2011年12月

2011年12月25日

海外アニメファンの疑問「なんで評判の良い高校に入りたがるの?」

・日本にいないから事情を知らないんだけど、アニメの学生たちって評判の良い高校に入る事についてよく話してるじゃん。何がそんなに重要なの?むこうは高校の卒業証書の有無で就職した時に給料が変わるの?良い高校なら名門大学の入学の難易度が下がるわけでもないでしょ?

・名の知れた高校ならば教育水準も高く、成績も上がりやすい。だから名門大学に入りやすいって理屈じゃない?大学も無名よりそっちの生徒を好むかもしれないし、良い大学に入れば給料が良い会社に入りやすい。高卒を雇う場合でも、雇用者は評判の良い高校を取るだろう。

・入学試験をする人なら高校は無関係だけど、推薦入学を選んだり奨学金を得る場合は名門高校のほうが良いよ。

・名門高校に入るのも金はかかるだろうから「奨学金目当て」とは考えにくい(日本は教育費がゼロなんて話は聞いたことはないし)。名門高校の優れた教師を目当てに入学するって説はいまいち納得できない。それに、ほとんどの人は推薦入学ではなく普通に入試を受けるだろう?

・高校生が名門大学を目指すのと同じく中学生も名門高校を目指すんじゃない?

・日本のシステムは米国と違うからね。こちらの私立学校や大学を想像するとわかりやすい。あれらは自分の興味や研究対象、どれだけ一流大学に生徒を入学させてるか、みたいな要素に応じて選ぶだろ。だから大学側も教育水準や試験の難易度が高い高校出身の生徒を好む。元々、日本の学校は入学試験や制服やGPAを維持する事を生徒に義務化するところがほとんどだし(クラブ活動を必修にしてる学校もあると聞いた)。
日本は金さえなんとかなれば全国どこの中学・高校へも行けるけど、アメリカは高校を選ぶといっても選択肢なんてほとんどないだろ。車やスクールバスに依存してるし、なぜか神は自転車通学を禁止してる。私の地区の場合、入試はないし、スクールバスの経路に住んでて中学の卒業証書と登録料金400ドルさえあれば高校に入れる。制服もない(これは失敗だった。おかげでアダルト雑誌か赤線地区《売春宿の多い地区》から抜け出してきたような格好が多い)。GPAが0.005でも進学できるし。

・他のキャリアは知らないけど、日本の医療学校はカナダやアメリカと違って高校を出てすぐに入学するよ(米国では大学の医療コースを出て看護師になったり、大学を出て専門学校へ進んでから医師になるのが一般>訳者)。だから高校を選ぶのはキャリアにとって重要かもね。

・良い学校にはより良いイメージがあるんだろ。日本というかアジア的な考えだ。

・アジアに限ったわけでなく、評判の良い学校なら、その、無名の学校より入試に備えられる。これは明らかだろう。

・日本のクラスは人数が大きい方だから安い学校に行かせるとロクでもない事を覚えるって事じゃない?評判の良い学校なら高い給料を払えるから良い教師(知識があるだけでなく生徒の興味を引いてそれを教えられる教師)を雇える。安い学校は安い給料で働く経験の浅い人材しか集まらない。

・↑でも学校は教師を好き勝手に変えられないだろう?日本の法律に詳しくはないけど、低能ってだけで教師を首にするわけにいかない。

・一流の中学校なら良い高校に入りやすいだろうし、良い高校なら良い大学に入りやすいのは疑いの余地がない。

・まず言うと、日本の高校は入学試験がある。ある意味では中学生に適応される大学入試みたいなもの。アメリカだと中学生は自動的に近くの高校へ行き、そこから大学選びというフィルターで頭を悩ますけどね。

・↑アメリカにもSAT(学力評価試験)があるんでしょ?

・↑SATは大学進学に関わるもので高校入学のための試験ではない。

・名前がものをいう国だからね。知名度のある高校や大学や企業。日本の学校制度は高校や大学までは競争社会だけど、それ以後の修士や学士、専門コースには高度な教育がない。私も日本の大学生を何人か知ってるけど、酒を飲んで麻雀をしてそのまま大学を卒業してる。初等教育は良いんだろうけど、最後に良い専門家が生まれてない。

・学校に評判の善し悪しがあるのは日本に限った事じゃないけどね。うちの地区にも評判の悪い学校あるよ。小学校で成績が悪かった子が集まる所で、先生は無能で生徒は非行少年ばかり。より良い大学を出た方が良い仕事に就ける可能性は高いし、大学を出てない奴にはそもそも不可能。外見と大学の名前はものを言うんだよ。どの企業も悪人面してたり成績の悪い「顔にバカと書いてる奴」は雇わないのさ。


以上。
現実はともかく「名門校」を舞台にしたアニメは多いですから、高校や大学の「一発入試」に馴染みがないと不思議なんでしょうかね。
入試制度のせいで目先の事しか考えない生徒が増えたとか批判はあるんですけど、入試をやってない所では良い学歴や成績を持つ人が増えたためそれ自体の価値が下がる「インフレ」が起きており(本当に賢い生徒が増えたとも大学側が採点を甘くしてるとも言われてる)、入学試験を求める声やImperial London Collegeみたく実際に入学試験を導入した大学もあるのは面白いです。

