2009年09月

2009年09月26日

日本語練習のためのDSゲーム「My Japanese Coach」の海外評価

My Japanese Coach

スプリンターセルとかゴーストリコンを作った会社Ubisoftが海外で発売したニンテンドーDS用のゲームです。(もちろん日本では未発売)


・いろんなソフトをやったけどこれがベスト。最初からたくさん単語を覚えさせたり、発音が早すぎたりしないところが良い。ひらがなの紹介がのんびりしすぎな気もするけど、全くの初心者にも対応してるんだろうな。

・DSを持ってるならぜひ買っておこう。ひらがなや漢字に加えて発音も覚えられる。

・残念だが、ひらがなやカタカナの一部の書き順や書く方向が間違ってるという致命的エラーがある。どうしてこうなった。いや、本当にどうしてこんなエラーを作れたのか不思議。書き順なんていろんな本に載ってるし、18画の漢字でもあるまいし、「ノ」を上から下に払うくらい正しく書いてくれ。最悪なのは、多くの初心者がこの間違った知識をそのまま覚えることだろう。英語と違って日本語は書き順が問題になるのに。

・私は買って正解だったと思う。1000の問題と1500のフレーズ、10000の単語を備えてるって売り込みだったけど、500フレーズくらいは覚えた。

・最初は期待してたけど、ひらがなの「き」や「さ」がおかしいし、ペースが遅すぎる。超初心者ならOKだろうけど、日本語経験者ならやめておこう。これはゲームであって学習補助にはならない。書き順はひらがなだけで漢字について触れてないからそっちを勉強するにも役に立たない。

・娘が漫画にハマってるから買ってあげた。練習が面白くなるし、音声の指導も良い。文字の正確さは100%ではないんだけど、面白い入門書としては良しとしよう。

・日本語は教えてくれないけど、ゲームとしては面白い。

・大学で日本語の授業をとったけど、そのサプリメントとしては良い感じ。授業や専門書の代わりにはならないけど。

・まず、かなの一部が間違ってる。後で日本語を書く時に苦しめられるかもしれない。進行が遅いけど、語彙は豊富でお金を払う価値はある。

・書き順がおかしいってマイナス面はあるけど、そこは小さな事だ。最も基本的な単語や文法は押さえてあるし、勉強の補助になると思う。ただし、本気で言語を学ぶならその国へ行くのが手っ取り早い。

・娘はロゼッタストーン(学習教材の1つ)とこのゲームをやって、こちらの方が好きと言ってる。ロゼッタは外国語にどっぷり漬かるけど、これは英語も使ってくれるからやり易いそうだ。DSだから携帯できるし、20ドルちょっとの出費で済むって魅力もある。ロゼッタストーンは100ドルだった。

・少し単調だけど面白い。文字のどっち側が太いか細いか、みたく書き方の細かい練習ができないのは残念。

・夫にクリスマスプレゼントとして贈ったら夢中でやってる。早く私も貸してくれないかな。

・「食べます」が「飲みます」の否定系になってるバグあり。ミニゲームは面白かった。このゲームだけで日本語を勉強するのはお勧めしない。あくまで学習の補助にしよう。


以上。
 全体的には8割くらいのユーザーが4〜5/5の評価を出してたので初心者への入門として効果はあったようです。書き順が違うってまずいですけど、「教わった事が全て正しいなんて思うなよ」って大事な教訓かも?
 ちなみにこの会社は他にも中国語やフランス語やSAT(大学進学適性試験。特殊急襲部隊にあらず)の勉強ソフトも作ってます。
My Chinese CoachMy French CoachMy SAT Coach with The Princeton Review
同じ会社で「アサシン クリード」とかが作られてるのは不思議……。

アサシン クリード Xbox 360 プラチナコレクション【CEROレーティング「Z」】ラビッツ・ゴー・ホーム 特典 ラビッツ オリジナルストラップ付き

fairypot at 13:45|PermalinkComments(175)

海外格闘技ファンが語る「刃牙ってアニメを知ってる?」

「はじめの一歩」が好きなボクシングファンがいるんだからひょっとしたら……と思って探すとやはりスレがありました。

・「グラップラー刃牙」って見たことある?17歳の少年が地下格闘技場で戦うんだけど、体内の神経を指で切断する敵とかがいてクールだ。

・nerve plucking(紐切り)は面白かった。

・ああ、私も見た。ちょっとだけ好き。

・あのアニメは素晴らしかった。もう製作してないのが残念だ。

・いくつか見たけど、本当に見るべきなのは漫画版だ。あの暴力、血、ガッツが好き。マス大山だっけ?あの人と戦ってる所は面白い。

・クールだ。でも、グラップラーという名を持つ主人公が全然グラップリングしてない件。

・TVシリーズの刃牙はそんなに凄くない。というより、アニメーションがショボいし(回によって差が激しい>訳者)、話も安っぽい。DVDを通販で買う人に忠告しておくけど、あれはほとんど英語字幕だし、その字幕は質が悪いよ。

