずに残るということは、骨にはなにか特別な力があると感じ、その骨を吉地に埋葬すればやはり子孫は影響を受けるという観念です。

(注意することは自然に肉体が朽ちて骨が残るということです。)


この2つの観念がお墓の影響の概念だと思っています。

日本では土葬ではないので、自然に朽ちることはなく強制的に骨になり、その影響はリセットされてしまいます。

昔の人も呪われたり、犯罪した場合は火葬したとのこと。子孫への影響をリセットしたようです。

そういう考えからすると、お墓の手入れを怠っても私たちに影響はないと思います。

(土葬の習慣から使用されているお墓は別)


ただし、粗末にして気になっていればお手入れをしましょう。

お手入れをすることは良いことですし、近所に迷惑をかけないことにもなりますから。

なにより、悪徳業者には騙されないようにしてくださいね。


面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング


お墓は私たちに何らかの影響を与えるのか?

吉を得るにはお墓の手入れが大切だと聞いたことはありませんか?

お墓参りや先祖供養を怠っているから良くない出来事が起きるなんて聞いたことはありませんか?

実際はどうなんでしょうか?

何故お墓が私たちに影響を与えるのかキチンと説明できる人は少ないかもしれないです。

何と無くそういうものだと思っている人が多いと思います。

ですからお墓の相談をしたい方は相談相手に何故お墓が私たちに影響を与えるのか説明してもらいましょう。

その説明が納得できればその人のアドバイスや鑑定はキチンとした理論を学んできたといえますね。



面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング

事故に遭いやすいひと

11月なのに関東大雪とはビックリです。

朝は現場監理に出掛けましたが、運転に気を使い大変でした。
山の上の現場でしたがまるで雪国でした(^^;;。埼玉なんですが。

さて、寅年の生まれの方は今年申年なので車の運転などは特に注意が必要です。

申と寅の沖は事故に遭いやすいと言われています。

もちろん詳しく四柱推命を見なければハッキリと言えないですが、目安にはなります。

とはいえ、何年生まれでも車の運転は注意が必要は当たり前ですよね。


面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング

風水と地震

本日今朝方福島県沖を震源とする地震が起きました。

津波も起きているようですが、過去の教訓を生かして大事には至らないようにと対応してもらいたいです。


師であるロー先生は風水と地震は密接な関係があると言っていました。

玄空飛星でいうと、2と5という数字の組み合わせが現れる方位に地震が起きやすいというのです。

2004年から八運という時代になり東北方位に2という数字が現れます。

そして今年は数字の5が東北方位に現れました。なおかつ、今月は5という数字が東北方位を占めます。

5という数字は玄空風水で一番忌み嫌う数字であります。

これだけ2と5という数字が東北方位に占めていて地震が起きたというのは、風水を実践している私にとって偶然とは思えません。


今年は熊本や鳥取、茨木・栃木、福島と地震が連発する年ですね。

ちなみにロー先生がいう東北方位とは中国から見た東北方位という意味です。

その東北方位に2と5が現れる。中国から見た東北方位は日本も入りますので、あながち間違いではないかもしれません。



面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング

人生はずっと悪いままなのか

四柱推命を見るとずっと悪いままだと悲観する人がいます。

これは間違いで悪い命式の人でも良い運の時が必ずくるのでその時を逃さず行動すれば良いのです。

逆に良い命式の人がずっと良いままという訳ではありません。

良い運に巡りあう時まで努力を続けてタイミングが来た時に正しい選択と行動をすれば願いも叶えやすいでしょう。

もちろん、風水の良い場所にいることも大事です。

TVは曲者

設計においてTVの位置はかなり曲者です。

生活が多様化しておりTVを見る時間は減っていますが、それでもTVの位置はよ〜く検討しておかなければなりません。

例えば日光が画面にあたり映像が見にくい位置にTVを設置してしまえば、せっかくの窓はカーテンで締めきりになってしまいます。これが庭に面する窓であれば、残念な結果となります。

つまり、窓から庭を眺めることができて、かつTVも見やすい位置に持っていくとなると、窓、自分、TVと三角関係になるように配置することがよいと思われます。

できれば、TVと対面する位置にソファーは避けましょう。

それとTVから電源やアンテナコードがやたら見えるようにしないことです。
理想はTVの裏でコンセントもアンテナも接続できるようにするべきです。

つまり、TVの位置はこのあたりと見当で決めず、しっかりとイメージして配置しましょう。

イメージすることがTVの大きさを決めるヒントにもなるのです。

もちろん風水では吉エリアにおきましょう。


面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング





設計事務所の敷居は低い

家を建てたいと思って住宅展示場や建売住宅を見に不動産屋さんに行く前に一度設計事務所に行ってみてはいかがでしょうか?

設計事務所に相談は拍子抜けするぐらい敷居は低いものです。

相談したからといって金額を請求されるわけではありません。
(契約をしないと請求はできないのです)

現に当事務所に相談されて別のハウスメーカーに決めた方もいらっしゃいます(;^_^A。

こちらもそれほど気にしていませんし、むしろ私の知識が役に立っていると思えば悪い気もしません。

なぜ、設計事務所を進めるのか。それには設計事務所に注文すれば良い家になるからです。


設計事務所は一度契約してしまえば、建物が完成するまで良い家にしようという作品としての想いがあります。

つまり、施主と建築家のベクトルが一致しているのです。

よって建築家と施主との意思疎通が欠かせません。

お互いの意思が合致すれば満足できる家になると思いませんか?


ぜひ設計事務所を検討する余地に入れてみてください。


面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング
ロゴ
Fukushima Architect Office



グローバルスタンダードの風水やってます!

株式会社 福島建築事務所




玄空飛星派風水と四柱推命といった風水プログラムで

空間と個人を総合的に豊かにプロデュースするちょっと

変わった1級建築士が社長です。




■建築設計&監理
■風水コンサルティング
■リフォーム/リノベーション
■耐震診断/建物調査
■建築相談

各種ご依頼はHPからどうぞ!



(株)福島建築事務所のHPへ

記事検索
月別アーカイブ
Topic
相互リンク集

相互リンク募集
このサイトを登録 by BlogPeople
かんたん相互リンク集

テレビアンテナ工事の工事919.com
テレビアンテナ工事を中心に、映像を得意としたプロ集団

福島鉄工
デザインする地域密着主義の工務店

電気設備工事設計・施工岡本電気工事
一般電気工事から受変電設備、住宅や施設の照明計画、
防犯対策やオール電化住宅の設計・施工を行ってます。