2007年12月07日

海外アニメファンの疑問「日本人は天使が好き?」

・たくさんのアニメで羽の生えた人間、つまり天使が出てくるけど、日本には天使の神話や信仰でもあるの?それとも西洋から輸入しただけ?なんで天使のイメージがこんなに有名なのか理由が知りたい。
・確か西洋から取り入れたんだよ。でも、単に天使がkawaiiからかも?
・アメリカやイギリスの神話がスカンジナビアの話を取り入れたのと似たようなものかも。ありきたりでなく面白いからストーリーテリングに役立つんだよ。日本にもいくらかクリスチャンはいるんだし。ただ、羽の生えた天使はあとでいろんな教会が後付けしたものだけどね。
・あの天使のイメージがどこから来たのかも面白いよね。紀元前のローマ彫刻にもあるからキリスト教より前にもあったのはわかる。
・日本の歴史の今の天使はないはずだ。
・私はメキシコの雑誌社で西洋の文学や神話が日本のアニメ漫画産業に与えた影響を記事にしてるんだが、まさかここでそれをやられてるとは。
・天使が有名なのは美しいからさ。
・言葉に良いイメージがあるからじゃない?


羽を生やして空を飛びたいのは夜神月も認めるところですね。
テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION 第3巻 エクスフィア・エディション
テイルズ オブ シンフォニア THE ANIMATION 第3巻 エクスフィア・エディション

fairypot at 20:06│Comments(166)

この記事へのコメント

1. Posted by ななし   2007年12月07日 20:14
天使の名前とかも好きだよね
氾濫し過ぎて中ニ病っぽくなってきちゃったけど
2. Posted by      2007年12月07日 20:15
天狗なら居ました
3. Posted by ん〜   2007年12月07日 20:16
日本にあったその手のものというと、天女あたりですかね。
まあ羽衣で飛ぶよりは背中に羽の方が映像向けっぽい。
4. Posted by    2007年12月07日 20:18
天女との関係は?
5. Posted by    2007年12月07日 20:18
かぶった。すいません。
6. Posted by     2007年12月07日 20:20
天女だと腐女子が喜ばない
7. Posted by     2007年12月07日 20:21
映像的に見栄えがするからだろうな。エヴァあたりが始めたのかな?
8. Posted by    2007年12月07日 20:27
この話の流れでgantzを思い出す。
そのうち、キリストとか出したら
どうなるだろうって思った。
9. Posted by    2007年12月07日 20:29
そらをとびたいなぁ〜
にんげんだもの みつを
10. Posted by .   2007年12月07日 20:30
羽が生えていればみんな天使ってわけじゃないんだけど…
ネタとしておもしろいからだろうね、宗教とかあまり関係ない。

>エヴァあたりが始めたのかな?
おいおいw
11. Posted by     2007年12月07日 20:31
絵的に映えるからだろ。
12. Posted by     2007年12月07日 20:31
はい、ヘリトンボ〜
13. Posted by 天使の話しじゃないけど   2007年12月07日 20:32
今回の話しじゃないですけど、

奴等にはアニメから得る情報が日本の全てであり、
現実との違いに気付け!と言ったところで無駄なんだと思う。身近な情報がアニメでしかないOTAKU達にはそれが全てになる

日本人だって未だ多くはステレオタイプで、お隣の国すら識らない有様なんだから
自国を棚に上げて悲観するのも違う気がします
14. Posted by    2007年12月07日 20:34
うじゅは俺の嫁
15. Posted by    2007年12月07日 20:35
ぽろっぽ〜
16. Posted by     2007年12月07日 20:38
>でも、単に天使がkawaiiからかも

正解どえす。
17. Posted by    2007年12月07日 20:41
撲殺天使の発想はなかっただろうな…
18. Posted by a   2007年12月07日 20:43
まあ、ビックリまんチョコのおかげですよ。
19. Posted by     2007年12月07日 20:43
天使はいないけど、天狗はいる
20. Posted by     2007年12月07日 20:43
手が羽になってるよりも背中から生えてる方が絵的に映える
21. Posted by     2007年12月07日 20:47
鋼鉄天使
爆裂天使
星方天使
機動天使
撲殺天使
22. Posted by    2007年12月07日 20:48
そうです。あのコが僕の畏敬する天使様なのです
23. Posted by     2007年12月07日 20:51
ラーメン天使
24. Posted by    2007年12月07日 21:01
神聖なものの表現として使われていると思う。
白川静さんの象形文字の解釈では、
神は稲妻(申)からきているとのこと。
雷のすさまじさがなどから、自然の力を
神として崇拝するようになったとのこと。
そんなシンボルが天の領域で羽になって
いると思った。

