2008年02月02日

海外アニメファンの疑問「日本の生徒は教室を掃除するの?」

・日本の学生は放課後に残って教室を掃除するって本当かい?もし本当なら何故するの?
・いくつかの文化圏では普通の事。生徒に責任を学ばせるのだ。
・本当らしいね。私らも掃除した方がいい?
・個人的には皆と掃除するって楽しそうだね。強制労働とかじゃなくて単に手伝ってるだけなんでは?用務員がいないわけじゃないと思う。
・オランダではやらないよ。私らは授業ごとに教室が変わるから。
・台湾の学校にいたけど掃除は楽しかったよ。用務員は本当にいない。
・韓国の学校にもあったはず。おそらくアジア系の学校の習慣なのでは。
・自分の使った部屋を掃除するのは悪くないね。責任感が育ちそうだ。
・私のいるマレーシアでもやってるよ。授業の後の黒板消しだけど、背が足りなくて苦労したもんだ。もっと嫌だったのはその後に自分の名前を黒板に書かなきゃいけなかったことだけどね。
・ブラジルにいるけど、掃除はやらない。でも良い考えだと思う。
・カナダでそういう学校は聞いたことないな。アニメでそういうシーンが多いのは知ってる。
・カナダにいるけど授業が終わった後にイスを上げるだけ。掃除する業者のためにね。
・うちの学校には用務員がいるけど教室までは掃除しない。私らがやらないと先生が授業をしてくれないんだよ。でも日本人はかなり綺麗好きだと思った。
・教室で食事するみたく日本の習慣なんだよ。私はオーストラリアにいるから食事は外でとるし、学校は掃除人を雇ってるけど。
・アメリカでも掃除はやらない(と私は思う)。でも、これをやったら生徒も少しは優秀になるだろうね。
・規律を学ぶのはわかるけど、本当に用務員がいないの?だったら生徒に給料を払うべきだと思う。特に何の問題も起こしてない生徒には。
・うちの学校は毎週一人が掃除係に選ばれて床を磨くんだよ。夏の間は全生徒に20時間の学校内労働が課せられてた。
・モスクワの私のいる学校では掃除人がいるから私達はしなかった。でも、年に2回学校の周辺を掃除してたよ。退屈だったけど仕方なかった!
・私は掃除をしなくていい。アメリカに住んでてよかった。
・私達も掃除人がいる。自分が掃除してる姿は想像できないね。文化が違いすぎる。
・インドネシアではみんな掃除を面倒に思ってる。でも、「掃除しない奴は毎日掃除させる刑」が待ってるからね。
・私もインドネシアだ。こっちは誰もしないよ。大きな行事があるとき以外は。
・台湾にいますけど、朝と昼食前の2回掃除をしてます。うちのクラスはトイレが隣だからそっちもやるんですけど、私がその幸運な役を引き当てたわけで・・・。
・ジャマイカの学校に行ってたけど、みんなで学校と校庭を掃除してたよ。
・シンガポールはちょっと違うよ。掃除するのは年に1回。すごい割合だけど、残りの日は掃除人がやってるのだ。
・私もシンガポールにいるけど、こっちは名簿で毎日の当番を決められてるよ。年に2回大掃除がある。
・ここドイツでもやってるよ。そんなに悪いものじゃない。
・私が見たアニメだと男女一組で掃除してた。女の子と一緒に掃除したいなあ。


ドイツでもやってるんだ・・・。とにかく机を運ぶのが一番面倒でしたね。
掃除嫌いのあなたにオススメ!ロボット掃除機「ロボクリーナー SZ-300
掃除嫌いのあなたにオススメ!ロボット掃除機「ロボクリーナー SZ-300

fairypot at 23:54│Comments(267)

この記事へのコメント

1. Posted by     2008年02月02日 23:58
雑巾がくせーんだよな
2. Posted by    2008年02月03日 00:02
責任感の他にも「極力汚さない」ってのも養われるだろうね。
汚したら自分らが大変になるんだから。
3. Posted by     2008年02月03日 00:04
ちょっと前まで、海外でもやってると思ってた。
全教室の掃除なんて金掛かりそうだから。
4. Posted by     2008年02月03日 00:06
ただ真冬に冷水の雑巾がけは勘弁して欲しかった
5. Posted by     2008年02月03日 00:11
4 廊下でレモン石鹸を転がしていたあの頃・・・
6. Posted by    2008年02月03日 00:12
さすがアメ公、黒人奴隷文化の国だな
いまでも自分で自分の家も掃除せずにメイドとかにやらせてんだろ
なんでも金、金、サービスにはチップが付き物
よく外人が日本人を親切だって言うけど、
日本人はそんなつもりじゃなく普通に振舞ってるだけなんだよな
7. Posted by     2008年02月03日 00:12
一部の国では学校は知育であって
徳育の場ではないのかもしれませんね

むしろ日本のように大多数の人間が
宗教を重視しない国でないと、
徳育を行政が担うことは難しいような気もします
8. Posted by     2008年02月03日 00:15
掃除といってもなあ・・・・・
野球とかして遊んでた記憶しかないぞw
高校から私立だったから、業者がやってたし。
掃除は掃除で、色んな恋愛ドラマが始まる予感・・・とひそかに期待してた漏れがいる;;
9. Posted by 切な・F・精鋭   2008年02月03日 00:16
高校3年時には担任の意向によりクラス委員をしている人は放課後の掃除が免除だったので私は委員をしていますた。
10. Posted by     2008年02月03日 00:22
年代にもよる。
現在アニメを製作している年齢層と現状とでは相当ギャップがあって、舞HiMEで罰としてバケツ持って廊下に立たされてる回想シーンを見たときこれが熟年層の想像する青春の1ページなんだと興味深かった。
11. Posted by     2008年02月03日 00:23
教室は自分たちで掃除をするのに、なんで自分の部屋を自分で掃除しないんだ?

ってのがどこかであったな。
12. Posted by     2008年02月03日 00:25
年代以前に、実際に罰として「廊下でバケツ」なんてやってる(た)学校なんてあるのか
13. Posted by    2008年02月03日 00:27
>6
何故そんなに攻撃的なのか知らないが単に文化の違いだろ
欧米の価値観は合理的を追求してるから
14. Posted by     2008年02月03日 00:30
掃除人雇わなくて良いから、予算の削減にはなるよな。
15. Posted by     2008年02月03日 00:31
とりあえずトイレ掃除は本当に最悪
あんなものまでやらさせるなよ・・・
それに毎日する必要もないな
2日に一回で十分!
16. Posted by     2008年02月03日 00:31
60Sぎりぎり世代では、罰で廊下に立たされるなんて、その頃見てたマンガやアニメやドラマの中だけの話だと思う。
それらを創ってた世代の記憶かは知らんが、それが刷り込まれてるんじゃないかな。
17. Posted by ...   2008年02月03日 00:35
良く知らないけど昭和の初、中期、所によっては後期も、体罰などの厳しい罰が然程珍しくない時代はあったんじゃないですかね。。廊下バケツ持ち。
漫画で未だにそういう表現があるのは、単にコミカル的な演出の為でしょう。
朝、パンをくわえながら走ってるシーンのような定番の陳腐的な表現と同一かと思います。
18. Posted by     2008年02月03日 00:38
台湾と朝鮮は日本が統治してた時代の名残かね
19. Posted by     2008年02月03日 00:39
80sに公立校の学生だったが
廊下で正座、椅子の上に正座は
普通にあったな
20. Posted by     2008年02月03日 00:42
アメリカとか土足だっけ
フローリングとか掃除しやすそうだけどな…

まぁ、これぐらいはやってもいいかなって
昔をおもいだして思うね
21. Posted by しまー   2008年02月03日 00:43
ホームルームの概念があるかないかで違いそうだな。
日本でも大学じゃ普通掃除しないし。
22. Posted by     2008年02月03日 00:47
一方日本人は「掃除は心を磨くんだ!」と言った
23. Posted by       2008年02月03日 00:48
まぁ、高校生あたりになると
あれな女子はペチャクチャ喋って掃除をやらず
掃除したかどうか確認すると
人一番やったように誇張して言うんだよな
本当は何一つやってなく喋ってただけなのに
真面目に掃除する女子は黙々として暗いし
男子は黙って帰るか残ってふざけるか
それかDQNに・・・言わずもがな
24. Posted by     2008年02月03日 00:49
ドイツ吹いたwwww
やっぱり掃除してやがったwwwww
25. Posted by ~   2008年02月03日 00:51
>生徒に給料を払うべき

こんなの見ると日本に生まれて良かったと思う
26. Posted by トンカス   2008年02月03日 00:52
掃除すれば、汚さなくなるよう心がけるのが良いよね。

>>男女一組で掃除してた。
>>女の子と一緒に掃除したいなあ。

楽しいよね。
委員長タイプの可愛い女子にあれこれ指図されて働いてると、だんだん気持ちよくなってくるんだよなw
27. Posted by KATE   2008年02月03日 00:55
やってない国の人は「やるの!?」と驚くかもしれないけど、やる国の人はやっぱり「え、やらないの!?」と驚くね。
28. Posted by とりあえず   2008年02月03日 01:04
日本だと掃除は毎日やるわけだが
多少は運動になっていいんじゃない

もっともヘビーなのは用務員がやる。
29. Posted by     2008年02月03日 01:06
公立はともかく、私立だったらお金を積めば清掃業者くらい雇えるはず。
それをしないってのは、やっぱり責任感とか自立心とかその他諸々を子供に学ばすためだと思いますなあ。

なんとなく土足文化の外国は雑巾で床を拭くなんて事はしてないんじゃないかなと思う。
偏見かもしれないけど…。
だからドイツが掃除をしてるって言っても、きっとモップ使ってるんだろうなと羨ましかったり。
30. Posted by    2008年02月03日 01:06
学校で掃除をやらないんなら
誰から掃除のやり方学ぶんだろうな?

