風水実践建築家の本当に為になる建築・風水アドバイス集

(株)福島建築事務所のブログ 風水や家づくりのヒント,建築家の視点について語ります。

現場監理

こんにちは。福島です。

現場の出来はようやく7割を超えてきました。

外壁がおおよそ張り終わり内部の無垢床材も張り終わりました。これから造作と壁材を張り出していきます。

写真 2018-10-18 9 19 09


今回は建物の使い勝手として堅い木であるナラ材を選択しています。
無垢の良いところは経年劣化しても表面を削ればよみがえるというところですね。
画像は床下点検口を納めているところです。

写真 2018-10-18 9 27 32
写真 2018-10-18 9 28 55 (1)


この外壁の先端(破風といいます)をラインを揃えていくのがちょっと苦労したポイントです。

面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング

鬼門とは何ぞや

こんにちは。福島です。

建物を設計する際、多くの人が気にする方位である鬼門。つまり東北(丑寅)ですね。
(弊社の設計は施主が気にすれば考慮しますが、伝統的な風水を扱う場合は気にしません。)

なぜ、この方位が嫌われる忌む方位なのでしょうか。

いくつか説があるのですが、

・漢民族は東北からの異民族から侵略を度々受けていて忌む方位となった。

・北東と南西は陰陽の境になるので、この方位は忌む方位となった。

・北は水の五行、東は木の五行が割当てられていてその中間の東北は土の五行に該当する、よって土は水を剋し土は木に剋されるという剋の関係から忌む方位となった。

ほかにもあると思いますが、こんな感じでしょうか。

大事なことは仮に東北に玄関が配置されてしまっていても、NGであればその理由を問うことです。

その答えに納得できればその方位を考慮して、納得できないのであれば参考程度にしておくことが良いと思います。

必要以上に鬼門を怖がることはないと思います。

面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング



現場監理

こんにちは。福島です。

台風続きでちょっと弱ってしまいますね。

台風はかなりの強風でしたが建物は飛ばされていませんでした。

さて、それでも現場は続きます。

現場は断熱材の充填が終わり、天井材が張られました。

天井材はシナベニヤを選びました。
なかなかきれいに張られていますね。

床材も届いたようです。床材はできる限り本物を選びたいと思っています。

今回はナラの無垢フローリングです。
ナラは硬く直座には不向きな材料ですが、椅子がメインですのでキズに強い材料としました。

もちろん無垢ですから、いずれ劣化しても削ればきれいに復帰します。

現場監督、職人、設計者と予算の範囲内でどうやったらもっと良くなるか考えながら仕事しています。


写真 2018-10-04 14 51 30
写真 2018-10-04 14 51 14


現場監理

こんにちは。福島です。

現場は続いています。断熱材の敷込と外壁材を張り付けていました。

断熱材は隙間無く充填しないと欠損してしまうのでキッチリ充填されているかチェックします。

今回採用したのは私が好きな金属系外壁です。

耐震的には軽さが有利に働くので好んで採用することが多いです。

外壁材はアイジー工業のSFビレクトを選びました。

今回初採用ですが、表情はなかなか良い感じです。

写真 2018-09-28 9 54 29
写真 2018-09-28 9 40 23
写真 2018-09-28 10 04 00


面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング

雨は天の気

こんにちは。福島です。

ここ数日は天気がイマイチですね。

雨は天の気が落ちてくるものと捉えて、この雨水の流れを見るというのは風水で多くあることです。

どちらから水が来てどちらから水が去るかを羅盤を使って詳しく見ることがあります。

風水用語では来水去水なんていい、水の集まるところや水が去るところはどの方位か、その方位にある水が建物にどういう影響を与えているか確認します。

つまり現在では道路の勾配を見ることになるというわけです。

水というものは主に財運に影響を与えることが多く、事務所や店舗といったビジネスに風水を取り入れるときに使います。

面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング


減築という選択肢

こんにちは。福島です。

自宅の近所でリフォームをしていました。
2階建ての住宅を平屋に減築。

これからの老夫婦には正確ではなかろうか。
子供も巣立ち老後の生活に2階が不要になることも。
耐震対策としてもバリアフリーとしても、とても有効です。

ちなみに、風水の技法で屋根を壊して外気をしばらくの間取り入れて家の運気を変える方法があるといいますが、効果があるか甚だ疑問です。もし、風水師がやたら高額な方法を勧めてくるならば、ちょっと怪しい風水師かもしれないです。

