2010年09月

2010年09月22日

海外特撮ファンが語る「始めて見た特撮って何?」

最初に言うと、海外にも特撮や怪獣ものを「Toku」や「Kaijuu」と呼ぶファンがけっこういるのです。

・私は仮面ライダー龍騎。海外版のDragon Knightを見た後にそっちを知って興味がわいた。君らはどの特撮が最初だった?この際、ゴジラは特撮に含めるとしよう。でも、パワーレンジャーは除外!

・最初から最後まで見たのはゲキレンジャー。

・宇宙刑事ギャバン

・ガメラの一作だったと思う。Nickelodeonがいろんな外国産の番組を流してた頃だ。名前は忘れたけど中国製のTokuも見た記憶がある。

・はっきり思い出せないが、フラッシュマンかウルトラマンか仮面ライダーブラックのどれか。

・ゴジラシリーズのどれか。私が3,4歳の頃にドラゴンっぽい着ぐるみと一緒に撮った写真がある。あれが何だったのかは我が家のミステリーだ。その後はアメリカで Ultraman Towards the future(ウルトラマングレート)やガメラVSギロンを放送してた。2007年以降に仮面ライダーやSenatiものにハマった。

・アバレンジャーか仮面ライダーブラック。

・ジェットマンだった気がする。

・仮面ライダーブラック。でも数話を見ただけ。全体を通してみたのは実写版セーラームーン。ああ、恥ずかしい!

・↑心配するな!全身タイツの男たちが着ぐるみと闘う事に熱中してた私達も似たようなもんだ!

・ゴレンジャー。フィリピンではスターレンジャーという題名だったけど。

・ジェットマンだったかな?テレビで放送してた。あるいはウルトラマングレートかタロウだったかも。

・ガメラやゴジラを除けばスペクトルマンだった気がする。

・龍騎。テレビでチャンネルを変えてたら偶然目にとまった。

・ゴジラVSメガロ!映画館で見た。(米国在住者)

・ゴジラVSメガロ、ひょっとしたらビオランテだったかも。小さい時にレンタル店でテープを借りた。

・8歳の誕生日にもらったゴジラVSキングコングのVHS。あれは死ぬほど繰り返して見たね。

・デカレンジャー

・アメリカ産だけどパワーレンジャーとビートルボーグ。初期の仮面ライダーやキカイダーも見たけど吹き替えが酷かった。


以上。
いろいろ語りたい事はあるけど、とりあえずビオランテさんはかっこいい!(フォルムも良いけどあの体で動けるのがすごい)

【東宝特撮Blu-rayセレクション】 ゴジラVSビオランテ
【東宝特撮Blu-rayセレクション】 ゴジラVSビオランテ


fairypot at 11:33|PermalinkComments(63)

2010年09月19日

海外アニメファンの疑問「アホな子に萌えるってどういう理屈?」



・アホな振る舞いをしてばかりいる子に萌えるいわゆるアホ萌え(retarded moe)について。どうしてそんなに頭が悪くなったのかという理由が説明される事もあるものの、結局はファンボーイ達に「この役立たずを僕が守ってあげなくちゃ」と思わせる狙いがあるのはわかる。
この萌えが出てきた最初のキャラは「Kanon」のあゆだろうか。彼女は不器用かつ役立たずで、言い換えるなら彼女は視聴者を笑わせる道化の役目があった。特に「うぐぅ」と言う時は。視聴者の多くは彼女が愛らしいと思ったはず。私自身も多少その気はあるが、それもあゆのレベルを超えると変わってくる。
「クラナド」の風子はまさにアホ萌えの代表で、彼女の行動には何の論理もない。ただのアホである。無防備な子を守りたくなる心理はわかるが、ここまで来ると無防備ではなく不快なレベルに達している。ここまで達してなお可愛いと思う心理が私にはわからない。「風子はピュアなだけだ。馬鹿にするな」という声もあるだろう。しかし、ピュアとアホは別物ではなかろうか?

