2006年09月

2006年09月29日

日本の某エロゲー、中国で非難される。

WiredNewsになんとも香ばしいニュースがあったので訳します。

Lewd Game Opens Old Wounds.
成人向けゲームが過去の傷を開いた。
日本のあるアダルトコンピュータゲームが中国のオンラインゲーマーのいくらかを激怒させた。そのゲームが中国の古典小説「Dream of the red chamber(紅楼夢)」に対する卑猥な中傷だというのだ。
Slaves of the red mansion(正式名「ピアノ・紅楼館の隷嬢達」)という少女たちが性的な奴隷として売られる仮想ゲームは、いくらかの中国人から「侮辱」だと非難され、彼らはゲーム開発者に謝罪と生産中止を求めている。ウェブポータルSohu.comの住人は「紅楼夢を成人ゲームにするなど中国文学の宝を汚しており、中国文化への侮辱だ」と怒鳴っている。当のメーカー、高屋敷開発はまだコメントしていない。
紅楼夢は清朝時代の作家、曹雪芹によって書かれた高貴な家族の没落物語で、Dream of the red mansionとしても知られている。しばしば中国の古典フィクションの頂点とも見なされている。だが、日本ゲームでは鎖で繋がれ僅かに衣服を着た少女たちに成人用の警告。ゲームの舞台は小説とはほとんど関係ないのだが、中国の批判者は登場人物の一人、林黛玉が小説の林黛玉(Lin-Daiyu)のことであると信じている。登場人物が侮辱されたと彼らは言う。「ゲームの設定では林黛玉は母親と外国人の私生児で、彼女の母は酒と病気で死んで彼女は紅楼館に売られた」と重慶エコノミックタイムズはゲームを説明した。
中国は日本の文学的事件に対する解釈にとても神経質で、排日感情が時折仮想世界にあふれることがある。7月にNetEase.comが開発した有名なオンラインゲーム"Fantasy Westward Journey"で使われた赤い太陽のイメージを何千人かのプレイヤーが非難した。仮想の中国政府オフィスにある日の出の画像が日本の軍国主義を連想させたのだ。2005年の8月には中国共産党の支所である中国共産主義青年団は、2次大戦の日本の侵略に抵抗するゲームをメーカーと協力して作ると発表した。

というわけで、なぜ中国に流通してないエロゲーを彼らが知ってるのかは謎ですが、紅楼夢という有名小説のヒロインが日本のエロネタにされたと怒っている様子。この小説は作者が途中で死んで未完になり、それでも傑作と呼ばれドラマ化とかもされてます。本文の通り、内容はほぼ関係ないのですが、どうもタイトルや何人かのキャラ名が小説から拝借されてるのは間違いないっぽいです。まあ、日本が同じ事をされたら怒る人が出るでしょうけど、むこうは歴史や政府の統制もあって怒りが加熱しやすいです。また旗とか燃やさないよう願ってます。人に恐怖を与える自己主張はやめましょう。

fairypot at 20:25|PermalinkComments(5)

2006年09月28日

なんで日本のゲームは英語ばかり使うの?

ある掲示板で面白いネタを見つけたのでさっそく訳します。
「どうして日本のゲームの多くはタイトルやテキストを英語にするの?」
「ここで質問されても・・・でも、俺も気になってることだ」
「国際的な言語だし、日本語に適した言葉がないとか?」
「だろうね。いくつかは同意語がないんでしょ。英語をちらほら使う国って多いよ。きっとアメリカが世界を支配したときに備えてるんだ」(←おい!)
「英語に出来ない日本語もあるからね。それに日本人に英語は必須だし」
「いや、主な理由は単にクールだから。見かけがスタイリッシュにもなる。こっちにも意味不明な漢字をクールと思う人がいるでしょ。別に翻訳できないわけじゃない。説明書なら意味不明だと困るけど、普通のゲーマーならGameOverとかStatusとかはわかるはず」
「その通り。テイルズシリーズだって幻想曲物語, 因縁物語, 交響曲物語, 伝説物語, 再生物語, 世界物語・なりきり迷宮二編, 魔界物語みたく訳せる」

短いですが、やっぱり英語圏には日本人が英語(というか横文字)好きなのは理解できない人がいるようです。アメリカだってスペイン語の「Hasta la vista」が流行ったことはありますが、カタカナという文字のせいもあり日本では極めて顕著ですね。仮想言語みたいなかっこよさというか。ゲームどころかアニメも漫画も乗り物もほとんど横文字です。最近では英語に飽きてスペイン語やフランス語も使われますが。

fairypot at 19:54|PermalinkComments(0)

