2008年04月08日

海外の漫画ファンが語る「アイシールド21と実際のアメフトについて」

アイシールド21でおなじみのスポーツですが、アメリカのアメフトファンが「アメフトについて何か質問ある?」スレを立ててたので訳してみます。


・私は米国の高校チャンピオンシップで中央ラインバッカーをやってた事がある。今でもNFLの大ファンだ。マイアミ・ドルフィンズの大ファンで私の友人のVenomもいる。何か質問があったら答えるぞ。ちなみに、NFL(全米プロフットボールリーグ)とNCAA(全米体育協会)でルールが微妙に違うから注意してくれ。

・アメフトでレフェリーまたはラインズマンは何人いるんですか?
・レフェリー、アンパイア、ヘッドラインズマン、ラインジャッジ、バックジャッジ、サイドジャッジ、フィールドジャッジの7人だ。クウォーターバック選手のうしろにいる奴は不正の監視もしてるが、クウォーターバック選手を守る役目もある。

・アイシールド21の太陽戦で鎌車がすごいバンプをかましてたけど、あれは違反にはならないの?というか、どういう妨害なら違反なの?あと、ベンチプレス200キロって可能?
・スクリメージラインから5ヤードまではバンプ可能だ。そこからバックの守備側はレシーバーがボールを取るまで彼に触れないんだが、狡猾な奴はわずかに突いてくるな。鎌車の行為は合法だ。なぜならレシーバーも自分のルートを走らずに守備の妨害をすることがあるからだ。大きなレシーバーは力も強いから守備側だって自分の身を守らないといけない。鎌車は異常だったけどな。
私のベンチプレス最高記録は300ポンド(136キロ)だ。大学やプロのラインマンなら440ポンド(200キロ)までいける奴がいるかもしれないが、普通の選手からすればextraordinary(規格外、驚異的)だな。だが大学やプロの世界だとベンチプレスみたいな記録は全員が相当なスコアだからあまり注目されないぜ。新人の採用やスカウトなら別だが。ファンがそういう資料にこだわるのは高校選手だな。

・審判の説明だけど、「クウォーターバック選手を守る」ってどういう意味?
・守備側はパサー(パスする者)がボールを投げた後にそいつを攻撃するのは違反で15ヤードのペナルティなんだが、NFLではこいつが本当によく起きるんだ。守備側からすれば突っ込んだ体を止められない場合もあるんだが、審判はクウォーターバックがボールを手放した直後に接触しても違反扱いにする事がある。大学やプロの世界では負傷するクウォーターバックが大勢いて、チームはそのシーズンの勝利を失い、NFLは大金を失う事になる。スタープレイヤーの多くはクウォーターバックだからな。だから奴らは「違反かどうか迷った時は違反にする」と公言してるし、クウォーターバックの足を目掛けて突撃してはいけないってルールもできたわけだ。過保護とも思うけどな。

・私はヨーロッパに住んでるからアメリカンサッカーについてよく知らない。ボールを持って走るといえばラグビーだ。
・ラグビーとアメフトはかなり違うぜ。ラグビーはハーフタイム以外は止まれないが、アメフトは1プレイごとに選手やコーチが戦略を変えられる。チェスとチェッカーくらい違うんだ。


108ピース アイシールド21 セナ&ヒル魔 108-L105
108ピース アイシールド21 セナ&ヒル魔 108-L105

fairypot at 13:15│Comments(94)

この記事へのコメント

1. Posted by お茶妖精   2008年04月08日 13:23
ソースはこちら
http://mangahelpers.com/forums/showthread.php?t=7160
2. Posted by スラ   2008年04月08日 13:30
アメリカ人ってなんであんな複雑なスポーツにみんなが熱狂するのかと思ってたけど、結構分かってない人も多いのね。
何回かしか見たことないけど、何故そこでプレーが止まるのか、反則の基準は何かが全く分からなかった。