・全シリーズ見たけど、私はドラゴンボールより面白いと思う。ただ、関節技とかの効果音が変なのは残念。

・アニメはまあそこそこ。私は漫画にハマってる。あっちの方が絵は綺麗だし、あの狂気のアートスタイルが素晴らしい。非現実的な戦いだけど、そこは脇に置いておこう。この作者は餓狼伝ってシリーズも描いてて、ゲーム化もしてる。

・ブラジリアン柔術とかムエタイとか何でも扱ってるよね。混合格闘技のアニメとして一番だろう。テコンドーの選手が1ラウンド目に1キックでやられるのは現実的?(笑)

・あれは少しも混合格闘技じゃない!最初はそんな感じがしたけど、バキが巨大なゴリラと戦ったり、父親が一人で米軍を倒して大統領を震え上がらせたり、無茶しすぎだろう。

・カートゥンなど子供と****のものだ。

・面白いシリーズだよ。2期のトーナメント戦が特に。バキが父親と戦う時はいつも不安。

・アニメーションがダメ、ストーリーがダメ、声優もダメ、混合格闘技という理由で見たけど、面白くない。

・私が唯一見たアニメシリーズだ。終わり方が残念だったけど、素晴らしかった。ジャパニーズ(ドラゴンボールZ的なパワー)がない作品だ。愚地独歩が一番クールだと思う。


以上。
 3大ネタ漫画の一つと言われてますけど、肉や臓器の絵は本当に凄いですよね。食事シーンがすごく美味しそうなのでいつかグルメ漫画も描いてほしいです。メフン=鮭の内臓の塩辛。


fairypot at 01:22|PermalinkComments(79)

2009年09月24日

海外ボクシングファン「はじめの一歩ってアニメを見た事ある?」

はじめの一歩 DVD-BOX VOL.2
↑デンプシーロールでおなじみのあれです。

・ボクシングのアニメで、日本語なんだけどすごく面白い。

・ああ、あのシリーズは楽しいよね。でも、たまに一歩の変なデンプシーロールやショットガンパンチや高速アッパーカットみたくボクシング技術について「うーん……」と思う事もある。でも、それとは無関係に面白いよ。

・ストーリー、アニメーション、コメディ、キャラクター、どれをとっても最高のアニメだ。

・宮田はボクシングスタイルでいえばMayweatherに似てるな。

・個人的に、日本人のミドル級チャンピオン(鷹村)がいるってのが変な感じ。デンプシーロールとスマッシャーはお気に入り。

・私はまだ見たことないんだけど、面白いの?

・面白いし良質だよ。でもアニメだからそこまでリアルな戦いは期待すべきでない。

・トレーニングとかはリアルだ。お勧めする。

・↑そうそう、あれが良いよね。

・以前に見たことあるけど、そこまで偉大なものじゃなかった。

・唯一見てみたくなったアニメだ。

・Mayweatherもアニメにしてくれないかな。

・漫画の方がお勧め。

・アニメファンじゃないけど、これは本当に最高。デンプシーロールやフリッカージャブに言及してるよね。ドラマチックな戦いだし、笑えるところもある。

・初めは好きになると思わなかったけど、驚くほどクールだった。

・私のガールフレンドはあの番組が大好き。でも、彼女はそんなにボクシングに夢中じゃないんだよね……。そういえば、ゲームのVictorious Boxing(はじめの一歩:レボリューション)はこの作品に基づいてるんだよね。

・ボクシングもアニメも好きだけど、このアニメは私に合わない。カウボーイビバップやサムライチャンプルーの方が好き。

・↑Boooooo!!