・風子の男版と言えるくらいアホな子が私の学校にいて、当時はすごくウザかったけどその子がハワイに転校してからは寂しくなった。これと同じで、アニメキャラは遠くにいるから可愛く思えるだけで、近くにいたらやっぱりウザいのかも。あの子が再び転校してきたら死ぬほど嫌いになるだろうなー。

・モンスター映画等の「アホすぎてすぐ死ぬキャラ」みたいなものかな。あっちの場合、みんなに嫌われてるけど。

・私はアニメキャラの論理性を気にしない。そのキャラらしさや生き生きした感じがあればOK。

・ストレート(同性愛でない)女性として言うと、あの風子ってキャラは大嫌いだった。「ひぐらしのなく頃に」の沙都子も駄目。でも、あゆは嫌いじゃなくて「うぐぅ」とか可愛かったね。

・ピュアって物を知らない人のことだろう?それならアホか幼い子しかいない。

・萌えというより個性なのかも。実際、アホなおかげで注目されるわけだし。

・「あずまんが大王」の大阪は可笑しくて好きだった。結局はキャラの動かし方次第だ。

・アホな視聴者に優越感と価値を与えるのが目的。

・主人公の価値を高めるために周りをアホにするという粗悪なキャラ付けだ。実際、「クラナド」のトモヤって周りがアホじゃなかったらかなりの駄目人間だぞ。「Kanon」と「Air」も同様。周りを下げて主人公を格上に見せるのがKeyアニメのやり方。安っぽくて創造性がないキャラ付けだと思うね。「マトリックス」のネオも強いからかっこよく見えるけど個性はない。あれと同じ。

・私は風子が好きだけどなー。ちょっと悲しい話だった。

・あゆの「うぐぅ」が可愛いって気持ちも私にはわからん。

・ああいうキャラが母親になった時、子供に同情してしまう。確実に離婚するだろうし、それとは別の意味で母親がトラウマになるだろう?

・確かにアホだよ。アホだけど、それでも可愛いんだよ……。

・風子は騙されやすいだけ。あの子は標準語を喋るし、彫刻掘ったり、ドリブル&シュートできるし、賢い子だよ。アホなキャラは言葉の使い方が変な連中。


以上。
幼さを純真とみなすか、未熟とみなすか。これは文化の違いもあるのかな?

けいおん! 平沢唯 ティンクロック
けいおん! 平沢唯 ティンクロック

fairypot at 11:56|PermalinkComments(161)

2010年09月18日

海外ゲーマーが語る「次のYAKUZA(龍が如く)シリーズはゾンビが出る」


(海外だとタイトルは「YAKUZA1〜4」なのです)

・ゾンビは好きだし、どんな物ができるか見てみたい気もするけど、少し馬鹿げてないか?

・これは正式な5作目と思っていいの?どう反応していいかわからない。Yakuza3は好きだったけど、ゾンビを倒すのはすぐに飽きちゃいそう。

・Yakuza Rising?

・言葉が出てこない。この作品はジョークであって、正式な続編でないと願う。

・スピンオフなんでしょ?

・「WAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA」これが私の思ったすべて。

・パソコンの前で「fuck yes!」と叫んでしまった。崩壊した東京でゾンビをなぎ倒すアクションRPG。これは買うしかない。シリーズらしくないと言う人がいるけど、江戸時代のサムライ版(龍が如く見参!)みたくパロディを出すのはいつのものこと。アメリカでは発売しなかったけど、Youtubeで見て輸入を考えた。


・↑そういえばそんな作品があったね。駄作になるとは限らないけど、でも流石にゾンビは……。

・セガは3作目からおかしくなって行った。2作目でやめて正解だった。

・嫌いになれない私がいる……。変だな。

・ゾンビだって?もちろん買うよ。Yakuzaシリーズは大好きだ。

・むこうにまでゾンビが普及してるのか。こっちはもう恐竜を出すしかないな。

・喜んでプレイするけど、「一体どうなってるんだ?」感もある。 Dead Risingは退屈だったからあれより面白いと良いな。

・4作も出してるからマンネリにしたくなかったんだろうね。しかし正式な続編にしちゃうのか?

・ゲーム+ゾンビ=$$$。テレビ・映画+吸血鬼=$$$。最近の娯楽の一次方程式だな。

・これで本当にENDなのか?「見参!」みたくスピンオフであってくれ。

・ゾンビとセルシェーディング(CGをアニメーション風に見せる技術)をこのシリーズの強壮剤にしたようだね。

・悪党なYakuzaギャングスターになりつつゾンビと闘う。私の長年の夢が叶った。


以上。
ファミ通を買おうと思ったのに近くの本屋はどこも売り切れですよ。Fuck Yes!!