親は教えてくれないだろうに。
31. Posted by    2008年02月03日 01:15
街中で自分の飼い犬のウンコを平気で放置するフランス人が、なぜウンコを回収する袋を持たないのか聞かれたら、清掃人の仕事を奪ってはいけないと答えるらしい。アメリカ人も似たようなものだろ。エコロジーにうるさいドイツ人なら飼い犬のウンコ回収袋を持ってるかも知れないが。
32. Posted by     2008年02月03日 01:17
掃除くらい自分たちでやれよと思う。
33. Posted by    2008年02月03日 01:27
何名か国籍を名乗ってくれてるけど、やっぱり自分で掃除しない国はバカが多い気がする。自分で掃除するならわざわざ教室にゴミを落としたりしないだろう。
34. Posted by トンカス   2008年02月03日 01:31
>>28
あー、小学校一二年くらいは事実上用務員のおじさんがやってくれてるよね。
あのくらいの年頃は、授業中に失禁したりゲロ吐いたりする香具師が結構いるからw
給食もよく落とすし。
むしろ高学年より掃除としての難易度は高い。

教科書が詰まってランドセルぶら下がった重い机を移動させるのも、小学校一年生の体格では難しかったりするし。
35. Posted by       2008年02月03日 01:32
25歳だけど廊下に立たされることはあったよ。
一遍、オレ以外のクラス全員が教科書を忘れて立たされてたことがあったな。
オレはただ置き勉してただけなんだけど…、あの時の皆の視線は辛かった。
36. Posted by    2008年02月03日 01:34
合理主義の国らしいね。子供は勉強に専念して、掃除は掃除のプロの用務員がやったほうが早いって考え方。日本でも私立の学校は掃除しないところあるね。
37. Posted by     2008年02月03日 01:36
※31
そういう発想はなかったな
そういえば給食とかだとアメリカじゃスポンサーがいてバランスのとれた給食ができないんだっけ
生徒は客じゃねえんだよと言って上げたい
38. Posted by    2008年02月03日 01:40
米36
合理主義だけじゃ済まない問題もある。つまり「公・パブリック」の概念が育つか否かということ。自分で掃除する必要がないと思ったら汚くするバカがいる。アメリカでも中国でも韓国でも公衆便所なんて汚すぎて使えない。日本も学校の便所は汚さないけど公衆便所なら汚しても平気という連中はいるだろう。
39. Posted by     2008年02月03日 01:40
校長室や体育館の掃除は面白かったな。
関係ないけど昭和天皇(当時はまだ皇太子か)の結婚相手を選ぶのに
母である大正天皇のお后自ら学習院の女子部を視察して
荒れまくった手で皆の嫌がる雑巾がけしてたことが決め手になったってエピが好きだ。
結果的に初等部からの幼馴染みだったらしいがw
計算ずくでやってたとしても、それがプラスポイントに働くって認識が
当時の貴族階級のお姫様にもあったってことがなんか可愛いと思ってしまった。
40. Posted by      2008年02月03日 01:42
学生なのに、自分たちが使う場所をお金で雇った人にそうじさせるなんて…
と思うけど、欧米の学校じゃ、自分たちの決まった教室ってのがないから掃除しないのかもね。

自分たちで掃除させるのは予算的な問題以上に
教育的な目的があるんだとおもうなぁ、やっぱり。
41. Posted by     2008年02月03日 01:48
アニメで観て掃除しているのは知ってるけど、もしかしたら毎日掃除してるとは思っていないんじゃないか?
42. Posted by トンカス   2008年02月03日 01:52
掃除しない生徒は、勉強もしないんだがねw
そのへん見事なくらい。


>>39
おまけに親戚で、14歳で親の決めた許嫁になられたw
皇女属性で、幼馴染属性で、親戚属性で、健気属性で、色んな属性のついた方ですw
43. Posted by    2008年02月03日 01:52
そういえばアメリカの地下鉄の駅の便所がどんなものか日本のテレビが取材してたけど、なんでそんなもの取材するんだ?って感じで黒人のデブガードマンが閉鎖されたトイレの鍵を開けながら取材に応じてた。アメリカの公衆便所は冗談抜きで犯罪的な意味でヤバそう
44. Posted by     2008年02月03日 02:22
>>校長室や体育館の掃除は面白かったな

あー、あれはおもしろかった
TV見れたりオヤツ貰えたりしたなあ(‘ω‘)

教室の掃除は男子どもは半分参加すりゃいいほうだったけどなw
45. Posted by     2008年02月03日 02:27
日本人の食と清潔に対する情熱は異常w
46. Posted by     2008年02月03日 02:32
自分が通ってた高校は土足なのに誰もどこも掃除しなかったな
年度末くらいに総出で大掃除はやったけど基本的にどこもかしこも砂埃だらけ
それでも県内で一二を争う進学校だったけど
今の新校舎ではみんな掃除してるんだろうか……
47. Posted by     2008年02月03日 02:54
寺子屋があったころの名残もあるんじゃないの?
勉強を教えてもらってる対価として掃除をするという
いまじゃ意味合いは違ってくるんだろうけど
48. Posted by     2008年02月03日 03:20
進学校や私立は掃除する時間あるなら勉強しとけってことだろうね。
49. Posted by      2008年02月03日 04:38
※10
思い込みで勝手に歴史を改竄するなよw
バケツ持って廊下に立たされた世代は定年退職の世代だ
単なるギャグだよ
50. Posted by    2008年02月03日 04:49
たまに机運ぶのが面倒になったり、冬場の雑巾がけも辛かったけど
掃除時間の連帯感とか、ふざけて先生に怒られたりとか良い思い出だな。
何より学校に愛着が湧いた気がする。
なんか書いてて泣きたくなってきた。
学生に戻りたい。
51. Posted by     2008年02月03日 05:26
トイレ掃除が好きだった
週末は水まいて遊んでるようなもんだったし。

給料払うべきってのは、言いたいことは分からんでもないが
やっぱ文化的な隔たりを感じるな
52. Posted by     2008年02月03日 05:32
流石ドイツ様、他の白人とは一味違う。
53. Posted by    2008年02月03日 05:40
変りに向こうでは、ボランティア活動が盛んだと聞いたことある。
本当かどうかは知らないが。
54. Posted by マキタ音   2008年02月03日 05:59
ベビーシッターやってる学生とか、海外ドラマで良く見るね。
55. Posted by     2008年02月03日 06:58
学校の掃除はなんだかんだで面白かったな
冬の雑巾掛けは死にかけたが
56. Posted by     2008年02月03日 07:13
言われて気付いたが、教育の一環という名目で学生に掃除させれば、莫大な費用が浮かせられてることになるな。(笑
アメリカも真似すればいいのに。
57. Posted by     2008年02月03日 07:25
ところで直接関係ないが、
映画やドラマで描かれるアメリカのハイスクールて全然魅力がないのだけど、ていうかむしろすごく嫌なんだけど、こう感じるのは自分だけなのかな。
ああいう世界がいいと思える感覚からしてわからないのだけど。

58. Posted by     2008年02月03日 07:48
・用務員がいないはずがない
・給料払うべき

ホントに文化が違うな・・・
59. Posted by     2008年02月03日 08:08
用務員さんは元気余ってる生徒が壊した椅子や机やスノコの修理に追われていた記憶がある。私も壊した一人だ。悪い事をしたと思う。
60. Posted by     2008年02月03日 08:18
多くの人が集まる場所は衛生的にするのが文明国だと思うし、自分たちが汚す場所は自分たちで清潔に保つのが当たり前だろう。
始末、という概念がないのかな。
61. Posted by     2008年02月03日 08:20
分化の違いというより帰属意識の違いじゃないか?
日本人は学校という組織に所属しているという意識が強い。
校舎は家の一部って考えになるんじゃないかと。
62. Posted by    2008年02月03日 08:42
なんか「掃除させんなら生徒に給料払うべき」とか
本気で言ってそうでイヤだな。なんだろ、
共同とか共用って概念無いのかね?
周りは環境も含めて敵ばかりなんだろうか。
63. Posted by 三重県民   2008年02月03日 09:06
管理人さんの最後の一言で思い出した。
ここに集う日本国民全てに尋ねる。
机を運ぶ行為のことを皆は何と呼んでいた。
やはり「机運び」などという長ったらしい言い方であったのか?
「つり」という極めて単純な呼称はなかったのか。
はき・ふき・つりの2文字三点セットは存在しなかったのか。
教えてくだされ。
64. Posted by     2008年02月03日 09:17
※63
「つり」は方言。
以上。
65. Posted by     2008年02月03日 09:51
俺、味噌人だから「机をつる」だったな
66. Posted by XARL   2008年02月03日 09:59
日本で生徒に掃除をさせるのはたぶん「禅」の影響じゃないかな。外国には、掃除が修養につながるという発送が無いんだと思う。

日本以外のアジアは、中国からの影響か、日本の影響でそうなってるんじゃない?
67. Posted by     2008年02月03日 10:08
ワックスがけも自分たちでやったよな
くせぇのなんのって
68. Posted by (゚ε゜;)   2008年02月03日 10:10
掃除も授業の一貫だよ
責任感や連帯感、清潔感と達成感を学ばせる
69. Posted by (゚ε゜;)   2008年02月03日 10:12
おもしろいことに勉強ができるヤツほど、掃除もウマくてキレイ好きだったな
70. Posted by    2008年02月03日 10:19
おもしろいことに仕事ができるヤツも、掃除もウマくてキレイ好きなんだぜ
71. Posted by あ   2008年02月03日 10:29
学校では用務員が、家では家政婦が掃除をやってくれてたから
一人暮らしを始めたら掃除の仕方がわからないと言っていたお嬢様がいた
72. Posted by    2008年02月03日 10:37
説教臭いことは書きたくなかったが、
価値観や文化の違いはまさに「違う」だけだ。
優劣をつけられるものじゃないという意識を忘れずにな。
73. Posted by こーひー   2008年02月03日 10:58
気になる女子と掃除場所が一緒になって、こっそり話し込んでたら先生に見つかってびんたをくらいました。そのときの先生の言葉が、
「掃除なまけて女郎とくっちゃべりやがって!」
生まれてはじめて「メロウ」という言葉を耳にしましたよ。とっても訳しきれない味のびんたでした。
74. Posted by          2008年02月03日 11:07
>>生徒に給料を払うべきだと思う。