25. Posted by    2007年12月07日 21:03
ビックリマンより前だと何があるよ、天使
どこまでさかのぼれば良いんだろ
26. Posted by     2007年12月07日 21:08
〜が影響を与えたとか、影響とかたいそうなものじゃなく日本は面白そうなネタになる文化はみんな取り込むからな
27. Posted by    2007年12月07日 21:09
ここまで
森永のエンゼルマークに触れられていないのはケンタッキーの陰謀かなにか?
28. Posted by    2007年12月07日 21:10
このサイトもそうだけど、自分の
海外を知るチャンネルは
案外、アニメを通じてがおおい。
それもある意味悲しいですが。
29. Posted by     2007年12月07日 21:11
天使以上に悪魔も好きなのはどう思われるんだろ
30. Posted by     2007年12月07日 21:12
使徒をエンジェルと書くなって
誰かが怒ってたな
31. Posted by    2007年12月07日 21:13
マンガポルノも対象:米下院、「ネット上の猥褻作品に罰金30万ドル」法案を可決
wiredvision.jp/news/200712/2007120721.html

キングカワイソス
32. Posted by     2007年12月07日 21:14
アチラの人は悪魔大嫌いだよね
悪魔の名前が付いたキャラ改名させるし
「ゴキブリ」と名乗ってるようなものか?
33. Posted by     2007年12月07日 21:19
デーモンって名前はやたら多いな・・・
34. Posted by     2007年12月07日 21:20
ガンダムにも天使の羽が生えてるもんな・・・
35. Posted by     2007年12月07日 21:21
見た目のキャラが立ってるから多用されるだけで
宗教的バックボーンとか関係ないだろ
36. Posted by     2007年12月07日 21:22
そもそも日本以外では
ライトノベル、アニメの世界のような
SFでもない、ファンタジーでもない
作者が勝手につくる「世界観」を極度に
発達させた物語群はあまりない。
(まぁこの分野の始祖のひとつである
指輪物語とかクトゥルー神話とかはあるが)
「世界観」を展開するには北欧神話、
インド神話、SF、日本神話、ありとあらゆる
イメージをネタとして使用する必要が出てく
る。じゃないとネタ切れする。
それだけの話。

37. Posted by    2007年12月07日 21:26
うぐぅ
38. Posted by     2007年12月07日 21:27
リョウメンスクナみたいなのだとおどろおどろしいし
良いものとして
人間より上位のものとしてイメージしやすいんじゃないかな
空間的に

米31
あまりひとごとではない
総務省「インターネットはテレビ並に規制する、覚悟しとけ」
http://tsuyoidempa.blog118.fc2.com/blog-entry-500.html
39. Posted by    2007年12月07日 21:35
残酷な天使のテーゼって
どんなテーゼ?
40. Posted by    2007年12月07日 21:40
インターネットにテレビ並の規制のことで、
NHKの番組は、1ヶ月後からとかでいいから
インターネットで無料で公開してほしい。
いい番組とかいっぱいあるから
埋もれているのはもったいない。まいける。
41. Posted by    2007年12月07日 21:46
むししの世界観はイイ。そう言えば、霊の
イメージと天使のイメージは混同してきている
樹がする。
42. Posted by    2007年12月07日 21:55
天使じゃなくてロリな天使が好きです
43. Posted by     2007年12月07日 22:31
>>36
逆じゃないか?
日本はまずキャラありきでそのキャラをとりまく世界の作りこみは甘いような気がする。
海外の小説の方がその世界の中に独自の宗教、風習等かなり細かく設定してる物が多いと思うが。
44. Posted by     2007年12月07日 22:39
まぁ、特に宗教とかは気にしてないのは確かだと思う。
天使っていうとフランダースの犬おもいだした。

悪魔はあっちではスゴイ嫌われてるの・・・?

日本はビジュアル的にどうこうしか考えてないと思うなー。そういう面で悪魔は好かれてるよね。
45. Posted by    2007年12月07日 22:46
むこうの画像掲示板で悪魔のエロ画像はそこそこあるよ。
やっぱりかわいければいいんじゃない?
46. Posted by 名無し   2007年12月07日 22:53
リルル、あなた天使になってるわ
47. Posted by あ   2007年12月07日 22:57
日本にも昔から人間がなんらかの方法で空を飛ぶって話はあるけど
一番お手軽で見た目もいいのが天使だからよく使われる
48. Posted by     2007年12月07日 23:00
そういえば大魔法峠見て
悪が勝利するアニメなんて許せないって
マジ切れしてた外人がいたなぁ
49. Posted by     2007年12月07日 23:03
天使である事より翼が重要なんだよね
ネコミミと一緒で
天使がどうこう疑問を持つより
バニーガールをスルーするなよな外人
50. Posted by    2007年12月07日 23:08
天使って言うか悪魔も好きだよね
51. Posted by      2007年12月07日 23:09
そもそも天使ってゾロアスター教とかから取り入れた要素で、キリスト教自体が借用者なんだ。