そういえば、アメリカで流行るスポーツは複雑なのばかりだな。
アメフト・ホッケー・バスケ・野球・・・どれも、知らない人が見たら何が起こってるのか良く分からんだろう。
3. Posted by    2008年04月08日 13:48
*2 でも野球はクリケットよりは単純化されてるよw
4. Posted by    2008年04月08日 13:51
ルールが難しいが覚えれば楽=アメリカのスポーツ
ルールは簡単だが奥が深くて難しい=ヨーロッパのスポーツ
5. Posted by     2008年04月08日 14:02
アメリカで流行るのは大金が稼げるプロスポーツ。アメリカン・ドリームを体現する人間を見てアメリカ人であることを誇らしく思いたい人が多いみたい。

アイシールド21、断片的にしか見てないけど、アメリカ人役なのに「アメフト」なんていったり、「土下座する」なんていったりしていて、変だよ。アメリカに土下座なんてメンタリティーはないはず。跪くのがそれに該当する。
6. Posted by     2008年04月08日 14:13
ベンプレ136キロって何だよガチムチじゃんwwwwスゲェwww
そんなヤシがアニメ見てる風景想像したくないわwwww

おれ体育会系だけどベンプレ60キロ補助なしで無理だわ
あれって自分より重いものどれくらいまでいけるもんなんだろうな・・・

7. Posted by     2008年04月08日 14:46
アニオタに体育会系(というより肉体派?)は意外と多いのかなと思ったことがある。
まえにアニメフォーラムでウェイトリフティングの選手という常連がいた。エヴァ系のアニメが好きみたいだった。
その人だけが特別かと思っていたら、他にボディビルダーみたいな人が同じスレッドに二人いた。
格技系になるともっと多いね。軍に所属してる人も多い。
8. Posted by     2008年04月08日 14:53
アメフトは要は、あるルールにのっとって知力と体力を使ってボールをどこまで進められるか、を追求したスポーツで、そういう目で見ると面白くなりますよ。最初は細かいルールは割りとおまけ程度に。

しかし確かに野球ってのは冷静にみるとかなり奇妙なルールですよね。
9. Posted by パヴァーヌ   2008年04月08日 14:55
野球はテレビ中継向きだな。回が終わるたびにCM入れられる。
アメフトも分節化されているみたいだが、そのへんはどうなのか?
10. Posted by ><   2008年04月08日 15:12
自衛隊のオタ率の高さは異常

※5
アメリカ人の土下座ってパンサーの話あたりのことか?
あれは意識して日本人の真似をしてみた流れから(最初はやり方も間違えてた)
一人変な日本オタがいるせいかあの学校の奴らはみな半端な(微妙に間違った)日本通だったような
11. Posted by     2008年04月08日 16:04
軍にオタが多いのは漫画の中だけだと思っていたよ。アキバで見た軍の服装した人はコスプレじゃなかったのかな?        
12. Posted by    2008年04月08日 16:07
アメフトは人数が多すぎて選手を覚えきれないのが好きになれない理由かな
競技自体はかなり魅力的だと思うけど
13. Posted by あ   2008年04月08日 16:43
米5
アメリカの選手がアメフトと言っているのはアニメでよくある「英語も日本語に聞こえる」現象で、設定上は日本語を使っているわけじゃない

土下座はアメリカのチームに自称日本通がいて、そいつがチームメイトにDOGEZAを教えたから
14. Posted by    2008年04月08日 16:58
以前イラクに駐留するアメリカ軍兵士が、アニメを送ってくれと本国のアメリカ人に頼んでるのを紹介したサイトがあったな。

※11
インド海軍が秋葉原観光
http://www.akibablog.net/archives/2007/04/indian_navy_070413.html

