2008年01月03日

海外の漫画ファンが語る「初めて漫画を読んだときの感想」

・好奇心で聞くんだが、みんなは初めて漫画を読んだときどう思った?私が読んだのは龍狼伝だったが、深い感動を受けたね。ロマンスと冒険に惹かれた。知らぬ間に漫画の世界に引きずり込まれていた。今はハンターハンターやワンピースみたいな冒険物がお気に入りだ。
・oh my god.私が最初に読んだのもそれだよ。でも丸ごと読み通したのは「らんま1/2」だったと思う。そんなに惹かれなかったな。読む方向を間違えたり、絵を見る順番がわからなくて混乱したのを覚えてる。manhwa(韓国漫画)でさらに混乱したよ(韓国漫画は欧米と同じく左→右に読む形式が多い>訳者)。
・12歳の頃にドラゴン騎士団(Dragon Knights )を借りたけど、「なんで後ろから始まるんだ?」と思った。本当は学校の女子達が読んでた「らんま1/2」が欲しかったけど見つからなかった。
・kodocha(こどものおもちゃ)だったか。キュートな話だったね。
・懐かしいな。少女革命ウテナだったけど、途中の巻だったからよく理解できなかった。
・もちろん逆から読んじゃったよ。吹き出しについていくのが大変だったけど2ページくらいで慣れたね。アホだったから。
・友達がカードキャプターさくらを貸してくれたのが最初だ。私のリアクションは「過呼吸になるくらい興奮した」だね。今も気に入ってるし、影響を受けた作品だ。必ず全巻集めるぞと誓ったが、つい2週間前にそれを果たしたところだ。
・ガンツだったけど、椅子から動けなくなったね。2つ目はいちご100%だった。あのエンディングは気に入ってる。
・ずっと昔の事だけど、キャンプに行ってたときに近くのデパートでセーラームーンの11巻を買った。セーラームーンにハマってたんだ。当時は漫画が何かも知らなかったけど、11巻が本編と関係ないサイドストーリーのみだったのは幸運だった。キュートな話でキャンプ中はずっとそれを読んでた。買った時は幸せだったなあ。なんかノスタルジックな気分になってきた。
・テニスの王子様(赤面)。かなり興奮したのを覚えてる。まったく新しい筋書きだったから。
・私の最初の漫画は少女漫画(shoujo)のフルーツバスケットだった。あんな小さな本にいろんな表現の感情がつまってるのに仰天したのを覚えてる。
・ドラゴンボールだけど、Xメンみたいとしか思わなかった。ぶっちゃけ、日本製とさえ知らなかった。
・最初に買ったのは「Only the Ring Finger Knows (その指だけが知っている)」。うん、Yaoiだよ。アニメとヤオイにハマったのはそれからちょっと後だ。ストーリーは本当に素晴らしいんだよ。
・最初に読んだ感想は「mess(混乱)」かな。左から読もうとしたから。違う読み方があるなんて知らなかった。確かプリティフェイスだったと思う。
・友達がナルトを貸してくれたんだのが最初で、とにかく驚いたね。ただのコミックだと思ってたから。良い意味で驚いた。
・最初に買って読んだのはラブひな。漫画というものを最初に手にした時は興奮したね。
・Damn、かなり昔の話だな。ここはDamnを使っても良いよね?記憶が確かならガンツだった。読むのをやめられないくらい楽しかった。
・よく覚えてる。フルーツバスケットのCMをカートゥーンネットワークでやってから数ヵ月後に買った。ページを逆から読むのは知ってたけど、実際に読み始めたら混乱したね。時々、「読み方ガイド」の方をめくっちゃう事があった(間違って左から読んだ人のため、最後のページに注意書きが書かれている>訳者)。
・「H3スクール(happy hustle high)」が最初。bishie(美少年)を見て私のハートが高鳴ったなあ・・・。今は新鮮さが欠けてあまり高鳴らない。
・ベトナム語のドラえもん。8歳の頃にまだベトナム語を読めなかった私に両親が読むよう言ってきた。今でも大好きだよ。日本製だと知ったのはしばらく後だけど(汗)。
・セーラームーン!でも当時4歳だよ。大好きだった事以外は全然覚えてない!
・私の記憶ではシャーマンキング。学校の女の子のバッグから勝手に借りたんだけど、これがうちのクラスでは普通だったの。1話、2話と読んでいって10話目でコレクションを買った。いくつかはもう売ったけど、漫画は世界の8つ目の不思議だ。
・近所の日本人が「ミントな僕ら」と「こどものおもちゃ」を読ませてくれたのが始まり。なんというか特別なものだった。一晩かけて彼女が翻訳してくれた事もあったし、日本の興味を持ったのは彼女のおかげだね。今はこっちでも売ってるから全シリーズ揃えたよ。もちろん「ミントな僕ら」はまだ売ってない(涙)
・銃夢(Battle Angel Alita)が最初だけど熱中した。アクションの流れに慣れるのが難しかったけど武器の脚注とかは面白かった。アメリカンコミックに慣れてたから「なんで白黒なんだ?」と不思議だった。
・最初の漫画?ラブひなだよ。ははは。感想は「ファンサービス最高!」と「この野郎は幸運すぎて嫌いだ」。
・ピーチガールの5巻だったと思う。図書館から借りてきたけど、泣いた。
・図書館でセーラームーンとレイアースを読んだ時かな。セーラームーンはTVでも見てたから惹かれた。図書館の中で興奮して叫んでたよ。セーラームーンは主人公の名前がTVと違ってたのが驚きだった(アメリカ版ではセリーナ)。Usagi。
・最初に読んだのはピーチガールだけど、中毒になった理由はセリフより絵が詰まってる所かな(笑)


