2007年06月25日

海外アニメファンが語る「アニメは子供のものと言ってくる人」

・友人達からよく「もうアニメはやめて成長しなよ」と言われるんだけど、どうしてこんな認識を持つのかわからない。アイドル特集の子供番組には誰も文句は言わないくせに。私にとってアニメは感動的な芸術形態なんだ。非アニメ視聴者にこれが子供向けじゃないってわからせるにはどうしたらいいだろう。
・無理だよ。ほとんどの人はアニメが子供のものと思ってる。私もそうだった。
・どうしようもない。Centralで流れるアニメはほとんど子供向けだ(犬夜叉もね)。どうしてもというなら「もののけ姫」や「攻殻」とか見せたら?
・友達にアニメ見せたとき、「字幕を読むのが面倒」と彼らは言ってた。吹き替えが出るのを待つらしい。
・それをいうならスターウォーズは大人向けかって話だよね。
・どれだけ理由を言っても理解しないと思うよ。でも、もし彼らがデジモンを見てると言ったら「デジモンテイマーズは最高だぜ!」と言ってあげるよ。
・成功したアニメが実際に子供向けっていう問題もあるよね。攻殻とかAkiraを見せようとしても無駄だろう。彼らが目にするのはポケモンかナルトなんだから。
・アニメを見てることは私自身べつに恥ずかしくないけど、うちの学校では誰もアニメに耳を傾けないよ。
・アニメと聞いて大勢はアメリカのカートゥンを連想するから、そういうイメージは仕方ないよ。
・あれ。私は友達にハウルとかブリーチとか見せたけど、そういう固定観念は持ってなかったみたいだよ。
・アニメは子供のものよ、と言ってるのはドラゴンボールZの無限ループを見続けてる私の妹だよ(笑)彼女は全てのアニメがあんな風と思ってるらしいが、少女漫画を見せたら好きになるだろうね。両親はアニメよりゲームのやりすぎを心配してる。
・もうアニメについて説明するのは諦めたよ。
・メールでエヴァンゲリオンを人々にばら撒いて、これを理解できるか聞いてみようか。ともあれ、アメリカ(カナダを含む)は吹き替えがひどい。違法な方がバンダイとかよりいい仕事をしてるときは嫌になるよ。
・別にアニメを主流にするために見ているわけじゃない。もし主流になったらアメリカ製のくだらないアニメができて、日本のがおかしな翻訳をされるのを見ることになるんだから。

ネタが見つからなくなったと言って数時間経ちましたが、さっそく訳してます(笑)。「アニメはアメリカのカートゥンとは違う。もっと成熟したものだ」という声はちらほら聞きますが、彼らの言ってることは実はとてつもない皮肉を抱えてます。それは彼らが「アニメ=子供のもの」という固定観念を嫌いながら、彼らもまた「子供のもの=低劣」という固定観念を持ってること(この考えはキリスト教に多いらしいです)。子供は純粋で綺麗なものだという考え方もあり、そういうメッセージを込めた作品もたくさんあるんですが。
コナン/名探偵コナン PART8 Vol.7

コナン/名探偵コナン PART8 Vol.7



fairypot at 00:01│Comments(77)

この記事へのコメント

1. Posted by     2007年06月25日 00:10
花ゆめやてれびくんを平気で買えるようになったダメな俺にはもう固定観念すらわからない。
たすけて
2. Posted by     2007年06月25日 00:15
日本人もまた、通った道ではある。
が、
微妙な差異を感じるのは、やはり文化面での違いなンかな。
子供、という存在を、どう扱うか――は、簡単なようにみえて難しいや。
愛がありゃあいいってもんでなし。
いや、無けりゃダメだけど、無くても育ちはするしなぁ。
で、アニメなんだけど――