森博嗣 大学の話をしましょうか―最高学府のデバイスとポテンシャル (中公新書ラクレ)
大学の話をしましょうか―最高学府のデバイスとポテンシャル (中公新書ラクレ)

fairypot at 09:36|PermalinkComments(110)

2011年12月19日

海外アニメファンが語る「日本がFriendsとかいうCGアニメを作ったぞ」

・かなり様式化された村とかアニメの過剰な表現をCGで見るのは面白い。風景も綺麗だね。

・日本もCG映画に手を出したか。世界の終わりだ。あ、アップルシードがすでにあったな。

・アニメが変わったアート様式なのは知ってるけど、これは他とも違う・・・なんというか、奇妙だ。

・ドリームワークスから影響を受けたのか?

・↑同じことを思った。英語に吹き替えすれば誰も区別つかないだろうね。

・私はハリウッドの同類達と違ってoppressive(重苦しい、過酷、暴虐)な雰囲気がないと感じた。不気味な意味でクール。

・↑ハリウッドのCGアニメがoppressive?

・新しくてオリジナリティのある話にしてくれよ。西洋から悪い影響を受けない事を願う。

・日本が西洋のアニメーションを取り入れるんだから逆に西洋もCG以外のアニメーションを作ったり大人向けの題材を取り入れる事を願う。でも、こっちは視聴者層が狭いからね。老いも若きも手書きのアニメーションに慣れてる日本のようにはいかない。アニメーターは自分が面白いと思う作品を作って、どの視聴者を狙うかは代理店に任すしかないのかな。

・面白そうじゃん!イギリスでも上映してくれないかな。CGで創造的な事や革新的な事をやってくれそうで興奮するね。

・ロスとレイチェルの結末がこの映画で明らかになるのか!(ドラマ「フレンズ」の登場人物)冗談だよ。私もドリームワークスを連想した。

・ロードオブザリングの世界でモンスターズインクをやる感じ?

・↑あ、それだ。

・シュレックの日本版じゃない?なんか謎があって、最終的にお涙頂戴の真実が出てくる。

・アメリカで初上映される時のポスターが目に浮かぶよ。「フレンズのMATT LEBLANCとDAVID SCHWIMMERが吹き替えを担当」。でなきゃ「スリーメンアンドベイビー」の出演者たちだな。
スリーメン&ベビー [DVD]


・「かいじゅうたちのいるところ」っぽいな。それに加えてモンスターズインクをジャングルに連れてきた感じ。でも面白そうだ。字幕か吹き替えで上映してほしい。

・日本版アイスエイジじゃね?私はパス。

・CGアニメならProduction IGは「サイボーグ009」を作ってるし、Studio 4℃は「AMBIENT LOVE」とかいうのを作ってるんじゃなかった?何にしてもこれは西洋っぽいね。変なデザインのエイリアン風キャラクター達が赤ん坊と巡り合ってうんぬんという話だろう。

・「ラマになった王様」に出てきた赤ん坊とそっくりだ。

・ピクサーもドリームワークスも関係なく日本のアニメにも似たようなキャラデザは五万とあるよ。

・赤ん坊は可愛いけどモンスターの造形があまり好きじゃない。でもモンスターだからそれでいいのか?

・「ヒックとドラゴン」と同じデザイナーじゃないよね?まあ、模倣されるのは最大の賛辞というけど。

・日本では今まで見なかった作品だね。結果が楽しみだ。

・子供受けは良いだろうけどアニメの視聴者はこういうの好きなのか?個人的には日本はアメリカのCGアニメーションにとって良い競合相手になってほしい。変なおとぎ話パート6とか擬人化した変な生物パート5とか見飽きたし。でも、日本のCG産業も変な卓上ゲームパート7を作るのは時間の問題か。

・日本のアニメーションが持つ面白さとはちょっと離れてるね。日本は地球上で手書きのアニメーションを作る数少ない地域の一つで、リアリズムはないけど登場人物やアクションに別の魅力がある。象徴的っていうのかな。基本、物語は壮大で演出は小さいのが彼らのアニメーションだ(AKIRAの監督は除く)。まだこの映画を見てないから判決は下さないけど、これで日本の製作陣がCGアニメーションを盲信しない事を願う。

・私はアニメもカートゥンも好きだし、これも色彩豊かで空想的な感じが良いと思う。ただ、こっちで吹き替え版を出せるのか?モンスターズインクに似すぎてるし、口の動きは日本語に合わせてるんでしょ?