・あまり同意されないけど、「あしたのジョー」の方が好き。


以上。
ボクシングファンなら一度は見てみたいのかしら?
↓ちなみに、デンプシーロールの起源、ジャック・デンプシー氏の試合。最初にダウンを奪った時の動きがそれっぽいです。

↓By幕之内

最強格闘技の科学―最新スポーツ・バイオメカニクスが教える“強くなるコツ”
最強格闘技の科学―最新スポーツ・バイオメカニクスが教える“強くなるコツ”

fairypot at 19:12|PermalinkComments(74)

2009年09月18日

海外版の「朧村正」、いろいろセリフを端折ってる件

「日本語のセリフと比べて英語の字幕がやけに短くない?」
というスレを見かけて、その時は言語の違いによるものと思ったんですが、プレイ動画を見るとホントに一部が略されてました。
以下、例文。濃いところが英語版で削られてる部分です。


With Oboro style, I can control such a weapon without being controlled myself.
魅入られることなく刀の妖気を制して操る剣術が朧流よ。畜生の分際でいらぬ心配じゃわ。

They won't even acknowledge first-time customers here. It's no fun at all.
一見さんでは相手にされず、できる事も限られる。想いを遂げる手段が金か心中しかないというのは論外

Edo is shielded by a great barrier powered by the Ray Line at Mt. Fuji.
江戸を覆う結界は霊峰富士の龍脈を源とする大大結界。ここ秋葉山とは比べ物にもならん強力な結界よ。

The enemy has attacked us here with the same formation they used at kawanakajima.
川中島の合戦さながら、敵軍は車掛の陣形でこの八幡原に攻め込み、我らも鶴翼の陣にて迎え撃つも状況は劣勢。

I am chigurui Bishamon. Prepare to die.
遠くば声を耳に聞け。近くば寄って目にも見よ。我こそは修羅の大将、血狂毘沙門なるぞ。いざ、尋常に勝負。

Dragon God, please hear me out. I come from Bukumi on behalf of Inarimyojin.
富士の龍脈を司る竜神様、お静まりください。稲荷明神の使いでやって参りました伏見の弓弦葉にございます
(なぜか伏見がBukumiになってる。他でも同様)

Momohime, you have come back to life!
百姫、この世を去ったと思った貴方が生きて戻り、こうして巡り合うたのもきっと御仏のお導き。


 英語に訳しにくい表現もあるんですが、意訳せずに中略で済ませたのはちょっと残念。音声を途中で切れないから仕方なく1つの吹き出しに収めた場合もあるのかな?でも、やたら短い文章もあったり……。
 ちなみに海外版の推奨年齢はTeen(13歳以上)。お酒や温泉のせいでMature(17歳以上)になるかと思ったけど、セーフみたいです。発売前の海外ゲーマーは温泉シーンが削除されないか戦々恐々としてたそうです。
以下略
以下略

fairypot at 03:06|PermalinkComments(51)

2009年09月13日

海外ゲーマーが語る「海外版の朧村正は吹き替えなし。日本語音声のみ!」

朧村正(特典無し)
↑「舞台も文化も日本独特だから吹き替えいらなくね?」という事で文章のみ英語に翻訳されたそうです。


・英語版がないのは残念。みんなが聞けるようにしたほうが買う人も増えただろうに。

・私は映画もゲームもオリジナルが好きだけど、テキストを読むのが疲れる人もいるんだろうね。

・この決定は驚いた。平均的なゲーマーは日本語だけの音声に耐えられるかな?字幕映画さえ見ない人は多いだろうし。

・私は歓迎。適当に吹き替えされるより文章をしっかり翻訳してほしい。「ルクス・ペイン」の失敗をこっちで活かしてほしいね。

・日本語が残るのは嬉しい。でなきゃ日本版を輸入するしかないんだもん。日本語で聞きたくない人が多いって事が私には理解できない。それは怠け癖じゃないか?映画を見る時もよほどその外国語が嫌いじゃない限りそのまま見る方だし。「Downfall」(ヒトラー・最後の12日間)なんてドイツ語で見ないと本物らしくないだろう?トム・クルーズの「ワルキューレ」は言うに及ばず。私はスペイン語もさっぱりだけど「パンズラビリンス」もオリジナルで見た方がクールだ。

・買うつもりだけど、少しがっかりだ。

・音声オフにもできるんでしょう?私は理解できない声をずっと聞きたくないからそうする。

・英語吹き替えが幼児向けのカートゥン並に酷いものがあるのも事実。私は歓迎する。

・日本語が追加されるのに喜ぶ人は多いはず。でも、日本語だけかあ……。「読んで」遊ぶより「見て」遊ぶタイプのゲーマーもいるよね。私の同僚はたぶん日本語のみって聞いたら興味を無くすと思う。

・私は問題なし!村正に英語は合わないと思う。

・プレイヤーに選択権があるのは大事だよね。「OTOGI」は字幕と吹き替えを自由に選べたから2週目に日本語版をやってみた。ただ、個人的には吹き替えのみしか遊べない場合より幸せ。