パキスタン海軍が秋葉原観光
http://www.akibablog.net/archives/2007/06/paknavy_070613.html
15. Posted by    2008年04月08日 17:03
4大スポーツって言われてるけど、アメフトは断トツで人気だよね。わからん。
16. Posted by 名無し   2008年04月08日 17:19
アメリカ軍と自衛隊は合同演習が終わった後にプレゼント交換するらしいんだが
噂じゃ昨年(一昨年かも)の自衛隊が用意したプレゼントはハルヒのDVDボックスだったそうな
17. Posted by     2008年04月08日 17:24
※9
アメフトは俺の知ってる限り最もテレビ向け。なんせアメ人がTV向けに作ったスポーツだから。
一プレイの区切りごとに最大で40秒間隔が開き、反則でも時間が止まる。その間にリプレイできたりCM流せたりできるし、視聴者が次のプレーを予測することも可能。
18. Posted by     2008年04月08日 17:27
アメリカのスポーツヒエラルキー
アメフト>>>>(超えられない壁)>>>その他
アメフトの有力選手は学校ではかなりの人気物
スーパーボウルは毎回全米視聴率の1位2位を競ってる
アメフトでは才能発揮できなかったので"しかたなく"野球などに転向した連中などもいる
19. Posted by    2008年04月08日 17:48
ジョジョがやってたやつか
俺は野球のルールすらよく知らない
20. Posted by     2008年04月08日 18:05
アメリカの体育会が面白いのは独立採算制だね。高校でも体育会系部活動の予算は学校から出るんじゃなくて、試合のチケットを売ってその売り上げを配分する。
だから、ショーアップするためのチアガールなんかも盛んだし、1番集客力のあるアメフトの連中が1番偉いっつう話になる。
他のマイナー系運動部はアメフトやバスケなどが稼いだ金で活動するってわけだから。
21. Posted by       2008年04月08日 18:49
※20
へえー 知らなかった
そういや大学でチームTシャツ売ってたな
22. Posted by 名無し   2008年04月08日 19:23
どっかの軍隊が日本に来た時に集団脱走がおきて
全員秋葉原で捕まった事件なかったっけ?
23. Posted by    2008年04月08日 19:23
そういう活動資金集めしてたのか
アメフトのアメリカでの扱いとチアガールの異常な熱心さに納得がいった
24. Posted by スラ   2008年04月08日 19:29
*18
そういう人も居るが、掛け持ちの方が多いみたいだね。
アメフト+ホッケーとか野球+バスケとか。
アメリカ4大スポーツは体格が要る物ばかりだから、逆に言えば体格と運動能力さえあれば、ある程度までは行けるのだろう。

でも、練習がかち合ったりしないのだろうか?
毎日練習があるわけじゃないのかね。
25. Posted by 名無し   2008年04月08日 19:48
練習は2、3日に1回くらいで人気のクラブ同士は練習が重ならないようにしているらしい
26. Posted by アッソー   2008年04月08日 20:03
米14
おいおい、戦争するぐらい仲が悪い国同士じゃないかw
バキの烈海王とドイルのなんたる偶然っ!!
を思い出して噴いた〜w
27. Posted by あ   2008年04月08日 20:11
逆にバンブーブレードとかしおんの王とか
日本独特のスポーツ?のルールについての質問を受けつけてるスレッドとかないかな。外国人の理解程度とか知りたいな。
28. Posted by a   2008年04月08日 20:15
自分で立ててみれば?
29. Posted by    2008年04月08日 21:39
アメリカでの非運動系(特にナード系)は日本のオタより悲惨やで
30. Posted by トンカス   2008年04月08日 21:46
個人的な経験では、日本では運動してるオタは陸上と武道に多いね。
社会人や大学生では意外と多いよ。一般人より多いくらい。
こち亀の左近寺みたいなのは意外と実在する。
チーム球技はかなりオタ率少ないと思う。球技の世界はあまり知らないが、見たことが無い。
オタクは一人で黙々とPTしたり、記録を伸ばしたり、気心の知れた相手と格闘技の練習したりスパーリングしたりするのは向いてるかも知れ無い。
でもなんというか、チームプレイに不向きというのもあるかも知れ無いけど、野球部やサッカー部やその他の球技系の体質みたいなのと合わない気がするね。オタク。漏れも含めて。
31. Posted by     2008年04月08日 21:48
アメリカの体育会系の卒業後の悲惨さはその非じゃないけどね。
32. Posted by     2008年04月08日 22:16
>クウォーターバックの足を目掛けて突撃してはいけないってルール