・CGアニメ映画「ファイナルファンタジー」の事もたまには思い出してあげてください。


以上。
確かにモンスターズインクっぽいですけど「低予算で海外のCGクオリティに近づける」のも目標らしいので、商売的にどういう結果が出るか興味ありますね。

フレンズ I 〈ファースト・シーズン〉 セット1 [DVD]
フレンズ I 〈ファースト・シーズン〉 セット1 [DVD]


fairypot at 01:24|PermalinkComments(75)

2011年12月14日

海外ゲーマーの疑問「なぜ俺たちのゲームは子供キャラが廃れたか」

テーブルトークRPGのスレなんですけど、ゲーム全般にも言えそうなので紹介します。

・主人公どころかゲーム中にそういうキャラがいるだけでプレイするのを嫌がる人もいるよね。小説やテレビなら子供が活躍したり謎を解く(あまり暴力的でない)作品も人気で、RPGも10年前くらいはそうだった。でも、RPGはどんどん10代や大人に焦点を合わせてるように感じる。周囲から幼児性愛者と思われるのが怖くて子供を避けるようになったのだろうか?それともプレイヤーに大人が増えてきたってだけ?意見求む。

・私が子供のキャラを嫌うのはリアルに見えないから。あれは子供じゃなくて子供っぽく振舞う言い訳を与えられた大人だ。

・↑同意。子供は頭が良くて勘も鋭く、コミュニケーション能力も高いという事実を大人は忘れがちだ。

・ファンタジーなら12歳の子供はオーガに食われないとおかしい。SFなら宇宙生物に食われる。現代設定なら銃を使えない子供を活躍させるのは無理がある。

・なんで社会制限が多くて非力で未発達なキャラクターになりたいという願望を持つんだ?

・俺の願望は超有能な大人になることであって子供になる事じゃない。

・子持ちじゃないし、30過ぎた私には「子供」という概念がよく掴めない。テーブルトークRPGを作るときも18歳以下のキャラなんて一人も浮かばない。若いキャラを操作するのが嫌いってわけじゃないけど、若いキャラを演じたいという欲求や性癖もないんだよね。ゲームって要するに芝居なわけで、「俺は子供を危険なところへ送り込んだりしない」って基本理念に反して芝居するのは奇妙に感じる。

・子供の時に子供のキャラでゲームしたいなんて思ったか?登場人物が全て子供ならまだ許容範囲だけどプレイしたいリストには含まないね。「なぜ子供を演じることに興味ないのか」と問われれば、自分が子供の振りを上手にできると思えないから。仮にできたとしても大人を演じる方が面白いはずだ。

・ゲームってプレイヤーの願望を叶えるものだろ。子供の時と今ではその願望が違う。「16歳の時はそれが素晴らしいと思ってた。でも俺は歳をとったし、成熟したんだ」と言ってる人をネットで見ると悲しくも同意してしまうね。あと、角度は違えど誰でもリアリティを気にするし、子供は「保護」すべきものって考えも障壁になってる。

・暴力やお色気を匂わせるゲームに子供のキャラは出てほしくないね。

・大人ならカルト教団の本部に潜入する時に「なんで両親はこいつらを咎めないの?」って疑問を持たずに済む。

・「子供が危険な目に〜〜」とか言ってる人は子供が戦いや怪物の館に放り込まれるのがRPGの王道だって事実を無視してる。

・↑ハリーポッターもあるしな。

・ハリーポッターの抹殺が俺の夢。

・子供が大人より有能って世界のファンにはなれない。Call Of Dutyのキャラが全部子供だったらどう思うよ?子供にあるべき社会的・物理的制約がなかったら私はスルーできない。それがちゃんと用意されて、それに苦しむのも含めてゲームならわかるけど。

・実際に子供を避ける傾向があるかは知らないけど、世代ごとの子供への見方が違うとしたら興味深いね。「Generations: The Future History of America」って本でもその話題が扱われてる。

・子供のキャラは戦闘力が弱い代わりに熟練度が高いとかボーナスで補おうとするよな。でも、ただの子供である事にボーナスなんてあるか?仮にあっても強いキャラに同じボーナスがあって当然。その補正が下手なんだよ。12歳が24歳と一緒に戦ってたら、それはもう「僕は君の年齢の半分だけど強さは同じだね。君の年になったらどれだけ強くなるか想像できるかい?」と言わんばかりだ。

・子供が大活躍する話がどうにも好きになれない。「アンネの日記」のアンネが収容所に入った後に暴れまわってナチスを殲滅したら面白いか?

・キャラの非現実的な行動を「子供だから」って言い訳で解決しようとしてる。子供は大人と同じく命が惜しいし、家族と一緒にいたいし、家へ帰りたいと思ってる。12歳のIQで自己犠牲とか考えちゃだめだよ。

・最近は大人が子供を演じるのが不人気だって?昔からずっと異端だよ。

・最近は児童虐待の問題がヒステリー化してるし、子供を演じるという行為を汚名に感じるのかも。30歳の大人が6歳を演じるみたいな不気味さを感じる人もいるよね。

・子供だから駄目ってわけじゃない。子供を演じるより面白い事が俺の頭の中に20個以上あるってだけ。


以上。
>アンネが収容所に入った後に暴れまわってナチスを殲滅したら面白いか?

特殊能力に目覚めるとか最低限の理屈が用意されてれば充分面白そう(発売不可能だろうけど!)

ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団、ボクと秘密の地図
ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団、ボクと秘密の地図


fairypot at 23:35|PermalinkComments(102)
with Ajax Amazon