2011年11月

2011年11月13日

海外ゲーマーの疑問「なぜ日本RPGは23〜40歳を年寄り扱いする?」

・活力がなくて体の節々が痛いみたいな表現されるけど、敏捷性の要るスポーツなら20〜30才が一番活躍できる歳だし、格闘技も30〜40歳初期が一番強いだろ。10代で優れた奴なんていない。なんで日本RPGでは23〜40歳が50超えてるみたいな扱いなんだ?

・いや、40歳は流石に歳じゃね?

・↑きっちり運動してたら40代でも体は保てるぞ。50代で能力を失わないアスリートもいる。

・NFLのBrett Favreみたいな例外もあれど、パーセンテージで考えると若者のようにはいかないだろう。

・FF13のサッズが40歳だっけ。あの歳で運動が苦手みたく扱われる事には文句を言ってもいいよな。

・うちのジムにも60代で他の誰より強靭な男がいるぞ。目の皺と白髪がなければ20歳若返く見える。タバコは吸わず飯をしっかり食べるおかげかな。ゲームに出てくるキャラは赤ん坊、小僧、ティーン。残りは全部フロリダ州に引っ越しそうな連中だ(高齢化対策が進んでる州)。

・おかげでFF12のバッシュ将軍は主人公になれなかったんだよな。

・ヴェスペリアのレイヴンを真っ先に思い出した。彼は32歳だっけ?あれで自分はもう歳だとか若者は良いとかぶつぶつ言ってる。たぶんそういう文化なんじゃね?17歳で世界を救えるってのは私には信じがたいけど。サッズはそんな酷い役柄じゃなかったろ。経験は年齢と共にやってくるって彼のセリフが好きだ。

・レイヴンは兵士だよな。32歳って軍人として一番脂が乗ってる年齢だろ。なのにカウチポテト(寝ころんでテレビばかり見る人)みたいに振舞う理由がわからない。

・アウロンも30歳でold manと呼ばれてたよな。

・戸籍上の年齢より生物学的年齢の方が大事だよな。運動してる奴としてない奴は歳の取り方が全然違う。

・アニメと同じで脚本家が特定の年齢層の気持ちを表現できない→全員14歳にしよう、って事じゃない?狙ってる購買層の年齢も関係あるんだろうけど、子供ばかり登場させる癖がついてるんだろう。

・40代って人生のちょうど折り返し地点だよな。もう体がぼろぼろだと思うのは若い人の視点だ。確かに強靭な肉体は失ってるが老人ではないぞ。

・でもなあ、老人と同じく腰痛とかで苦しむ年齢ではある。

・ライトニングも21歳ですでに軍のエリートになってるしな。21歳って現実なら大学卒業するかしないかって頃だろ?私が見た感じ、日本人は早く大人になってしまうのかも。アメリカはピーターパン症候群。なるべく長く子供でいて自分のあらゆる可能性を探ってから人生を決める。

・14歳のガキから見れば30歳は年寄りなんだろ。

・年寄りに見られるって事は自分が年寄りかどうかと関係ないのにな。

・パーティに入る以上、一緒に戦わなきゃいけない。本当の老人は戦えないから最年長のキャラを年寄りの役としても使う。そういう役割もあるんじゃね。

・もはやスレタイを「14〜17歳を年寄り(またはお色気だけの役割)扱いするな」にしてもいい。


以上。
>32歳って軍人として一番脂が乗ってる年齢だろ

軍隊がでばってる国はこういう考えができるんでしょうね(むしろこれが自然だけど)。軍人なら経験を積んだ30代40代が頼りになるはずで、それをさしおいて軍人でもない少年が活躍するのはクレイジーに映っちゃうわけで。

メタルギア ソリッド ガンズ オブ ザ パトリオット (角川文庫)
メタルギア ソリッド ガンズ オブ ザ パトリオット (角川文庫)

fairypot at 23:24|PermalinkComments(202)

2011年11月11日

海外アニメファンが語る「TPPで日本の同人業界とかやばくなるの?」

・こっち(米国)のメディア産業は立法機関にも強い影響力があるからな。著作権期限をさらに伸ばしたりグッズの個人輸入とかも規制しかねない。もっと怖いのはパロディやファンの活動自体を非合法化する事。

・「著作権者が警察に訴えない限り侵害行為は取り締まれない」ってアメリカも本来はそうだったし、そうあるべきだよな。民事事件(訴訟)であって刑事事件(逮捕)じゃないはず。TPPはアメリカがもっと強大になりたくてやってるようにしか見えないし、まるごと潰れりゃいいと思ってる。