面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング



職人さんの高齢化が進むと・・・

こんにちは。福島です。

いま、職人さんの高齢化が進んでいます。
私の周りではトビや左官屋、板金屋さんも50代あたりが多いようで10年後はそういった仕事はおそらく外国人の方に占められてしまうでしょう。

大手建設会社はなるべく絶え間なく仕事を振り分けることで職人の囲い込みをしています。すでに
職人さん争奪戦が水面下では始まっているのだと思います。

良いモノを作るにはさらなるコスト増につながることも考えられるでしょう。

そもそも今どきの若い人はキツイ肉体労働を選ぶ傾向はないのかもしれません。

これは本当に困ったことで、将来は自分の望む基準の建物を建てることもできなくなるかもしれないと本気で心配しています。

面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング





現場監理

こんにちは。福島です。

進行中の現場は着々と進んでいます。

本日は電気工事業者とコンセントの位置や高さなど打合せしてきました。

コンセントは使い方によって適切な高さがあります。

中には掃除のときイチイチかがんでコードをコンセントに繋げるのが嫌という人もいてあえて高い位置につける人もいますので、よく考えてコンセントの位置を決めます。


屋根は心木なし瓦棒葺きを選択しています。だいぶ葺き終わりました。

軒天材も張り終わり外部の縦通気胴縁を付けていますね。
縦通気胴縁ということは外壁材は横葺きということになります。

ついでに大工さんには窓の上に合板などの下地を入れておいてくださいと頼んでおきました。
これは引き渡し後に施主がカーテンを取り付けるのに下地を探す手間を減らすためです。

現場を見るたびに反省ともっと良くならないかなぁと職人さんと相談しています。

写真 2018-09-13 9 19 52
写真 2018-09-14 10 40 47
写真 2018-09-14 10 41 03


面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング

久しぶりの

こんにちは。福島です。

本日は久しぶりの紙入札をしてきました。

ここ数年は電子入札でしたが、久しぶりの紙での入札。

自分の落札したい額を記入して提出。
今回は予定価格が公表されていないので予定工事費から設計料を推察。

弊社は2番札。
結果は落札できませんでした。

仮に落札しても締切期限が弊社のスケジュールの都合で厳しかったのは間違いないです。


地震

こんにちは。福島です。

今朝方起きた北海道の地震は凄まじい被害ですね。

できれば家が被災された方は避難所へ移動されることをオススメします。

一般的に建築基準法は大地震を受けた後の継続利用を考慮していません。

建物がそれほど被害なくとも命が助かったのであれば、嫌でしょうけど速やかに避難所へ移動しましょう。地震の影響が落ち着くまでは命の確保をしてください。


TV映像をみて山があれほど崩れているのはびっくりでした。

こういう状況を見るたびに人は大自然に対して無力だなと痛感します。

どんなに建物の構造耐力を上げても山が崩れてしまえば、建物は耐えられないでしょう。

津波も同じです。

防災は本当に大事ですね。

面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング

ロゴ
Fukushima Architect Office



グローバルスタンダードの風水やってます!

株式会社 福島建築事務所




玄空飛星派風水と四柱推命といった風水プログラムで

空間と個人を総合的に豊かにプロデュースするちょっと

変わった1級建築士が社長です。




■建築設計&監理
■風水コンサルティング
■リフォーム/リノベーション
■耐震診断/建物調査
■建築相談

各種ご依頼はHPからどうぞ!



(株)福島建築事務所のHPへ

記事検索
月別アーカイブ
Topic
相互リンク集

相互リンク募集
このサイトを登録 by BlogPeople
かんたん相互リンク集

テレビアンテナ工事の工事919.com
テレビアンテナ工事を中心に、映像を得意としたプロ集団

福島鉄工
デザインする地域密着主義の工務店

電気設備工事設計・施工岡本電気工事
一般電気工事から受変電設備、住宅や施設の照明計画、
防犯対策やオール電化住宅の設計・施工を行ってます。