自分たちも人から借りてきてるのに、日本人はどうして真似をするのってあほか。
お前らが最初に真似してるんだよ。

人間はどこでもそうやって真似して文化を豊かにしてきてるんだ。
52. Posted by    2007年12月07日 23:17
ビジュアルよりも、「天使と悪魔」みたいな絶対的な善と悪って関係が日本には他に無いからじゃないか?
既に一般的に天使=善というイメージが出来上がっており、キャラとしても作りやすい。
悪い天使は堕天使にすればいいし。
53. Posted by      2007年12月07日 23:18
外国人の女神転生やペルソナに対する感想も知りたいな。
54. Posted by     2007年12月07日 23:20
天使どころか、世界中にありとあらゆるガジェット(扱いで)物語にもはや自然に入れてるじゃん。たしか、初めてエルフの耳を長くしたのは日本人だったような・・・。
もはや混沌。断言するが、物語に対する距離感は日本人にしか分かりようがない。
55. Posted by つーか   2007年12月07日 23:20
天使と悪魔
霊的な物だから
日本人にも違和感がないんじゃない。
56. Posted by     2007年12月07日 23:24
天狗にも羽が無かったっけ?
でもあの鼻は国際的にマズいのかなぁ
57. Posted by       2007年12月07日 23:24
>>52
でも、神と悪魔の戦いに人間が巻き込まれると、結構人は悪魔側になること多いんじゃないかな。天使の唯一絶対の正義に反発する、見たいな感じで。
どっちかっていうと、堕天使やら能天気な悪魔が人間に力を貸す気がする。
58. Posted by     2007年12月07日 23:25
宗教に無頓着なんで天使や悪魔、神でさえも簡単に出しちゃう
そういう日本人的な原因もあったりするんだろうけど…

まあ単にキャラとしてわかりやすいから漫画とかアニメで出しやすいだけかもしれんし
特徴的な記号とか兼ね備えてるからね。
59. Posted by     2007年12月07日 23:28
エヴァが天使の元祖って顎が外れるな。
デビルマンのラスボスが天使軍団だったのに。
60. Posted by      2007年12月07日 23:31
エヴァオタはこれだから困る
61. Posted by     2007年12月07日 23:40
頭に輪っかを付ければ聖人or死人とか
超便利だから。
コレが日本の数多の神様だと難しい
いわゆる漫符のひとつですな
62. Posted by    2007年12月08日 00:04
「こっちのみ〜ずは あ〜まいよ」
それは悪魔のささやきかもしれません。
63. Posted by    2007年12月08日 00:07
ユングが鳥は人の魂や精神性を象徴するイメージとか指摘してた。
そこら辺が天使に引かれる理由じゃないかなぁ・・・
64. Posted by     2007年12月08日 00:09
善悪が曖昧な日本において天使、悪魔といった分かりやすいキャラクターは
魅力的に映るのかもね
ビジュアル含めて。
65. Posted by    2007年12月08日 00:12
うあぁぁぁ
あの時、どうすればよかったんだよ。
何が正しいかなんて、
あるのかよ。

ぽろっぽう。
66. Posted by    2007年12月08日 00:17
人から人へ悪意が伝わるのが
わかりやすく見えたのなら、
平和になれるのかな。
67. Posted by    2007年12月08日 00:31
慣れていないこともあるだろう。

羽根をつけた女ならゲームになるが、羽衣をつけた女や雲に乗った老人だと日本昔話になってしまう。
68. Posted by     2007年12月08日 00:35
確か飛鳥か平安の天女には羽が生えてなかったっけ?
明らかにペルシャからきたデザインだろうけど。
今の漫画やゲームの天使はキリスト教の
宗教画における天使だな。
69. Posted by     2007年12月08日 00:51
アニメもマンガも設定は天使でも
常時羽の生えた人間て 
あまり出てないよね?
描くのが面倒だからだろうけど
70. Posted by p   2007年12月08日 01:07
何人か言ってるけど、「羽の生えた人間」なら天狗もいるよね。


いわゆる天使が(アニメ以外でも)ポピュラーなのは、単に西洋の物語や神話を通じて馴染んだからじゃないかなあ。

んでアニメとかでも、馴染んでるし、雰囲気作り・ビジュアル目的・西洋宗教で世界観作りする絡み、とか理由はバラバラにせよポンポン使うよって感じとか。

・天使が有名なのは美しいからさ。
・単に天使がkawaiiからかも?
あとこれも答えの一つだと思う。
71. Posted by     2007年12月08日 01:11
>>70
かわいいは正義!の日本においては
真理だよな。
72. Posted by    2007年12月08日 01:16
男の天使のイメージがわかない。
73. Posted by ;_ ;   2007年12月08日 01:22
デンスケ〜〜
74. Posted by    2007年12月08日 01:23
カヲル
75. Posted by     2007年12月08日 01:31
>72
ガブリエル以外の天使は全て男か中性のどちらかだよ
76. Posted by 52   2007年12月08日 01:38
>57
ストーリー的にはそういう作品が多いだろうね。
日本人は勧善懲悪があまり好まない傾向にあるみたいだし。