アメコミの「左から読む」「カラー」「セリフが多い」に慣れてる人はいろいろ戸惑ったでしょうね。識字率アップのために漫画を利用する人が少なくともベトナムにはいたようです。残念ながら私が最初に買った漫画は記憶の彼方へ追放されてしまいました。ドラクエ4コマ劇場だったかな?
未知との遭遇 ファイナル・カット版
未知との遭遇 ファイナル・カット版

fairypot at 12:15│Comments(126)

この記事へのコメント

1. Posted by あ   2008年01月03日 17:07
大抵児童館のか兄弟のをはじめに読むよね
俺の場合新聞の四コマだったけど
2. Posted by    2008年01月03日 17:27
これ日本人はあんまり覚えてないんじゃないか?
かく言う俺も漫画が身近過ぎて覚えてない
3. Posted by     2008年01月03日 17:31
てんとう虫コミックの何かだった気がする
ドラえもん辺りかやっぱり
4. Posted by /   2008年01月03日 17:32
ハードカバーの「よりぬきサザエさん」がマンガ初体験だったかな

「ベトナム ドラえもん」で検索すると、愉快な画像が色々出てくるのでオススメである
5. Posted by ti   2008年01月03日 17:38
記憶にあるなかじゃドラえもんだと思うけど…
もしかしたら、いしいひさいちの4コマかもしれない。
あと、ハットリくんも小さい頃から読んでたな。
6. Posted by     2008年01月03日 17:55
最初なんてもうわからないや

でも、日本だと雑誌も普通にあるから
導入はコロコロとかジャンプとかサンデーって
可能性がある
7. Posted by    2008年01月03日 17:59
初めて買った漫画は覚えてるけど
初めて読んだのは覚えてないや。
日本だと気付いた時には漫画の読み方をマスターしてるしね。
8. Posted by     2008年01月03日 18:00
最初に読んだ漫画は横山光輝水滸伝。
近所の兄ちゃんが持っていたが、どうしても欲しくて父親ののらくろ(布製ハードカバーで3冊ぐらい)と交換して貰った。
後でばれて父親にしこたま殴られた。
今考えると父親の気持ちがわかる・・・
9. Posted by      2008年01月03日 18:02
なんだっただろう・・・
日本の漫画じゃなくて
図書館で借りたスマ―フ、タンタンだったかもしれないし。
手塚治虫か、鉄拳チンミかなぁ。

そうか、あっちは全部カラーだもんな。
10. Posted by む   2008年01月03日 18:15
近所のおばあさんが開いてた貸し本屋で読んだどらえもんかバカボンが最初かな
一冊一泊二日で種類や新刊具合により30円〜50円
もちろん著作側にマージン行ってなかっただろうけど(汗)
11. Posted by     2008年01月03日 18:18
今はほとんどzipだろ
12. Posted by     2008年01月03日 18:28
植田まさしの4コマ漫画のどれだかわかんね
父ちゃんが植田ファンでひと通りあったからなぁ
13. Posted by     2008年01月03日 18:44
damnって向こうで使って良いんだ。
「ちきしょう」みたいな意味だっけ?
14. Posted by    2008年01月03日 19:23
きっと日本人は覚えてない人の方が多い
多彩だなーと思ったけど、アジア(特に最多の中国)では海賊版がガンガン出回ってるもんね
しかも海外の図書館に漫画なんて置いてるんだ
苦情とか来ないのかな
15. Posted by       2008年01月03日 19:26
6歳の頃、ドラえもんが最初の漫画だった。
2つ目は覚えていない
16. Posted by     2008年01月03日 19:28
意識して読んだのはコロコロコミックだなきっと
当時は別冊の方とボンボンを敵視してた
17. Posted by    2008年01月03日 19:42
なんだろう・・・
やっぱりドラえもんかな?
図書館のはだしのゲンとかかも
18. Posted by     2008年01月03日 19:47
初めて読んだ漫画は覚えてないけど
初めて買った漫画なら覚えてる
「新世紀エヴァンゲリオン」と「じゃじゃ馬グルーミンUP!」だった

当時六歳だったな
19. Posted by    2008年01月03日 19:48
初めて読んだ漫画は覚えてないけど初めて買った漫画は「ピグマリオ」だった。

一番熱心に買い揃えてたのは十年位前の
Gファンタジーコミックス。
これに連載してた漫画はほぼ買い揃えてた。
挙句の果てには姉妹紙のガンガンやガンガンWやギャグ王にまで手を出す始末。