その子供騙しのアニメってやつは、いい大人が必死になって作ったもんなんだよ――

というふうな事を、どこかの熱い人が言ってたヨ。
3. Posted by あ   2007年06月25日 00:16
外人の偏見は変わらないよ。クロンボはチンコがでかいとかさ。そういう偏見が変わるにはおそらく千年くらいかかるんじゃね
4. Posted by    2007年06月25日 00:17
一つ言えるのはアニメの殆どは芸術じゃなくて単なる娯楽という事だ
アニメの価値なんか他人に認められなくても自分が面白ければいいじゃないか
5. Posted by     2007年06月25日 00:23
>>3
でも異常にでかすぎて機能しない人間がでるのって黒人くらいじゃないか?
70cm越えなんて普通ありえないぞ
6. Posted by     2007年06月25日 00:26
つうか穴に入りきらないサイズのナニなんてぜんぜんうれしくない。
平均よりちょっと大きいくらいがいいんでないか?
7. Posted by b   2007年06月25日 00:28
お茶妖精さん最高w
8. Posted by KaZu   2007年06月25日 00:28
俺のアニメに対する認識は、子供のものだけど大人がみても十分に楽しめる作品もいっぱいある、みたいな感じかなぁ。
自分が楽しめればとりあえずそれでいいし。
まぁ、その楽しみを多くの人と共有したいって気持ちは分かるけどね。
実際、好きなアニメとか友人に奨めたりするし。
まぁ大半は断られてしまうけども(w)ハルヒみたいなちょっと有名になった作品だったら、見てくれてハマってしまった哀れな人とかもいるにはいるw
9. Posted by z   2007年06月25日 00:28
なんでチンコの話になってるのか分からんが、耳に入らないくらいの耳かきで耳を掃除して気持ちいいか? でかいチンコとはそういうことだ。
10. Posted by     2007年06月25日 00:32
Hahalol
それは日本のアニメがゲイだからさXD



とか言ってみる
11. Posted by saba   2007年06月25日 00:35
更新はやっ

ま、なんつーか変わんねぇっすね、どこも。あんま力説されると恥ずかしいけどな。
12. Posted by     2007年06月25日 00:36
おまえら知らないのか?
変態アニメで昔定番に触手モノはもともとシッポみたいにぶらさがった黒人のチンにインスピレーションを受けて製作にいたったってことを。
13. Posted by あ   2007年06月25日 00:54
お前アホすぎるな。葛飾北斎でググレ。マジで。お前みたいなバカは見てるこっちが恥ずかしくなる。
14. Posted by     2007年06月25日 01:15
>私にとってアニメは感動的な芸術形態なんだ。

こういうの、フォーラムとかで何回か見た。
そう思ってるんだー、ふーんって感じだったけど、
アメリカ人にとっては、自国の言語文化のコンテンツが大量にあるから、外国の言語文化のコンテンツは「外国のものだ」っていうそれだけで「芸術的(つまり、わかりにくいものは芸術なんだという偏った考え)」と捉える傾向があるらしいね。
まあそんなことまったく考えずに素直に楽しんでいる人ばかりだとは思うけど、アメリカ人の中には「アニメは芸術的なものなんだ」って殊更強調する人もいるからさ。
15. Posted by うーん   2007年06月25日 01:43
アニメは子供のものというのは
間違っていないと思うよ。
もっともこの子供には
20代後半くらいまでは
含んで良いだろう。

漫画が子供のものというのは
ジャンルの豊富さ、市場の仕組みからして
全く持って受け入れられないけどね。
16. Posted by    2007年06月25日 01:45
他の芸術だって表現媒体の一種を使ってるに過ぎない訳だし、
アニメで芸術的な事は可能だと思うけど、今のところ芸術的だと思ったのはないなぁ
漫画なら割とあるんだけど
17. Posted by     2007年06月25日 01:57
アニメが芸術!
そう外人が思ってる間は日本の漫画やアニメが抜かれる心配はないな
(内部から崩壊するかもしれないけど)
18. Posted by     2007年06月25日 02:12
アメリカは特にカトゥーンの伝統があるからでしょう。

表現手段=対象年齢限定というのは
アニメの場合に限らずおかしな認識だと思うのですが。
19. Posted by la   2007年06月25日 02:14
大抵のアニメは子供の物に決まってるだろ…
管理人の言う通り子供の物=低劣なんて考え方は悲しいな
20. Posted by     2007年06月25日 02:51
>>1
てれびくんって買わなきゃいけないくらい濃い情報って載ってたっけ?
21. Posted by     2007年06月25日 03:51
日本は20歳ぐらいなら
「まだまだ子供だな」みたいに言っても
それほど違和感のないほどに「大人」とみなされる年齢が高いよね。
「子供っぽい大人」もある程度容認されるよね。子供っぽさが悪い方向に出てない限り。

