おとぎの国のガーデナー

イギリス在住の日本人ガーデナー。ガーデナー歴13年。 カナダでガーデンデザインコース修了後、イギリスでガーデニングを学ぶ。 クイーンのガーデン、ウインザー グレート パークでの2年間は、まるでおとぎの国に いるようでした。現在は、オックスフォードシャーの7.5エーカーの貴族のガーデンで ヘッドガーデナーのイギリス人の夫とともに働く。イングリッシュガーデニングライフをみなさんにシェアーしたいと思っています。

お呼ばれでヘルシー野菜料理三昧!



イギリスに長く住んでいる同郷の方2人と知り合って、

時々、それぞれの家でお食事会をしています。


今回は、とても久しぶりで私より先輩のお宅へ

ご招待していただきました。


手土産に何がいいかなと考えて、やっぱり花とケーキかなとおもい、

庭の花を摘んでアレンジしてお持ちしました。


IMAG4891

ちょっと色目が少なくて寂しいですが、ハイドランジア アナベル、

カリオプテリス、フェンネル、クロコスミア、ユーカリとセアノサスの葉



ケーキは、いつもの(ラズベリーの季節はこればっかり!)

ベイクウェルケーキ。

この日、はじめてラズベリーに加えてイチゴも入れてみたら、

食感も、味ももっとよかったです。

IMAG4905_1(1)



彼女はとてもセンスがよくて、いつもいろいろ勉強になります。

IMAG4897

前菜は、生ハムとメロン。



ドリンクはコーディアル。右側のローズエルダーフラワーをいただきました。

IMAG4898

小さな花瓶には、ガーデンの花が飾られていました。



あまりお肉は食べないそうで、この日も野菜三昧♪


IMAG4899_1

パプリカにトマト、オリーブ、フェタチーズ、ペストをつめて

オーブンで焼いたそうです。おいしかったです。


ニンジン、オレンジ、パインナッツ、パンプキンの種、パセリのサラダ

IMAG4900_1

オレンジとニンジンの相性がいいです。


トマトとモッツァレラチーズのサラダ

IMAG4901_1

お皿とサラダがマッチしています。


グリーンサラダ

IMAG4902_1



どんどんお皿が出てきて、

コジェット(ズッキーニ)とパルメザンチーズのバーガーと

クスクスも添えて、盛り合わせたらこんなに豪華に!

IMAG4903_1

おいしくて、お代わりしてしまいました!


ピーチメルバは、アイスクリームと一緒にいただきました!

IMAG4904


ヘルシーでおいしい料理をたくさんいただいて大満足でした!

ご馳走様でした。


この次は、私の番です。何を作りましょう・・・?


いつも見てくださって、ありがとうございます。

応援クリックお願いします。


しゃべりだしそうな赤い薔薇とダスキーメイデン



コピッドホールのカッティングボーダーには、

オーナーのお友達からのプレゼントの薔薇が何本か

植えられています。ルビーウェディングのパーティーのときに、

たくさんの赤い薔薇が届きました。


そのひとつが、ローズ 'ルビー アニバーサリー’

IMAG4887

この薔薇を見るたびに思い出すのが、

「不思議の国のアリス」に出てくる赤い薔薇。

今にもしゃべりだしそうです。

怒っているようにも見えます。


そして、昨日は、眠っているようでした。

IMAG5015

月曜日だから、疲れてるのかしら?


ルイス・キャロルの想像力には脱帽です。


この薔薇は、特に私の好みではないですが、

見るたびに何をしゃべっているのか想像してしまいます。

IMAG4886

なんだかこの薔薇、みんな違う方向を向いて

仲間割れしてるみたいですね。



うちの庭の去年植えた赤い薔薇のひとつは、しゃべりませんが、

シシングハースト キャッスルで一目ぼれした

ローズ ’ダスキー メイデン’


IMAG5009


赤いベルベッドのような美しい薔薇です。


IMAG5018

この色のほうが、シシングハーストで見た

ダスキーメイデンの色に近いです。いい色でしょう?


フロリバンダで、繰り返し咲いてくれます。


シシングハーストのダスキーメイデンの美しさには、

まだ、負けていますが、

やっぱり、お迎えしてよかった♪


シシングハーストの写真はこちら↓ をクリックすると見られます。

シシングハーストの薔薇に惚れ惚れ



蕾は真紅です。

IMAG5010


まだまだ、もう少し咲きそうですが、

来年は、もっとたくさんの花を咲かせてくれますように!