今はあまりハマれる漫画がないのが悲しい。
現在唯一買ってるのは「ヴィンランドサガ」のみ。
20. Posted by     2008年01月03日 19:53
俺は覚えてる
漫画よりも小説の方を読み出していた小学生の俺は進研ゼミのダイレクトメールの漫画が初めての漫画だ。
アニメのドラゴンボールの原作が漫画だと知って驚くのはこのすぐ後だ。
21. Posted by    2008年01月03日 20:13
日本人は覚えてない奴のほうが多そうだな。俺はドカベンだったかな?
22. Posted by    2008年01月03日 20:15
俺が最初に見た漫画はドラゴンボールが始まる一号(?)前のジャンプだったかな…

うろ覚えだがジョジョの2部、バスタード、こち亀、男塾The MoMoTAROU、ろくでなしブルース、ジャンプ放送局がやってて…
23. Posted by     2008年01月03日 20:22
初めて読んだ漫画は友達の家にあったジャンプだった
ちょうどブゥ戦で悟空がスーパーサイヤ人3になる回だったからよく覚えてる
あれは衝撃的だった
24. Posted by     2008年01月03日 20:36
漫画は覚えてない・・・・
映画はドラえもん。
25. Posted by     2008年01月03日 20:37
日本人は物心付いた頃から漫画読んでるからどうしてもね・・
自分も幼稚園児の頃だったからよく覚えてないけど
初めて読んだ漫画はおともだち・学習幼稚園辺りの雑誌だったと思う
26. Posted by     2008年01月03日 20:37
少数派のコミックボンボン派だった。
小学生のときは毎月楽しみにして本屋に行ってた。
池原・岩本・有賀のロックマンはそれぞれ味があって面白い。
27. Posted by    2008年01月03日 20:38
バッチリ覚えてます
「あさりちゃん」。ああいう一話完結のは子供にも分かりやすいね
28. Posted by      2008年01月03日 20:50
コミックのガンツは向こうでも出回ってたのか、良かった
アニメの方は糞だったからね
29. Posted by     2008年01月03日 21:06
はじめて読んだ漫画は覚えてないけど、
はじめて買った漫画は「ロボロボ・カンパニー」
30. Posted by     2008年01月03日 21:10
>セーラームーンは主人公の名前がTVと違ってたのが驚きだった(アメリカ版ではセリーナ)。Usagi。

英語のアニメ関係のサイトを回ってるとUsagiと名乗る人を見かけるが、これが名前の由来か。
31. Posted by    2008年01月03日 21:13
ガンツって古くなくね?
32. Posted by グワシ   2008年01月03日 21:18
初めての漫画は小学生のとき親戚の姉ちゃんがお土産にくれた「まことちゃん」だった
読む気はなかったけど少しめくって見たら当時好きだったブルートレインが書かれてて興味を持った
相当下品な漫画だったなぁその時ビチグソという言葉を覚えた
33. Posted by     2008年01月03日 21:22
なぜ海外ではセーラームーンがこんなにワッショイされているんだ

俺は大嫌いなのに
34. Posted by     2008年01月03日 21:33
落第忍者乱太郎

ん?ひとりか・・・
35. Posted by     2008年01月03日 21:49
関係ないことだが、少女マンガの読みにくさは異常
アレ日本人でも読むのに慣れがいるのに、何も知らない外国人に
少女マンガ薦めたら漫画は難しいものと悪い印象がつくんじゃない
かと危惧したことあるけど、コメント中にはまさに少女マンガを
薦められてハマった人の話があるとこ見ると、そんなことないのかな
36. Posted by ま   2008年01月03日 21:57
日本ではマンガが無くなると本屋が壊滅するくらい依存してるからね。

フランスでは出版業界が活字離れに相当危機感を感じてて(本が売れていないらしい)出版業界がマンガに生き残りをかけることになり、そういう事情があって出版分類にMANGAが追加されたんだそうです。

アメリカ人とマンガの話をしてたら、日本人は英才教育をうけてる、と考えてるらしいことがわかった。これだけ子供の頃からどっぷり読んでれば。
37. Posted by     2008年01月03日 22:00
>35
どのへんがわかりづらいと?
顔の書き分けできてNEEEEEE!ってんならわかるけど
38. Posted by     2008年01月03日 22:10
>37
・コマの読む順番
・モノローグと台詞の区別がよくワカラン演出
・心理描写の多用とそれに関係するまたよくワカラン演出
その他etcetc