青虫、消える

葉っぱの数が少なくなり心配していましたが、今朝にとうとう全てを食い尽くして失踪しました。行方不明です。近くを探しましたが、なにせあの大きさですから見つかるはずもありません。近くに蜂の巣があるのでひょっとすると食べられたかも。戻って来ていないか、ちょくちょく確認しようと思います。あー、どこいったんだ。

fairypot at 14:18|PermalinkComments(0)

2006年09月27日

青虫、ピンチ

(地獄に落ちたときに備えて)助けた青虫が若葉を食い尽くしつつあります。残り枚数はおよそ4。はやく蛹になれよ、と思いつつ腐葉土をまいたり水をやったり枯れた枝を切ったりしました。他に打てる手といえば、新しいミカン(調べてみるとうちのは金柑でした)の苗を買ってくるしかありません。
前回も書きましたが、青虫は毛虫と違って愛嬌のある姿です。ポケモンでもキャタピーはいるけど毛虫ポケモンはいません。毛深い昆虫ってなんかアウトですよね。
うんちく。
キャベツにいるのはモンシロチョウの幼虫。ミカン類にいるのはアゲハチョウの幼虫。モンシロチョウは大根やキャベツなどアブラナ科の植物にしか卵を産まず、幼虫もそれしか食べない。カラシ油配糖体という化学物質を認識しているらしい。一種類の餌しか食べない昆虫を単食性昆虫、チョウの幼虫など少ない種類の餌に限定されるのを狭食性昆虫、比較的何でも食べるのを広食性昆虫という。狭と広の境界線はあいまい。

fairypot at 13:16|PermalinkComments(0)

2006年09月26日

死刑ねえ

ネタがないのでこんな話でもしてみようかと。私の立場は「積極的に廃止しようとは思わない」って感じです。やっぱり被害者側になった時を考えるとさっさと殺してほしいと思うので。
死刑の犯罪抑止力は色々言われてますが、死刑があるからやめる人もいるし、そうでない人もいるでしょう。ただ、死刑をやめたから急に犯罪が増えることはないし、逆に廃止国で死刑を復活させても急に犯罪が減ることはないかと。
そもそも重犯罪の多くは人間が理性的でない状態になったり、元から理性的でない(どこか狂ってる)人が起こすので、「これは死刑になるかも。やめとこ」という計算が働く人は少ないと思います。というより、「犯罪だからやめよう」という理性が働かない思考停止状態の人間がことを起こすわけですから、死刑以前に刑罰そのものの抑止力が微妙です。
むしろ軽犯罪や知能犯罪で死刑を適用したらけっこう効果があるんじゃないでしょうか。いくらか頭を使ってる状態の人間なので、「死刑は割に合わない」と考えてくれる可能性があります。いや、無理なのはわかってますが(笑)。
一つ提案ですが、全国民に「自分が殺されたら犯人を死刑にすることがあってもよいか」のアンケートをとってはどうでしょう。被害者当人が「どんな動機であれ死刑はだめだ」と言っていれば、その家族も(あまり)文句は言わないんじゃないかと。

fairypot at 19:29|PermalinkComments(1)

青虫とみかんと毛虫

玄関の前に青虫がいた。アゲハチョウの仲間はミカンの葉を食べるので庭にあったであろうミカンの苗木に乗せてやろうと思って行ってみた(つかんだら臭い角で威嚇してきた)。なんと、葉が全て食われている!そうか。おそらくこの青虫が葉を食いつくし、別の葉を求めて移動していたに違いない。でなきゃあ自分の家の玄関などにいるわけがないじゃないか。
さて、自分は農業系の大学に通ってるので知識人ぶるが、植物にとって葉を昆虫や動物に食われることは大した問題ではない。全部食べられても若い枝でいくらか光合成は出来るし新しい葉をすぐに生やせる。植物にとって茎を攻撃されるのが一番辛い。茎の外側には道管と師管があり、根から水分を、葉から栄養を全身に供給してる。茎をかじられるとこの2つの管がちぎれ、植物はすぐ枯れる(タフなやつもいるが)。シカが木の皮をかじることがあるが、あれは木を丸ごと枯らすので危険である。
うちのミカンも痛々しい姿だが、すでに新しい葉が出てきている。ここは青虫の生命を尊重しよう。私が地獄に落ちたときに天界から糸をたらして助けてくれるはずである。若い葉に乗せるとがっしりとしがみついた。ちょっと間を空けるとやはり食っていた。
ところで、別の木にかつて毛虫が巣食っていたのでキンチョールで抹殺したことがある。イラという毒虫も見つけたので近々処分する予定である。青虫はにょきっと角を出したりカラフルな体が好きだし、理科の授業でも可愛がられる。毛虫は嫌われ者だ。毛や毒は外敵から身を守るために備わったのだろうが、人間に媚を売った青虫の勝ちだ。

fairypot at 16:39|PermalinkComments(0)