ファミ通町内会三丁目 (ファミ通ブックス) (ファミ通BOOKS)
ファミ通町内会三丁目 (ファミ通ブックス) (ファミ通BOOKS)

fairypot at 10:10|PermalinkComments(58)

2010年09月17日

海外アニメファンの疑問「アニメの男子高校生は野球か世界を救う以外にする事ないの?」

・彼らがいつもやる事は邪悪な集団から世界を救うか野球だけで、音楽部や美術部に入ったり、自分で部活を立ち上げたり、廃部寸前の部を立て直したり、そういう男子高校生はいない。(中略)あだち充さんみたく何でもスポーツ系に向かわず男たちの日常や友情を描いた作品ってある?そういうのはゲイっぽいのかもしれないが、この際「Boys Be」みたいなものでも構わない(Boys Beは好きではないけれど)。

・「20世紀少年」なら友情がいっぱいあるよ。

・ゲイの雰囲気がない作品なんて「クロマティ高校」くらいしか思いつかない。男中心の日常系って面白そうだけど、美少年やゲイ的なものを除くと見つからない。

・「BECK」を思いついたけど、あれは大人びててあまり学生の雰囲気がない。

・男の集団なんて「マイネリーベ」くらいしか記憶にない。

・「げんしけん」をお勧めする。超能力も悪の組織もスポーツもないぞ。

・日本の高校に水中ホッケーのクラブがあるか知らないが、そういうアニメがあったら是非見たいね。

・クロマティかDMCくらいかも……。「銀魂」も一応は高校生的な年齢の人々じゃない?言われてみれば、アニメの男達って世界を救うか「お尻の関係」になるかのどっちかだね。

・↑あるいは女性たちに囲まれて、一人を選ばなかったばかりに殺される。

・「桜蘭高校ホスト部」は駄目?

・野球って入部するより眺めてる場合が多くない?現実もそうだけど。

・「パワーアップなし。スポーツなし。日常系。男たちの友情」ハルヒにおけるキョンと谷口と国枝の関係とか?

・文系のクラブなら「はちみつとクローバー」「のだめカンタービレ」、廃部を救う展開なら「クラナド」「フルメタルパニック」

・私も「はちみつとクローバー」を押す。少しロマンスが入ってるけど。

・漫画だけど「無頼男」が頭に浮かんだ。あとは、「ここはグリーンウッド」「プリンセスプリンセス」(ゲイではないと思う)「かんなぎ」も美術部の男たちがいるよ。男の友情なら「ザ・コクピット」だけど、少しも日常系ではないのが問題だ。


以上。
ROCK漫画「無頼男」が出た事に感動を覚えました。
男だらけの日常系ってかなり厳しい設定だなーと思ったら、ど真ん中の作品がありましたね↓


男子高校生の日常 1 (ガンガンコミックスONLINE)
男子高校生の日常 1 (ガンガンコミックスONLINE)

fairypot at 12:13|PermalinkComments(160)

2010年09月15日

海外ゲーマーが語る「Dead Risingは日本的過ぎた?」

カプコンの大原晋作さんが「Dead Rising2」についてインタビューされた時に「前作はToo Japanese(日本的過ぎ)だったので西洋向けにした」と言ったのが発端です。

・日本的過ぎるとまでは言わないけど、確かに日本らしい所はあったね。写真機能と時間制限は嫌いだった。

・女性のスカートの中を撮影するなんて十分に日本的過ぎる。

・私は写真機能や時間制限やアップグレードシステムとか好きだった。消えるのは寂しいな。

・72時間の時間制限だけは外してくれ。そこさえ消えれば良し。

・あの時間制限には失望したね。もっと直線的な流れで、ミッションにゆとりを持たせてほしい。

・ぎこちない動きとバイオハザード2っぽい効果音。全体にわたる貧弱な感じは確かに日本的だった。

・あのクレイジーな雰囲気は好き。特にピエロとの戦闘は良かった。唯一の不満はあの酷いセーブシステムだった。次回作は車いすに銃を装着するとかクレイジーな要素は不足してないと聞いてる。

・セーブするのにバスルームに入る必要はないよな。

・日本的でも西洋的でもいいよ。ゾンビをフライパンで叩いたり、変なかぶり物や女装ができるクレイジーな部分が半分でも残ってるなら良し。

・日本的すぎるから変える?ラザニアがイタリア的過ぎるとかタコスがメキシコ的過ぎると言わんばかりだ。

・日本的過ぎる所が良いんじゃないの?西洋向けにした結果、FFみたいな失敗例ができるわけで(あれはあれで楽しかったけど)。

・日本のゲーム産業はアイデンティティの危機を迎えてるのか?