日本人向けにだって少女マンガの読み方なんつーのがあるくらいだぞ
外国人にとっては絶対敷居高いだろ
39. Posted by     2008年01月03日 22:17
たぶん、小学〇年生みたいな雑誌が初めてじゃないかな。
パンクポンクというタイトルは思い出せるが、どういうキャラだったかまったく思い出せない。
記憶をたどろうとしても、頭の中にでてくるのはスパンクとかいう犬(?)だ。
40. Posted by     2008年01月03日 22:19
普通の日本人よりも早くネット上で翻訳されたジャンプ最新号を外人が読んでるという時代ですよ、ネットのパワーは凄まじいですね。集英社がちゃんと海外で商売してりゃ済む話しなんですが。
41. Posted by 質問   2008年01月03日 22:19
すいません、解る方教えて下さい。「Damn」って何ですか?
検索したら「呪う」とか「嫌気がさす」みたいな表現で使われてるみたい何ですけど
そんな意味で良いのですか?それともまた別の意味があるのでしょうか?
お願いします
42. Posted by     2008年01月03日 22:32
>>41
その意味で合ってると思う。
多分、「こんな汚い言葉をここで使っていいのかな?」ってことで
ああ書いたんじゃない?
43. Posted by 質問   2008年01月03日 22:36
>>42
なるほど。有難うございます
44. Posted by     2008年01月03日 22:41
damnは日本語の、ちくしょう、とか、くそ、みたいな言葉にあたるから、上のガンツの例だと、

ちくしょう、おもしろくてたまらん

のような強調の意味じゃないの?
45. Posted by    2008年01月03日 22:43
>「Damn」って何ですか?

そこまで詳しくないが、Damn itは「畜生」とか「クソッタレ」みたいな感じで使われてる。その簡略系じゃない?
"Stop the car"は「その車をとめろ」だけど、"Stop the damn car"なら「そのクソッタレの車をとめろ」とか「その車をとめやがれ」みたいな荒っぽい口調になる。下品さでいえば中くらいじゃない?ファックは最高レベル。
46. Posted by    2008年01月03日 22:55
俺が読んだ漫画の一番古い記憶は、テレビマガジン連載
ウルトラマンキッズだ。当時テレビではパタリロのアニメをやっていた。
彼らが「男同士」というのを理解できたのはずっと後の話だ。
47. Posted by aaaa   2008年01月03日 23:05
幼稚園児時代に見たドラえもんかハットリ君かQ太郎かパーマンが最初だと思うんだが・・・。
いまいちはっきりしな

あ。
「焼けあとの元気くん」かも。
48. Posted by     2008年01月03日 23:31
>なぜ海外ではセーラームーンがこんなにワッショイされているんだ

アメリカに関して言えば「コミック・コード」という一種の検閲があって青少年の教育にふさわしくない漫画はどんどん規制されて、スーパーヒーローものだけが生き残った。欧州についても女性を主人公にした十代向けの物語はほとんどなかったから、少女漫画、アニメは欧米の少女達に熱狂的に受け入れられたというわけ。時代的にセーラームーンが合っただけで、時代がずれてればフルバが代わりにその地位に立ってたかもしれない。
49. Posted by     2008年01月03日 23:39
時代がもう少し古いとキャンディ・キャンディがヨーロッパで大人気という話もあったね。アメリカじゃ放送しなかったのかな?
50. Posted by    2008年01月03日 23:46
読みづらい少女漫画に会ったことはないな
少女漫画の酷いのは本編と関係ない作者のやおい趣味丸出しのところ
聖闘士出すとかもうね……
51. Posted by    2008年01月04日 00:00
>>48
セーラームーンがなんでコードで引っかからないのかよく分からないんだよね。結構エロイ気がするんだけど
俺が初めて漫画で性的に興奮したのはあれの触手のシーンだぞ
52. Posted by     2008年01月04日 00:06
※51
いや、そういう問題ではなくて、検閲のせいでアメリカの十代の少女向け漫画市場・漫画家なんてほとんど絶滅してたわけ。そこに日本の漫画が入り込んだわけ。たとえ検閲されまくりでも、ライバルは事実上ゼロなんだから人気が出るということ。
53. Posted by 53   2008年01月04日 00:09
海外掲示板で質問してみたんだけど、やっぱりヨーロッパでは、漫画が流通しているといえるのはフランス、ドイツあたりだけっぽい。
ベルギー人とポルトガル人は国内で売っているところを見つけるのは難しいって言ってた。

フランス版は入ってくるらしいよw読めないって言ってたけど。ベルギーではフランス語版の方が英語版より出るの早いみたい
54. Posted by     2008年01月04日 00:16
少女マンガが読みにくいというのは男性視点なんじゃないですかね?ワケワカランのは少年マンガにもよくあるけど、慣れてるだけで・・
かくいう私も少女マンガには最初苦戦しましたが、絵よりも感覚の違いになかなか慣れませんでした。恋愛における性別と年齢への寛容さとか。
55. Posted by     2008年01月04日 00:26
フランス行った時に日本の漫画に加えアニメ専門の雑誌までいっぱい本屋に並んでて軽く感動した
フランス人は文化好きだからアニメ漫画なんかは受けがいいんだろうな
56. Posted by     2008年01月04日 01:23
大半の日本人は
「気付いたいたら読んでいたから初めてなんて覚えていない」
でしょうね
57. Posted by     2008年01月04日 01:44
俺が最初に買って貰ったのは小学1年の時、光文社版のスパイダーマン1巻。
おかげで今もアメコミ好き。
58. Posted by     2008年01月04日 01:49
※56
だろうね
大半の日本人は鼻水垂らしてた頃から漫画は生活の一部にさえなってただろうから
ちなみに俺も覚えてない
本棚に親の本と一緒に漫画が挟まってたってのは記憶にあるけど
59. Posted by トンカス   2008年01月04日 01:53
傑作漫画ほど、少年少女の「快感原則のツボ」みたいなものを的確に押さえてる作品って無いもんな。
小説のハリポタがやや近いかも知れ無いが、投入されてるジャンルの幅広さと才能の頭数が桁違い。
洋画や邦画やドラマでは、漫画ほど没入した経験は無い。
知らなければパラダイムシフト的体験かもね。
60. Posted by トンカス   2008年01月04日 02:00
日本人なら、漢字どころか仮名文字を覚えるより先に、絵本として漫画を眺める時期があるのかも知らん。
小一ではじめて教科書開いた時に「漫画と違って字ばっかりじゃん」みたいに思った時期が確かある。