ただ、天使が多く出る理由としては、天使=善=聖女=清純みたいなイメージからで、天使=アバズレとイメージする人はいないと思うのよw
77. Posted by    2007年12月08日 01:39
>75
天使の一覧 wiki を見てみたら、

タミフル Tamiflu:自由すぎる天使
ラミエル Ramiel:雷の天使

などがありました^^。知らなかった。
78. Posted by     2007年12月08日 01:46
しかし背中に翼が生えているとはどんな肉体機関なのか気になる。鳥の羽って人間で言う所の腕じゃん?つまり天使は腕が背中から二本生えてる事になる。4本腕(6本足)。これって動物というより虫だよね。
79. Posted by     2007年12月08日 01:48
人を超えた高度な存在・・・ってのを
一番手っ取り早く表現する方法のひとつが
羽をくっつけることだからではないか。

角を生やしたり目の色を変えたりだと
野蛮チックになったり不気味チックになったり、けっこう難しい。
80. Posted by       2007年12月08日 01:51
米78
ちなみに飛行できるという条件を付けると
胸囲数メートルの胸筋とスカスカの骨、と
いう状態になる。

まああんまり深く考えるなってことだ。


たやすく異国感が得られる、設定ミス等に
突っ込む人が少数派、見栄えがする、など
が主な理由かなーと思う。
81. Posted by    2007年12月08日 02:10
天使とは別に、仏をモチーフにした萌えキャラ
がないなぁ。
日本人の琴線にふれてしまうからかなぁ。
82. Posted by     2007年12月08日 02:19
米78
2億5千万年前のコエルロサウラヴィスは四本足とは別に翼を持っていたよ。
83. Posted by     2007年12月08日 02:30
>>81
仏ゾーン?
仏関係はいちゃもんがあるらしいからなあ。
84. Posted by     2007年12月08日 02:40
>>82
ググってみたがそれはどうやら皮膜のようだね。つまり筋肉が無いから羽ばたけない。パラシュートのようなものだね。
85. Posted by /   2007年12月08日 02:42
天丼のほうが好きです
86. Posted by    2007年12月08日 02:49
※59
ネタだろ……どう考えても
87. Posted by あ   2007年12月08日 02:51
アニメ・闘将ダイモスだったかな。翼が生えた人間が出てくるよね。主人公と恋に落ちるヒロインのエリカが有翼人種だった。あれは天使じゃなくて異星人っていう設定だったっけ。その星出身の人間はみんな翼を持っていた。
日本人は天使じゃなくても翼が生えてるキャラ自体が好きなんじゃないかな。エスカフローネでも有翼人種が出てたっけ
88. Posted by     2007年12月08日 03:37
終戦直後(昭和21年)の手塚漫画にも、輪っかと羽根つけた天使はもう出てたな。日本人にとっての天使のイメージのルーツは戦前まで遡るだろう。
89. Posted by hiro   2007年12月08日 03:42
仏教で萌えキャラって言えば弥勒菩薩、浅田真央ちゃんが人気あるのも弥勒菩薩顔だから(嘘

天使でアニメ/漫画ってったら、リボンの騎士のチンクちゃん。
90. Posted by     2007年12月08日 03:43
米81 うーん仏教で萌えキャラは難しくないか?「あまえないでよっ!」に天女のような観音菩薩出てたが萌え絵じゃなかった。 
 神道の女神様は結構あるんだがな・・・エロゲにも多い。
91. Posted by     2007年12月08日 03:45
>仏教で萌えキャラって言えば弥勒菩薩、浅田真央ちゃんが人気あるのも弥勒菩薩顔だから(嘘

嘘を書くな。でも面白いから許す。他の人も書いてるけど日本の昔ながらの「天女の羽衣」よりも羽のほうが分かりやすいという程度のものでしょ。
92. Posted by     2007年12月08日 03:53
見た目がよい以外に、西洋文化への憧れもあると思うな。英語がカッコいいと同じようなものじゃね?
93. Posted by :   2007年12月08日 04:25
日本の天使

三途の川の向こう岸にいる死んだ祖父母


違うか…な
94. Posted by     2007年12月08日 04:37
萌え以前に仏教はそもそも女の神仏は少ないんじゃないか?
観音、鬼子母神、孔雀明王しかしらん
95. Posted by     2007年12月08日 04:41
キリスト教では、女は男の骨からできた生き物とされたから現在まで男女差別がひどいんだけど、もしかしてキリスト教のほうが男女平等と思ってる?
96. Posted by    2007年12月08日 05:08
日本風の萌えキャラ…