『ヒストリエ』のエウメネスばりに
「文化がちが〜う!」と言いたくなる意見だなww
今は解放されたから学校での掃除を
肯定的に捉えられるけど、
実際学生だった時はめんどくさかった。
特に大学受験前は。
75. Posted by     2008年02月03日 11:14
中高の頃は遊びたい盛りだし皆さぼりまくっていたけど、俺は責任感が強かったから誰よりもちゃんと掃除したのでこの話題はちょっと感慨深いものがあるな。

米63へ。敢えていえば机運びだけど、普段そんな風に言わなかった。「下げようか〜」「お〜」だらだらと片付ける。「もどすよ〜」「お〜」テキトーに戻す。
76. Posted by    2008年02月03日 11:36
なんだかんだ掃除って楽しいよな。
77. Posted by あ   2008年02月03日 11:42
小学校の頃は、男子がサボり、女子が真面目。
中高以降は、男子が真面目、女子がサボり。

何気なく箒を縦に回したら目の前にいた女子のスカートが(ry
78. Posted by     2008年02月03日 11:52
中学のとき、クラスで「掃除を真面目にやっている人ナンバーワン」に選ばれたwww
これからも真面目・正直をモットーに生きていこうと思う
79. Posted by k   2008年02月03日 11:56
職員室は教師が掃除するべき
80. Posted by うおおおお   2008年02月03日 12:29
いや、強制労働だよ。
ちなみにばかばかしいと思うし、少年の自立をかえって妨げていると思う。

子ども扱いだからこその、掃除しましょうね、というわけだ。激しくプライドが傷つく。

大人になったら今までやったことなくてもそんなことぐらいできるよなぁ。自分のも、時には会社のごみを拾ったりも
81. Posted by    2008年02月03日 12:31
掃除は昼食後にやるものだと思っていた。

>66
儒教文化だと、肉体労働は軽蔑される。
軍人や体育ですら親に泣かれる仕事。
(今はそこまでじゃないはずだが)
進んで体を動かすのは禅というか仏教寄りという気はするね。日々の労働が修行。
82. Posted by あ   2008年02月03日 12:32
男子がサボった場合
女「ちょっと男子ぃー。ちゃんと掃除しなよー」男「サーセンwwww」

女子がサボった場合
男「おい、ちゃんと掃除しろよ」
女「してるじゃん!今ちょっと喋ってただけなのになんでそんなに怒られなきゃならないの!?」
83. Posted by     2008年02月03日 12:32
掃除は好きだったな
集中して出来て成果が目に見えるし
84. Posted by トンカス   2008年02月03日 12:33
知り合いの話によると、戦前ナンバースクールだった公立進学校は「不潔OK」「不潔を誇る」という奇妙な伝統があるらしい。
旧制中学のバンカラ文化の影響。
誰も掃除なんかしないんだとか。

逆に私学は徳育教育とかで掃除にうるさいところが多かったりする(もちろん生徒に掃除なんかさせないブルジョワ校もあるんだろうけど)
宮家の皇女で未来の皇后候補をメイドのようにこき使うことを美徳とした、がいしゅつの学習院なんてのもあるわけだしw

後者の私立中から前者の旧ナンバースクールに進学すると、「文化がちが〜う!」と戸惑うとか。
日本の学校にも色々あるのかも知らん。
85. Posted by    2008年02月03日 12:37
日本も用務員雇えよ
ただ金出すのが嫌なだけだろ
86. Posted by この前行った小学校の汚さにびっくりした男   2008年02月03日 12:42
近頃は業者に任すとこ多いみたいですよ。
掃除の時間分をゆとり教育の土曜休みで
足りなくなった平日の授業時間に回すためらしい
87. Posted by トンカス   2008年02月03日 12:44
>>63
手順は

下げる(机を教室後方に移動させる)→掃き掃除→水拭き→空拭き→上げる(机を教室前方に移動させる)→掃き掃除→水拭き→空拭き→戻す

だったかと。
88. Posted by 7   2008年02月03日 12:50
※85はおそらく現役学生
89. Posted by ,   2008年02月03日 12:53
新卒の質が毎年落ちているのはこういうことか。
社内で掃除をするときもホウキの持ち方も知らない。
自分勝手で集団行動を嫌い自我だけは立派。
90. Posted by    2008年02月03日 12:55
>日本も用務員雇えよ
>ただ金出すのが嫌なだけだろ
ならキミの部屋もお金払って家政婦に掃除して貰ったら?
ママに掃除してもらってるならママにお金払ってね
91. Posted by      2008年02月03日 12:59
掃除は確かに面倒で嫌だったけど、本文見るとほんとやってよかったと思うし、これからも続けて欲しい。

米75、78とは友人になりたいな。俺も、面倒くさかったけど、さぼるのは嫌だった。やってもいないのにやったふりする要領のいい奴も大嫌いだった。確かにそういう奴はろくでもない率は高かったな。




92. Posted by     2008年02月03日 13:02
米80
釣りだよな?

93. Posted by     2008年02月03日 13:11
>>89
そこで世代を持ち出す辺り上の世代では無駄に生きてた類に入る人種らしいねw
94. Posted by     2008年02月03日 13:16
>>89
それはお前が年々年寄りになっている、というだけだ
95. Posted by    2008年02月03日 13:16
Amazonそこはぼくらの2巻だろ
96. Posted by    2008年02月03日 14:04
台湾、韓国で掃除するのは日帝残滓だな。
97. Posted by     2008年02月03日 14:26
学校の清掃は真面目にやってたけど
自分の部屋は全くやってないなww
98. Posted by トンカス   2008年02月03日 14:48
用務員さんを雇う人件費も、私立なら親御さんが学費として払わなきゃいけないし、公立なら税金から出さなきゃならん。
日本外国問わず、その視点がすっぽり抜け落ちてる香具師はどうかと思う。
99. Posted by     2008年02月03日 15:23
学校の掃除は教育の一環だからな日本の場合
100. Posted by あ   2008年02月03日 15:39
精神的にも欧米化が進んでますな。
変なところだけ個人主義ぶってる人が周りにも増えてきていると感じる。
101. Posted by     2008年02月03日 15:51
だってお前ら掃除なんてしないだろ
102. Posted by     2008年02月03日 16:06
いまもって掃除は娯楽ですがなにか
103. Posted by あああ   2008年02月03日 16:21
掃除を真面目にやらない人間が勉強ができるか!
と恩師は言ってたな
104. Posted by    2008年02月03日 16:52
雑巾+牛乳の組み合わせは異常
105. Posted by      2008年02月03日 17:10
欧米は清掃の職員がいる(その仕事を奪うことになる)から掃除しないんだよな。  
どっかの国の人が日本に来て驚き羨ましいと思ったことは、下町でおばあちゃんが自宅の前の掃除をしていたことらしい。向こう三軒両隣なんて日本では当たり前だが、あっちは中世からウンコを屋外に捨てたり、その意識の延長なんだろう。
106. Posted by    2008年02月03日 17:16
授業の一環でボランティア活動を徹底させよう、なんて動きがあるのは
掃除させない私立の学校が増えたから、とかなんだろうかもしかして
107. Posted by     2008年02月03日 17:28
床の木目に詰まったビーズとか光モンを発掘できて楽しかった。
108. Posted by .   2008年02月03日 17:33
掃除の時間は女の子と話せるイベントタイムだろ
109. Posted by     2008年02月03日 18:18
台湾と韓国は日本が学校建てるまで
まともに学校がなかったからしょうがないだろ。
110. Posted by     2008年02月03日 19:03
なぜ誰も女子のパンチラについて言及しない?日本人のフェチはこういった場で開発されていくというのに。
111. Posted by     2008年02月03日 19:16
※105
「医者や警官の仕事を奪わないために通行人を殴った」
こういう言い訳するDQNが出てくる日も近いかも。
112. Posted by     2008年02月03日 19:38
※105
どこの国と比較してるかわからないけど、
玄関前に広大な庭があるところと、
玄関開けたら即道路の下町とじゃ
かなり状況が違うぞ。
113. Posted by     2008年02月03日 20:08
自分の使った教室や廊下を掃除するのはいいとしても、生徒は使っちゃいけない職員トイレを掃除するのは子供心に何かおかしいと感じていたw
114. Posted by    2008年02月03日 20:31
>112
確かにあれだとどこの国かは判らんが、例えば19世紀前半までのロンドンなんか、窓を開けたら即そこは往来、そこにおまるの屎尿投げ捨て、とか聞いたことがあるぞ。
115. Posted by 名無し   2008年02月03日 20:34
米113
オレの通ってた学校だと、職員室と職員用トイレは先生が掃除してた
116. Posted by トンカス   2008年02月03日 20:50
>>108
「好きな女の子と一緒にゴミ捨て」が最大のフラグイベントだよなw
117. Posted by t   2008年02月03日 21:11
*34
確かに。
ちなみに私が通っていた小学校では各学年から男女2名ずつ、合計12名の「たてわり清掃班」を作って対応していた。時折、清掃班対抗のゲーム大会なども開催された。
6年生のおにいさんおねえさんかっこいいな!自分もりっぱな6年生になろう!と思ったものだけど・・・。

用務員さんは用具の補充などを、校長先生は校庭の植木の手入れをしていた。
118. Posted by     2008年02月03日 21:30
つか用務員さんは日本の学校にもいるだろ。でも、清掃員じゃないんだから、生徒の教室を掃除する必要ない。
119. Posted by    2008年02月03日 21:44
>生徒に給料を払うべきだと思う

この考え方は場合によっては大事だと思う。日本人って金の話が汚いとか思ってる人がいるからなあ。労働に報酬を払うのは当然だというに。
120. Posted by トンカス   2008年02月03日 21:47
>>117
ああそれは教育的で素晴らしいですね。
うちでは庭木や花壇は園芸委員の管轄でした。


花壇から間引いた花を、生け花やってる女子が花瓶に生けて教卓に飾ったり。
掃除しない国は、こういう雅なこともしないんですかね。
121. Posted by 名無し   2008年02月03日 21:51
※119
バブル期に金をバラまいてた日本人と、中国人や韓国人がふれ回った日本人像のおかげでそうなってるらしいね
122. Posted by     2008年02月03日 21:55
小学生の頃グルグルが流行ってて、ワックスがけのとき教室の床に何人かで魔法陣描いて先生に怒られたなあ・・・懐かしい。
123. Posted by     2008年02月03日 22:11
そういや海外で家借りる時、日本人だって言ったら大抵の大家は大歓迎するらしいな。
日本人は家の備品を盗まないし奇麗に使うから良い店子なんだとか。
そらまあ掃除をハウスキーパーに丸投げするような連中よりは奇麗に使うだろうけどw
124. Posted by    2008年02月03日 22:22
>小学生の頃グルグルが流行ってて、ワックスがけのとき教室の床に何人かで魔法陣描いて先生に怒られた

