July 26, 2007

いってきます!!!

28日からしばらく実家に帰り、プロバイダー契約も終了するので、今日からしばらく更新できなくなります。 
向こうに行ってもすぐ繋げられるかわからないので・・・。

ダンボール箱でいっぱいになった部屋に今住んでます。
ついに引っ越すんだなぁ。しばし札幌ともお別れ。またいつか戻ってこれたらいいな。いや、戻ってきますとも!!!

最後にN.Yのメトロポリタンミュージアムのほんの一部の写真をのっけたいと思います!









日本のブースももちろんありましたよ。







一日じゃとっても足りなくて、中で迷ってしまうほどの広さでした。

シカゴでもたくさん写真を撮って、また更新できたらなと思います。
 
携帯はそのまま持っていくので、みなさんメールくださいね!!!

ではたくさん吸収して、成長して帰ってきます!

いってきまーーーーーーす(。・ω・)ノ゙

face_to_face_0824 at 11:51|PermalinkComments(2)clip!

July 21, 2007

目の前に道を作り、切り開いて進んでいくのは最初も最後も自分です。

会社を辞め、渡米する準備に追われる毎日。楽しみとワクワク感だけでは済まされない責任。7月に入ってから本当に大切な仲間たちが私を笑顔で後押ししてくれました。何年かぶりにばったり出くわした友達と呑んだり、わざわざ遠方から車を走らせて来てくれた友達、多忙な時間を割いて来てくれた友達。電話一本で来てくれる仲間。また何年か前にそのままタイムスリップしたような懐かしい時間でした。
皆それぞれなんだか大人びていて、なかなか会えなくて寂しいけれど、時は確実に止まることなく流れてて、それは当たり前なことで。でもやっぱり寂しくて。どうしようもないことで。私達はきっと大人になったんだって思わされる現実が悲しかったりもして。これから仕事に一生懸命になる奴もいれば、家庭を持って幸せに暮らす奴もいるだろうし、何か新しいことにチャレンジする私みたいな奴もいるし、今の現状維持を必死でしていく奴もいるでしょう。
皆今の自分を一生懸命生きていて、そこだけはほっとして。
何年経ってもこの仲間が、欠けることなく集まれるなんて思ってないけど、時々はお互いのこと思い出して、「あいつ頑張ってるかな?会いたいな」なんて想い合えればいいね。

私が帰ってきたら、きっと堪らなく皆に会いたいと思います。あっとゆう間だったって笑い飛ばせる位元気に帰ってきたい。

私の帰りを待ってくれてる仲間がいるから、私は少しだけ目の前に新しいレールを敷けたのかもしれないね。ありがとう。
皆大好きだよ!!

待ってろよ!America!!!




face_to_face_0824 at 01:49|PermalinkComments(2)clip!

June 29, 2007

決意

今日はまとめて投稿しちゃいます。

明後日で、3年と5ヶ月勤めた会社を辞めることになりました。実は8月から約2年間、渡米することになったからです。
場所はイリノイ州。去年行ったシカゴの郊外です。8月から、こっちでいう短大生になります。ずーっと音楽をやってきた私です。この歳になって、大学に入るなんて、正直夢にも思っていませんでした。でも、人の考えって変わっていくもので、自分のこれからの人生について考えた時、これが最後のチャンスだと思いました。
私は外語系の高校を出たわけでも、もちろん外語大に行ったわけでもなく、ほぼ独学と週に一度のマンツーマンの英会話のレッスンだけで、この大学に行くことを決意しました。考えたら無謀とも思えますが、気持ちはもう止められないのです。
親の不安と寂しがる気持ちに反し、それを制してでも決めた自分の生き方。裏切らないように、無償の愛に感謝しながら頑張りたいと思います。
中途半端が一番嫌いなので、何事も一生懸命やってきたつもりだけれど、新しい夢に向かって更なる向上心を持ちたいものです。

ここで、ずーっとお蔵になっていたニューヨークの写真を少しずつ載せますね。




後々他の写真も載せたいと思っていますが、住んでた寮の近くにあるマディソンスクエアガーデンにもの凄くでっかいNBAの写真が壁いっぱいに貼られていました。
ニューヨークニックスです。




私が通ってた語学学校はエンパイアーステートビルの32階にあったので、教室からの景色はサイコーでした!!展望台みたい!




日本食が恋しくなったらここ!!ニューヨークにもありましたよ、吉野家!!
味はほぼおんなじでした。でも名前がビーフボール(笑)。大きさも値段も若干大きめ。ミソスープもあったけど、甘めでした。あと、なぜかチーズケーキも売ってましたよ(笑)。




セントラルパークは本気でかくて、公園内で迷ってしまいそうでした。
この中を横切って、メトロポリタン美術館へ行ったのですが、その写真はまた次回・・・。

ここを覗いてくださってる会社の皆さん。本当にお世話に成りました。
もう少しだけよろしくおねがいします!

face_to_face_0824 at 04:38|PermalinkComments(4)clip!