・次回作がマイケル・ベイ監督の作品みたいにならないか不安。

・「Too Japanese」って新しいキャッチフレーズになりそうだ。

・日本的過ぎるのは「アイドルマスター」やボーカロイドの類でしょ。

・なんとかして西洋風の作品を作ろうとする日本のクリエイターって好きじゃない。自分らしいゲームを作ればいいじゃない?

・もしもパンダの着ぐるみを着てゾンビの女子高生に寿司を撃ちこむミニゲームとかあったら日本的というのもわかるけど。

・西洋向けにするって事はゾンビ×カウボーイで来るのか?最高じゃん!


以上。
結局、どこをどう変えたんでしょう?

デッドライジング 2【CEROレーティング「Z」】 特典 ダウンロードコード「パラダイスパック(サイコ)」&コンボカード(3枚)付き

fairypot at 10:53|PermalinkComments(47)

2010年09月14日

海外アニメファンが語る「もしもセーラームーンの舞台がアメリカだったら」

・元々、吹き替え版はかなりアメリカナイズを試みられつつもそれに失敗してたわけだが、本気でやったらどんな作品になってただろう?火野レイは神社に住んでないだろうし(アメリカにないから)、月野うさぎは「お団子ヘアー」をしてないと思う。

・あのミートボールヘアーはないね。

・アメリカ設定ならうさぎはあまりアホな行動をとらなかったはず。面白くないだろうけど。

・うさぎは15歳でマモルは17歳という設定で、最後は18歳と21歳になってたけど、このカップルの年齢差は問題になってたと思う。別に大人な関係ではなかったけど、2人の年齢は変えてただろうね。あと、うさぎが酔っ払う事はなかっただろうし、服の露出度は減ってた。レイのスカートは長くなって、ウラヌスとネプチューンはレズビアンにならなかっただろう。レイは神社に住みつつパンダのロゴをつけ、中国語と日本語を混ぜた変な話し方をしてたかも(アメリカ人は日本と中国の違いがわからないから)。あと、足の長さが2倍になってた。

・うさぎとマモルの年齢差は今より近くなってたのは同意。

・むしろ服の露出度は増えてたと思う。アメリカの女性ヒーローってそういう傾向でしょ?

・社会問題を必ず扱うね!アニメやマンガだと摂食障害を少し扱った事があるけど、環境問題や政治やホームレスみたいな話をからめてくるはず。

・シーズン5まで話を引っ張って、ついにファイナルシーズンが出る。

・全員が携帯電話を持ってて、いちいち集まらずにfacebookやmyspaceで会話する。

・うさぎは太ってる。

・アニメ版の話をしてるんだろうけど、アメリカで実写版を作ってたら良い作品になったと思う。ただし、監督や脚本が原作の熱烈なファンだったらの話。

・ロサンジェルスあたりが舞台になってたかなー。各々のキャラがいろんな州に住んでて、「The Hills」みたいな作品になったかも。
ヒルズ シーズン1 コンプリートBOX [DVD]

Darien(マモルの英語版)
金持ちの祖父母の家に住み、かっこいい車を乗り回し、フットボール部に入ってる。

Serena(うさぎの英語版)
母親が金持ちでシャネルの会長、父親はLA Timesの編集者みたいな設定。うさぎの弟はスポーツに夢中で姉をからかってばかり。

Molly(うさぎの親友。大阪なるの英語版)
ビバリーヒルズで有名な宝石店を営む両親がいる。

Amy(亜美の英語版)
黒人役かも。父親は上院議員、母親は形成外科医。

Raye(レイの英語版)
日本人のまま神社で働き、父親はビバリーヒルズの不動産を扱ってる。

Lita(まことの英語版)
イタリア人で従兄弟とボストンに住んでて、両親は9/11のテロで死去。

Mina(美奈子の英語版)
家族と一緒にニューヨークからロサンジェルスに引っ越して来て、ソフトボールとバレーボールに夢中。

ウラヌスの人はミズーリ州に住んでてレーサーをやってる。

ネプチューンの人はウラヌスの親友で彼女の近くに住んでてバイオリンが趣味。

プルートの人はテキサスに住む服のデザイナーでココ・シャネルに憧れてる。

・↑アメリカナイズされたら確かにそんな作品になりそう。でも、戦う時にどうやって集合するの?

