月に寄り添う乙女の作法、全ルートクリアしたので簡単に感想です。


評価されるのが納得のゲームでした、キャラクター可愛いのはもちろん、何といってもCGの綺麗さがダントツじゃないですかね(´・ω・`)
あと日常会話も面白くて、時間たつのがあっという間に感じられたのもGoodでした!




・湊様ルート
幼馴染への積年の想いを描いたルート。
女子校ならではの噂、陰口、言いがかり。黒い部分が結構リアルで(´・ω・`)ってなりました笑
それでも遊星を愛し続ける湊ちゃん可愛かったです^^



・ユーシェ様ルート
元々つり乙は、ユーシェ様とルナ様のための物語、といっても過言ではないくらいと聞いていました。
ぶっちゃけユーシェ様とルナ様だけやれば、つり乙はもうやったって言っていい!とまで言う方がいるくらいでしたし、正直私もかなり期待していました。

その期待を裏切らないルートだったと思います^^


やっぱりユーシェ様お美しいですね。(ユーシェ様のお美しい画像を)
1431279697

1431110551

この涙を流すシーンが、一番ユーシェ様の良いところが出てたと思います
綺麗な涙ですね^^


完全に余談なんですが、つり乙のユーシェ様とルナ様の2大メインヒロインって、あおかなの明日香ちゃんとみさきちゃんと通じる部分があるなぁ...と思いました。


「生まれつきもったセンス、いわゆる天才」


「見えないところで燃やす闘志、いわゆる努力家」

どちらが優秀なのか、どちらが良いのかなんて私は分かりませんが、テーマとしてはこんなものが根底にあるのかな....。


麻酔科医ハナって漫画があって昔読んだんですけど、その中のセリフで(あいまいですけど)

「良い麻酔科医って何だ?すごいテクニック持ってるやつか?いや違うだろ、どんな難しい麻酔でも、平然とした顔で何事もなかったように麻酔する奴のことを言うんだよ。」

みたいなのがあったのを思い出しました笑(全然関係ないですが...。)



(長くなりそうなので、一番書きたいルナ様ルートを次に書きたいと思います...)