カテゴリ

カテゴリ:二十四節気

二十四節気・清明(せいめい)

カテゴリ:
春本番ですね。昨日はお寺さんへお詣りと、江津湖へ家族で出かけました。お天気もよく、いたるところ春の風景がありました。写真は江津湖でのスナップです。
P1010521
春の代名詞タンポポです。黄色い花を精一杯開いていました。ただ、よく目にするタンポポですが、日本固有種は少なくなっているようです。江津湖で見たものも殆どが西洋タンポポ。ちょっと寂しい気もします。
P1010535
と、その脇ではアヒルとカモが何やら話しているようです。「今日はえさあんまりもらえないわねぇ〜」「そうだわねぇ、不況みたいだから私たちにあげる餌なんて買えないのかもよぉ」なんていってるかどうか・・・。
P1010537
「イヤだわぁ、ダレか着いてきてるわ」「飛ぶのも面倒だから、走って逃げましょうっ。」この後、ずっと走ってました(笑)。

住まいのブログ_ブログ村 ブログランキング参加中!
★★★ ポチッと頂けるとうれしいです★★★。

KT_mokei なんだか気持ちのいい 家って?


iehito 後悔しない家づくりの情報は?

二十四節気・春分

カテゴリ:
春分の日いかがお過ごしでしたでしょう?土曜日は大荒れでしたが、日曜日、月曜日とお天気でお出かけの方も多かったのではないでしょうか。昼間の長さがどんどん長くなっていくこの季節。お天気がよければお出かけしたくなる今日この頃です。お出かけといえばお花見。アトリエの桜を観察してきましたが、開花を迎えました。春分の日でした。
P1010400

今日は7分咲といったところ。一昨日からのお天気で一気に花開いています。今日からしばらく続く雨がどう影響するかはわかりませんが、週末頃には見頃を迎えるのではないでしょうか。
P1010401

庭にも、春の仲間を増やしてみました。この時期の植木屋さんは色とりどりの花や庭木が並んでいて、ついつい買いすぎてしまいます。そのあとの植え込みが大変なのですが(笑)。写真はコデマリの苗木です。白い小さな花が可愛らしい春の庭木です。
P1010403


住まいのブログ_ブログ村 ブログランキング参加中!
★★★ ポチッと頂けるとうれしいです★★★。

KT_mokei なんだか気持ちのいい 家って?


iehito 後悔しない家づくりの情報は?

二十四節気・啓蟄(けいちつ)

カテゴリ:
桜のツボミが膨らんできました。例年よりちょっと早めの開花予想が出ていますが、間違いないようです。3月下旬が良さそうですが、曜日の組合せが悪い・・・。あと一週なんとか持ち越して、4月の3日・4日あたりが満開だと気持ちいいでしょうね。
P1010339
啓蟄のころは、冬眠をしていた虫が穴から出てくる頃という意味があるようです。まだ虫たちはあまりみませんが、可愛い野草が花を咲かせています。シロツメグサの中から顔を覗かす紫の小さい花。可愛いです。
P1010340
ここ最近の雨と、気温上昇でみどりは一気に濃くなっているように思います。芝も野焼きのあと、新芽が所々顔をだしています。次の節気は春分です。早いですね〜。やっぱり今年もスノーボードいけませんでした(涙)。

住まいのブログ_ブログ村 ブログランキング参加中!
★★★ ポチッと頂けるとうれしいです★★★。

KT_mokei なんだか気持ちのいい 家って?


iehito 後悔しない家づくりの情報は?

二十四節気・雨水

カテゴリ:
昨日とうってかわって、今日は晴れ間ののぞくお天気です。風はまだまだ冷たいですが、室内に差し込むひかりは、春の訪れを感じるには十分となってきました。天から降る雪が雨にかわる頃とされていますが、昨日は現場に出ていると突然の雨と思いきや、雪でした。今日も気温はあまり上がらないようですが、この冷え込みが過ぎれば、暖かくなることでしょう。

さて、超田舎のアトリエにもひかり回線が来るようになりました。このアトリエに移って3年越しです。長かった〜。通信速度が上がれば、更新作業も効率よくなり頻度が上がるかも(笑)。でも、実際繋がるのはまだ先の6月くらいだと思います(涙)。

住まいのブログ_ブログ村 ブログランキング参加中!
★★★ポチッと頂けるとうれしいです★★★。

KT_mokei なんだか気持ちのいい家って?


iehito 後悔しない家づくりの情報は?

二十四節気・立春

カテゴリ:
今日は立春です。暦の上では今日から立夏の前日までが春という事です。立夏は5月5日ごろなので、おおよそ3ヶ月間です。今日から春といっても、この最近の冷え込みは厳しいですね。先日は都心でも雪が降ったそうで、体感的な春はもうちょっと先かなぁと、まだまだ鍋が恋しい季節です。

そんな立春の前日が節分。昨日は世間のお父さん方同様、鬼になってました。帰宅後、玄関先にこっそり置いてあった鬼のお面をかぶり、家族が待つ家の中にドンドンドンッと押し入ります。長男はシラケ顔ですが、次男・長女・次女は豆を思いっきりぶつけてきます。次女(3才)は半泣きです。

「うわぁ〜たすけてくれぇ〜」と玄関から逃げていきます。玄関先でしばらく時間を潰し(寒さに震えながら)、あらためてお父さんとして「ただいまぁ〜」。子供たちが「鬼がきたよ。でも追い払ったけん大丈夫。」ニコニコです。この笑顔を見れば、玄関先の寒さもガマンできます。あとは、お祖母ちゃんが作ってくれた太巻きを食べ家族の健康を願いました。

住まいのブログ_ブログ村 ブログランキング参加中!
★★★ポチッと頂けるとうれしいです★★★。

KT_mokei なんだか気持ちのいい家って?


iehito 後悔しない家づくりの情報は?

このページのトップヘ

見出し画像
×