・頼むからジョークだと言ってくれ!

・クリエイティブな考えがあるね。だいたい同意するけど、もはやセーラームーンとは別物になってない?

・アメリカ版セーラームーン。それってパワーパフガールズと呼ばれるものでは?


以上。
アメリカンドラマのあるある特集ですね。ドラッグ問題は絡むのか!?

美少女戦士セーラームーン 設定資料集
美少女戦士セーラームーン 設定資料集
ヒラヒラした絵って苦手だけどこの人だけは例外

fairypot at 11:32|PermalinkComments(70)

2010年09月13日

海外ーゲーマーが語る「ICOはあのボックスアートを変えていれば米国でもっと売れたか?」

ICO(イコ) Ico


・日本版と欧州版のICOは米国版よりもボックスアートが優れている事は誰でも知っているが、ソニージャパンスタジオのSenior Vice Presidentを務める小林康秀氏もそれはよく知っているようでDICE Summit Asiaのスピーチでは「パッケージさえ変えていれば米国でもっと売れていただろう。インターネット上でも日本版の方が好評だ」と語った。さらに、日本と欧州や米国における「新しいゲーム」に対する認識を挙げ、海外では過去の作品と似たものが理解されやすく、ゆえに類似作品ばかり作っているが、新しいジャンルを作る事も日本では重要だと指摘した。
さて、君たちはどう思う?ICOは違うパッケージなら売れたか?西洋で新しいゲームとは何を意味するか?

・「カバーを変えればもっと売れたか?」という質問だが、売れたに決まってるだろう。

・正直に認めよう。素晴らしいゲームだったが米国版のパッケージを見た時は躊躇した。

・北米版を始めて見たけど、これはいかんだろう。

・どっちも大して良いカバーじゃないと思うけど?

・↓絶対に忘れるなよ。



・正しく言えば、ボックスアートがクソになるのはアメリカの長い伝統なんだよ。子供か馬鹿を誘うために作られるのか、他に理由があるのかは知らない。

・北米版はなんで「怒ったパン屋の主人が数年前に叩き殺した自分の妻を懐かしく思い返す」風になってるの?

・欧州であのボックスアートを見て買ったから同意。

・オーストラリアも日欧と同じだけど、興味を引くカバーだったね。

・ボックスアート以外の要素も多く関わってるだろう?日本は口コミの影響が他より強そう。

・ICOはニッチなゲームだったから売り上げは大して変わらなかったと思う。

・ボックスアートが良いだけじゃ買わない。私は子供の頃でもNintendo Powerとか雑誌の記事を読んで買った。

・確かにボックスアートを見て衝動買いするケースは少ないけど、結局はボックスアートがきっかけで買うんじゃない?

・棒を持った性別不詳の子供がパッケージにいても買う気にはならない。「アメリカ人は表紙にCG使っとけば喜ぶだろう」という風潮はやめてほしい。

・FFも日本や欧州は白い下地にロゴを入れる質素なものだけど、アメリカ版はキャラを大勢出してごちゃごちゃしたボックスアートにしてるよね。

・ICOはマーケティング自体が不足してたと思う。あのゲームの広告なんてアメリカで見たことないよ。

・アメリカではCMもなかったはずだ。日本版にしておけば少しは効果があっただろう。

・若い時に米国版のやつをゲーム店で見たけど「なんだ、このブサイク」と一瞬だけ思って通り過ぎた。

・日本側は美術的な見方をパッケージに含めるよね。アメリカの会社はアーティストを参加させてないと考えるほかない。

・新しいゲームというけど、日本人は「新しいドラゴンクエスト」の事ばかり考えてるでしょ?

・日本だってアニメ風のRPGかDynasty Warriors (真・三國無双)のスピンオフばかり作ってるじゃん。The Last Guardian(人喰いの大鷲トリコ)はあくまで流行の例外で、日本の流行ではない。

・日本も「革新」はまだまだ不足してるぞ。


以上。
カバーと発売日、どっちが売り上げに影響するんでしょうね?