中学の数学のテストで円に「とかげのしっぽ」を描いて怒られた奴がいたな。
125. Posted by      2008年02月03日 22:32
私立高校で特別教室だけ清掃業者が入ってたんだけど、美術室の掃除は自分たちでやりたかったな。
美術部員だったんだけど、描きかけのデッサンのモデルとイーゼルの位置がズレたり、その他出しっぱなしにしておきたいものを片付けなきゃならなかったのがつらかった。
126. Posted by    2008年02月03日 22:42
>119
お金の話を嫌い、何かやる度にいちいち要求しないことで、発展してきた面もある。
105の話とか。世のため人のため。
情けは人のためならず。自分も使う教室。
127. Posted by     2008年02月03日 22:49
実際ものを大事に使うようになるし教室に清潔感出るし
規律と共同作業も、掃除の仕方も学ぶことができるわけで…
一石三鳥どころじゃないそれ以上のメリットあるよな。

あと共同で作業してると女子と仲良くなるチャンスも増えたりするのが良いw
力仕事あるしね。
128. Posted by    2008年02月03日 23:06
俺はドイツにいたけどやらなかったな
129. Posted by     2008年02月03日 23:20
給料払えとまでは言わんが生徒にやらせといて自分は掃除しない教師には子供心ながらにイラっとしたな
130. Posted by    2008年02月03日 23:54
私が通ってた学校は先生も掃除してたけどな。
そういえば高校の頃に同じ掃除班のヤツが私以外全員掃除をサボって帰ってしまったことがあって、そのときは流石にキレるかと思った。
131. Posted by     2008年02月03日 23:55
美人の若い女教師が担任だったので先生のためにがんばって綺麗な教室にしようと毎日張り切って掃除していた。小一・三・五の時。
132. Posted by       2008年02月04日 00:03
机は「つる」んですよ。
好きな子と向かい合わせで机を運ぶのは至福。
133. Posted by     2008年02月04日 00:03
早い方のコメントにあった「廊下に立たされる罰」は受けたぞ。しかしレアな経験だった。あの教師も一度「廊下に立ってろ」と云ってみたかったんだろうなwと今は思う。
暇だから廊下の窓から外見てたら音楽室で歌ってる可愛い子とか見えてちょっとラッキー♪だった。
134. Posted by     2008年02月04日 00:03
掃除は嫌いだったな
DQNの散らかした吸殻を拾わされる不条理さが・・・
俺は吸ったことなのに

でも女の子とのイベントは確かにいい思い出だww
135. Posted by     2008年02月04日 00:09
最初の方のコメントにもあるけど、そもそも向こうの生徒には自分たちの教室と言うものが無い。
授業ごとに先生が待つ教室に移動する。昼食は食堂で、荷物は個人ロッカーに入れる。
その辺りの違いを知らないと不思議に感じるのかも知れない。
136. Posted by     2008年02月04日 01:55
日本人ってつくづく偉いよな
自分もよくあんなめんどくさいこと小学生から毎日やってたと思う。朝練行って、朝掃除して勉強は6時間目までみっちりして放課後は部活、帰ったら塾・・・
体力あったなぁ
ゆとり前の日本の教育は見本的だろ。
137. Posted by t   2008年02月04日 01:57
やったことない外人連中はすごく面倒な作業だと思ってるんだろうな。
「給料払うべき」とかもそれだけの「労働」だという思い込みがあるんだろう。
実際はいくら教室が広いといったってサボってる連中を除いても十数人くらいの人手があるんだし、一人がテキパキ動けば周りも付いていくし、30分くらいでサクッと終わる程度のもんなんだけどね。
138. Posted by んん?   2008年02月04日 02:22
世界中から集まってるアニメ関連の掲示板なら日本人が一人くらい居て
疑問に対して説明しててもおかしくないと思うんだけど、
あんまり見当たらないよねえ。ロムってブツブツ言ってたり通訳するだけなのかねぇ
外国のアニメ人気に関心が無いはずないんだけどなぁ

恥ずかしいのかね
139. Posted by     2008年02月04日 04:30
自分の部屋なんて滅多に掃除しないのに、学校の清掃は真面目にやってたなあ。
やっぱクラスメイトとの共同作業ってのがポイントだな。
140. Posted by :   2008年02月04日 07:33
これは新鮮な驚きだ。
海外じゃ自分達で掃除をしないんだ…
141. Posted by       2008年02月04日 07:44
*137
十数人も人手あるのか。
一クラス30人の学校では、大体4〜6人の少数単位で分けられて、学校各地に飛ばされて、みっちり掃除させられていたんだが。
142. Posted by (*ノノ)   2008年02月04日 08:12
好きな女の子が漫画に居る委員長のようなタイプだったんで
真面目に(いやかなりはりきって)机を運んでたな

あとは極限まで黒板ピッカピカにして
先生を驚かせるのがひそかな趣味だった
143. Posted by     2008年02月04日 09:21
黒板消しを窓の外に突き出してパンパンと叩き合わせると白墨の粉が飛ぶ。それがすっげー嫌だったので絶対誰か他の人にやってもらってた。ワックスも絶対さぼることにしてた。その他のことはまじめにやったけどさ。トイレ掃除も。早く終わるとそれだけ遊ぶ時間が増えるから。
144. Posted by     2008年02月04日 09:38
>米48、米84
とある公立トップの進学校にいたけど、掃除は全員でかなりしっかりやっていた。毎日学校の外の道路まで清掃しにいってた(班ごとに分かれて交代で)。戦前からの対抗校が別の県にあるんだけどそっちはかなり埃っぽかったような気がする。もしかしたらそっちはモロにバンカラの男子校でこっちは割と軟派な共学だったのがやはり関係してたのかも。
145. Posted by     2008年02月04日 09:53
米49
定年世代云々がすでに思い込みじゃねーか


掃除といえば倒れる花瓶と割れるガラスかな
それに限らず年に一度くらいは何かしらあった気がする
146. Posted by     2008年02月04日 10:25
掃除の時間とか超懐かしい
黒板消しクリーナーの吸引力が教室によってマチマチなんだよな
うはwwこんなにうるせぇのに全然吸わねえwww糞がwwwみたいな
147. Posted by    2008年02月04日 10:48
4 思い返すと意外と楽しかったな
コーヒー臭い職員室、来客専用トイレ、家庭家室、公道と色々味わえたような。
冬だと窓ふきでひなたへ、ホウキで背中ポカポカで眠たくなる。
掃除の時の音楽で条件反射を擦り込まれてたんだろうなぁ・・・そばの母校から朝礼とかの音楽も急がねばとか思うし。
高校は私立の男子校だったから、教室手抜き&ゴミ箱圧迫・職員室横の喫煙室の匂いのキツサで地獄を味わった
148. Posted by    2008年02月04日 11:08
米143
黒板消し叩くのとワックスかけるのが楽しいんじゃないか、jk
149. Posted by     2008年02月04日 11:41
女子が雑巾掛けをしている時はいつもパンツ見てました
サーセンwwwwwww
150. Posted by     2008年02月04日 14:22
学校行くまで、まともな掃除の仕方なんて教わらなかったしなぁ…
あれはいい経験だと思うよ。

あと掃除し終わった後の爽快感というか清潔感?
うまく表現できないけどあの感じが好きだった…
たぶんやった人にしかわからない何かがあると思う。
151. Posted by     2008年02月04日 15:29
外国人が大好きな禅の影響ですよ。
禅宗では掃除や炊事などの家事を作務といって、大切な修行の一環と考える。
だから掃除という労働作業を教育の一環として捉える文化が根付いてるんだよ。
後は“ウチ”を大切にする感覚があるのかと。
教室移動するからって話があったけど、日本人にとって自分の教室は自分達の縄張りであって、そこの環境を自分達で維持するのは当然という感覚なんだよね。
欧米人にとって教室は学校側の管理する箱にしか過ぎないわけで、他人の教室や違う学年の廊下へ入りづらいという感覚は独特のものかと。
152. Posted by     2008年02月04日 15:36
つまり自分の教室というものがない欧米あたりの生徒は中高時代から既に日本でいう大学と同じ自由な空気を吸ってのびのびと学生生活を謳歌しているわけだな。それはそれで羨ましい。教室に縛られている感覚が小学校時代からずっと嫌でたまらなかった俺にはね。
153. Posted by     2008年02月04日 17:38
なんか本当に国によって感想違うんだな
掃除するのそんなに嫌かなあ?
教室も廊下もトイレも自分達が使うものだから、普通にやったし綺麗になるの楽しかったけどな。


職員室の掃除は、
触っちゃいけないものが多いから掃除する面積が小さい上に
夏冬はエアコン効いてるからみんな狙ってた
154. Posted by あ   2008年02月04日 17:59
黒板消しクリーナーでバイク音を出すのは誰もが通る道
155. Posted by     2008年02月04日 18:30
真面目にやらない奴は、いない方がいいから帰れって感じだよな
ちりとり誰もやんねえからいつもちりとり係だったぜ・・・
156. Posted by     2008年02月04日 21:10
今さ、女子高通ってるんだけど
真面目にやってる子一つの班に一人いたら良いほうだよ
※82とか心あたりがありすぎる
ただその男子が男の先生に代わる
157. Posted by    2008年02月04日 21:36
働きアリの法則だな。
100%真面目な奴の集団でも働かない奴は必ず出てくる。
158. Posted by トンカス   2008年02月05日 00:04
>>144
旧女学校(旧高等女学校)の流れを汲んでいたりすると、きちんと掃除したりするんですかねえ。
159. Posted by トンカス   2008年02月05日 00:09
>>152
アメリカの中学高校もジョックスのギーク苛めとか、色々大変みたいですよ。
日本以上に体育会系が威張っててオタクは小さくなって暮らしてて、スクールバスも食堂もそれぞれの階級の指定席以外は座っちゃいけない不文律があったりするらしい。
んで体育会系に苛められるストレスを、自宅でFPSで晴らしてるオタクばかりで、その中からたまにコロンバイン高校のトレンチコートマフィアやバージニア工科大学のチョ・スンヒみたいなのが出てきて、確かにあんまり楽しそうじゃ無い。
最近は校門に金属探知機があって、いじめっ子から身を守るためにナイフを持ち込んだいじめられっこが一発で退学になってたり。