はじめて通して読んだ漫画シリーズの名前は憶えていないけど、確か学習雑誌「小学一年生」に収録されていた教育漫画だったと思う。
61. Posted by    2008年01月04日 02:12
※53
http://www.eurojapancomic.com/europe/hollande/hollande.shtml
によるとオランダでもそこそこ普及してるみたい。
ライデン大学ってヨーロッパでは日本研究のかなり上のほうだよな?

※60
幼稚園や保育園に通ってなかったのかな?
62. Posted by    2008年01月04日 02:14
初めて読んだって言えば、ドラえもんだな
親もドラえもんなら、うるさく言わなかったし
図書館で読んだはだしのゲンと火の鳥鳳凰編はいまだにトラウマ
あんなの小学校の図書室に置かないでほしい
63. Posted by    2008年01月04日 03:14
うーん、どうやっても思い出せない。
初めて見たアニメも思い出せないなぁ。
64. Posted by う   2008年01月04日 04:21
>大変だったけど2ページくらいで慣れたね。アホだったから。

この表現にする感覚がわからないんだけど、
自分の頭が単純で柔軟だったからという意味の謙遜的表現なんだろうか。2ページで慣れたら、結構早いほうだと思うけど。それとも吹き出しの内容が複雑な表現じゃなくアホな内容だったからという意味かな。原文だと主語があるだろうからIかどうかで判断つくんだろうけど・・・。

とりあえず、読みたいと思ってた「外国人の初めての漫画」を翻訳してもらって感謝です。
やっぱり物心ついてからの初体験の感想を読むのは初々しくて新鮮ですね。
私も最初の漫画は子供の頃すぎて覚えてませんが、友達と回し読みしていた青春時代を思い出して懐かしくなりました。
65. Posted by     2008年01月04日 05:15
こういう新鮮な気持ちで漫画を読みたいな
もう無理だろうけど
66. Posted by #   2008年01月04日 05:45
> ・友達がカードキャプターさくらを貸してくれたのが最初だ。
> 私のリアクションは「過呼吸になるくらい興奮した」だね。
> 今も気に入ってるし、影響を受けた作品だ。

ですよねー。
67. Posted by R   2008年01月04日 06:38
初めて買ったのなら、
グルグルの3巻だったな。
もうぼろぼろだが今見ても笑える。
68. Posted by    2008年01月04日 07:22
初めて読んだのはたぶんドラえもんかDBだったはずだ
69. Posted by 1   2008年01月04日 08:24
なんか外国語を翻訳すると、大人っぽくなるよね
一段上の言葉使いというか
70. Posted by     2008年01月04日 09:00
※48
そのくせ日本は画一的で自由が無い、男尊女卑だと言う。

71. Posted by      2008年01月04日 10:20
最近のばっかりじゃないかと思った俺はオッサン。
キン肉マンと白い戦士ヤマトだったかなぁ。妙に白い戦士ヤマトのタイトルの記憶がある。内容は覚えてないのにw
72. Posted by     2008年01月04日 11:14
ドラえもん ドラえもんが帰った回は泣いた。次の回で帰ってきたとき子供心に納得いかんかった
73. Posted by お茶妖精   2008年01月04日 11:27
>>アホだったから。
>この表現にする感覚がわからないんだけど

原文ではI was stupidだったので「私は単純な子だった」くらいに解釈しました。
74. Posted by      2008年01月04日 11:29
>ドラクエ4コマ劇場
あったあったww
多分俺も一番最初に買った漫画はドラクエ4コマ劇場だよ

後、参加してた作家さんギャグ王で別の漫画を連載してたんだけど
肝心のギャグ王がどこにも売ってなくて苦労して買ってきて読んでた記憶があるw
75. Posted by    2008年01月04日 11:32
アメコミ版マッハGO!GO!GO!レビュー
http://forum.newsarama.com/showthread.php?t=140985
76. Posted by あ   2008年01月04日 11:37
↑効果線の重要さがわかるよ


日本人みたいに左右どちら側からでも問題なく読める人は少ないのかな?
ファミ通のマンガは普通のマンガと逆開きだけど、指摘されるまでそのことに気づかなかったな
77. Posted by     2008年01月04日 12:11
>日本人みたいに左右どちら側からでも問題なく読める人は少ないのかな?

