2011年02月

2011年02月26日

海外ゲーマーが語る「Catherineは海外で発売する予定ないってさ!」

この記事、あとでデマだと発覚しました。最初の3つは私のコメでもあると思ってお読みください。


・goddamn it!!

・Son of a bitch!

・FFFFFUUUUUU.

・私はどうせ輸入するから気にしない。数日で届くし、仮に海外版が出ても規制がかかるか、吹き替えが悪いに決まってる。

・私も輸入するか。北米版を出す方が論争も避けられて嬉しいんだが。

・私にも日本語を勉強すべき時が来たか。

・イングランドへ輸入しなきゃならなくなった。あと、日本語の勉強も。

・アメリカは性描写で揉めそうだからね。だけど気にするな!ヨーロッパとオーストラリアはお前を待ってるぜ。

・本当に発売しないの?アトラスが論争を気にするとは思えない。盲目のアトラスファンとして私は彼らを信用してる。

・なんで日本のゲーム会社は海外で発売する気がないソフトにリージョン規制をかけるんだ?誰もそんな事を強制してないのに。

・ヤンキー達に売らないってことは俺達イギリス人も遊べないじゃんか。


・この顔がまさに私の感情を表現してる。

・アトラス、君にはがっかりだ。

・誰かにアトラスの頭をど尽き回してほしいよ。「レイトン教授VS逆転裁判」を海外で出す様子がないカプコンもついでに。

・正直、なんでも発売される北米には嫉妬してたから「北米では発売されない」と聞いて小躍りしたくなった。え?欧州でも発売されないの?Damn you, Japan!!!

・こういう変わり種のRPGって珍しいから期待してたのに。

・このゲームをRPGと勘違いしてる人がかなりいるけど、実際にはパズルゲーだからな。海外で発売しないのは正解だと思う。デモをやってみたけどクソゲーの香りがする。

・↑「ゲーム性が悪い」ならアトラスの作品のほとんどがそうだろう?少なくとも私はキャラと筋書きが楽しいからやってる。今回は「海外で発売する予定が今のところない」だけで「発売しない」とは言ってないからどうだろうね。


以上。
ドイツの暴力描写、アメリカの性描写、どっちも規制が厳しいんですよね。今回はその性描写を含めた人間ドラマが重要だから変にいじれないし、ネタバレや吹き替えによってはゲームが台無しになるから難しいと思います。

キャサリン 特典 サントラCD付き
キャサリン 特典 サントラCD付き

fairypot at 00:18|PermalinkComments(77)

2011年02月15日

中国ゲーマーの疑問「家族と風呂に入るのは日本だと普通なの?」

furo
・「ぼくのなつやすみ」には親戚のお姉さんと一緒にお風呂に入るシーンがあるんだけど、主人公が小学生とはいえバツが悪すぎだろ。日本人にとっては普通なの?

・不知道(知らんがな)。

・普通なのかもしれない。

・日本人が皆そうするってわけじゃないだろう。

・仲が良くて愛があれば一緒に入るんじゃない?

・日本は男女混浴の伝統があるからだろう?開放的といわれる欧米人でさえこれだけは慣れない。

・↑これに同意。

・一緒に温泉に浸かるってすごく愛があるじゃん。

・私は姉と一緒に風呂に入ってみたい。しかし、私に姉はいない。


以上(短い!)
 地域や家庭によるでしょうけど、中国では家族で一緒に風呂に入るってそんなに変なのか調べてみたところ「百度知道」では「姉弟で一緒に風呂に入ってるけど変?」という質問がたくさんあり、ないわけではないようです↓

china

統計的には日本の方が多いんですかね?

ぼくのなつやすみ ポータブル
ぼくのなつやすみ ポータブル

fairypot at 13:48|PermalinkComments(109)

2011年02月03日

海外アニメファンが語る「アニメ中のミススペルはわざとやってるの?」

misspell

・hightってなんだよ。height(身長)だろ。辞書で調べたらhightは(古・詩またはおどけて)「…と呼ばれた」だった。日本人は標識でも英語を間違う時があるけど、テレビ放送する時まで間違うのはなぜ?一度作ったら誰もチェックしないの?それともアニメの視聴者は英語なんてわからないし、大して興味がないだろうと思われてるの?

・アニメを見る時はいつも「スペルや文法の間違いをうるさく責めるな」と自分に言い聞かせている。今回も大して目立たないからOKとしよう。

・誰もが英語を知っているわけではないんだよ。

・↑しかし、仕事上使うなら知っているべきだろう?プロフェッショナルとして。

・アニメ中のミススペルなんて山ほどある。今に始まった事じゃない。

・日本人はカタカナを使うから英語に直す時はスペルに混乱するんじゃない?まあ、たいした問題じゃない。何かを間違ったまま使えば誰かが間違ってると教えてくれる。そうやって誰もが学んでいくのさ。

・確かに日本人が英語がド下手だ。しかし、驚くかもしれないが彼らの母国語は英語ではない!

・日本は英語が共通語じゃないから仕方ない。

・「highの名詞形はTをつけてhightだろう」と思うのは自然だ。発音としてもhightが似てる。むしろ熟考してスペルがheightだと気付ける方が驚くぞ。

・↑highとheightは発音が同じだっけ?この前、小さい子がheightを「high+T」みたいに発音してたけど、実際にはそんな風に発音しないと思う。

・↑IPA(国際発音記号)ではhighの発音は「hai」、heightの発音は「hait」だ。

・上の人も言うようにhaiとhaitで合ってるよ。少なくとも生粋のイギリス英語を使う私達はそう言ってる。

・カナダだと発音違うかも。そもそも地方によってアクセントとか全然違うからね。

・アニメの制作は海外に任せてる部分が多いから日本人のエラーではないかもよ。とはいえ最終的な品質管理は日本だからその責任はある。

・あれは単に装飾としての英語だろう?読ませる目的で使ってるわけじゃない。だからそんなに気を使わないんだろう。

・日本へ行く人は標識や看板の英語がどれだけ間違ってるか探すと面白いよ。


以上。
>アニメの視聴者は英語なんてわからないし、大して興味がない

興味がないってのは事実でしょうね。まあ、そこまで気にする事もないけど、ネイティブから見ればアタマワルイと映る事も忘れちゃいけないかも。

ここでいきなり英語講座!
high(高い)は古期英語だとhehというスペルで、名詞形のheightも元々はhehthuだったそうです(heightのeiは中期の発音のなごり)。thの発音がtに変わったのは13世紀ごろ。後ろのghにもちゃんと発音があったのですが、14世紀ごろに音が消えちゃったそうです。hight(〜と呼ばれる)は知らん!ググれ!

英語の語源事典―英語の語彙の歴史と文化
英語の語源事典―英語の語彙の歴史と文化

fairypot at 14:15|PermalinkComments(211)
with Ajax Amazon