ネコ娘2007varだろ
97. Posted by     2007年12月08日 05:31
米95
仏教だって女性は不浄な者とされているよ。
もっとも男女平等な宗教はイスラム教。
98. Posted by Posted by   2007年12月08日 05:52
仏教は経・宗派によって違う。比較的、新しい年代に成立したお経だと男女平等。例えば法華経には「女人は法身に非ず(成仏できない)」と主張する古い学派の者の目の前で女性が悟りを開き成仏するシーンがある。
99. Posted by     2007年12月08日 07:02
1 記事が短すぎ。もっと訳しなさい。
100. Posted by     2007年12月08日 08:34
だあれもいないとおもっていても、
どこかにどこかに
101. Posted by poo   2007年12月08日 08:44
天使が羽を持ったのはイスラム教などの影響なんだけどね。今の優美な女性天使ってのはルネッサンス以降。
昔の天使は縄ばしごで天と行き来してたりしてたぞ。
ひっとすると鴉天狗なんかの方が古いかもしれない。
102. Posted by     2007年12月08日 09:41
天狗も昔は狗(いぬ)だったんだけどね
103. Posted by    2007年12月08日 09:55
ぬいぐるみにマホメットと名づけた教師が偉いことになってるの見て、宗教は今だに強い影響力があるんだなって思った
104. Posted by     2007年12月08日 09:56
どっちかというと翼そのものが重要なわけで、別に天使が好きなわけじゃないよな。
最近は蝶というか虫系の翅も多いし、TOSみたいなエネルギー系もある。

記号的な意味で天使と重なってるのがややこしいな。
105. Posted by     2007年12月08日 11:38
天狗が犬だった…だと…?
犬に拉致される人間様涙目www
106. Posted by     2007年12月08日 12:26
天使はロボットという解釈もわりとある
107. Posted by ¥   2007年12月08日 12:46
>なんで天使のイメージがこんなに有名なのか理由が知りたい。

まあ、根本的なところを言えば
むかしキリスト教が土着の宗教を無視して
ドカドカ踏み入ってきて布教活動しまくった結果…なんだろうけど、違う?
108. Posted by    2007年12月08日 12:49
イスラムの場合は男女平等とはいわない。女性は男性の所有物であり、極端な原理主義者にとっては、女性の人権はないに等しい。

その背景があるから、女性の患者を診るのは女性の医者のみという具合に、必要性から、職種が「男性のみ職種」か、「男性以外に女性も必要な職種」に分かれるというだけの話だよ。
109. Posted by     2007年12月08日 13:43
『天使の玉ちゃん』を忘れるなよ。
byフニャ子フニャ夫
110. Posted by    2007年12月08日 14:10
世界にアニメが広まっていくと、
政治的な問題が出てきそうで
怖い。G00とか冷や冷やして
見てるのですが、気にしすぎ
でしょうか。

111. Posted by    2007年12月08日 14:29
宗教が時代にそぐわなくなっているのに、(と思う)
宗教はその解釈を変えることを悪とする。
布教を徳(?)と教え、信仰を信仰する。
信者を利用する人もいると思うし。
すごいと思える教えもいっぱいあるけど。
科学信仰にも違和感があるし。
・・・
・・・話がそれてきてますが、
112. Posted by    2007年12月08日 14:40
宗教的な話で、BSドキュメントで放映されて
いたのですが、インドではヒンドゥ教徒と
イスラム教徒が争っているのですが、
どうしたらいいのでしょうか。何が問題なの
でしょうか。
排他的なところ?少数派になると搾取されて
しまうところ?
無知や悪意ある人に宗教が利用されて
宗教問題になっていると感じる。

日本でも思想的に分断することは
ないのでしょうか。
113. Posted by     2007年12月08日 14:44
>なんで天使のイメージがこんなに有名なのか理由が知りたい。
バニーガールが有名なのと同じです。
114. Posted by      2007年12月08日 14:56
>>112
一神教と多神教、それぞれで一番狂信的な奴ら同士なのでどうしようもないです。
115. Posted by    2007年12月08日 15:09
まさか!!商社の陰謀か!!
はめられたぁ。
いや、はまりたい。
116. Posted by    2007年12月08日 15:16
>114
遺伝子がそうさせている傾向が
強いというのはないでしょうか。

興奮を欲する感情などは、
遺伝子の影響もあるとのことなので。
(先入観で差別はしたくないですが。)
117. Posted by    2007年12月08日 15:19
心がゆさぶられる それが商機
118. Posted by    2007年12月08日 15:33
そのうち、キメラで人にも羽をはやすことができるかもと思うと、古い人間としては
遺憾の意を表明します。