そりゃ横文字の国の人は右のコマや吹き出しから読むのは調子狂うでしょ。普段と逆だし。
中国語等、縦書きでもいける国は読みやすいだろうね。
昔の漫画は横文字の国に輸出する時は左右反転印刷してたらしいが、実際にやってみるとデッサンが狂って見えるから漫画家が嫌がるんだよね。よほど上手じゃない限り左右反転すると下手に見えるらしい。
78. Posted by    2008年01月04日 12:26
たぶん小学何年生とかの類だと思う
コロコロとかはある程度マンガ読みの基礎がないと読めない様な代物だからな
子供の頃は特定のマンガだけを一冊に集めた単行本とかの概念がわからなかった記憶がある
79. Posted by     2008年01月04日 12:35
最初はらんまかグルグルあたりだったかなぁ
80. Posted by    2008年01月04日 12:42
初めて読んだのはドラえもんだと思うけど。
初めて自分で買った漫画はハイスクール奇面組だったかな、しかもナゼか途中の巻。
81. Posted by     2008年01月04日 13:02
>日本人みたいに左右どちら側からでも問題なく読める人は少ないのかな?
アラビア語は右から横書きで読むが、
数字だけは右から読むと商売上えらい間違いを引き起こすので左から読む
数字がいっぱい出てくると左から読んだり右から読んだり忙しい
以上どうでもいい話
82. Posted by     2008年01月04日 13:26
ロックマンの漫画だった気がする
子供ながらなんかすげーと思った
83. Posted by @   2008年01月04日 13:49
>75
すごい!なぜか止まってみえるよ!
今ならボールも止まってみえる気がするっ
ホームラン王ねらってみるよっ
84. Posted by 質問   2008年01月04日 16:47
>>44>>45
遅くなりましたが、お応え有難うございます

おかげでニュアンスがつかめました(__)
85. Posted by 。   2008年01月04日 17:01
>・もちろん逆から読んじゃったよ。吹き出しについていくのが大変だったけど2ページくらいで慣れたね。アホだったから。

ワロタ
86. Posted by     2008年01月04日 17:27
>・もちろん逆から読んじゃったよ。吹き出しについていくのが大変だったけど2ページくらいで慣れたね。アホだったから。

順応はえぇw
87. Posted by     2008年01月04日 17:32
キン肉マンが最初だったと思う。
ウォーズマンに脳みそ抉られてるラーメンマンが特に印象的だった。
88. Posted by     2008年01月04日 17:34
64. Posted by う 2008年01月04日 04:21
>大変だったけど2ページくらいで慣れたね。アホだったから。

この表現にする感覚がわからないんだけど、
----



つまりは、いらんこと考えずにバカ素直にすぐ慣れたってことでそ。
89. Posted by     2008年01月04日 18:22
アホは大変だったにかかってるんでしょ。2ページってのが微妙でわかりずらいけど。

90. Posted by     2008年01月04日 20:11
大変だった、でもあっという間に慣れた
に対しての「はええなw」という突っ込みを予想してI was stupidと加えたんだと思うぜ
91. Posted by Posted by   2008年01月04日 21:24
小学1年生かな、最初に読んだ漫画雑誌。
たぶんそうだと思う。
92. Posted by     2008年01月04日 22:02
なんにしても、原文全体を読んでみないとニュアンスはわからない。読んでもわかんないかも知れないけど。続きや未翻訳部分があるなら読んでみたいし、できれば原文サイトプリーズです。
93. Posted by     2008年01月04日 23:01
おめーらそんなに原文が気になるんなら
自分で海外サイト読めばよくね?
どうせ米でやってる文の解釈だの薀蓄大会だのなんて
知ったかぶりの間違い知識が半分なんだからよ。
妖精さんのスタイルは「面白ければよい」だろ?
俺様博学♪と悦に浸りたいなら他所でやれよ
94. Posted by a   2008年01月04日 23:08
いずれにせよ子供の頃はよかったなー。頭からっぽにして、話わけわかんなくっても結構キャラとか雰囲気で楽しめてた。
幼稚園児以前から漫画読んでたんで、初めてとか思い出せない。
95. Posted by ...   2008年01月05日 02:11
初めは(親の買い与えたものも含めて)絵本かな。
幼稚園の前が図書館で、テレビ化される遥か前の機関車トーマスやアンパンマンを読んでだ覚えがある。
その後は、小学○年生⇒コロコロ。

ボンボン派とコロコロ派の対立と、それを傍から眺めるジャンプ派とかあった気がするわ。
96. Posted by    2008年01月05日 03:24
自分もすぐ気がついたけど、ここの特徴は
あえて原文を一々示さないところじゃないかな。翻訳厨みたいのが現れるわずらわしさを省いたのかもね。
それはそれで一つのスタイルとして良いのではと思う。
97. Posted by     2008年01月05日 04:11
少女漫画から入る人多いのね
コマの流れとか、少年漫画のほうがシンプルで分り易いと思うんだけど
98. Posted by homura   2008年01月05日 07:22
最初に買ってもらったのはドラえもんですな・・・。
自分の意志で買ったのは「宇宙家族カールビンソン」。
99. Posted by     2008年01月05日 07:54
※93
>おめーらそんなに原文が気になるんなら
>自分で海外サイト読めばよくね?

