日本からイギリスに帰ってきて、

ほぼ2週間経ちました。

久しぶりのフルタイムの仕事に

時差ボケと気温の違いと

体が慣れるまで時間がかかりました。


イギリスに帰ってきて、

目にとび込んできた花は、

うちの庭のピンクのフロックスでした。

20210829_195221


香りが強く、香水をたっぷりつけた

ようです。切り花にすると

家のなかに香りが立ちこめます。

20210829_195227


おたふくアジサイ

20210829_195501~2



20210829_195508~2


イヌーラ

20210829_195517~2



コピッドホールのガーデンでは、

グラジオラスが花盛り🎵

今年新たに植えた2種類は、

爽やかな 'レモン フリズル'

20210831_165712~2


ダークレッドの 'タヴィラ'

20210831_165756~2


ポットの寄せ植えがこんもりと

あふれていました。


20210831_154135


20210826_101850~2



20210825_140714~2



イギリスに帰る前は、コロナテストの

陰性証明、イギリス出国前に予約した

コロナテスト2日目と8日目

(出国前は2回検査でしたが、その後、

2日目のテストだけになりました)、

4ページのパッセンジャーロケーター

(日本の質問表とほぼ同じ)に

オンラインで登録します。


イギリスは、出発72時間以内の検査

なので、JAL がお勧めしていた

Tケアクリニックで郵送の

検査にしました。

郵送は、

イギリスだと当てになりませんが、

日本ならば大丈夫と思いました。

出発時刻が午後便だと難しいかも

しれません。私は午前便だったので、

3日前の午後にオンラインで

ハンサムなお医者さん(笑)の前で

検体をとり、

その日のうちに速達で返送。

翌日の夕方には結果がメールで

届きました。(受け取ってから24時間で

結果がでる予定でした。早くて感激)

ドイツは、ドイツ到着時間の48時間以内の

検査だそうで、前日か当日検査

しなくてはいけないそうです。


出発前に3つの書類をチェックして

無事に出国。

帰りの飛行機は、JALで3席に娘と2人

でストレスなくてよかったです。

そして、JALの機内食が進化していて

びっくり!

メインのカバーに男の人の写真が

プリントされていて、

芸能人かなあと思ったら、

料理コンテストの上位6人の一人でした。

機内食のレシピを作ってもらっている

ようで、メインの料理人の写真でした。

20210902_084159~2


JAL 機内食のメニュー

20210902_084230~2

タイ風カレー、カボチャとみかんのサラダ、

全部とてもおいしかったです。

いい企画だと思いました。


イギリス到着は予定より

50分くらい早く到着。

さあ、イギリスではどんなチェックが

あるかしらと思っていたら、

イギリス、日本その他10ヶ国くらいと

それ以外の国と2つに分かれ進みました。

無人入国検査で

パスポートの写真の部分を開いて

改札口のような所で置いて、

顔はマスクをとってカメラでスキャン

というシステムに変わっていました。

この後、コロナテストの結果や

パッセンジャーロケーターなどの

チェックがあるのかと思ったら、

荷物をとって、すぐに外に出られました。

拍子ぬけでした。

出国の際にチェックするから

必要ないという考えか、

パッセンジャーロケーターは

オンラインなのですでにチェック済み

ということでしょうか。

2日目の検査予約がないと

パッセンジャーロケーターの記入は

できないので、それもオッケー。

コロナテストの結果は、

出国する国のチェックを信用するという

ことでしょうか。

日本との対応のギャップが大きいので

びっくりしました。


イギリスに帰ってきてびっくりしたことは、

マスクをしている人が

少ないこと。


スーパーマーケットやショップなどでは

まだマスクをしている人を見かけますが、

先週末行われた地元の

フラワー&ドッグショーでは

マスクをしていたのは、

私と娘と娘の友達、

近所に住む有名人だけでした。

イギリス、感染率もふえています。

それでも気にしない?国民性。。。

娘の学校が始まったら心配です。

学校が始まる前に検査がありますが、

親が許可した生徒だけで

検査しない生徒もいます。

学校でのマスク着用はなくなるので

夏休み後の感染が怖いです。


いろいろと書くことがたまっています。




いつも見てくださって、

ありが とうございます。

応援クリックお願いします。






にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