米国はかなり子供でいられる時期が短くて「大人」になるのを急かされる感じ。
「大人」であることを必要以上に求められるから、それで「大人」であることを示すために「子供っぽいもの」を激しく否定するんでしょうね。
セラムンのうさぎなんかもcry babyとか
childishとか散々な言われようでしたよ。
それぐらい可愛いうちじゃんとは思えないほど
根強い「子供っぽさ嫌悪」があるんでしょうね。アニメファンの中ですらそうなんだから、
あとは推して知るべしですね。
22. Posted by t   2007年06月25日 05:17
管理人さん好きですw

子供子供と言いますが、子供と大人にそれほど大差がついているとは思えません。経験の差はあっても、子供だってどろどろした感情を知っているし、人の気持ちを量ったりします。難しめのアニメ、実写映画、書籍だって専門的な知識にはそれとなく解説が入るから問題ないし…(知識のない大人もいっぱいいるから)。アニメに対する偏見より子供に対する偏見の方が問題なのでは?なーんて思う私はまだまだガキかもしれませんね。
23. Posted by    2007年06月25日 06:23
ルーズによると、日本では子供に一種の神性(だったかな?)を見出すらしい。

大人向けのアニメ・・・HENTAI
24. Posted by まお   2007年06月25日 06:41
あっちでは、子供世界と大人世界が断絶していて、大人になるためには子供世界を卒業しないといけなくって、カートゥーンはまさにその子供世界だけの物だから。

それに対してアニメは大人への入り口であって、子供世界と大人世界がつながってる。

だから子供がそのまま持ち上がりで大人向けのアニメなんかもいっぱいあって、購買力のある目の肥えた消費者層を形成してて、買い支えてる。

というのでだめ?
25. Posted by    2007年06月25日 06:47
>それに対してアニメは大人への入り口であって、子供世界と大人世界がつながってる。

これはない。
26. Posted by 7   2007年06月25日 06:54
いやアニメは子供向けのもんだよ…
「子供向けなことは百も承知で楽しんでますが何か?」くらいの
余裕を持って楽しむもんだろう。
たぶん「子供向け=レベルが低い」と認識してるんだろうなあ。
子供向けっていうのは設定されてるターゲットの
問題であって作品の質とは別問題。
日本の大人のオタクはドラエモンだってマイメロだって
素晴らしい子供向けアニメとして楽しんでる。
27. Posted by t   2007年06月25日 07:58
米23
そういえば、私は子供の時分に様々な本を手当たり次第に読んでいた時期があり、その時に対象年齢が上がるにつれて恋愛要素やえろの含有率が増えていくことに気付きました。
男女の絡みが無駄に思えてつまんなくて、一般書籍と児童書の境目は、難解か否かではなくえろがあるか否かなんだなと思いました。
そして漫画と児童書に落ち着いて、未だにそのまま…。
ファンサービスの記事にも関連する話題かな?
28. Posted by    2007年06月25日 08:22
萌えアニメは大人向けアニメだよね?
29. Posted by a   2007年06月25日 08:59
「子供のもの=低劣」という固定観念を持ってること
30. Posted by あ   2007年06月25日 09:09
すみません途中で送信(リターンキー押し)してしまいました。

管理人さんいつもご苦労様です。
>「子供のもの=低劣」という固定観念を持ってること
との管理人さんのコメントにはまったくもって同意。

子供向けの縛りの中でも、遊び心や、実験的なこころみ、娯楽の追及、社会への疑念、など色々と試みてきたのが日本アニメの面白いところですからね。
31. Posted by     2007年06月25日 10:58
>メールでエヴァンゲリオンを人々にばら撒いて、これを理解できるか聞いてみようか。

この辺がなんかう〜んって感じ。言わんとしてる事はわかるけど。

32. Posted by     2007年06月25日 11:46
海外だと子供と大人の境界線が明確すぎるんじゃないかな。それぞれ相容れない域のような。

それに対して日本の場合、文化的な曖昧さがここでも発揮しているから子供とか大人とかあまりこだわりがないというか。いやあるにはあるんだけど、でもドラえもんとか好きな大人もいるのを見ると海外ほど互いに拒絶しあってる世界ではないと思える。
33. Posted by dg   2007年06月25日 13:58
単に向こうのアニヲタが中ニ病なんだと思うよ。