119. Posted by     2007年12月08日 15:41
>>112
イスラムは右手に剣、左手にコーランという言葉で表されるくらい
力づくで教義を広げていった歴史があるからねえ。
もっともヒンドゥも地方の俗神をヒンドゥに
引き込んでインドに広がっていったわけだが。
宗教の最終目的は全人類をその宗教に取り込む事だから
仲良くするためにはそれこそ、万人の納得する宗教を作るしかないのでは
(そしてまた新しい宗教が…)
120. Posted by     2007年12月08日 15:44
西洋の天使が出てくるエロゲ
 ジブリール
 でるた
 おまかせ!とらぶる天使
 僕は天使じゃないよ
 シオン 他多数
神道の女神が出てくるエロゲ
 IZUMOシリーズ
 いな☆こい
 巫女さん細腕繁盛記
 ゆのはな
 タユタマ 他多数
仏教の女仏(?)が出てくるエロゲ
 該当なし
121. Posted by     2007年12月08日 15:45
>>110
気にしすぎw
万が一、政治的な問題で何か言われたら
どうやってそのアニメ見たのか聞けば良い
不法に見てる奴に文句言われる筋合いはない

それに自国にとって問題のある表現のアニメはその国では放送、販売されない
米国のアニメ「ザ・シンプソンズ」で訪日した一家が天皇陛下を投げ飛ばし
「ハローキティ」の工場を破壊する話は日本では見れないし
他の国へ行ったときも当該国は同様の処置を取ってる
122. Posted by     2007年12月08日 16:14
>>120
ジブリールはガブリエルのアラビア語読みなので「西洋」と言い切るのは微妙かも。
イスラム教徒にとっては、イスラム教の天使を冠するエロゲーなんて、ヤバすぎるタイトルだろう。
123. Posted by     2007年12月08日 16:31
米122 ガブリエルをもじったラブリエルも出てるからおk。お前そもそも見たことないだろ。あれのどこがアラビアの天使だよw
124. Posted by    2007年12月08日 16:39
>121
小馬鹿にしたジョークは不愉快に思う。
なんで、「ザ・シンプソンズ」は
あまり見たこと無いけどやりすぎと感じる。
自虐ネタはまだ微笑ましい。
はい、じゃんが じゃんが じゃ〜ん。
125. Posted by ぺぽー   2007年12月08日 16:45
ところで、アラレちゃんにでてくるがっちゃん
は天使ですか。
126. Posted by    2007年12月08日 16:52
>>119 (そしてまた新しい宗教が…)
初見、むふふと思ったけど、ただごとじゃないですね。
宗教は「自分を変える」を教えていると
思うけど、宗教と宗教との融合が
ないのでしょうか。宗教は変わらないのでしょうか。
言葉で名前づけて、区別してしまうから
変に意識している気もします。

127. Posted by    2007年12月08日 17:09
話はちょっと違いますが、天使や神などの
威光が損なわれてきていると思います。
それまで機能していた構造が崩れ、

たとえば、先生と生徒の関係、
親と子の関係など、尊敬の念などが
知恵が伝わるための根底にあり、
信頼を築かずに、うんたらくんたら。

128. Posted by     2007年12月08日 17:32
>>123
名前の話だろ。
それを言ったらそもそもあれのどこが西洋の天使だw
129. Posted by     2007年12月08日 17:45
>>128
ラブリエルの存在は無視ですか?
ここで議論してる西洋の天使は厳格な宗教的定義での天使というより、日本の漫画表現における羽根+光輪の天使のことだろ。
130. Posted by    2007年12月08日 18:06
こんな表現のアニメってなかったですか。
裸の女の子なんだけど、
体の周りに輪っかみたいなので
囲んでいて、見えない。
体から離れている、そんな服。(?)

ちなみに、天使のはねと魔女ほうきは
合わせていいんですか。いいけど。
131. Posted by     2007年12月08日 18:10
「純粋で善なるもの」の具体的な形だからだろう。
まあ、それなら仏でもいい気がするけど、仏っていちいち名前や由来があるから、無名の仏って出しにくい。
抹香臭いしな。

純粋で善なるものは、色々なテーマで使いやすい。
良いものとしても描けるし、独善的で未熟なものとしても描ける。
逆にスレた天使とかを出しても、堕落した感じや意外性を出せて良い。
女の子キャラとしてだせば、より無垢な処女性や素直な性格を出しやすい。
超能力に理由をつけるのが面倒くさいという理由の作品もあるだろう。
どこからともなく現れるという、物語の導入も簡単だし、後から仲間の天使を追加してもしなくても自然だから使いやすい。

そんなこんなで需要があるんだろ。
132. Posted by     2007年12月08日 19:09
>>129
イスラム教徒が「キリスト教の天使も同じようにパロられてエロネタにされてるから」ジブリールっでもいいかって思うかな?
イスラム教徒にとってキリスト教は「啓示典の民」の信じる親類教みたいなもので、同じ神様を信じている宗教なんだから、一神教全般の天使がバカにされてると思うだけだろ。
133. Posted by     2007年12月08日 19:10
「啓示典の民」→「啓典の民」ね。一発変換できないから、余分な字を削除し忘れた。
134. Posted by    2007年12月08日 19:12
アニメ消費者の天使ニーズが先なのか、
作者の表現手段が先なのか、
といってもしょうがないですが。