祝?還暦

先日、父が還暦を迎えました。自分の親が60歳だなんて、なんだか信じられません。
年月は確実に流れているのですね。
私と姉とで還暦のお祝い計画をたてて、家族で富良野に一泊旅行をしました。
泊まったのはふらのラテールとゆうホテルで、ホテルなんだけど入浴施設が充実していて、スタッフさんの感じもいいし、ゆっくりくつろげてとても良かったです。

たった一日だったけど、久しぶりの家族団らんと、楽しい食事、写真も撮って、父も本当に喜んでくれたようで、一生懸命二人で計画した甲斐がありました。



写真は母が父にプレゼントしたケーキです。美味しかった

翌日、皆別れる前に富良野散策をしました。ファーム富田に行ったんですが、まだ少し早かったのか、残念ながらあまり花は咲いていませんでした。





 
その後美瑛にも向かいましたがやっぱり花はなく、でも緑がとっても綺麗でした。





癒されますよね、この風景。

ラベンダーが咲く頃、もう一度行ってみたいと思います。

最後に、いつまでも自分の親には病気せず、元気でいてほしいものです。

face_to_face_0824 at 03:55|PermalinkComments(0)clip!

June 03, 2007

サクラ散り・・・夏が来る

本当に久々の更新になりました。
しなければいけないことが多くて、余裕がなかったんです。
気がつくと、もう6月。もう半年が過ぎようとしてるんですね。
Time flies. 光陰矢の如し。本当にそのとおりです。

桜もいつの間にか散ってしまいました。ゆっくり眺めてみたかったけれど、そんな時間はなくあっとゆうまに潔く散ってしまいました。
唯一撮れたのがこの写真一枚。



三笠で、たまたま道路を走っていたら何十本もの桜の木が平行に2列に並木を作っているのが見え、立ち寄りました。逆光だったのもあり、撮れたのはこの一枚。
やっぱり桜って日本を象徴する花だと思うし、春を連想してしまう唯一の花です。

母の日に美唄の温泉で母と祖母と親子三代でお祝いをしました。




その晩、たまたま裏手にある東明公園で"薪能"がもようされ、母と私は会場に出向きました。こんなところで伝統舞踊がみられるなんて本当にラッキーでした。
あいにくの小雨模様でしたが、真っ暗闇だった会場に一瞬で明かりが灯り、周りに咲いていた桜がライトアップされそれが下の大きな池に反映され、それはそれは見事でした。このなんとも言えない趣は日本人の感性をもって初めて理解し感銘できることだと思いました。




海外の人がよく言っているのを聞きますが、日本人はもっともっと自国に対して誇りを持つべきだと思います。日本から離れてみると本当にそれを凄く感じます。
日本の伝統や文化、習慣など世界に誇れることがたくさんあることに気づくはずです。そして、私は日本人に生まれてきたことを誇りに思います。

face_to_face_0824 at 05:03|PermalinkComments(1)clip!

February 13, 2007

Bye Bye Chicago

雪祭り終わってしまいましたね。今日は晴れたら写真を撮りに行って、その写真を向こうの友達に送ろうと思ったんですけど、吹雪いていたので泣く泣く断念しました雪像に雪が被って綺麗には撮れないだろうし。ほんと、残念まぁ、毎年あるから来年また撮りに行けたらいいけど・・・。

はい。で、今日でシカゴの写真も終わりです。最後の日の夜、今までのシカゴで撮った写真とホストファミリーへの感謝のメッセージ、日本の写真を混ぜて、日本から持ってきていた和紙のアルバムにそれらを貼り付けて感謝の印として心を込めて作りました。置き土産にしようと思って。夜中の3時までこっそり作ってました。その甲斐あって翌朝二人に渡した時は本当に喜んでくれました。二人も私に内緒でジャズのバンドのかわいい絵が描いてあるポスターをお土産にくれました。本当にいつ用意してくれたんだか・・・。二人の優しい気持ちに涙が溢れました。




最後まで空港まで送ってくれた二人。ほんとにありがとう。帰国後、今でもやりとりを続けています。
そしてここは私が最初に降り立ったオヘア空港。ここから今度は国内線に乗り、いざ憧れの地ニューヨークへ!!



シカゴは本当に行ってよかった!初めて行った本土がシカゴでよかった。本当に魅力のある街です。逆に犯罪率は今全国土で2位、夏・冬の気温差の激しさなどマイナスの面もあるけど、私はここにもっと住んでみたいと思いました。こんなに惹かれる地は今までに無い位。シカゴに向かう最初の飛行機の中で、昔シカゴに住んでいたとゆう隣に座っていた男性が「いい所だよ、シカゴは」って言っていた意味が解ったような気がします。また絶対行きたいです!!

face_to_face_0824 at 04:56|PermalinkComments(0)clip!