こういうとても頭悪そうな挑発的な投稿のせいで、雰囲気が悪くなるんですよね。管理人さんのご苦労をお察しします。
100. Posted by      2008年01月05日 08:04
俺は、アホだから順応早くて2ページくらいで慣れたと解釈したけどな。だけど別にそいつの意図を俺らが代弁する意味ないじゃん。93はそういうこと言ってんだろ。99はややこしい釣りをしてるな。もしマジレスなら少し考えた方がいいぞ。
101. Posted by    2008年01月05日 10:10
そのことと93の代弁をすること、何の違いも見出せない自分です。いや、つっこむわけじゃないんだけどね。
どうでもいいようなこともああだこうだ言い合って「あるあるw」とか「これはわからんわ」とかするのがこういうサイトの醍醐味だと思うんだけども。外人の珍しい表現の意図をどうだこうだと推論するのもその一部であるはず。
「特定の部分の翻訳」の原文が気になっただけなんだし、なにもそこから海外サイト自分で渡り歩く必要はないじゃない。管理人さんも、元URL知りたいなら、そう言ってくれれば都合が良ければ晒しますみたいなことを前言ってたし、それで晒されないならそれまでの話題ってことですぐ収まるだけのことだし問題ないかと。
102. Posted by お茶妖精   2008年01月05日 10:12
>できれば原文サイトプリーズです

こちらです。
http://the-evil-empire.net/index.php?showtopic=6994&st=0
103. Posted by あうあうあーう   2008年01月05日 10:58
>93
>面白ければよい

面白いからってソースを明かさずに転載するのはどうかと思いますが。

まるでファンサブ厨の言い訳
104. Posted by ー   2008年01月05日 11:22
>>102
ありがとうです。
「最初は大変だったけど、2ページ読んだらもう漫画読解のプロになった気になってた。ああそうだよ、あの頃の私は単純だった」

こんな感じだろうか・・・?
プロという極端に大袈裟な表現にかかってるんだろうと思うけど、やっぱり英語表現の意図を汲むとは難しいですね。いつも翻訳ご苦労さまです。
105. Posted by     2008年01月05日 11:39
「てれびくん」の中にあった何かのパロディマンガが原体験と思う。面白いと認識するのは自分で「コロコロ」を買うようになってからだった。ドラえもんが大嫌いで、カゲマンばっかり読み返してた。
106. Posted by     2008年01月05日 12:36
タイガーマスクかトイレット博士か、どっちだったろう。。。遠い目。
107. Posted by      2008年01月05日 14:02
>101
外国人の考え方や習慣を話題にするのはアリでも、細かい解釈を議論するのはナシだろ。
完璧な翻訳と言うのは基本ありえないんだから、もしなるべく正確な情報を求めるとなれば、お茶さんは原文と訳文併記した上で訳に関する注つけなきゃならないぞ。そしたらサイトの趣旨が変わっちゃうだろーが。お茶さんにお願いできるのは原文サイト晒しが限度で、その解釈は自分の胸にしまっかないとお茶さんの翻訳のあら捜しすることになるんだよ。
108. Posted by     2008年01月05日 14:55
学会じゃないんだからあまり真面目な論議になっても座が白けて周囲が退いちゃいそうだ。
提供されたネタを中心にしつつ、好奇心からソースを調べて新たなネタを発掘してみたり或は既出の部分を掘り下げたりして、より多くの人の興味を惹くように話題の巾を拡げてゆけば管理人さんと投稿者の全員にとってメリットが生まれるんじゃないかな。

漫画より先に「テレビ漫画」を見ていたと思う。最初に見た漫画は多分ポパイだ。
109. Posted by トンカス   2008年01月05日 15:35
まあ、「英検○級合格を目指すために長文読解の練習をするブログ」では無いのだからさ…
110. Posted by おじさん   2008年01月05日 15:56
引用については,著作権法第32条「引用」として以下のように規定されています.「公表された著作物は,引用して利用することができる.この場合において,その引用は,公正な慣行に合致するものであり,かつ,報道,批評,研究その他の引用の目的上正当な範囲で行なわれるものでなければならない.」(著作権法第32条第1項,出所:「六法全書平成9年度版II 」4470ページ,有斐閣,1997年)難しく書いてありますが,以下に示す4点に気をつければよいでしょう.

(1) 引用する必然性があり,その範囲にも必然性がある
(2) 引用部分の出所を明記する
(3) 引用部分が「」などで明確に区分されている
(4) 自分の文章が「主」であり引用部分が質的量的に「従」である
111. Posted by 読者A   2008年01月05日 19:26
>面白いからってソースを明かさずに転載するのはどうかと思いますが
これは以前、突撃する人がいるからってことをお茶妖精さんが言ってましたね。

あと※99さん
そういうときはスルーをすれば雰囲気が悪くなるような事態は避けられます。
112. Posted by 熱気バサラ   2008年01月05日 20:29
米111

突撃?突撃って2ちゃんのみんなで遊びにいくよ〜みたいな意味での突撃なの?それとも単にリンク先を訪れる事が突撃になるの?