・どちらか選べと言うなら日本語版だろうね。日本製ゲームの吹き替えの質はいつもギャンブルになる。

・どっちにしろ今年中にプレイできるなら歓迎。

・これでローカライズの費用が下がって日本のゲームをもっと売ってくれるなら歓迎だ。

・個人的に、英語の吹き替えはお金の無駄だと思ってる。例外はアトラス。バンダイナムコも時々はそうか。本気で日本語より吹き替えが好きになれたのはメタルギアソリッドくらいだ。

・一般ゲーマーがどういう判断を下すか興味あるところだ。


以上。
買うのを躊躇する人が必ず出てくるでしょうけど、はたしてメーカーは意図的にこうしたのか、こうせざるを得ない事情があったのか……。死ぬな、マーベラス!なお、GiantBombにて外国人による海外版プレイ動画が公開中。
(追加)
よく見たら北米版の発売元はマーベラスじゃなくてIgnition Entertainmentだし、欧州版はRising Star Gamesでした。マーベラス関係なし!よかったよかった……え?マーベラスは蚊帳の外?
パンズ・ラビリンス 通常版 [DVD]
パンズ・ラビリンス 通常版 [DVD]

fairypot at 19:27|PermalinkComments(65)

2009年09月09日

海外ゲーマーが語る「日本のRPGは世界を救ってばかり」

・ゲーム、特にJRPG(日本製RPG)によくある「主人公よ、世界を救え」の筋書きは話を盛り上げるためとはいえさすがに安っぽいし飽きた。面白い作品もあるけど、そろそろ新しいメインストーリーを作っても良いんじゃない?ガンダム0080みたく馬鹿げた個人的な話を作れというわけじゃないけど。ロストオデッセイは主人公たちが記憶喪失の原因を作った敵と戦うのはいいけど、いきなり世界を救おうとするのは飛躍してるし、論理的でないし、やっぱり安い。キャラの成長や物語を描くためなのはわかるけど、そこまで極端に話を広げなくていいはず。映画や文学くらいにゲームが認められるにはそこを考えた方が良いんじゃない?

・問題はsave the world plot(世界を救う筋書き)じゃなくて、救う方法がおかしい事じゃない?JRPGじゃなくても世界を救う作品はたくさんあるよ。

・敵が普通の人間より神様気取りの方が喜ばれるんだろう。

・世界を救う話だと「無駄な時間を過ごしてるなあ」と思わずに済む。

・私が楽しいのは世界を救う外側で小さなエピソードを見てる時。そのバランスを取るのが優秀なRPGじゃないの?

・日本のゲーム会社はもっとファンタジーの本を読んでそこから拝借すれば良いのに。Dark Elf Trilogyみたいなゲームを作ってほしい。

・他の人も言ってるけど、世界を救うって部分は問題じゃないと思う。たいていのRPGは「何かから何かを救う」話だ。

・世界を救わないとしたらどんなJRPGができるんだろう?

・世界を滅ぼすRPGはどう?

・↑もうやった。

・良いRPGには筋書きなんていらない。JRPGが面白いのは筋書きだけのおかげではないだろう?

・↑いやいや、筋書きがなかったら戦闘なんて苦痛すぎる。ポケモンという例外はあるけど。音楽、操作性、映像、いろんな要素の中で筋書きが一番大事なのは否定しようがないだろう?

・うーん、私は筋書きなしでも楽しくプレイできると思うよ。ポケモン、FF5、グランディア、シレンみたいな作品もあるし。

・マザー3でさえちょっと世界を救っていたからなあ。

・世界じゃなくて宇宙を救うって話を作るか?

・↑Star Ocean「Hi!」

・ユニークという意味で「真女神転生3ノクターン」にはどんなRPGも及ばない。地獄でルシファーを倒すとかありえない。熱狂的なJRPGファンにしかお勧めできないゲームだけど。
真・女神転生III - NOCTURNE マニアクス

・↑うわ、そのゲームはやらないでおくよ……。


以上。
 最初は小さな町の事件だったのにラスボスが神的存在だからいつのまにか世界の運命がかかってた、というケースもありますね。
 何の関係もないですが、GiantBombという海外サイトでやたらテンションの高い外国人二人組による英語版ペルソナ4のプレイ動画が公開中。完璧には聞き取れないんですが、透明な傘がクールと言ったり、狐とコミュが発生して爆笑したり、二人の反応がけっこう面白いです。
ドラマCD「ペルソナ4」Vol.1
ドラマCD「ペルソナ4」Vol.1

fairypot at 16:17|PermalinkComments(200)
with Ajax Amazon