アメのアニメ掲示板見ると、あずまんがとか見て「こんな高校生活を送りたかった」「私の高校時代は暗黒だった」とか言ってる人だらけ。

楽園なんかどこにも無いんでしょうな。
160. Posted by     2008年02月05日 00:16
※159
オタクの肩身は、どこの国でもせまいんだろうけど欧米って、さらにせまそうだよな。
校門に金属探知機って・・・・それってマジですかい?((驚
161. Posted by トンカス   2008年02月05日 00:25
>>160
アントニオ・バンデラス主演の青春ダンス映画「レッスン!」の冒頭に金属探知機&ガードマン出てきますよ。

意外だけど、服装も結構うるさく指導するような描写もありました。
私服=何でも自由 というわけでも無いらしい。
162. Posted by     2008年02月05日 00:44
※161
レスありがとうございます。
映画でそういえばそんな場面見たことあるような気が・・・

学校関係はレス伸びるねぇ。
お茶さん、
もしブログをアニメ関係と無関係で分けたら、絶対無関係の方が人気出るよ。
163. Posted by あ   2008年02月05日 00:50
米160
アメリカの驚く所はそこじゃないよ

バージニア大も銃やナイフを校内に入れないようにチェックしていた。だけど校内で銃乱射事件が起きた
日本だったらここでチェックの甘さが指摘されるんだけどアメリカは違った
保護者達は逆に「銃の持ち込みを自由にしろ」と言ったんだ
「反撃手段がなかったのが被害拡大の原因」という理屈らしい
164. Posted by     2008年02月05日 03:27
銃を持つ自由と引き換えに、
好きに出歩く自由を失ったのがアメリカ。
165. Posted by     2008年02月05日 09:41
小学生のとき自分以外が掃除をサボって
いたとき、掃除をすみやかに終わらせた後
クラスメイト全員を正座させて説教した思い出がある。
若かったなぁ
166. Posted by     2008年02月05日 09:44
>校門に金属探知機って・・・・それってマジですかい?((驚

知らないお前に((驚

日本だって少ないけど、やってる学校あるよ。

167. Posted by     2008年02月05日 09:56
凶器を野放しにするよりも管理社会にしたほうが安定する。
公共施設では必ず金属検知器を用いた所持品検査を行い、必要ないのに銃などの対人殺傷専門用品を持ち歩いていたらただちに精神病院に一生拘禁というのが正しい処置ではないかと思われる。
同様に男性による女性への性的暴行の場合も凶器は陰茎であるので、本来ならば予め性的交渉可能年齢以前にこれを切除したうえで保存し、社会的に認められる健全な性交に及ぶ場合にのみ男性器を接合復元して性交可能にするのが理想的ではある。但しその場合には男性器が成長を阻害されて女性が性的に充足しない可能性が考えられるので、保存中に補助培養を施して人為的に適宜成長させておくということも選択肢の一つであるべきだろう。
著しく脱線してスマソ
168. Posted by マラカス   2008年02月05日 10:13
今の日本で、小学校や中学、高校で生徒は掃除をしなくて掃除人を雇う事になったら犯罪だらけになるだろうな。掃除人による犯罪。先生でさえ犯罪しまくる日本で掃除人なんか使ったら毎日ニュースになりそう。盗難やら嫌がらせやらその他いろいろされまくりだろ。それが今の日本なんだよ。
169. Posted by ヌコープドッグ   2008年02月05日 10:25
机を片方に寄せたスペースでボトムズごっこ
やったなあ。ほうきをマシンガンにしてスケート
みたいな高速すり足で「ジュイ〜〜ン」って
移動して撃ち合い。
170. Posted by    2008年02月05日 17:53
※167
キチガイ乙
171. Posted by     2008年02月05日 18:17
※166
ダッテ,ボク日本人ダモン 

※163
アメリカはどれだけ狂ってるか十分分かりました。
だったら教室の掃除あるほうが、よっぽど良いわ。
172. Posted by    2008年02月05日 19:16
テレビで小倉優子が北進一刀流だったか道場で一日稽古してたとき、一番最初が道場の掃除でしたね。精神修行のためとかいって、稽古代払ってまで床のぞうきん掛けやトイレ掃除。不思議に思わなかったけど、これも教室掃除のおかげ?なんでしょうかw
173. Posted by sammy   2008年02月05日 22:24
5 ・・・みんなホントに知らないの?

あれって禅寺なんかの修行僧が修行の一環としてする「行」が元になってるのだ。
お寺の修行→禅→剣術道場の修行→学業としての修身
っという感じに影響をうけていたはず。

先輩後輩というのも仏教で先に出家した「先達」が後から出家した人にあれこれ教える事が下敷きになってるのだ。

靖国反対の人(含む日教組先生)ならきっと教室掃除も堂々と拒否できるに違いないとおもったり(^^;
174. Posted by      2008年02月06日 05:55
※173
170のようにSFも理解できないゆとり世代は何も知らないんだからしょうがない。
175. Posted by あ   2008年02月06日 07:39
米173
似たような話は何度も出てるぞ
176. Posted by M   2008年02月06日 09:40
義務教育の間は
便所から職員室まで音楽室も理科室も生徒が毎日掃除をしていたな。
たまにしか掃除をしない場所もあったけど。
177. Posted by     2008年02月06日 11:26
米173
教え子を二度と戦場に送らないために、日々せっせと軍隊式整列行進を教え込んでいる彼らなら、きっとやってくれるよw
178. Posted by     2008年02月08日 10:12
ドラマとかアニメによく掃除当番(当番だけが掃除して他の人は帰ってもいい制度)というのが出てくるけどあれって全国的なもの?
俺の学校は全員でやってたし今のところその制度があった学校に行っていた人にあったことがないんだけど
179. Posted by     2008年02月08日 10:44
少なくとも、こっちはそうだった
小中高全てそうだったな
10年ほど前の話なんで、今はどうか知らんけど
180. Posted by 通行人   2008年02月08日 21:12
12、3年前のオーストラリアの小学校で授業が終わったら、

〇童は自分の椅子を机に上げて帰る。
∪萓犬篭擬爾料襪犯發鯀干にする。
6伴圓大きな扇風機で塵を建物の外に吹き飛ばす。

だったな。大胆だったな。
181. Posted by           2008年02月09日 15:59
米173
確か、神道の唯一の信仰は「掃除すること」とかだれかの本で読んだ記憶がある。
そういう流れで学校で掃除をやらせてるんだろ?
あと、剣道以外でも掃除はしてる
少林寺とか
182. Posted by     2008年02月09日 20:49
米181
掃除っつーか、神道はあらゆる意味で穢れを嫌うので
体は清潔にしろ
服は洗濯しろ
邪な事は考えるな
汚い言葉は使うな
身の回りは常に綺麗に掃除しとけ
となる。
183. Posted by       2008年02月10日 02:06
神道的にもそうだし、自分で掃除すれば「自分の事は自分で」っていう道徳も培われるしな。

他人が掃除する部屋と、自分が掃除する所だと愛着も違うし。
もうとっくに卒業した後でも、こういう話題の時に雑巾が消した教室の感触とか思い出すなぁ。

「どうせ放っておいても業者がやる」

「自分達がやらなくちゃいけないから」
では、捨てたゴミを拾うか否かという辺りの気配りはまるで違うな。
184. Posted by _   2008年02月11日 09:21
糞アングロサクソンはなんでも金で解決するんだね。
185. Posted by     2008年02月13日 16:30
とりあえずお前は自分の「糞」をどうにかしろ
186. Posted by     2008年03月25日 00:30
てめえで使ったものをてめえが掃除すんのは当たり前だ。

アングロサクソンはほんとバカだな。
187. Posted by     2008年03月31日 20:41
掃除も給食当番も小学校までが一番楽しかったな
中学校は妙に悪ぶってサボる奴に邪魔されて、真面目な奴が損をしてた
小学生にもどりてえええ
188. Posted by     2008年04月01日 08:54
※178
小学校:給食後〜5時間目開始までが掃除の時間=全校生徒がどこかを掃除している(1年生1学期のみ掃除なし、1年生の教室には6年生が派遣される)
中高:放課後が掃除の時間=掃除当番あり(だけど自教室以外にも受け持ちがあるから結局クラスの1/3〜1/2ぐらいが掃除当番)
だったな。
189. Posted by aa   2008年05月21日 13:19
みんな当時は掃除がそんなに好きだった訳じゃないだろうけど、卒業した後に思い返すと楽しかったことも多いよな。

教室を模したコスプレ喫茶とかで掃除の時間を作ったら受けるんじゃね?
メイドさんと一緒に机を運んだり、ぞうきんがけしたり。

経営者的には掃除に使う時間や人件費を節約できたりするかもw
ゴミを一緒に捨てにいく権利を売ったりしてwwww

既にやってる店とかありそうだけど。
190. Posted by de   2008年11月05日 22:52
週代わりで掃除場所が変わるから
先生の目が届かない場所(体育館地下とか音楽室とか)に当たるとテンション上がったなー、喋ってても怒られないからw
ってか掃除が無いって事は、班とかも無いのかな?