ICO-霧の城- (講談社ノベルス)
ICO-霧の城- (講談社ノベルス)

fairypot at 17:38|PermalinkComments(63)

2010年09月11日

海外ゲーマーが語る「Dead Rising 2の日本版カバーデザインについて」

デッドライジング 2【CEROレーティング「Z」】 特典 ダウンロードコード「パラダイスパック(サイコ)」&コンボカード(3枚)付きDead Rising 2
(上が日本版、下が海外版)

・ケイティ、太っててブサイクすぎだろ。アメリカ版の方が良い。

・まさに恐怖が張り付いた顔してるね。映画「フェイスオフ」の戦闘シーンみたくヘッドフォンでSomewhere Over the Rainbowを聞いてるんだろうか。

・酷い状況なのはわかる。北米版より好きだ。

・チャック(主人公)より娘を救う事に焦点を当ててるね。この方がゲームのテーマに合ってると思う。

・日本人のロリータへの愛が伝わってくる。

・右上の「ゾンビパラダイスアクション」というジャンルが笑える。

・娘がやや粘土質な気もするけど、良い絵だね。

・どんな時でもヘッドフォンは外さないケイティ(笑)日本のカバーアートはいつも優秀だ。だからNTSC(日本や北米のテレビ放送システム)のJゲームを集めてしまう。

・北米版もこんな感じなら良いのに。ケイティがあまり怖がってそうに見えないけど。

・欧州版をまだ見てないけど、変なパッケージになるんだろうな。

・尻を触る必要があるのか。

・↑娘なら別にいいだろう?

・片腕で抱えるにはああやるしかないだろう。ゾンビに囲まれてる時は特に。

・西側の企業はもう少し良いカバーをつける努力しろよ。

・実際、なんで北米版はいつも絵が劣化するんだろう?

・↑私もその答えが知りたい。

・Neirの日本版が痩男、北米版がマッチョだったように、アメリカ人はマッチョをほしがると思ってるんだろう。
ニーア レプリカントNIER

・近くのゲーム店がPS2やドリームキャストの日本版ソフトを扱ってるんだけど、正直、彼らのカバーは心が吹き飛ぶくらい興奮するものがある。アメリカ版にも良いのはあるけど、もう少し努力できるんじゃない?


以上。
海外版もいろいろ考えた上でデザインを決めるんでしょうけど、いつも無難な方を選んでる気はします。いろんな民族や文化が混在してるから冒険し難いのかな?(適当)

子連れ狼 死に風に向う乳母車 [DVD]
子連れ狼 死に風に向う乳母車 [DVD]

fairypot at 13:03|PermalinkComments(57)

2010年09月10日

海外の漫画ファンが語る「漫画を買う時に何かルールを決めてる?」

・お金がない私にとっては「図書館で読める漫画は買わない」「VizとTokyopop以外の出版物はコンベションとかのイベントで売ってる時の方が安いからそっちを買う」「すでにアニメ版を見ていて、話が大して変わらないなら買わない」「20〜25巻を超えるシリーズは買わない」「何度も読みたいと思えそうな作品だけを買う」などがある。

・完結したシリーズを買うならコンベションで。連載中なら普通の本屋。

・少年漫画や13歳〜16歳以上奨励の漫画は避ける。基本、戦ってばかりだもん。

・唯一のルールは「No Yaoi」一瞬だけネタとして使うならいいけど、そこに焦点を当てたシリーズは嫌。

・最新刊以外は中古で買う。中古店で見つかる可能性が低すぎる場合は別だけど(デスノートみたいに)。

・ルールはない。面白そうだと確信を持てたら買う。イラスト集の方が優先順位は高いし、財布に余裕があるわけでもないから漫画はあまり買わないんだけど。

・一度も読んだ事がない漫画は買わない、かな。

・Yaoiは買わない(好きな人をどうこう言うつもりはない)。長いシリーズは中古が見つかるまで待つ。

・ルールってわけじゃないけど、長いシリーズは避ける傾向がある。

・私もあまりに長いと買わないね。20巻以上のシリーズは揃えた事がない。

・私もYaoi禁止。あと、シリーズものは最後まで買う。ブルーソックスの観客は試合が終わるまで席を立たないように!

