2006年03月02日

「プリンセス・アイ物語3巻」のアメリカ書評

大手ゲームサイトIGNにレヴューがあったので紹介します。「というか、それってどんな漫画?」というのが私の本音(あらら)。調べてみると、どうやらちょっと複雑な構造を持つ漫画のようです。まず、出版はTOKYOPOP。原作はロック歌手のコートニー・ラヴ氏とD.J.ミルキー氏。どちらも全然知りません(笑)。キャラクターデザインはあの矢沢あい氏。しかし、ストーリー展開は鯨堂みさ帆という方が担当しています。原作者が二人という時点で不思議ですが、キャラデザとストーリー展開を別の人が担当するというので余計に不思議。

では、レヴューの内容。意訳を含みます。
「この3巻でシリーズは終わる。しかし、ほぼ疑いなく、この作品は小説かAnimeか映画で続編が作られるだろう。物語の最後にたどり着いたファンはその結末にいくらか失望しつつも、アイの次回作があるのでは、と期待したはずだ。DJミルキーが巻末で述べたように、我々がこの3部作でまだ体験してない物語がないとは言い切れない。そして、ファンには、話がどう続くべきか自分達の結末(または二次小説)を書く機会が与えられる。
確かに、この漫画はTOKYOPOPの中でもかなり「露出」の多い作品だ。別世界から来た羽の生えたポップスター(主人公)は人形、Tシャツ、ランジェリー、果ては香水にまで現れているのだから。
彼女はキャラクター商品部門において、KISS(実在のロックバンド)の男達よりも一枚上手である。というのも、彼女は老いたロックバンドと違って、作者のコートニー・ラブ、DJミルキー、そして未だに成長するファンたちの心の中をのぞけば、この世に存在しないのだから。
私は当初、彼女はゴシック系ジェム・アンド・ホログラム(アメリカで1985年に作られたアニメーション。主人公ジェムと彼女の所属バンド、ホログラムの物語)とみなし、それがこの作品の持つ全てなら、まあ、読む価値くらいはあるだろうと思っていた。しかし、この3巻で物語はやや激動を迎える。アイが羽を手に入れ、自分の大きな運命のほんの始まりに気付くことで、このシリーズにおける「悲劇」がその姿を見せ始める。それは最後のコンサートで最高潮に達する。アイの真の力が現れ始め、サブキャラたちはそれに反応する。
この物語に失敗があるのなら、それは最後の結末、あるいはその不十分さであろう。アイがいつか未来に立ち向かうために行かねばならない「アイ・ランド」はついに扉が開かれた。しかし、彼女はその扉を通る際、多くの人を置き去りにしてしまう。いくつかの未解決問題はすぐに解決されるが、残り・・・つまりファンがネット上のブログやフォーラムや会話であれこれ思案するような問題はほったらかしである。この批判はまだマイナーだが、もしアイ物語が明るい展望を示さないなら、メジャーになるかもしれない。
この本では、DJミルキーとクジラドウミサホの心温まる言葉に始まる2,3のおまけがある。アイが比較的短期間に熱心なファンを会得したことを示すコスプレ部門があり、ペーパードール切り抜き部門は3巻でようやく、クジラドウの豪華なコスチュームでアイを着飾る企画を読者に提供できた。物語だけでは物足りない人も3巻には満足するだろう。
このシリーズのいかなる批判も3巻では未解決である。ファンはこの巻を熱心に見ることは間違いないが、同時に、未経験の読者に「前の巻を探してみよう」という誘惑を与えるだろう。結末に満足できないわけではないが、まだ何かあるだろうという感覚が残る。物語が終わる際、それはあなたのお気に入りバンドのコンサートのように終わる。ただ、そのバンドはあなたが聞きたい曲を全て歌わずに終わり、あなたは次のアルバムやツアーを待ち望む状態のまま放り出される。評価、Must Read(ぜひ読むべし)」

途中で意味のわからないフレーズもあったので正確さは保障できませんが、こんな感じです。訳しているうちにどんな漫画か読みたくなってきました。買おうかな?(笑)これって調べてみると一巻の発売が日米でほぼ同時だったみたいです。事実上の日米共同作品。しかし、原作が二人で片方がロック歌手というのがすごく謎です。もうちょっと調べてみようかと思います。

fairypot at 00:14│Comments(11)

この記事へのトラックバック

 「プリンセス・アイ物語3巻」のアメリカ書評(お茶妖精)最近はアメリカでも日本の漫画スタイルで描かれた作品が増えてきましたが、日米合作という珍しいパターンです。しかも作画とストーリーで五人が携わっているというのはさらに珍しいです。矢沢あいは言わずと知れ....

この記事へのコメント

1. Posted by goddess guitar girl   2006年06月14日 17:41
4 コート二ーラブのことは調べましたか?
2. Posted by お茶妖精   2006年06月15日 08:13
ウィキペディアやその他でちょこっと調べました。典型的お騒がせミュージシャンの1人と解釈しています。
3. Posted by rayban   2013年05月22日 23:45
『リベレーションズUE』の世界観を再現した店内装飾 BSAAのシューティング
4. Posted by スケルトンコスチューム   2013年05月24日 20:58
とあいさつ。菊陽
5. Posted by rayban   2013年05月25日 06:49
1167rayban画がさらにパワーアップして帰ってきた! カプコンより、2013年5月23日に
6. Posted by オークリー ゴーグル   2013年05月26日 10:05
さい時の絵本に始まり、誰しも大切な
7. Posted by プリキュア抱き枕カバー   2013年05月26日 14:09
、インコム?ジャパンのPOSA技
8. Posted by アニメ 抱き枕   2013年05月30日 19:35
画がさらにパワーアップして帰ってきた! カプコンより、2013年5月23日に
9. Posted by トリーバーチ 靴   2013年06月06日 01:44
ブ限定公演となった初日は“MILD”バージョンでライ
10. Posted by モンクレールダウン   2013年06月06日 10:39
ジ中心に /東京みんなの経済新聞ネットワーク5月22日(水)
11. Posted by ウィッグ専門店   2013年12月10日 22:25
展大開かし切りー開階展大

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
with Ajax Amazon