職員室の掃除だけは納得いかなかったけど、自分らの使う学校を掃除するってのは当たり前だと思ってる。
文化の違いって面白いなあ。
191. Posted by 匿名希望   2008年11月05日 23:10
職員室の掃除が一番良かったかな
学校の中で唯一エアコンあったし
192. Posted by 30代   2008年11月05日 23:12
廊下でバケツあったなぁ、イスに正座もあったわぁ〜
掃除は楽しかったよ、みんなで如何にキレイで早く終わらせるか競争してたけどね。

自分達で使ったものは、自分達でキレイにするのが常識だって事だよ。
193. Posted by     2008年11月05日 23:27
便所を掃除するだのしないだのがニュースになることにびっくりした。
俺は25歳だけど小〜高校まで普通に掃除時間があって便所掃除もあったもんだが…。
さすがに大学に行ってまでは掃除なんて無かったが。

最低でも小中学校くらいは便所掃除やってもいいんじゃないか?あんまし偉そうに語れる年齢でもないが最近のガキは社会性やら常識にかける部分があるし、こういうことから地道に身につけてこいって思うな。

文句言いながら、先生の目が届いてないときはふざけてさぼってたり、先生が近付いてきたらまじめに掃除してるふりしたり…  それもまた青春だったんだけどなぁ。
194. Posted by 20MB   2008年11月05日 23:27
ワックスかけるときはもはやお祭りw
195. Posted by yasui   2008年11月05日 23:35
私は50代ですが、小学校・中学校では
毎日 帰りに掃除をしていました
自分たちの教室と前の廊下、トイレ
用務員さんはいましたが生徒がやりやすいよう用具の準備や危険なところの修理等を
していました
又、年に2回は校庭の草引き、掃除をしていました。掃除の後必ず先生の検査がありました。雪国でしたので、屋根の雪下ろし
雪かき(毎朝 早く来たものがやる)
生徒が自分でできることは自分でやるべきです。
ちなみに、運動会・学芸会(文化祭)も自分たちで企画して運営していました
196. Posted by yasui   2008年11月05日 23:37
私は50代ですが、小学校・中学校では
毎日 帰りに掃除をしていました
自分たちの教室と前の廊下、トイレ
用務員さんはいましたが生徒がやりやすいよう用具の準備や危険なところの修理等を
していました
又、年に2回は校庭の草引き、掃除をしていました。掃除の後必ず先生の検査がありました。雪国でしたので、屋根の雪下ろし
雪かき(毎朝 早く来たものがやる)
生徒が自分でできることは自分でやるべきです。
ちなみに、運動会・学芸会(文化祭)も自分たちで企画して運営していました
197. Posted by    2008年11月05日 23:42
YAHOOニュースでここの名前を見ることになるとは思わんかったw
198. Posted by    2008年11月05日 23:48
物を大切に扱うようになるためでは、と思ったり。
掃除をする大変さが分かれば逆に汚そうとすることも減るでしょうし。
むしろこの記事の質問してきた奴に聞きたい。
「物を大切にしたことはあるのか」と。
199. Posted by 2C   2008年11月05日 23:51
日本でだって授業ごとに移動するわっ。掃除すんのは自分の教室だけじゃないし。体育館もトイレも掃除するし。わいわい掃除やんの何気楽しいよね。今あたし日本を出て海外に留学中だけど、日本みたいに皆で掃除したいーーて思うもん。w 外国の高校は日本みたいにクラスって感じの団体感とかが全然ないね。。。日本の高校はやっぱ楽しー
200. Posted by     2008年11月05日 23:51
その代わりと言うかなんと言うか、
アメリカでは自分の部屋は自分で掃除することが多いのよね。
日本ではお母さんが掃除していくじゃない。
201. Posted by き   2008年11月05日 23:57
トイレ掃除は、当時は嫌だったけど…
嫌だからこそ、汚さないようになったなぁ。

便器についた「アレ」を落とすのにギャーギャー騒いでたのが懐かしい。
海外でもやれ!とは思わないけど、日本では続けていって欲しいな。
202. Posted by     2008年11月06日 00:06
掃除の時間って、生徒同士のコミュニケーションの場でもあった気がする。
普段あまり話さないやつ(女)とでも、いろんな話ができたきがする。
って、掃除ぐらい自分たちですればいいんじゃないかな。
衛生面とか気にする時代じゃないだろ毒ばっかりでw
203. Posted by    2008年11月06日 00:41
202の言う通り!

今や食品に変なモンが混入してる御時世。
衛生面気にして飯食うなってか?

これに比べれりゃ便所なんてかわいいもの。
口に入るわけじゃないし。
204. Posted by ハル   2008年11月06日 00:42
いい勉強になった。海外では掃除をしないんだ?とはじめって知った。やっぱ文化の違いはあるけど自分が使った場所を綺麗にする事に不快感を感じる人はあまりいないだろうし、アニメというメディアから日本の掃除が広がったらそれはそれでいいことだと思う。
掃除をする事で口では意味を伝えられない「もったいない」の意味も理解できる事だと思う
205. Posted by もさく   2008年11月06日 00:43
私は掃除の仕方というものを学校で習えて良かったと思っているよ。

・教室のうしろ側に机や椅子をまとめる
・空いた前半分を綺麗に隅々まで掃除する
・机や椅子を綺麗にした方へまとめる
・汚れてる教室のうしろ側半分も掃除する

これってどこででも応用が効くと思うんだ。
邪魔なものを置いたままで掃除すると、絶対に掃き残し磨き残しがでるけれど、このやり方なら絶対に綺麗になるからね。

この頃からかな、掃除が大好きになったのは。掃除した後の達成感とか、綺麗になった教室を見た先生の驚いて喜ぶ姿を見るのも好きだったよ。
あと、高校のときは親の出勤の時間に合わせて登校してたので、授業始まる1時間半には教室に着いてました。所属してた部活は朝練なかったので、ずっと教室に居たんですが、前日の掃き残しのほこりの玉や紙クズがよく目について、ほとんど毎日1人で掃除してました。朝、掃除をすると1日が気持ちよく始められる気がしますw


それと、前の人のコメントも面白いですね。
・私は昭和60年代の生まれだけど、小学校低学年の時、1度だけバケツ持って廊下に立たされた事あります。その時の先生の考え方が古かったっていうのもあるんですが。
・私の小学校では用務員さんいました。
その頃はまだ焼却炉があったので、専ら生徒が持ってきたゴミ箱の中身を生徒に代わって焼却炉に放り込む作業してましたね。私の見てないところでは、生徒が壊した机や掃除用具の補修、花壇の手入れなどをやっていましたよ。
・放課後の掃除は各班分かれて校内の清掃やってました。当時同じ班で、片思いの女の子と一緒に掃除する時間が、とても楽しみだったのを覚えていますw今思うと甘酸っぱい青春送ってたなって感じですw
206. Posted by ハル   2008年11月06日 00:44
いい勉強になった。海外では掃除をしないんだ?とはじめって知った。やっぱ文化の違いはあるけど自分が使った場所を綺麗にする事に不快感を感じる人はあまりいないだろうし、アニメというメディアから日本の掃除が広がったらそれはそれでいいことだと思う。
掃除をする事で口では意味を伝えられない「もったいない」の意味も理解できる事だと思う
207. Posted by          2008年11月06日 00:50
中3だけど、掃除はやってて楽しいよ。
ワックスがけとかあるし。
わーわー騒げるからね。
たまに何人かでサボるけど


208. Posted by     2008年11月06日 00:51
掃除当番…いい思い出です
209. Posted by     2008年11月06日 00:57
仮にアメリカで生徒が自分で掃除をする方針に変えたら、掃除人の職を奪う気かと訴えられそうだな。
210. Posted by やっさん   2008年11月06日 00:58
やほーニュースからきまいした

あー、たしかに海外は掃除しない国もあるんだな!
俺も掃除嫌いじゃなかったな〜
教室にワックスぶちまいたり、トイレにホースで放水しまくってトイレットペーパー全滅させたり・・・

俺敵には常識な事と思ってたが・・・・
てか、掃除をやるのも教育のうちだろ?
掃除のしかたはもちろん、物を大切に使う。極力汚さないように使う。

飛ぶ鳥跡を濁さず

まさにこの精神は必要かと
211. Posted by 。。   2008年11月06日 01:00
ワックスがけあった!
妙にテンションが上がった事覚えてます!!

掃除ってやっぱ大切だと思います

綺麗になったら嬉しいですもん

少し汚いとこがあって思いっきり拭いてて
そこだけきれいになってしまったり

多分、外国の方が理解できないのはやっぱ文化の違いかな?
時事ネタもってくれば、なんで大統領選であんなすごいスタジアムとか借りて盛り上がり方をするのかおそらく日本人には理解できないし。
日本には日本の伝統があって上のほうにも書いてあったけど「もったいない」の精神は日本人のざいさんなんじゃないかな?

掃除は日本と言う国kらなくならないでほしいな
212. Posted by     2008年11月06日 01:02
そうか、海外じゃ自分の家でもハウスキーパーにやらせたりするもんな。
ってか貧乏人は無理か。
213. Posted by     2008年11月06日 01:05
>>13
掃除人を雇うのと、自分たちでやることの合理性の違いがわからないなー
214. Posted by ななし   2008年11月06日 01:16
他所は他所。掃除くらいだまってやれよ。嫌なら汚すな。以上。
215. Posted by       2008年11月06日 01:17
この事に関しては、
諸外国でアメリカより日本の習慣の方が好感をもたれるのは間違いないだろう。

文化の違いでもあるけど、
これは確実に人としての「徳」が日本の方が格上。

帰国子女の俺が思うんだから間違いない。
ちなみに俺のいた海外の日本人小学校では教室掃除はしたけど、
便所掃除はなかった。

でも今思えば小中学生の生意気盛りには、
全くもってナイスな教育だと思う。

なにより、
「誰かが掃除をして成り立っている」
事を忘れている輩は世界の誰も認めてくれないだろう。
216. Posted by      2008年11月06日 01:20
>214

嫌なら汚すなって…
ほこりはほっといても積もるんだが。
217. Posted by てい   2008年11月06日 01:20
なんか、日本人は掃除するのが当たり前で、正しいみたいな書き込みが多いが、嫌々掃除をやっていた人が多いのでは?

確かに、集団生活を学ぶという意味では重要かもしれないが、現在ではそれがいじめにつながる事も少なくない。

昔の日本には合った文化であったかもしれないが、今の日本の文化には合わないと思う。

アメリカナイズは好きではないが、掃除は業者任せにした方が良いと思う。

218. Posted by       2008年11月06日 01:24
>211
>なんで大統領選であんなすごいスタジアムとか借りて盛り上がり方をするのかおそらく日本人には理解できないし。

あれは文化の違いじゃなくて、
勝つための戦術の一環。
やってくれそうと思える方に票が集まるんだから、
アレくらいはやるだろ。しばりがなければ。

日本は密室でトップが決まるからw
要はあれはシステムの違い。
219. Posted by        2008年11月06日 01:32
>217

お前、ただ単に自分が掃除やりたくないだけだろw
言ってる事メチャクチャだぞww


>嫌々掃除をやっていた人が多いのでは?