「ポケモンなんてもう卒業じゃん?」って言ってナルトに軟着陸してんでしょ。

だからポケモンやドラゴンボールなんかをすぐに貶す。
34. Posted by a   2007年06月25日 14:01
フランスじゃ子供はレストランに入れないが犬なら入れるという有名な言葉があるね。冗談抜きで「子供は犬にも劣る野蛮人」なんだよ。だから子供は早く大人になりたがる。これはフランスだけに限らない欧米キリスト教社会に共通する認識だと思うけどね。
35. Posted by     2007年06月25日 15:52
日本の場合、アニメを見て育った子供が大人になったから、その分、対象年齢が広がったんじゃないかな。
だから、あまり偏見が無いというか。
(子供時分からアニメを見ないで育った子供は、やはり大人はアニメを見ないという認識があるのかも知れないし)
36. Posted by    2007年06月25日 16:52
映画は子供向け大人向け?
本は子供向け大人向け?
アニメは子供向け大人向け?

質問自体が馬鹿げてるよな。
答えは「作品による」だ。
37. Posted by 〜   2007年06月25日 16:58
基本、アニメは子供のものだよね
日本だってゴールデンタイムでやっているのは子供向け
(自分が子供の頃は7時で唯一見せてもらえるのは釣りキチ三平だった)

まぁ日本人気質で、アニメを試し尽くして文化にしちゃったけど。
大人も鑑賞にたるアニメはじっくり浸透していくでしょ(運がよければ)
38. Posted by M   2007年06月25日 18:22
基本的に「アニメは子供の物」という認識は間違いではない。
子供の物なのに大人でないと理解できない描写やネタが仕込まれているから大人の視聴にも耐えうる。

なんだけど...ここ10年で話が変わったね。
深夜アニメが始まったからw

あー...子供向けって認識を変えさせたいだけならHENTAIアニメを見せると良い
その後の事は知らないよw
39. Posted by おむすび   2007年06月26日 01:47
アニメは数あるシナリオの表現方法の一つだと思いますよ
シナリオの内容こそが本質にあると思います
同じ内容の物を実写とアニメでやったら
人か人の絵かという違いしかないのに
大人向けと子供向けにわかれるなんて論理的におかしいと思いますね

子どもの頃再放送のベルサイユのばらとかガンダム、イデオンと見ましたが
意味がわかりませんでした(笑
映画のパトレイバーシリーズなんかも何度か見て内容を理解した
逆に実写物では、あぶない刑事や探偵物語とかはわかりやすかった
先入観だと思いますよ。やっぱり
40. Posted by t   2007年06月26日 04:10
米39
わかりやすい!

なんかこの話って、「漢詩が高級で和歌(やまとうた)は低俗」と言ってたらしい平安初期の人とか、「小説は不良の読むもの」と言ってたらしい明治の人とか「ビートルズは不良の親玉」と言ってたらしい昭和中期の人を思い出しますね。
41. Posted by    2007年06月26日 04:28
銀河英雄伝説みたいに大人向けのアニメもあるにはあるけどね。
銀英伝は高校生以上じゃないとまず理解できないだろうが、TV放送されてるうようなアニメは基本子供向けだしなぁ。深夜枠は大人のお友達向けだろうけど
42. Posted by     2007年06月26日 05:11
銀英伝は中学生でも判るでしょ
実際、小説orアニメ観てたの居たし
大人向けって言うほど敷居高くないよ。
好きだけどね
43. Posted by    2007年06月26日 06:37
銀英伝は軍事や政治を中高生でも分かる様に縮小化してるから(その為のユリアン)、大人でも楽しめるが正しいと思う。
実際の政治や軍事はもっと複雑怪奇だしね。
44. Posted by     2007年06月26日 13:00
宇宙三国志演義でしょ。
基本は天才が大暴れするだけの話だから。

ていうか、以前のエントリでも同じこと言ってた人がいたね。
あの時もさんざん叩かれてたけど同じ人?
45. Posted by こういう人ね   2007年06月26日 14:47
「趣味=子供向け」ってものすごい偏見持ってる人知ってるよ。