February 11, 2007

Museum of Science and Industry

この日で最後のシカゴ。最後の締めくくりはシカゴで最も人気のある観光スポット、科学産業博物館に行きました。
日本で科学館とか、博物館って、館がつく建物は面白くないとゆうイメージがあったんですけど、シカゴの"〜館"ってホントに大人も一緒に楽しめるところばかりだなって思いました。




ここに来る前に一件郊外の大学を見学に行ったのもあるけど、科学館への行き方に手こずって滞在時間はほんのわずかでした。
だからほんの一部しか回れませんでした。次行くときはじっくり時間をかけていきたいなぁ。




ここでは世界の人々が、国によってどんな食べ物を食べているのかパネルで紹介されていました。日本はほんとに飽食。アメリカはジャンクフードがずらり。




私が一番見たかったのがここ!ここはなんと常時といっていい程、卵からひよこが孵化するところが見られる場所なんです!約32℃に保たれたショーケースの中に、毎日孵化寸前の卵が入れられるらしくて、待ってると次々と殻を破ってかわいいヒナ達が顔を出してくれます。




その横には少し成長したヒヨコ達が。ピヨピヨ。しっかりカメラ目線です(笑)




この他にもたーくさん楽しめる場所がいっっぱい!中にはこんなぶらさがった脳まで。



是非とも訪れてみてください!!!

face_to_face_0824 at 19:33|PermalinkComments(0)clip!

Jazz

eyeさん!これがピザの断面図です(笑)




それはさておき、この日は私がシカゴを訪れる前からリクエストしていたある場所に連れて行ってもらいました。
それはジャズバーです
この日は奥さんの弟さんと、お兄さんとその奥さんも合流して、音楽とお酒を楽しみました。
ここは有名ミュージシャンも登場するというAndy's 
壁際にはかつて出演したミュージシャンたちの写真がずらりと並んでいました。




生の音楽、しかも本場で聴くJAZZ 感動しました。家族に感謝
やっぱ本物はすごい!

face_to_face_0824 at 18:49|PermalinkComments(0)clip!

February 08, 2007

名物

この日は世界第3位、シカゴ1高いシアーズタワーに昇りました。ビルの屋上から突き出たアンテナを含めると、なんと520mにも達し、104基のエレベーターがあるんですって!




この変わったビルの形は、発案者が束ねたタバコをヒントに考えたらしく、ほんとにユニークでアメリカっぽいと思いました。

展望階に上がる前から多くの人で賑わっていました。




曇り空なのがちょっと残念。



面白い形のビルが多いですね。




左側に見えるのは"海"ではなく、"湖、ミシガン湖"です。あの社会で習った五大湖の一つです。五大湖といわれるだけあって海のようにでかいです。夏になると、湖なのに、海水浴ならぬ湖水浴をするそうです(笑)

何周もくるくるして満足した私が次に向かったのは、シカゴの名物ピザ!!ジョルダーノ!地元人に美味しいと評判のこのお店を探して探してやっと見つけたら、シアーズタワーから激近でした。



見てください!この厚さ!!!



ホールケーキみたいでしょ(笑)?上にはトマトソースとチーズがたっぷり!ランチタイムのみ一人用のこのピザがあるんですけど、おなかいっぱい!1ピース残しちゃいました。味もとっても美味しくて大満足です!最近プリン○ルスでシカゴピッツア味ってゆうのがあって食べてみましたけど、かすってましたねぇ(笑)

face_to_face_0824 at 03:54|PermalinkComments(2)clip!

February 06, 2007

This is CHICAGO

私が一番見せたかった写真達を載せます。
もう言葉なんていりません。





 
昼間とは違う顔を見せるシカゴ川沿いの摩天楼。
私はこの景観を目の前に、感動のあまり泣きました。
本当に泣きました。









 
生きてて良かったって(笑)でも本当にそう思えるほど美しくて涙が止まりませんでした。
 
その勢いで、時間がなかったけど、どうしても昇りたくてジョン・ハンコック・センターとゆう100階建て高さ343mのシカゴで3番目に高いビルに昇りました。ここの44〜92階まではなんとアパートになってるそうです。
エレベーターが開いた瞬間感じる風。みたことのないような美しい景色。
もうなんと表現したらいいかわかりません。
本当に一眼ほしかった〜(泣)



因みにこれら全ての写真に三脚は使っていません!

シカゴの美しさ、知ってもらえたかなぁ?

face_to_face_0824 at 01:10|PermalinkComments(3)clip!