いつも見てくださって、ありがとうございます。

応援クリックお願いします。


初めてのフューシャベリー♪



今年は、ポタジェの1年目なので、新しいプランツを導入しようと

目を光らせていました。


種を探していたときに、トンプソン&モーガン社が開発した

NEWと書かれた FUCHSIABERRY

フューシャベリー(フクシアベリー)

というのが目につきました。イギリスでは、フクシアのことを

フューシャといいます。イギリス人は、プランツ名がラテン語でも、

英語読み(頑固なのか、イギリス人は正しいと思っているのか)をするので、

私は日本で流通しているプランツ名と

こちらで呼んでいる名前が一致しないことがよくあります。


フューシャベリーは、半耐寒性しかないので、

グラスハウスの前のポットに植えました。

寒くなったら、グラスハウスに入れる予定です。

IMAG4932

花は、普通のフューシャですが、右上にダークパープルのベリーができました。

実がついても、花は次々と咲きます。


寄せ植えにしてしまったので、そんなにたくさん実はなっていませんが、

ちょっと味見すると、甘くておいしかったです。酸味はありません。

トンプソン&モーガン社いわく、イチジクとキーウィーの間だそうです。


IMAG4930

花も楽しめ、ビタミンCが豊富なフューシャベリーも食べられるので、

これから人気のプランツになりそうです。


フルーツケージの中の

オータムラズベリー(秋に実がなるラズベリー)も、今年は豊作です。

赤いラズベリーとフューシャベリーも一緒に摘んで、

お屋敷にもって行きました。

IMAG4933

黄色いラズベリーは、甘いだけで、赤いラズベリーのような酸味はありません。

砂糖の粒を口に入れたような味がします。



キューカメロンは、今年で2年目。

グラスハウスと今年はポタジェにも植えてみました。

両方とも、実がなっています。

IMAG4934_1

長さ3-4cmくらいの実の味は、きゅうりとライムを混ぜたような感じです。

そのまま食べてもいいし、ピクルスにしてもいいそうです。



ストロベリースピニッチも、まだまだ1cmくらいの実をつけていますが、

先日、朝の気温が10度で半分くらい元気がなくなりました。

IMAG4935_1



イーティングアップルまたはデザートアップル(生で食べるりんご)も

少しだけ落ちる前に少し収穫しました。


イギリスでは、お菓子や料理に向いたりんごは、

クッキングアップルと言って分けています。


IMAG4938

アップル `ロゼッタ'


まだまだ木にたくさんなっています。


ポタジェのりんごのエスパリエは、抜いてしまったので、

この秋、新しいリンゴの木を植える予定です。


来年は、どんな新しいプランツにであうでしょうか?

そろそろ、種や苗探しを始める時期です。


いつも見てくださって、ありがとうございます。

応援クリックお願いします。


ポタジェの通路



ポタジェのパスウェイ(通路)に小砂利のレジンを敷く作業が、

遅れに遅れ、やっと今週きてくれました。


先週末に材料が届きました。

こんなに大量の材料が必要だとは思いませんでした。

IMAG4977

6種類の材料をミックスしてレジンを作ります。



小砂利のミックス1

IMAG4969


小砂利のミックス2

IMAG4971



マザーオブパール(アコヤガイ、ハクチョウガイ、クロチョウ貝、アワビなどの

真珠の母貝)を砕いたもの。

IMAG4970

日に当たると、貝がきらきら反射する予定!




IMAG4972



大小2種類の白い容器には、レジンボンドが入っています。

IMAG4968(1)




6種類の材料を同じ順番で入れてミキサーでミックスします。

IMAG4973

分量を間違えたり、入れる順序が違ったり、混ぜ方が足りなかったりすると

色が違って見えるそうなので、2人の人が担当していました。


そして、ミックスしたものを運ぶ人2人、平らにする人が2人でした。


IMAG4974


なんと、6人で分業して、一日で通路のレジンを敷いてくれました。

IMAG4966



4分の1くらい終わったところ。



IMAG4967

ずいぶん雰囲気が変わります!


全部敷き終わったところは、また今度。



いつも見てくださって、ありがとうございます。

応援クリックお願いします。


秋の気配・・・



ここのところ、朝晩の気温が下がり、最低気温が10度くらいです。

風が吹くと、菩提樹の葉などは、はらはらと散ってきます。


今日は、ガーデンでトンボを見ました。


イギリスの秋は、すぐそこに来ています。


コピッドホールのアーボレータムにある

コルヌスの葉が秋の準備をしています。

IMAG4885




モミジも色づいてきました。

IMAG4994

Acer palmatum 'Eddisbury'



モミジのブーメランのような種も真っ赤です。

IMAG4995

Acer palmatum 'Osakazuki'



ビバーナムの葉は、お行儀よく整列して

IMAG4987

Viburnum opulus 'Mariesii'


カツラの木のハートの葉っぱも、ほんのりピンク

IMAG4978

Cercidiphyllum japonicum

もうすぐ、お砂糖を焦がしたような香りがしてきます。



イギリスの秋は、一足先にやってきます。



いつも見てくださって、ありがとうございます。

応援クリックお願いします。


ギャラリー
  • お呼ばれでヘルシー野菜料理三昧!
  • お呼ばれでヘルシー野菜料理三昧!
  • お呼ばれでヘルシー野菜料理三昧!
  • お呼ばれでヘルシー野菜料理三昧!
  • お呼ばれでヘルシー野菜料理三昧!
  • お呼ばれでヘルシー野菜料理三昧!
  • お呼ばれでヘルシー野菜料理三昧!
  • お呼ばれでヘルシー野菜料理三昧!
  • お呼ばれでヘルシー野菜料理三昧!

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