後者だったら原文すら読めないな・・・
113. Posted by     2008年01月05日 20:48
突撃は鬱陶しいぜ
米欄見てりゃわかるけどどうしてもいちゃもん付けないと気がすまない奴とかちょっとした事で日本貶されたと勘違いして過剰反応してる奴とかいるし
元々英語のスレなのに空気読まずに日本語書き散らしていく奴がでかねないし
基本観測のみってスタンスが一番いいよ
どーしても原文が気になる部分があれば管理人さんに聞けばいいだけのこと
114. Posted by     2008年01月05日 22:06
突撃する人がいるからなんて言ってましたっけ? 引用元を明記しないことで記事の信頼性を落とすためと言ってませんでしたっけ。つまり、こういうことを言ってるの「かもしれない」ぐらいに思ってればいいんだと思いますよ。
115. Posted by 読者A   2008年01月06日 07:50
む、すいません。
114さんの言ってることで合ってると思います。突撃する人がいるというのは私の記憶違いで、お茶妖精さんの発言ではありませんね。
ただ、その意見は他のサイトでの意見で、113さんの言うように鬱陶しい事になるという内容でした。
116. Posted by     2008年01月06日 08:29
ソースのEvilEmpireをちょっと見てきた。
・2chのように知的発言を嗤う劣悪な場ではなかった。
・若い子の参加者が多いのでネチケットを高めに要求される掲示板だった。
・開設当初の予想を超えるアクセスでホスト変更を余儀なくされていた。
矢鱈と閲覧にゆくだけでも負荷増大に加担してしまうので、突撃は論外として、これからは閲覧もなるべく控えようと思った。
117. Posted by      2008年01月06日 15:44
この場合の突撃ってのは、英語力の無い奴が見当はずれのコメント入れるって事だろ。ここも2chもそうだけど、釣りなんかもあるし、書いてあるそのままで無い意図の場合もある。くだけた表現が多いのも万国共通。だから、相当の英語力が無いと、単なる空気読めない自分の意見だけ連呼してるアフォになってしまう。特亜の書き込みを思い出せ。

118. Posted by     2008年01月08日 19:55
ラブひな率異常w
まあ、初めて買った漫画がAI止まな俺が言えることじゃないが。
119. Posted by なにかというと(ry   2008年01月09日 17:26
…原文はまだいいとして
※欄に登場する「はじめての漫画」の
新しさ加減に絶句(笑


始めて読んだ漫画は覚えてないなあ…
貸本屋で小澤さとるとか松本零士とか
読みあさってたっけ…




ってどっちもさりげに現役だよ(笑
120. Posted by      2008年01月14日 22:19
冒険ダン吉が図書館にあったりするから!
121. Posted by     2009年05月21日 03:16
てれびくんの、「カネゴンくん」「ヒロインくん」かな。
どっちもけっこう衝撃的だった。
幼児が見るものではないような山下たつひこみたいな絵柄、ギャグの「カネゴンくん」と、
初めて性に目覚めたマンガ、男の子が女の子になっちゃってエッチな目に会う「ヒロインくん」。
現物が無いから記憶が頼りだけど。
ドラえもんはテレビでは見てたけどマンガは小学生になってトモダチの家で。
122. Posted by モンクレー レディース   2013年07月09日 11:20
州のコロンバイン(C撃する計画
123. Posted by モンクレール コート   2013年11月11日 15:02
オール新撮で制作された。 主役は、椎名演じる風祭警部。風祭は、
124. Posted by キッズ コンバース スニーカー   2013年11月27日 04:40
Anna Andreyevna, for instance, could not bring herself to believe that the new writer who was being praised by everyone was no other than the little Vanya who had done this and that and the other, and she kept shaking her head over it. The old man did not come round for some time, and at the first rumour of it was positively alarmed; he began to talk of the loss of my career in the service, of the immoral behaviour of authors in general. But the new reports that were continually coming, the paragraphs in the papers, and finally some words of praise uttered about me by persons whom he revered and trusted forced him to change his attitude. When he saw that I suddenly had plenty of money and heard how much money one might get for literary work, his last doubts vanished. Rapid in his transitions from doubt to full enthusiastic faith, rejoicing like a child at my good fortune, he suddenly rushed to the other extreme and indulged in unbridled hopes and most dazzling dreams of my future. Every day he was imagining a new career, new plans for me, and what did he not dream of in those plans! He even began to show me a peculiar respect of which there had been no trace before. But, I remember, doubt sometimes assailed and perplexed him suddenly, often in the midst of the most enthusiastic fancies.
キッズ コンバース スニーカー http://www.magonote-seifuku.com/Converse2.php
125. Posted by コスプレ 衣装 アニメ   2013年12月07日 22:08
ニンテン」7〜月岸田外ニ
126. Posted by カンピオーネ!コスプレ衣装   2014年01月05日 10:07
ニン5日画祭」5岸田外ニ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
with Ajax Amazon