当たり前だろ。全員嫌だろ。ふつう。
嫌でもやらなきゃいけない事を教えてるんだよ。
何をいってるんだ。
学校ってすべからくそういう場所だろ。


>集団生活を学ぶという意味では重要かもしれないが、現在ではそれがいじめにつながる事も少なくない。

いや、少ないよw
だいたい掃除程度で発生するいじめなら他原因でも起こるだろ。
さては、お前イジメられたのかwww


>昔の日本には合った文化であったかもしれないが、今の日本の文化には合わないと思う。

こういう事は発言しない方がいいぞ。
昔と今の境界について訊かれるのがオチw


>アメリカナイズは好きではないが、掃除は業者任せにした方が良いと思う。

最後に本音を書くなwwwwww
220. Posted by てい   2008年11月06日 01:32
同じ日本人からみて、日本人の悪いところ。

家庭で教育をしようとせず、全て学校まかせにするところ。

掃除もその一つ。日本人の親は自分の子供もろくに教育できないので、掃除の仕方を教える事まで学校に任せようとする。

これは、悪い文化だと思う。
221. Posted by 。。   2008年11月06日 01:43
俺は好きだったけどなあ。掃除。
そりゃ一人で罰としてやらされたらいやだっただろうけど、実際はみんなでわいわいやってたわけで。たかだか15分程度だしね。
 あとトイレ掃除は水遊びが出来て一番面白かった。衛生面?は?
222. Posted by      2008年11月06日 01:43
>220

お前どんだけ掃除嫌いなんだよwwww

>掃除もその一つ。日本人の親は自分の子供もろくに教育できないので、掃除の仕方を教える事まで学校に任せようとする。

「掃除もその一つ。」wwww
ウソつけwwwwww
学校の掃除は別に親の要望じゃなくて、
文部科学省の役人が決めてる事だ。
古くからの教育の伝統を受け継いで、
学校教育に採用し続けているものだ。

言い訳はいいから掃除しろw
まずはお前の使ってるマウスとキーボードの清掃からやってみろw
223. Posted by うらら   2008年11月06日 01:45
私は嫌々ではなかったな。
床の溝にたまった綿ぼこりを箒の先っぽで掻き出すのが好きだった。
男子から、そこまでやるなよって言われるほどだった。

中学の時、宿題忘れや忘れ物などがあるとペナルティが課されて、課された者一同がその週末に一斉にフロアの端から端まで廊下を雑巾がけしたっけ。
雑巾がけと言っても、乾いた雑巾でタタタタッて走る程度だからあまり掃除としての意味は無かったけど、その様子をみんなで「オウムの大群」と自虐的に呼んでいたのが楽しい思い出です。
224. Posted by    2008年11月06日 01:45
生徒を大量動員すれば隅々まできれいにできるしなー。
ちゃんとやるかはともかく。
小学校では男子がサボりがちだったが、
なぜか中学校では女子がサボりまくりだった。なぜだ。

個人的に掃除は嫌いじゃなかった。
みんなで共同作業してるのが何か楽しかったんだよな。
学校でしか学べないことだなこれは。
225. Posted by てい   2008年11月06日 01:51
>219

こんな深夜にレスどうもです。

>当たり前だろ。全員嫌だろ。ふつう。

とりあえず、あなたも嫌いだったんですね。でも、ここの投稿を見る限り「好きだ」という人が多いですよ。
これは、やらせなんですかね?
226. Posted by kkkk   2008年11月06日 01:59
私は香港に住んでいますが
香港人で雑巾を絞れない人がいたんですね。
学校で掃除が無いらしいのでやったことが無いとか。
227. Posted by 通り抜け   2008年11月06日 02:08
>>165

勇者。

>>217

今の日本の文化は知らんが状況見れば、学校に業者とかを極力入れない方が事件が避けられるんじゃないの?いや、素朴に。
228. Posted by キ   2008年11月06日 02:14
なんでも他人にやらせるのが合理的だとは思わんね
アホの多い国ほど他者責任ですよ。
大統領が変わったからどこかの国も少しはマシになるかな
229. Posted by すえ   2008年11月06日 03:07
教育予算削減で美術の先生がいない(年に数回しか授業ができない)カリフォルニアの小学校・・・。
(アメリカの他の州でも似たような状況かもしれませんが)
掃除を生徒がやって、浮いたお金を別のことに使えば良いのに。
そういう発想がないんだろうなあ。
先生も「掃除の指導をするのは私の仕事ではない」なんて言いそう。
230. Posted by     2008年11月06日 03:30
『私が見たアニメだと男女一組で掃除してた。女の子と一緒に掃除したいなあ』。

↑この感想が微笑ましいw
231. Posted by 長くて堅い   2008年11月06日 04:26
行政側が支出を増やしたくない、という意見はもっともである。しかし、それはこの議論のほんの一部のみを指摘しているに過ぎない。したがって生徒による学校清掃を語る場合には、単一の事情によってではなく多角的視点から語られるべきであろう。

今までのところ(私の知る限りでは)学校清掃に関して衛生面、行政面、教育面において大きな問題は起きていない(少なくとも表面的には)。また、問題点よりむしろ教育的利点は否定しがたく、ここでの意見に反映されているよう、肯定的な立場をとるものが多数である(意見者の数・偏りに問題はあるものの)のも偶然ではないように思われる。

したがって個人的には、教育的利点の大きさを考慮し、日本における生徒による学校清掃は肯定的にとられるべきである。と私は考える。

他国に関しては、諸国事情があり、また個人的にその事情には精通していないので意見することはできない。

ただし、日本の学校清掃における教育的捉え方は素晴らしいと思っており、自信を持って諸外国にも語られるものである。

という私の意見。
232. Posted by      2008年11月06日 04:34
そんな昔のこと忘れた
233. Posted by てい   2008年11月06日 06:42
なんか、もっともらしい意見がたくさんあるが、ここの投稿をよく見ればわかるように、「掃除をさぼる」人が少なくないのも事実です。

では、その人達のさぼった分は誰が掃除をするのでしょう?そして、一人で掃除したという投稿もあるように、さぼる人が半数以下とは限りません。

世の中の厳しさ、弱肉強食の意味を教えるという意味では正しい教育かもしれません。しかし、そんな教育では心の捻じ曲がった子供が多くできてしまうように思う。

子供のうちは、せめて平等の教育にした方がいいと思う。

そして、みなさん素晴らしいシステムと言ってる割には、大人になったらみんな清掃員任せです。

予算だって、雇用を増やすためという見方をすれば全く悪い事ではない。短時間で高給をもらっている緑のおばさんの方がよっぽど無駄遣いです。

>232
>そんな昔のこと忘れた

この意見が大人の意見の真実だと思います。そして、時間がたてば嫌な事もいい思い出に変化してしまうものです。

ここでは、掃除をしない国は馬鹿だといってる投稿が多いですが、アメリカにいいように搾取されてそれに気づいてない日本人の方がよっぽど頭が悪い。

掃除をさせる教育は、洗脳教育にはいいかもしれませんね。

牛乳は体に良い、フロンガスはオゾン層を破壊する、二酸化炭素は地球を温暖化させる等々、全部根拠のないウソです。どれだけ国にだまされれば、人は満足するのでしょう?
234. Posted by pfaelzerwein   2008年11月06日 07:15
「ドイツでもやってるんだ・・・。」ってナチスドイツの紀律教習ですか?

便所掃除など軍国教育以外の何ものでもないですね。同時にそうした職業を愚弄することにもなるのではないでしょうか。

http://blog.goo.ne.jp/pfaelzerwein/e/ffc6c777892d27ae0a9ab441fa641c46
235. Posted by PANAS   2008年11月06日 07:36
掃除をしない海外の国は、ただ遅れているだけ。それに追従しようという日本の人は、プライドが無さすぎる。
236. Posted by     2008年11月06日 08:06
自分たちで使うものを自分たちでメンテナンスするのは当たり前。
自宅のトイレも学校のトイレも同じだよ。
ただ、最近の手でトイレを掃除するやつは極端すぎて賛同できない。
ああいうのこそ洗脳だと思うけどね。
237. Posted by BlueZephyr   2008年11月06日 08:16
先日、はじめてアメリカに行ってきたのですが、着陸後の飛行機の中が余りにも汚く驚いた。どこの国の人が乗っていたかは知りませんが、日本では見かけない状況でした。身の回りの整理整頓や物を大切にする気持ち、ほかの人が行っている作業の重要性や苦労等を気づくのには、必要なことかも知れませんね。個人のモラルの問題もあるでしょうけど。
238. Posted by しのぶ   2008年11月06日 08:18
こんなレベルの話が議論になるのか?
使った人が掃除する、片付けるのが当たり前。
掃除業者にやらせる前に掃除をするべきは自分達という事を認識しないといけない。
掃除が出来ん奴が勉強出来るのか?
仕事が出来るのか?
239. Posted by ぱぶれ   2008年11月06日 08:42
4 掃除当番自体はごく普通の社会勉強だと認識していたけど中学時代、ヤンキーな同級生に使いパシリにされて他人の掃除当番まで肩代わりさせられた嫌な思い出がある。
まさしく「個人のモラル」の問題だと思う。
ああいう連中は社会に出ても同じ事やって適当に生きているんだろうか?
240. Posted by あれ?   2008年11月06日 08:51
ドイツ、ってどこの話だろう?
私の知る限り、公立の幼稚園でも小学校でも掃除は業者がやる。
椅子を机に上げることだけはやるけど。
少なくとも現在はやっていない。(10年以上前は知らない。でもたぶん日本では掃除をやると言ったらドイツ人は驚いていた)
地域によっても違うのかな?
少しでも余裕のある家庭は、普通に自宅にも掃除の担当者(プロ)に定期的に来てもらう。
241. Posted by yytt   2008年11月06日 08:52
元美化委員長なめんな。
掃除したあとの床汚さないように机の脚の裏まで拭いたっつーの。
なんで掃除しなきゃいけないの?だと?
どんだけ他人任せなんだよ。
逆に聞くけど

