こんにちは。ど素人料理人です。

お昼まではあんなにいい天気だったのに今は雨模様の

東京多摩地域です。

さて、今日は9月に行ってきた料理教室で習った料理の

ご披露です。

料理教室レポートはこちら

『ワタリガニのトマトクリームソース』

ワタリガニトマトクリーム01


【材料2人分

パスタ(スパゲッティーニ1.4mm)・・・・・160g
ワタリガニ(缶詰)・・・・・60g
トマトホール・・・・・250g
ニンニク・・・・・1片
鷹の爪・・・・・1本
白ワイン・・・・・大さじ2
生クリーム・・・・・・80cc~100cc
パルメザンチーズ・・・・・15g(大さじ3くらい)
パセリ・・・・・適宜(みじん切り)
ブランデー・・・・・大さじ1

※ワタリガニの缶詰がなければズワイガニでもOK。
シェフはえびやホタテでもOKと言ってましたよ。


ワタリガニ缶詰
ワタリガニ缶詰02
タカナシ純生クリーム35

【作り方

(1)フライパンにオリーブオイルと鷹の爪を入れてオイルが
熱くなったら弱火でじっくりとニンニクの香りを出します。

(2)ワタリガニを入れたら強火にしてさっとソテーしたら
ブランデーを入れてフランベをします。

(3)白ワインを入れてアルコールを飛ばしたら、つぶしたホールトマトと
塩を一つまみ入れて軽く煮詰めます。

(4)トマトの酸味が飛んだら生クリームを入れます。

(5)アルデンテに茹で上げたパスタを入れてよく和えたら、パセリ
パルメザンチーズを入れて塩で味を調えたらお皿に盛り付けます。

≪プロから教わったポイント≫
・カニの代わりにえびを使う時は頭がついているものがよい。
・(3)で白ワインを入れたら煮詰めすぎない。うまみが飛んでしまう。
・パルメザンチーズを入れるときはフライパンをゆすりながら入れる。
・4人分以上の大人数分を作るときはパスタを30秒~1分早く上げる。

さて、肝心のお味のほうは・・・

またまた絶品!

最近絶品つづきなんですが、これはちょっと次元が違いましたね。

イタリアントマトと生クリームのソースは混ざり合って

美しいピンク色に染まり、カニの旨みと完全に融合!

先日ツナとアンチョビのトマトクリームを作ったんですが、

同じトマトクリーム系でも天と地の差がありました。

プロの料理は奥が深いです。

適切なタイミングに適切な処置がなされて最高の料理に

仕上げる。

そんな印象を受けました。

このパスタはホント美味い!声を大にしておススメしたいですね

生クリームを使った料理レシピ

タカナシ乳業さんの生クリームを使ったおいし~いレシピコンテスト

ランキングに参加しています。
応援クリックしていただけると嬉しいです(^^)




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ

いつもありがとう(^-^)