・No Yaoi

・アニメ版か漫画版のどちらか選ぶ(両方が同じくらい面白いって稀だからね)。シリーズ物は途中で出版中止になってないか調べる。hentai禁止。

・見た目がつまらなそうなら買わない。ただし、作者が永井豪なら例外とする。

・ラップがかかった漫画だけ買う。ベストな状態で保管したいからね。おかげで金はかかるけどその価値はある。

・名前が変わってたり、中身が編集されてるものは買わない。

・規制がかかったものは買わない。Vizが出版してる90%は買わないってことだ。


以上。
むこうは値段が高いので選び方も慎重になるでしょうね。電子書籍になれば状況も変わりそうですけど、いつになったら普及するの?

電子書籍の基本からカラクリまでわかる本 (洋泉社MOOK)
電子書籍の基本からカラクリまでわかる本 (洋泉社MOOK)

fairypot at 11:31|PermalinkComments(75)

2010年09月07日

海外ゲーマーの疑問「欧州はアメリカより発売日が遅い。なぜだ?」

・ゲームキューブのバイオハザードがアメリカでとっくに発売されてるのに欧州は9月発売だったり、これって何なのさ?

・気持ちはよくわかるよ。私もロンドンに住んでるけど7ヶ月くらい待たされるとか腹立つ。ブロードバンド会社ならイギリスのTelewestが先にあったのにPS2のオンライン化もアメリカが先だったし、「マリオサンシャイン」も日本で発売してたった1ヶ月でアメリカでも発売したのに欧州はずっと後だった。欧州とオーストラリアはこの件に抗議して不買運動でもすべきなのか?

・特に、ストーリーのあるゲームは欧州で発売する頃には内容が広まってるからね。本当に腹立つ。唯一の利点はゲーム機が安い中古になった頃にたくさんソフトが出るから新品の本体を買わずに済むくらいか。

・理由は簡単。アメリカの方が買う人が多い。だからNTSC方式で先に作って、欧州はPALだから後回しなんだよ。欧州もNTSC方式にすればいいんじゃない?

・NTSCはいらん。PALの方が優れてる。一番嫌なのは翻訳がきっちりされてない時だ。

・これは欧州の側に問題がある。むこうはビジネスとしてやり難いんだよ。多言語だからマニュアルや脚本や吹き替えも変更しなきゃいけないし、検閲もいろんな種類がある。オランダならほとんどOKでもドイツなら流血や暴力のある描写は規制されるようにバラバラなんだよ。関税や流通方法も違うから日本やアメリカみたいに船や飛行機で一か所へ運ぶわけにいかない。私にとっては小さなゲーム会社の多くが欧州の存在を忘れてない方が驚きだ。いろんな手間をかけて売る程の利益は欧州にないのに。

・↑法律や流通方法は欧州内でそんなに変わらないよ。レーティング審査はそこまで面倒じゃないし、どの企業も販売できそうなゲームの区別はついてる(パソコンゲームならほとんど時間差なしに発売されてるのが良い例だ)。私は電子機器の取引をした事あるけど、欧州のどこに送ろうと近所に配達するみたいなものだった。欧州の市場だって年々増えてて、もうすぐ日本を追い越すはず。欧州に来るゲームのうち80%くらいは翻訳されたマニュアルがあるけど、この翻訳がかなり酷い。字幕がわかったら幸運だ。素人の翻訳集団が友達にいるけど(企業にやる気がないから翻訳してる!)、時間のない学生ばかりなのに公式の翻訳より良い仕事するよ(公式のメタルギアソリッド2の字幕は子供が翻訳したみたいに酷かった)。

・PAL方式の地域で発売される時はぞっとするくらい遅いぞ。3ヶ月後に発売と発表されたらさらに3カ月遅れるのがザラだ。ただ、セガだけは私達に優しい。

・私が欧州に引っ越す事は決してないな。良作の発売をそんなに待ってたら気が狂う。


以上。
「テイルズオブヴェスペリア」も日本と北米はほぼ同時発売だったのに欧州は1年くらい後でしたね。イギリスと北米は微妙に英語が違うんですけど、理解できない程じゃないから歯痒いだろうなー。

アメリカ英語とイギリス英語 (丸善ライブラリー)
アメリカ英語とイギリス英語 (丸善ライブラリー)

fairypot at 11:17|PermalinkComments(71)
with Ajax Amazon