掃 除 も で き な い の ?
242. Posted by kkr   2008年11月06日 09:38
※233
ウソではなく科学的根拠に基づいた事実だよ。

牛乳は確かにアレルギーを引き起こす人がいるし、、牛乳内の女性ホルモンによって体の免疫力が低下することもあり、血中カルシウム濃度の上昇によって逆に骨中のカルシウムが奪われて骨粗鬆症になるという話もある。
しかし、
・アレルギーについては別に牛乳に限った話ではないし、それを言い出したらご飯やパン、ジャガイモまで食べられなくなってしまい、人間社会において主食と呼ばれるものは殆ど食べてはいけなくなってしまう。
・免疫力の低下は過剰摂取が原因であり、普通に摂取する場合には特に問題ない。要は薬と同じである。
・血中カルシウム濃度は通常一定に保たれるものであるため、牛乳を飲んだせいで上昇するとは考えにくい。
以上のことから「牛乳は体に悪いとは言えない」と言える。
また牛乳は事実としてそこそこにカルシウム補給に優れたものであり、ストレスを低下させたり、精神を落ち着かせたりといった作用がある。
このことから「心身にとって有害ではなく、むしろ有益である」といえると思うよ。

牛乳だけで長くなったから後の温室効果ガス2種については気になった人が自分で調べてくれ。
243. Posted by 愛知県民   2008年11月06日 10:05
愛知県の公立小中高校は昼食後に全員一斉に掃除するのがデフォ

だから海外の人が生徒が学校を掃除するのに違和感を覚えるように
放課後に掃除当番の数名だけが残って掃除する(逃亡する)シーンに
ちょっと違和感を覚えたりしたなぁ・・・
244. Posted by     2008年11月06日 10:14
高校の時、教室の掃除を絶対にしない女の子がいて、
その子がある日「あたし最近部屋の掃除にハマってて」と言ったのが傑作だった。
たぶんそれを聞いてた同級生たちは頭の中で歌丸さんの声が響いただろう。

ま、面倒くさいことを習慣にするのはいいことよ。
そういうことから学べることってほんとにいっぱいあるのよ。
245. Posted by Hirodai   2008年11月06日 10:41
学校掃除については、「労働」ではなく「教育活動の一環」であると裁判所(最高裁じゃなかったとおもうけど・・・)の判例があるよ。

むかし(といっても1970年代くらい)、だったが、学校で生徒に掃除させることに理不尽さを感じたある女子生徒を学校・教育委員会・文部省を訴えた。そこで、学校掃除は「労働」なのか「教育活動」なのかが議論され、結局「教育活動」としての判例が残った。

っていう話を、「教育原理」かなんかの授業で聞いたことがある。

元広島大学の学長もした沖原豊氏は、学校掃除の教育的効用を仏教の話から、証明しようとされていました。

ブッダの弟子の一人にやたら、できの悪いのがいた(名前は忘れた)。お経は覚えられない、教義は理解できない。そんな弟子だったそうな。
その弟子にブッダは、寺の前の掃除することを命じた。愚直なその弟子は、毎日、毎日命じられた掃除だけを行った。そして、ついに「掃除をすることは、心の塵をとりはらい、無の境地に至ることと同じである」という悟りを開いた。

っていう話。

もちろん、こんなこと考えながら掃除する人なんていないだろうけど、日本の学校掃除には、こんな理由づけもされてるって話。
246. Posted by     2008年11月06日 11:07
今アメリカに住んでいるのだけれど、清掃業者がすべてやってくれる。

だからなのか自分が食べた料理さえも片付けられない
正直恥ずべきことだと思うな
247. Posted by 画像   2008年11月06日 12:26
あの雑巾は衛生的にどうなの?
248. Posted by     2008年11月06日 12:28
頭悪いところは掃除をしないー的なコメントを数個見るが、

日本でも偏差値がある程度高い学校とかは清掃員を雇ってる所が多い。
むしろ掃除時間みたいな余分を省いて勉強時間をやたら増やされてた。。
249. Posted by    2008年11月06日 12:42
要は何を学ぶかだよね。
掃除して何も身についてない人もいる。
250. Posted by     2008年11月06日 12:53
*241
大掃除の時やったわ。机や椅子の脚の裏拭くの。
あれ大変なんだよなあ。

なんにしても、難しく考えすぎるような問題じゃない気もするなあ。
やるやらないは、文化的背景の問題が大きいんじゃない。
251. Posted by Posted by   2008年11月06日 13:40
雪国だから冬の外掃除はきつかったな〜
職員用の道路にお湯とか水かけて凍り溶かして、スコップで割ったりした
感染症とかいうけど、用務員さんとか業者さんが消毒してると思うんだけど…
小学校のときは学年ばらばらでやっててたのしかったけどなあ
ワックスも牛乳〜とか言ってww
252. Posted by 道産子ワイド   2008年11月06日 14:14
中学の時、一二を争う秀才だったオレ
真面目に掃除してた
高校で落ちこぼれてカンニングでなんとか進級してたオレ
・・・確かに掃除しないで帰ってた
253. Posted by nao   2008年11月06日 14:31
僕は53.年生まれですが掃除は小中高と掃除当番がしていました。
あれもいい思い出です。
254. Posted by    2008年11月06日 14:53
「ちょっと男子ぃ、掃除しなさいよ〜」
が通じない国があるなんて初めて知ったw

文化の違いとか難しいことはよくわからんが、
あれはあれでいい雰囲気だと思うから、
それを知らない人たちは少しもったいないなと思う。
まぁその分の空いてる時間でそういう雰囲気の場を作るのかもしれないが。
255. Posted by     2008年11月06日 15:41
ワックス牛乳懐かしいなw
256. Posted by トンカス   2008年11月06日 20:15
>>245
曹洞宗ではその故事を元に、修行の一貫として掃除を重視したりしてますね。
ぐぐってみたらパンタカ。
257. Posted by     2008年11月06日 21:45
>253
おお、同年代。
でもうちは小中の掃除の時間は給食の後〜5時間目が始まるまでで、全員で掃除してた掃除の担当場所が班ごとに週替わり。
5年になると特別教室やトイレの担当が来るようになって、先生の目が届かないから遊べて楽しかった。
6年生は2学期まで1年の教室掃除に行くことになってた。1年の先生は若い大学出たての女の先生が多くてほんのり嬉しかった想い出。
高校は放課後で当番制。

用務員さんは補修とかメンテナンス系と、掃除の補助(大掃除のワックスかけの時のワックス出してくれたりとか)程度だから小中高と2〜3人しかいなかったな。
258. Posted by てい   2008年11月06日 21:49
まぁ、文化の優位性は横においておいて、
個人的にはアニメで掃除のシーンが出るのは嫌いではない。
でも、アニメと現実は違う。

>「ちょっと男子ぃ、掃除しなさいよ〜」

を言うのは、決まってあまりかわいくない女の子が多いという点。

男子はかわいくない女子に注意された事に対して腹が立って、ぶちぎれるのがおきまりパターン。
259. Posted by     2008年11月06日 23:47
掃除とはちょっと違うけど、
自分で散らかしたものを
後片付けができるかできないか(するかしないか)、
そこが人間と猿との大きな違いの一つだと思う。
260. Posted by 。   2008年11月07日 00:37
トイレ掃除のときに、異常など泡まみれにしてデッキブラシでこすってると何故か妙なテンションになってきてすげー楽しかった
261. Posted by     2008年12月21日 09:08
掃除をサボっている奴にも「本当はやらなくちゃいけないのにやっていない」という意識を植え付けられる。
業者にやらせていれば「掃除なんて自分はやる必要はない。やれというなら賃金よこせ」という風に思ってしまうだろう。

意味のあることだと思うよ。
262. Posted by ううん?   2008年12月21日 11:22
公務員の数を削減するために、教師の数を減らせと言っている時代に「清掃業者を雇う」なんて、できるわけない。
「清掃を子どもにやらせるのは苦役」って訴訟があったのは、バブル華やかなりし時代。あの頃は「何でも金で解決」な雰囲気があったし、日本では、なぜか、米の教育の「何もかもが」日本より優れているという信仰があるから、「米が掃除しないんだから、掃除している日本は、まだ遅れている。子供の人権を守るためにも掃除を止めさせよう」みたいな話になっちゃうんだと思う。
確かに、米の教育システムに見習うべきところはあるけれど、少なくとも「低予算で、すべての子供にある一定以上の教育をする」という点では、日本の方がかなり上。あちらでは、子供の自主性を尊重するので、カリキュラムも自分で組む。
すると・・・いやなことは避けたい→算数は、必要最小限しかやらない→計算苦手→算数はいや→いやなことは避けたい・・・という無限ループに陥ってしまうことも。
それと、米のいじめは半端ない。
保護者も「<殺すぞ>と脅したのはよくないことだ。だが、ちょっとしたいたずらまで制限されていたら、男らしさが失われてしまう」という意識。
要するに「弱いものをからかって痛めつけるながら、男の子は大きくなっていく」というのが伝統的な考え方。
「いじめは日本特有」というのは、マスコミの宣伝。
263. Posted by      2008年12月21日 16:03
懐かしいなー。
「今日の掃除当番は○班です。皆机を上げてくださいー」
とかな。
高校に上がったら、全部業者がやってくれることに驚いたよ。
264. Posted by     2008年12月21日 20:34
人件費が違うんですよ
265. Posted by sandman   2009年08月31日 19:14
日本は会社員でも掃除させられることがありますよね。
交代制で朝礼の前にやるとか。

日本の(歴史のある)企業に入った友達がその話をした時、
外資に入った友達と一緒に「ありえねぇ!」という反応をしたんですが、
後日別の友達(日本企業)にその話をしたら、
「え、そんなのフツーじゃん?」と言われました。

日本国内でも文化の違いが…
266. Posted by     2010年03月21日 01:52
零細企業なら、たいていのことは自分でこなすのが基本だろ
掃除も然り
267. Posted by     2010年07月05日 01:40
水やブラシでゴシゴシするのが好きだったからトイレ掃除好きだった
でも雑巾がけは好きじゃないのよ
俺がトイレ掃除の番は4つのトイレがピカピカと輝く
大変変なやつだった

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
with Ajax Amazon