世は唄につれ、唄は世につれ。
135. Posted by    2007年12月08日 19:34
「啓典の民」をはじめて知ったので
調べてみたんですが、
イスラム圏に住む「啓典の民」=「異教徒」は
別途税金が課せられるようですね。

(偏見になりかねないので、懐疑的状態?
にしておきたいのですが)

ルールというのは不思議ですね。
136. Posted by     2007年12月08日 20:06
もともとの日本語の「かみ」の範囲が広いのも一つの原因のように感じる。万物の創造主からそこらじゅうにいる神様まですべて「かみ」だから
天使みたいに見たらぱっとわかる記号付けが難しい
137. Posted by    2007年12月08日 21:14
古来、日の本にはカラス天狗なんかの鳥人族の御話があってだな・・ま、そこに天使のイメージが混ざって現在の漫画なんかに出てくるキャラのイメージになったのかも?
でも、こういう話題面白いよね。
唐渡りでも入って来て、そのまま神様の例もあるからね。
138. Posted by    2007年12月08日 22:17
死生観にも影響してそうですね。
いやしていないか。いやしている、
アニメの一見軽そうな印象にまどわ
されたらいかん。

死生観で言ったら、死んだらどうなるのか。
天使はキリスト教の天国と関係してるんですよね。

すこしずつではあるけれど、キリスト教的な
価値観がましている気がする。
(むむ、これは認識に努めなくては。未来の自分へ)
139. Posted by M   2007年12月08日 23:31
天使というよりは背中に羽を生やすという発想が気に入ったんでしょう。
日本にも天狗とか居るけど
140. Posted by    2007年12月08日 23:50
天狗の羽は黒色でいいんですよね。
水墨画とかで白色表現だったりする?。
141. Posted by     2007年12月09日 00:09
※135
改宗を強要されず、首を切られずに、税金だけで済むという点で、中世までは革新的かつ開明的な制度だったんです。
ヨーロッパで異教徒、異端、ユダヤ人がどう遇されたかを考えてみれば分かるかと。
むろん、今となってはどうしようもなく、時代遅れなんですけどね。
142. Posted by uona   2007年12月09日 00:59
>39. Posted by 2007年12月07日 21:35
>残酷な天使のテーゼって
>どんなテーゼ?

腹を痛めて産んでくれ、
赤子の頃から労苦をいとわず愛情を注いで育ててくれた母親に
子供が巣立っていくときに突きつける
「もう十分です 一人でやれます」という別れの言葉だよ

「子供の成長が生き甲斐」だった母親にとって
「もう世話を焼かないでくれ」というのはあまりに残酷だが
それが子供から発せられるというのは子供が健全に成長した証拠だから
本当に子供を愛するならばその冷たい言葉を喜んで受け入れ、
涙をのんで子別れ・親離れしなければならない

天の恵みだとか授かり物と思い大事にしてきた自分の天使
その天使が巣立つときには母親の胸に大きな傷を残していく
あまりに残酷な天使の詩  

という意味だと思う
143. Posted by    2007年12月09日 01:30
>>142
 その説の元を知りたい。
 製作側?それとも推測?
144. Posted by     2007年12月09日 12:43
美術館で西洋の宗教画の展覧会に行った時、顔の周りが緑色の手羽先で覆われてる顔だけの天使見たときはグロかった。
ケルビムっていうらしいけど、上級の天使は動物や植物と融合した姿をしているらしい。
ベルセルクに出てくるゴットハンドってのはこれなのかと納得したけど、正直見た目は悪くて日本じゃ一般受けしなさそうだなと思った。
145. Posted by    2007年12月09日 12:51
>>142
なるほど、
子供が立派に巣立つことへの願いと
自分のもとから去っていくことの寂しさ

