風水実践建築家の本当に為になる建築・風水アドバイス集

(株)福島建築事務所のブログ 風水や家づくりのヒント,建築家の視点について語ります。

神戸製鋼の深い闇

こんにちは。福島です。

神戸製鋼がデータ改ざんした不正で建築業界は戦々恐々です。

まだ、建築に使われる鋼材には影響してませんが、今後飛び火した場合の影響は計り知れないものがあります。

すでに私の監理している現場では神戸製鋼製品があるか、あればどこに使用されているか確認をとるように指示しました。

すでに建ってしまった建物に影響が出ないことを祈ってます。国交相の対応次第で大変なことになることは避けられないでしょう。

姉歯問題より大変かもしれない。

風水を学んでみたいと思ったら・・・

こんにちは。福島です。

風水をちょっと詳しく知りたい方は手始めに華僑の方が書いている洋書をオススメします。
今ではAmazonで簡単に風水(Feng-Shui)の洋書を購入することができるのでとても良い恵まれた環境になったとしみじみ思います。

古来、遣唐使や遣隋使といった日本のエリートたちは留学して勉強し正しい知識を持ち帰ってきたと思うのですが、伝言ゲームと一緒で年月を重ねるに連れて独自の解釈やカスタマイズを繰り返し、ガラパゴス化した日本風水になってしまいました。

私が学び始めた十数年ぐらい前は不確かな風水の本が多く、どれが正しいことを言っているのかよくわかりませんでした。TVで見かける有名な風水の方もほとんどこのジャンルに当てはまるような気がします。

そこで目を付けたのが華僑の方が書いた風水の本です。
英語なので、翻訳ソフト等を使えば、何とか読み解けます。

もちろん、漢文で書かれた中国の風水本も購入できますが、漢詩というのは実のところ解釈が難しく風水の知識なしでは全く違った内容になりかねない恐れがあります。

私たちの見慣れた漢字だからとっつきやすいように思いがちなので注意が必要です。

といっても洋書でも怪しい風水の本もあるのですが・・・。

面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング

現場監理

こんにちは。福島です。

現場監理してます。

ようやく構造体が立上りました。

ここにくるまでプレカット図のチェックや部材寸法、構造体の含水率(20%以下)の確認などいろいろしてきました。

基礎だけだととても大きい建物に感じますが、構造体が出来上がると意外と小さく思うのは建築マジックというものです(;^_^。

これから補強金物のチェックや防水の重ねしろなど厳しくみて監理していきます。
とくに工程で見えなくなってしまう部位は写真を残したり、寸法を確認したり注意が必要です。

自分の頭の中にあったものが現実として形になる、これが設計をしている楽しみですね。

写真 2017-10-12 8 52 34




面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング

ラスベガス銃撃事件

こんにちは。福島です。

ラスベガスで銃乱射事件があり、大勢の死者がでるという恐ろしい事件がありましたね。

アメリカは銃で土地を開拓してきたので、銃を持つのは国民の権利となっているようです。
しかし、自動小銃は必要か?ハンドガンで十分では?と日本人の私は思います。

容疑者はホテルの32階から、観客で埋まった会場に向けて自動小銃で無差別に発砲したとのことでした。風水では3と2という組合せは悪い組合せであり、この組み合わせが現れる玄関や寝室は避ける方が賢明というアドバイスをします。

通称、門牛殺といい、いざこざや訴訟問題、喧嘩といった象意が現れやすいと言われています。

実際に風水のせいかどうか鑑定しなければわかりませんが、自宅の風水だけでなく、ホテルの風水及び個人の四柱推命をみれば、ひょっとしてこんな事件を起こした原因がわかるかもしれません。


ちなみに伝統中国風水を知っている方は5や2、3,7といった数字を忌み嫌う傾向があります(;^_^。


面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング

現場監理

こんにちは。福島です。

とある現場ですが、綺麗にコンクリートが打ち上がりました。

最近は鋼製型枠なので比較的綺麗に打ち上がります。

しかし、綺麗に仕上がる反面弊害もあります。コンクリートは水分を含むためだんだんと乾燥し強固になっていきます。よって乾燥の差によっては表面にヒビ割れが起きることもあります。

乾燥クラックと呼ばれてます。
これが綺麗なコンクリート面だと目立つんです。
ですので建売やハウスメーカーのコンクリート基礎は綺麗に仕上げてもコンクリート面の保護を優先して素地が見えないように塗装を施します。
これはクレーム回避も兼ねているんです。

image

風水吉地と災害に強い場所の関係

こんにちは。福島です。

本日朝方関東南部では激しい雨が記録され冠水の危険などがあるみたいですが、災害に強い場所に家を建てるというのは理想であり、それは風水的吉地にも合致している可能性が高いと言えます。