CD(DVD)も小説も子供の買うものらしい。
「だが宝石とか美術品なら買ってもいい。
 それは世間が価値を保証してくれるからだ」
ってのも言われたけど。
趣味ってのは自分基準の価値判断で選ぶもんであって、社会的基準で選ぶもんじゃないと思うんだが、言うだけ無駄w

なにしろ向こうは討論の果てに結論を求めているのではなく、自分の持っている結論に他人を押し込めるために討論するのだから。

まあ右から来た妄言を左へ受け流すに限る。
46. Posted by    2007年06月26日 18:55
逆に、ことさらに「銀英伝はお子ちゃま向け、お子ちゃま向け」連呼するのもどうだろう。
銀英伝に熱中して主義主張を全部うのみにするのが中二病だとしたら、そういうことさらな態度も、高二病って気も。
47. Posted by    2007年06月26日 18:59
銀英伝の内容が大人向けかどうかの議論は置いといて。
アニメ製作サイドが銀英伝を少し大人向け、一般向けの作品として、少し広いターゲットを考えて企画したのは確からしい。

企画したプロデューサーのインタビュー読んでも、監督に宇宙戦艦ヤマト・超時空要塞マクロスの石黒昇を起用したり等、「ヤマトのような日本アニメ界の新たなエポックになる可能性を秘めた作品」「アニメ(SFアニメ)は子供向けという偏見を払拭する作品のひとつに」ぐらいの大きな野心があった企画ではあったらしい。当時としては異例の、地上波TV放映を前提にしたOVAだったのも、その一端。
48. Posted by pk   2007年06月26日 18:59
>>34
>「子供は犬にも劣る野蛮人」

マジでそう思ってるみたいね。
欧米キリスト教社会では。
「子供は大人(人間)に成る前の野獣で、
教育を経て初めて人間に成れる」て感じ。

大して日本じゃ逆で、子供に神性や高貴さを見る。
「子供が持っている無垢さや純真さを、大人に成る過程で失ってしまう」つーか。

中国やイスラム社会はどーなんかな。
49. Posted by    2007年06月26日 19:01
その辺で、キャラデザも地味目・少し実写寄りで一般層を意識してデザインされている。(主要キャラクターのキャラデザは、ほぼ全て実写の海外俳優がモデル) そのせいで、当時、メインファン層中大きな割合を占める腐女子からは、もう少し少女マンガ・アニメ・同人タッチでキラキラしたデザインを期待されていたらしく、デザイン面には不満の声があがっていた。
マンガ版の作者がその辺の事情に触れたコメントを見たおぼえも……。アニメのデザインと、マンガ版(=現在の小説版の挿し絵)のデザインとの違いを見れば、その辺のアニメ版の事情がより明確に見える。
50. Posted by     2007年06月26日 19:22
※46
誰もお子チャマ向けなんて言ってないけど。
大人向けなんかじゃないと言ってるだけ。
51. Posted by     2007年06月26日 19:24
>>1
花ゆめは昔から大人の男読者もかなりいる。気にすんなよっ!


自分が実際に見て、面白いと思って好きになったアニメ・漫画を
実際に見たこともない人から、「もう卒業しろよ」とか言われると
すごいムカつくよな。
アニメ漫画ゲームに感動とかしたことがあると尚更。
52. Posted by    2007年06月26日 20:29
だから作品によるんだって。

小説だって、昔は女子供が読むものなんて言われてたけど実際は違うだろ?
映画だって大衆向けの娯楽だったが、今では作品によっては芸術的扱いを受けてる。

アニメだけ「どんな作品でも子供向けだ」とか、「大人向けじゃない」とか肩肘張って言ってるのは、それこそ子供っぽい態度だとしか思えない。

俺にとってアニメは「懐かしい」という以上の物ではないが、だからと言ってアニメは子供の物と言う気はない。
何故なら俺は全てのアニメを知っているわけではないのだから。
53. Posted by     2007年06月26日 20:29
米45
すごいね。宝石はともかく、美術品は創作物なわけだから小説や映画、音楽と同じようなもんだと思うが。

その人歳いくつ?