子供がそんなことに気が付かないことも
なにやら悲しくもあり・・。

歌詞にある「私はそう 自由を知るためのバイブル」
私とは母だったのか。
146. Posted by    2007年12月09日 13:03
>144
たしか、漫画「EDEN」にもケルビム
というロボットがでてますね。
主人を守る番人という意味もあるようですね。
147. Posted by     2007年12月09日 13:17
>>144
古い宗教画ほど天使がグロイ事になっているという話をどっかで聞いた気が・・・
偶像崇拝を嫌ってシンボルとして特徴だけ抜き出して描くからじゃないかなとおもったりしてるんだけど・・・
仏教でもガンダーラ以前はお釈迦様がただの車輪だったりしたし。
>>120
仏教の女神ってともすれば簡単にヒンドゥの女神と混ざるから・・・インド風のエロゲで探せば普通に出るのでは?
148. Posted by    2007年12月09日 13:19
それにしても、生物の進化って
すごいですね。
海から陸に出て、
陸から空に飛び立つなんて、
149. Posted by    2007年12月09日 13:24
>>147
こんなのをイメージしてしまう。女神。
「月と太陽のめぐみ」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1121964
150. Posted by uona   2007年12月09日 22:17
>143
OPの映像と歌詞全文とエヴァ全編通して見た私の推測です。
OPでも本編でもミサトさんとレイ(碇ユイ)の裸体イメージが
頻繁に出てくる
シンジくんが溶けちゃったとき(だったかな)
ミサトさん・レイ(碇ユイ)・アスカが繰り返し裸体で出てきて
「もういいの?」という問いに笑顔で答えた後に
羊水から形を伴って還ってくるシーンとか
映画の最後で「つらくてもいい それでもみんなに又会いたい」と言って
リリスの中から還ってくる(結果リリスは死に大地に還る)
などなど歌詞のイメージの通りだなと感じましたので。

特にシンジくんが溶けてしまったときの狼狽するミサトさんは
レイ(=碇ユイ)と合わせて完全に母親のイメージですよね。
アスカもいたけどどちらかといえば姉妹のイメージ。
(なぜかリツコさんは一切出てこないのもポイントです。)

みんなこう感じているんだろうと思ってたんだけど
異端だったかな?
長文で失礼。
151. Posted by uona   2007年12月09日 22:19
>145
>子供がそんなことに気が付かないことも
なにやら悲しくもあり・・。

本当はそんなこと気にもしないで家を飛び出して行って
親も子も若いうちに別れたほうが
双方とも考える時間があって後の親子関係のためにはいいと思う。
後年また一緒に暮らしてもいいんだし。

変に情緒面が発達した子供が親の寂しさを敏感に感じて
ずるずる親離れしきれないでいると結局親子共々ぐだぐだになったり・・・
そういう子供の親もやはり周囲に気を遣いすぎる例が多くて
「私がいると子供がダメになる」とか言って失踪したり自殺したりってのは
ドラマでは定番ですよね。
152. Posted by    2007年12月09日 23:49
話は脱線しますが、
天空の城ラピュタ 「君をのせて」の歌詞で、

父さんが残した 熱い想い
母さんがくれた あのまなざし

今になって響いてくる。

http://jp.youtube.com/watch?v=cgfdYpziu5k
153. Posted by    2007年12月10日 11:55
天使のブラって・・・
154. Posted by    2007年12月12日 12:27
>たしか、初めてエルフの耳を長くしたのは日本人だったような・・・。

もともとエルフの耳は(あのロード・オブ・ザ・リングみたいなエルフの耳は)、「スタートレック」のミスター・スポックみたいにとんがってるのが西洋イメージらしい。
ロバみたいにとんがった耳に描いたのが、ロードス島戦記のシラストの出渕裕。いまでは英語版wikipediaの「ゲームの中のelf」の記事にもロードスのディードリットの絵まで入ってる。
155. Posted by     2007年12月12日 18:07
あれは迦陵頻伽なんだよ
って、ちょっと無理があるか
156. Posted by     2007年12月13日 05:27
>>144
天使ってのは上位になればなるほど気味の悪い形をしてる
四大天使なんかは人形だけど、調べてみると驚くような形してる天使もいるぜ
157. Posted by    2007年12月13日 16:35
グーグルで「天使」で検索すると真っ先にエロ絵が出てくるのが泣ける
158. Posted by    2007年12月13日 16:46
>>144
そういえば結構前に母がそういう展覧会行ってたけど
「天使なのに悪魔みたいなのがいっぱいあった」って言ってたなあ

結構前から探してるけどネットではそういうグロテスクな天使の画像に辿り着かない
調べ方が悪いのかな
159. Posted by レイバン 眼鏡   2013年05月24日 14:41
18234レイバン 眼鏡TAICHI」に13.3型液晶搭
160. Posted by オークリー ハイジンクス   2013年05月28日 12:31
行うことができる。機能面
161. Posted by オークリー ゴルフ   2013年05月30日 21:39
、談合に関与した
162. Posted by レイバン 眼鏡   2013年05月31日 06:27
ガラス「GitGlass」を採用
163. Posted by moncler ダウン   2013年06月07日 14:55
4時52分配信きいやま商店沖縄を中心に注目を集める3人組グループ「きいやま商店」
164. Posted by モンクレール ダウン   2013年06月10日 18:22
せん」と、捜査機関に対する強い不満を述べている。 また
165. Posted by moncler ダウン   2013年06月10日 20:32
の第1代表決定トーナメントで一度は勝利しているNTT西日本との再戦となった。小雨の中、スタンドからは約250人が
166. Posted by モンクレール メンズ   2013年06月16日 19:30
クロマニヨンズ/斉藤和義/爆弾ジョニー2013年8

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
with Ajax Amazon