2006年09月23日

ポケモンin海外版wikipedia

誤訳御免さんがポケモンネタをやってたので、私もなつかしくなって同じネタを扱おうかと。一応、私も初代ポケモンのみをやった経験があるのですが(バグ技もやりました)、あまり親しくないクラスメートに貸してしまい、そのまま借りパクされました(涙)。友達はよく選ばないといけません。アニメ版も一時期まで視聴してビデオまで録画していたなあ。
英語版ウィキペディアがポケモンについて面白い騒ぎをまとめていたので書いてみます。
・海外ではルージュラが問題に
キャラを知ってる人は何が問題だったかわかるはず。あの黒い顔が黒人を揶揄してるのではという批判です。ポケモンがアメリカでメジャーになるにつれ、児童書の著者Carole Boston Weatherfordという人がある雑誌で人種差別だと騒ぎ出し、結果的にアニメ版ではこのキャラは削除され、顔を紫に変更したバージョンが出たそうです。こういう批判が出なくなったときこそ人種差別がなくなったときでしょう。
・マンジか鍵十字か
トレカの話ですが、卍のマークをナチの鍵十時と誤解する人が出てきて海外版どころか日本版でも修正され、それを日本側が批判するという騒動があったそうです。マンジと鍵十字の誤解は本当によくある話なんですが、なにも日本版まで変えなくても・・・。宗教家からつけられたイチャモンはほかにもありますが、「釣り」かと思うほど馬鹿馬鹿しいのでカットします。
・子供が倒れたあの騒動
「パカパカ」のせいで子供が気を失ったというアレです。ウィキでも特集されてましたが、これは技術的な問題でポケモンは関係ありません。なのにどこかの報道番組はポケモン自体の有害性を大真面目に解説していたとか・・・?白状しますが、私は偶然この回を録画しており、騒動のあとで友人と何回か見ました(はい、馬鹿です)。幸運にも異常はなかったです。
・お色気とか銃とかはまずい
これはワンピとかナルトと同じ状況です。
・NYテロのとき
ウィキの情報ではないのですが、NYテロからしばらくの間、ポケモンにビルが破壊されるシーンがあったので別のものと差し替えられたとか。このときは他の番組も「空からの攻撃」というタイトルを別名に変えたり、なるべく配慮したそうです。日本も地震が起きたあとにポケモンの地震ネタを差し替えたことがありますが、うーん、まあ、こういう配慮もあっていいかと。ちなみに、NYテロの翌日、テレビ東京のアニメ「スクライド」では人間がビルに突撃しており、「テレ東伝説」の一つに数えられています。

fairypot at 21:40|PermalinkComments(0)

恐怖が人を攻撃的にする

国旗と国歌の強制は違法、という判決を見て思ったことを。
判決を喜んでいる人はおそらく40歳以降の世代が多いと思う。この人たちは親や祖父母から軍国主義の恐ろしさを叩き込まれ、その反動として極端に愛国を嫌うようになったのかもしれない。政治関係の人は逆に、愛国を失って国が衰えたり最終的に亡国に繋がるのではという危機感があるので、その反動で極端に愛国心を持っている(気がする)。
若い世代は親や祖父母の体験談が聞けないので、軍国や亡国といわれてもピンと来ない。なので、それぞれで意見が分かれている。
面白いのは、賛成派も反対派も「日本が嫌い」という人がほとんどいないこと。どちらも軍国と亡国という恐怖の対象ばかり気にしてるので、お互いを見ていない。恐怖が彼らをヒステリックにさせているんだと思う。
私が喜んでいるのは、この判決に関してどこかでデモ行進があったり乱闘や脅迫があったりしたという話を聞かないこと(私はデモ行進を暴力の一種だと思っている)。人をヒステリックにさせる(恐怖をかきたてる)話題は他の国ではたいてい暴動や何かしらの騒ぎが起きて死傷者が出る。宗教関係の話題は特に。日本ではネット上で叩き合いや煽り合いが起きるだけ(家に放火する希少種もいるがもうすぐ絶滅するだろう)。本当に幸せな国になったと思う。

fairypot at 13:49|PermalinkComments(3)