古来よい場所は水や食べ物が用意に確保しやすく、外敵に襲われない場所がよい場所でした。

これが他民族からの襲撃といった迫害を受けまくると外敵のみの視点となり、とんでもない場所が集落となり不便この上なくなるのを私たちはTVで見ることができます。
(住めば都かもしれないですが・・・)

一方都市部においては利便性のみを追求することになり、災害において弱い場所に建物を建ててしまい結果として被災するということが見受けられます。床上浸水や密集地による火災の危険ですね。

やはりバランスをとることが大事なわけですね。

風水の吉地は一見山奥ばかりに見えますが、山を建物に川を道路と読み替えてみていけば、都市部にも風水的吉地はみつかります。

ちなみに噂ですが、銀行のサーバーが置かれている場所は強固な土地にあるようです。
大事な顧客データを災害で紛失なんてことにならないように・・・。

面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング

いかにも風水アイテムは・・・

こんにちは。福島です。

龍の置物や八角形の鑑、水晶の塊などたくさんのアイテムを勧める風水屋は注意しましょう。

それは風水師ではなくアイテム販売ありきの雑貨屋さんなので、そのありがたいアドバイスは高額なアイテムを売りつけるための方便です。

弊社の風水鑑定では高額なアイテムは販売してませんし、仮にアイテムを勧めるとしてもクライアント自らどこかで購入してもらっています。そしてそのアイテムは高くても3000円以内程度で収まると思います。

住宅の鑑定でもすべて良くすることはほぼできません。

なるべく多く吉を甘受できるようにセッティングします。
そしてそれでもダメなとき、アイテム設置を勧めています。

高額な鑑定料+高額なアイテムそして間違った風水鑑定と恐ろしいエセさんが跋扈してますので注意してください。

ちなみに弊社の風水鑑定料はおそらくかなり安い部類に入ると思います。

面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング

現場監理

こんにちは。福島です。

現在いくつか現場を監理していています。

そのうちの現場の一つは現在基礎工事に着工しています。

写真 2017-09-19 8 27 15



地盤下の工事を終え、基礎の鉄筋を行っています。

平屋ですが、相当量の鉄筋が入っています。


図面通りの材料が図面指示通りの配置で施工されているか厳しく監理していきます。

職人が言ってました。100年はもつ基礎だと。

面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング

風水を実践していても不運はくる

こんにちは。福島です。

風水を実践していても不運には見舞われます。

といっても風水を正しく施していれば、不運の度合いを軽くすることができると思います。

私自身風水を普段から取り入れていますが、不運はあっても乗り切れています。

大事なことは再起不能にならないことですね。

運気アップよりもリスク回避の方が風水の使い方かもしれません。


面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング












セカンドオピニオンとして

こんにちは。福島です。

住宅を建てようと思っている方や、すでに契約は済ませプランを検討中の方は一度建築家に相談してみることをオススメします。

弊社でも住宅メーカーと契約していているが、風水だけを見てもらいたい人がこれまでもいらっしゃいました。弊社の場合は風水だけでなく、プランもみてより良い間取りの考え方や注意点なども一緒にアドバイスしています。

最近聞きなれてきたセカンドオピニオンとしての立場ですね。

確かに設計事務所に設計を依頼すれば、一見高額にみえますが、ハウスメーカーや工務店にプランと施工を依頼しても工事費の中にその設計料は含まれています。
目に見える形になっているかいないかの差です。

とはいえ、住宅メーカーや工務店の実力、施工の信頼に不安を持っている方もいると思いますので、そういった方にはセカンドオピニオンとして設計事務所を入れてみると安心できるかと思います。

設計をすべてお願いするのではないので、費用もそれほど掛からず、安心を買うことができます。

いかがでしょうか。ぜひ検討してみてください。

風水と良い間取りは意外と合致していると思います。


面白かったらクリックお願いします。
人気ブログランキング
ロゴ
Fukushima Architect Office



グローバルスタンダードの風水やってます!

株式会社 福島建築事務所




玄空飛星派風水と四柱推命といった風水プログラムで

空間と個人を総合的に豊かにプロデュースするちょっと

変わった1級建築士が社長です。




■建築設計&監理
■風水コンサルティング
■リフォーム/リノベーション
■耐震診断/建物調査
■建築相談

各種ご依頼はHPからどうぞ!



(株)福島建築事務所のHPへ

記事検索
月別アーカイブ
Topic
相互リンク集

相互リンク募集
このサイトを登録 by BlogPeople
かんたん相互リンク集

テレビアンテナ工事の工事919.com
テレビアンテナ工事を中心に、映像を得意としたプロ集団

福島鉄工
デザインする地域密着主義の工務店

電気設備工事設計・施工岡本電気工事
一般電気工事から受変電設備、住宅や施設の照明計画、
防犯対策やオール電化住宅の設計・施工を行ってます。