・コスプレなし。ヘンタイなし。同人なし。悲しい世界だ。

・日本も自分の足に火薬弾を巻きつけるようになったか。

・↑アメリカの「後輩」でいる事自体がすでに不安要素だと思うけど。

・コスプレしてて逮捕されるなんてありうるのか?ただで販売促進してるのに。

・↑逮捕するかどうかの判断を警察に委ねるから問題なんだよ。

・日本は売春や暴力団の法律も強化したけどどっちも生き残ってるのに、日本人はよくもまあ警察をそこまで信頼できるね。

・でも警告を無視し続ける業者を取り締まる一番の方法は逮捕する事なんだから警察が関与する事自体は間違ってないと思う。

・当のアメリカはコスプレやファンアートが著作権法のせいで縮小してるわけじゃないだろ?警察も訴えがない著作権違反を取り締まったりしてない。TPPを結んでも日本の同人誌は今までどおり自由にやると思うけど。

・TPPが娯楽産業にどういうダメージを与えるのか調べた専門家はいないの?

・↑TPPは娯楽産業どころの問題じゃない。むしろそんなのは些事だ。日本はWTOで要求した以上に貿易市場を拡大させたいはずだから日本の参加を嫌がってるアメリカ議員も何人かいる。

・合理的な生命体はアメリカの著作権法を取り入れたりしない。

・あの著作権法って冗談みたいな法律だよね。作者の許可なく作品を扱う事を禁止してるならどうしてその法律は作者の許可なく施行されるんだ。自分で違反してるじゃん。

・日本や他の国のルールがアメリカ化していく事には別に驚かないよ。

・外国の企業は日本のアニメや漫画市場が潰れようといっさい興味ないんだから日本の事は日本の企業と政府がなんとかしないと駄目だぞ。

・赤松先生みたくああいう法律に抗議するアーティストがいるのは嬉しいね。でも一番立ち上がってほしいのは尾田栄一郎先生だ。あの人がTPPに抗議すれば業界の人達も立ちあがるだろう。

・赤松先生は同人界が彼のハリポタの同人誌を描きまくった事も本が売れる一因だからTPPにはっきり反対するんだろうな。

・↑ネギま、な。読んだことないだろう?

・中国でさえ自分達の検閲を他国に押しつけない。世界を滅ぼすのはアメリカじゃないのか。

・もしも同人業界が停止したらどうなるんだろうね。アンダーグラウンドでかなりの金額が動いてるはずだけど(それらは過小評価されてる)、その流れが止まったら私達の想像以上に大きな事になりそうだ。

・なんで俺たちの国って他所へ法律を押しつけたがるんだろう?日本は日本のやり方で良いのに。いっそ「俺たちの法律は自分で決めるね。アメリカはファックオフ」と言っていいよ。

・TPPが日本経済を刺激すると首相は言ってるらしいが、もはや円高はTPPではどうにもならないレベルに達してるよ!これは日本ではなく俺たちアメリカの責任だが。

・「TPP交渉に参加」ってまるで参加しない選択肢があったような言い方だよね。


以上。
TPPに関していろんな意見がありますが(私も半端な知識しかない)、「結んだら国が滅びる」とか「結ばないと国が滅びる」とか恐怖を煽る人々には気をつけましょう。
経済的理由だけで滅んだ国はありません。国を左右するのは経済ではなく思想です。
(追記)
「正しい思想を持とう」という意味ではありません。人によって正しさは違います。ただ、他人の思想を尊重するって思想が最も優れていると感じます。

青い森の国(上)
青い森の国(上)

fairypot at 23:48|PermalinkComments(149)

2011年11月05日

海外アニメファンが語る「ビデオテープでアニメを見た時代を覚えてる?」

・自分でビデオテープを買って、正体不明の人に送ってダビングしてもらわないとアニメが見れなかった時代だよ。画質は最悪だった(でも好きだった)。ビデオがちゃんと戻ってくるかも不明だったんだぞ。あと、アニメを1話ダウンロードするのに9時間以上かかって、電話がかかってきたら回線が切れてやり直しになる時代もあった。