2006年09月21日

カリフォルニアが自動車メーカーを訴える

WiredNewsによると、アメリカ最大の人口を誇り、シュワルツェネッガー知事のいるカリフォルニア州がフォードやホンダなど6社を地球温暖化の罪で訴えたようです。地球温暖化!京都議定書への批准を断ってCO2を撒き散らしてる国家でこんなことが起きるとは。
どうもカリフォルニアは2020年までに排出ガスを25%削減する法律を知事のシュワちゃんが可決したり、アメリカでは珍しく環境問題に取り組んでる州のようです。この州は何度も自動車業界に排出ガスを減らすよう命令してきたのですが、メーカーが裁判を起こしてすぐに延期されてしまい、ちっとも規制が進まないことで悩んでいたようです。そこで逆手をとって自動車メーカーを地球温暖化で訴えるとは。さすが訴訟国家です。
でも、こういう裁判って長引くだけでいまいち効果がないんですよね。というか、本当に自動車メーカーだけが悪いのかというと疑問です。メーカーができるのは燃費の良い車を作るくらいで、車を売らないわけにはいきません。排出ガスを減らすには利用者のモラルが肝心です。

fairypot at 13:29|PermalinkComments(1)

2006年09月20日

アンモニアでエンジンを動かす

WiredNewsで見たのですが、アンモニアを燃料にして内燃機関を動かす試みが始まっているようです。なんでアンモニア?と思ったのですが、どうやら水素を燃料にする場合のある問題を回避するためのようです。
アンモニアの化学式はNH3。窒素原子と水素原子で出来ています。ガソリンや天然ガスなどの化石燃料は炭素と水素で出来ており、燃やす(酸素と化合させる)と二酸化炭素(CO2)と水(H2O)が出来ます。アンモニアを燃やした場合は窒素(N2)と水(H2O)が代わりに発生します。窒素は空気中の成分なので排出しても問題ありません。
で、ここで問題なのはどうやってアンモニアを作るかということ。主流なのは窒素と水素を鉄触媒で反応させるハーバーボッシュ方法です。500度くらいの温度と高い圧力を加えてできる反応です。
さて、アンモニアはこの方法で水素と窒素から作れますが、なぜ水素をそのまま使わないのか。水素を燃やしても水しか発生しないのでクリーンガスと言われてますが、実用化される様子がありません。というのも水素がガソリンのように液体ではないところが問題なのです。
水素は常温で気体です。保管するにはおそらく東京ドームくらいの入れ物がいくつも必要になり、運ぶのも面倒です。それを解決するため、プロパンガスのように圧縮して液体にする方法がありますが(液体水素の体積は気体の800分の1になります)、そのためのエネルギーとコストが馬鹿になりません。水素は極めて液体になりにくい物質なのです。アンモニアも常温で気体ですが、水素よりはるかに液体になりやすいので、液化処理が楽になります。もちろん水素からアンモニアを作るのにまたエネルギーとコストがかかるのですが、おそらく水素をそのまま利用するより楽なのでしょう。
しかし、残念ながらアンモニアも水素も利用するのに壁があります。アンモニアは水素と窒素から作れますが、水素をどうやって作るかが問題です(窒素は空気からとれます)。原料は大きく分けて「化石燃料」と「水」の2つです。ちょっと難しくなりますが、石油や天然ガスから水蒸気改質という方法で水素を得ることができます。これで問題なのは、水蒸気改質で普通に石油を燃やしたときと同じ量の二酸化炭素が発生すること。つまり水素を使って一見クリーンに思えても、石油を燃やしているのと変わりがないんです。CO2を意識するならこちらの方法は問題あり。残るは「水」しかありません。
水を電気分解すれば酸素と水素が発生します。この水素からアンモニアを作ったりあるいはそのまま使用すれば、水→水素(→アンモニア)→水、とCO2を発生することなくエネルギーを取り出せます。
長くなりましたが、水から水素を作ってそこからアンモニアを作ってエンジンを動かすのがこの企画です。水素の「保存と輸送が面倒」という欠点を回避するためアンモニアという突破口を見つけたのは面白いです。
追記。
アンモニアもいくつか問題があると知りました。有毒、匂いが酷い、酸素で飽和しないと燃えにくい。そしてやはり、アンモニアへ変換するエネルギーを心配する声があります。

fairypot at 19:22|PermalinkComments(18)
with Ajax Amazon