54. Posted by     2007年06月26日 20:38
※45の言っている人は、金になる物以外には興味ないんだろう。
ある意味凄く分かりやすい人じゃないか。

小説やCD、DVDは買った時以上の価値にはなりにくいからな。勿論なる時もあるが。
55. Posted by     2007年06月26日 20:57
海外アニメファンは中二病の悪いところ総どりといったところだな
56. Posted by      2007年06月26日 23:32
いちいちヒトの趣味にケチつけてくるのもアレだが、じぶんの趣味は高尚であるみたいに排他的になるのもアレだな。

57. Posted by     2007年06月27日 02:00
大きいお友達向けのアニメは沢山あるけど、大人向けのアニメはそんなにないね。
あるのは子供も大人も楽しめるアニメ。
58. Posted by     2007年06月27日 02:23
>>1
どうでもいい話していい?
今日バイト先でアニメとアダルトの未返却者に督促電話かけようとしたら昔の友達だった。

そんな辛い瞬間にくらべたら花ゆめ買うぐらい屁でもない。
熟女モノとぱにぽにとセーラースターズを女子高生の前でレンタルしてもぜんぜん恥ずかしくない。

むしろもっと蔑んだ視線でみて欲しいくらいだ。
59. Posted by     2007年06月27日 08:38
wwww。

俺もなぜか昔からその手の平気だったな。むしろ蔑んだ目してる奴が馬鹿に見える。

60. Posted by     2007年06月27日 15:46
漫画読もうよ
アニメは子供のもの
61. Posted by     2007年07月05日 16:43
※56
同意
肩肘張らずに楽しめるのが一番だ
62. Posted by     2007年07月06日 18:06
※52
>小説だって、昔は女子供が読むものなんて
>言われてたけど実際は違うだろ?

あー言われたなあ。
こんなに面白いのになんでだろう??と思ってたんだけど、
数年経ってライノベが流行り出してびっくりした。
内容見たら、バカにされてたはずの少女小説とほとんど変わらないの。
本棚の幅取られちゃって、少女小説がどんどん見つけ辛くなった。
仕方ないことなんだけど、やっぱちょっと面白くない。
63. Posted by     2007年11月09日 05:29
偏見なんてどれもそんなもんだろ
オタクに対する偏見なんてもはや異常
64. Posted by    2007年11月19日 00:32
芸術と娯楽を分けようとするのが理解できない
65. Posted by かりん   2007年12月12日 16:16
3 アニメ=子供のものって考えは短絡的ですね。
それと吹き替えもいいけど、字幕で見るのも粋だと思うんですが。
66. Posted by アリス   2008年08月26日 15:26
この話題で連想したのが『不思議の国のアリス』
あれって、あきらかに子ども向けのファンタジーだけど知識のある大人でないと理解できないユーモアやネタがちりばめられていて、しかも現代にいたるまで名作として評価されているよね。

だけど、実はロリコンの数学者が少女に向けて話した夢オチの萌え系おとぎばなしではないかい?
それで何が悪い。いいものはいいんだ!ってことかな。

67. Posted by も   2009年04月05日 22:03
面白かろうがそうでなかろうがアニメは子どもの娯楽でそれを「最高!」「アニメなしじゃ生きられない!」とか言っているのはキモイ。たまに見たら面白い、ぐらいの認識が通常の大人だと思う。
68. Posted by flicinat   2012年08月01日 18:15
たすけて ...
69. Posted by rayban   2013年05月19日 14:44
18742rayban12時14分配信昨年地元で優勝
70. Posted by rayban   2013年05月28日 05:26
ル)が「63」をマークして、地
71. Posted by rayban   2013年05月28日 08:07
ル)が「63」をマークして、地
72. Posted by スケルトンコスチューム   2013年05月29日 21:32
EとJリーグ選抜の面々は、スペクタクル溢れる90分間を約束
73. Posted by オークリー めがね   2013年05月30日 12:56
2年の「ジャージー?ヨーロピア
74. Posted by プリキュア抱き枕カバー   2013年05月30日 20:30
ベントを行った星名美
75. Posted by ダウン モンクレール   2013年08月08日 08:33
午後3時のドル/円はた。写真は
76. Posted by ウィッグ 人毛   2013年12月14日 00:43
木))督画中府と
77. Posted by 、   2015年02月26日 18:39
>>67
お前の子供っぽい価値観など知った事か

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
with Ajax Amazon