・ラピュタのVHS持ってるよ。

・↑私は引っ越した時に無くした!ナウシカとトトロも行方不明だ。魔女のキキだけ今も持ってる。

・あったあった。ファンサバーにビデオテープと送料を送ったり、たまに経費も含めて送ったりしたよな。

・うちは大学生がオリジナルのテープ持ってて彼らに送ってた。自分達でクラブ的なものを作ってコストを減らしてたな。

・フルシーズン落とすのに1日もかからない現代の私にその苦労は共感し難い。

・VHSの時代にアニメファンでいる事がどれだけ大変だったか今の馬鹿共にはわからないだろう。

・VHSか。2話見るのに30ドルかかった時代だな。30〜40ドルで12話見られる今の連中はそれでも値段が高いとほざいてる。

・私が子供のときはファンサブなんて贅沢品はなかった。TV放送のエヴァとかを録画してたよ。VHS製アニメもカタログから正規に注文してた。

・涙が出てくる話題だ。珍しい作品はどこかがライセンスを買うまで待つしかなかったよな。回線が遅くて…違う、そもそもインターネットがなかった。

・漫画を買うために日本人の移民が多い地域に出かけた事も懐かしいリストに追加だ!

・思えばあの頃から俺達は吹き替えに文句を言ってるな。ファンボーイとファンガールの波が繰り返しあって、最近はどっちも波が低くなった気がする。

・Club Dorotheeの事は思い出したくない。(日本アニメを多く紹介した子供番組)キャラをフランス人化したり、変なOP曲を作って原曲とすり換えたり、15分の放送時間に合わせてアニメを短縮したからな。ええい、クソ。

・70年代にはVHSさえ珍しかったよ。TVだけだ。

・かつてのVHS製ファンサブより今の全話収録DVDの方が安いってのは皮肉だな。あの時代を知ってる人はReal Playerを覚えてるはず。VIVOも覚えてるか?

・私にはVHSのコマーシャルだけ早送りする特技があった。あの頃のファンって金を払って駄作を掴まされた時に本体からテープを引っ張り出してバラバラにする事で怒りを放出してたよな。今の子は嫌いな作品があってもネットで文句を言うだけなんだろうな。スクリーンを殴ることもない。

・ダイアルアップ回線か。時間がかかるから落とした漫画を友達と見せ合った時代だよな。いろんな記憶がよみがえる。

・おじいちゃん、VHSってなーに?

・VH……S?うそうそ。覚えてるよ。同じシーンを見るときに「巻き戻し」という作業をしなきゃいけない黒い箱だろ。「怪盗セイトテール」とか「こどものおもちゃ」が懐かしい。郵便箱にテープが届いた時は嬉しかったよ。

・字幕?吹き替え?普通に金を払って日本版のVHSを同じ人から買ってたぞ(別人から買うと話数がころころ変わるんだよ)。今でも合法のVHSを持ってる。

・今の子供はHDTVを持って遠隔操作にふけるが、私は遠隔操作される側だった。ママにTVのチャンネル(まだチャンネルが13個しかなかった)を変えてと言われてTVのダイアルをガチャガチャ回すんだよ。ダイアルだぞ、ダイアル!「あ、回しすぎ。戻して」とかママに言われて。

・↑すまん、私はTVというものを見ないんだ。

・今の子供も20年後に俺達と同じ文句を言う事になるさ。

・↑未来の子はホログラム効果の入ったアニメを2秒でダウンロードしてるんだろうな。予想だけど、キャラの行動を選んで先の展開が変わる恋愛シミュみたいなアニメが増えてると思う。あ、これにスクールデイズは含めない。

・なんか昔は不便だったらしいね。ただ、昔と今を見るとこの先のファンサブ「業界」は改善されるのかが気になる。つまりさ、今はファンサブの黄金時代で誰もが最短で質の高いアニメを見られるわけだ。ファンによるこの「一銭も払わない献身」がアニメという「商品」の質をどう変えていくやら。

・このスレを見てると自分が年をとったと思い知る。

・技術の進歩って早いよな。まるで死んで未来社会で生まれ変わったみたいだ。

・あの頃とは色んな事が違ってるな。昔は「危険=ドライブ」「安全=セックス」だった。そして「本物=女のおっぱい」「偽物=TV」だったのに。

・↑90年代からすでにおっぱいはシリコン製だったと思う。


以上。
今の子はVHS見てもわからないでしょうね。レコードみたいな感覚で通じるかな?
ちなみに最後に録画したVHSはスクライドの最終回!

スクライド Blu-ray BOX
スクライド Blu-ray BOX

fairypot at 18:57|PermalinkComments(100)
with Ajax Amazon