防犯対策でオススメなモノ!

一昔前は日本は安全!などと言っていたのに今では日本も防犯対策を行なわないと空き巣や泥棒の被害に悩まされる国になってしまいました。そうなると儲かるのが防犯関連の商品です。
最近はホームセンターですら最新の防犯機器を販売しています。

目玉はナンといっても防犯カメラです。防犯カメラが有るのと無いのでは犯罪に巻き込まれる率がまったく違います。コノ防犯カメラもちろんお近くのホームセンターで販売・取り付けを行なっているのですが、防犯カメラを取り付けるなら、やはり最新の高性能な防犯カメラを投入してはどうでしょうか?最近は防犯カメラの形をしたダミーカメラをおとりにして、不審者を探るカメラや、夜中でも綺麗にうつる赤外線やサーモナイト内蔵の防犯カメラも登場しています。警報機とあわせて防犯対策を行なうと、もしものときに非常に心強いこと間違いなしです。最近はインターネット上でも家の様子が見れるサービスや、家に異常が出た場合通報するサービスがあるため防犯対策を強化使用と思っている方には必見です。

ちなみに簡単に出来る防犯グッツはセンサー式の照明と警報器です。意外に思うかもしれませんが泥棒などは、自身が察知されるのを異常に嫌うため人が通りそうなところにセンサーをつけとくと効果的なのです。

イギリスで大人気のdiesel(ディーゼル)の正体とは!?

皆さん「diesel(ディーゼル)」はご存知ですか?車好きな方ならディーゼルエンジンを想像するかもしれませんが、残念ながら「diesel(ディーゼル)」はファッションブランドの名前です。この「diesel(ディーゼル)」の出身地はイタリアですがEU圏では若者を中心に非常に人気の高いファッションブランドとして定着しています。実はこのファッションブランドが設立されたのは意外に最近で、戦後の1978年に創業されています。

最初は成人向けのデザインのファッションを多く送り出していたディーゼルですが、最近では子供用のファッションディーゼルや小物なども手がけています。しかもディーゼルはファッション業界だけではなく、ゲーム業界にまで進出しています。何と日本で大人気のスタイリッシュアクションゲーム、デビルメイクラァイ2にも進出しているのです。とは言っても日本だけではなく国外のゲームのいくつかに進出しているため結構な確立で見つけられるかと思います。

ちなみに、ディーゼルはイギリスの若者に大人気のファションブランドだそうで、何年かのアンケートでは国産のファッションブランドを押さえ堂々の1位をとった輝かしい経歴があります。日本でも少数ではありますがディーゼルのファッションブランドを取り扱っているブティックやアパレルが有るので探してみてはいかがでしょうか?

葬儀の秘密

葬儀とは死者を弔うための儀式のことです。葬儀は宗教によって様々ですが、日本では仏教式の葬儀が主流で、葬式といえば殆どの方が仏教式の葬式方法を思い浮かべます。しかしながら日本人の全てが仏教徒と言う訳ではありません、実は死んでから初めて寺の世話になったような方が殆どなのです。ですので外国からみた日本人は「無宗教者」か「多神教者」のどちらかに見えるそうです。

実は葬式を行なうのは何も人間だけではありません。最近の動物研究では象が死んだ仲間のなきがらを埋めるといった葬式に似た事をやる事が判明しています。また、人間と近い遺伝子を持つサルやチンパンチー等でもなくなった仲間を弔うような行動を行なっていたと研究があります。つまり、葬式は宗教観によって構成されている訳ではないのです。葬式は亡くなった故人をしのぶ為に自然と行なう方法なのです。

因みに日本での葬式の平均金額を知っていますか?実は日本の葬式の平均金額は諸外国に比べてかなり高額です。まず平均金額ですが200万前後とかなり割高です。コレではうかうか無くなる事も出来ません。因みにめりかは30万前後、イギリスにいたっては20万前後と日本と違って経済的な金額になっています。葬儀の費用を疑問に思ったら調べてみてはいかがでしょうか?キット意外な発見があるかもしれませんよ!

大型家具の購入は計画的に!

最近気になっているソファが有ります。値段も手ごろでデザインも良いのですが、いかんせんデカイ!
ソファのサイズは2人用のソファなのですがベットに出来るいわゆる「ソファベット」で倒すと結構な大きさになります。
そんなソファですが、ある日とうとう購入してしまったんです。
そりゃ、購入した当初は意気揚々でしたが部屋に帰ってきてよく考えると、狭い居住スペースにソファベットを置くスペースが無い訳です。
配達日までに大急ぎで部屋を片付け、いざ配達日!になったんですがここでも問題が発生!ドアに突っかかってソファが部屋に入らないというなんともお粗末な問題です。
そこで急遽配達スタッフの増員を行い窓から搬入するという事に!ベランダに面している窓はレールから外すと丁度ソファを搬入できるお起きになったため数人がかりで、エッチラオッチラ窓から搬入したのです。
このときばかりはマンションの2階に住んでいて本当に良かった思いましたよ(笑)
で、配達員さんが帰った後窓を見て絶望感に浸っていたんですが、何が言いたいかと言うと、いくらデザインが良くて激安なソファがあったとしても購入は計画的に行ないましょうという話でした。
あと、窓の取り付けを一人でやるのは結構大変でした(泣)

防犯カメラとウェブカメラを比較中

日本の安全神話が崩壊し、治安の悪化が否めない今日この頃、企業だけでなく家庭でも防犯対策を行なうところが増えてきました。
簡単なモノではセンサー式の照明やカメラ付きのインターホンなどがあります。しかし、最近の治安悪化で家にいても不安だという方はいるかと思います。そんな時は防犯カメラを設置してはどうでしょうか?

一昔前までは防犯カメラは非常に高価な防犯機器だったのですが、最近では非常に安価で手に入るようになりました。特にカメラの高性能化、小型化が値段を下げる要因にもなっており、企業だけでなく一般家庭にも防犯カメラが普及し始めたのです。意外に思われるかもしれませんが防犯カメラの設置は意外に簡単です。カメラと映像を録画しておく機材を設置すればすぐにでもつかえるのです。

ですがもっと安価で簡単なカメラは無いのかとお思いの方、実はあるんです。と入ってもウェブカメラですが、通常のカメラに比べて安価で、カメラによってはネットワークを経由して映像を確認する事はもちろん、カメラの角度や望遠と言った機能もあるカメラもあるため、室内を監視したい場合に最適です。防犯カメラはちょっと高くて大変、と言う方にはまずはウェブカメラで防犯対策をやって見てはいかがでしょうか。
プロフィール

faierboll

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