プレーオフで我らがシンシナティのC.パーマーがピッツバーグにこの手でやられた。膝が真横に曲がったんだ。
お陰で勝ちは逃すし翌シーズンのスタートも遅れるしで散々だった。
フェイスガードを掴むのが反則なのと同様、こういう選手を壊す攻撃が反則になるのは当然だ。
だからこのルールが過保護だとは思わない。
33. Posted by     2008年04月08日 22:33
>チェスとチェッカーくらい違うんだ。

毎度のことながらバカアメリカ人のこれ、なんとかならんのか。
やってることは「キックオフが3分ごとにあるサッカー」みたいなもんで
その度に”今度はパターンAで行こう””相手はパターンA”で来るだろう
って読み合いをやってるだけで、そこは「すごいとこ」でも
なんでもねぇよ・・・

アメフトはアメフトで、ああこういう面白さだな。ってのはわかるが
あんなジョックス同士がただ体当たり合戦するような代物が
根本的な部分で「知的じゃない」ってのはわかりきってんじゃねぇか。
ごまかしのために”頭を使うよ”って言ってるだけのものを
本心から信じて連呼しすぎだ、あいつらは。
34. Posted by    2008年04月08日 22:59
アメリカではアメフトに興味を持っていないと、肩身が狭いから興味のない人間でも好きな振りをしていると聞いた事があるが、大半のアメリカ人は、やっぱり好きなんだろうな。
35. Posted by     2008年04月08日 23:04
※34
昔は日本の野球もそんな感じだったよ
昔はな
36. Posted by     2008年04月08日 23:46
>ジョジョがやってたやつか

第一部でジョナサンとディオがやってたのはラグビー。イギリスだしね。
第七部はまだ見てないのでやってるかもしれんが・・・
37. Posted by トンカス   2008年04月09日 00:05
個人的にはアメフトへの感情移入はさっぱりわからんが、チアガールへの性的フェティシズムはもっとわからん。
セーラー服の文系眼鏡女子の方が魅力的に思える。
もちろんスポーツやってる娘の健康美は理解できるし、弓術とか剣道とかのコスチュームには性的魅力を感じる。
だがチアガールだけはさっぱりわからん。

あっちもジョックスとかナードとか、色々平得るキーと屈折があるらしいからな。
38. Posted by トンカス   2008年04月09日 00:06
誤:平得るキー
正:ヒエラルキー

変換されないわけだw
39. Posted by    2008年04月09日 01:19
サバゲヲタに連れられて何度かサバゲに参加した事があるが、現役自衛隊員とか混じっててマジびびった
40. Posted by      2008年04月09日 01:26
ヒカルの碁とアイシールドだけはルールを把握しないまま勢いだけで見てる。
41. Posted by え   2008年04月09日 02:18
ヒカ碁は見られたけど、アイシは勢いだけでは見られなかったなー。
やっぱり元から備わってる精神性の違いだろうか。将棋なら多少はかじってるから、碁の精神性や奥深さはなんとなくわかるけど、ルールわからないところは同じでも、アメフトはわからない…。チームスポーツも経験してるし、複雑ルールといわれる野球でもいちおうわかってるけど、アメフトはやっぱりわからない…。
内に秘められていそうな精神性が見えてこないというかね。慣れの問題だろうか。
野球はわかるけどベースボールはわからないっていう感覚に似てるかも。スポーツとしての面白さと、それをドラマ仕立てストーリー仕立てにしたところでの面白さが理解できないというか。
42. Posted by え   2008年04月09日 02:20
訂正
スポーツとしての面白さはわからなくはないけど、それをドラマ仕立てに〜
43. Posted by    2008年04月09日 02:39
野球に興味がないと言うとハブられてた時代とは違う今の若い連中が羨ましいわい
44. Posted by    2008年04月09日 03:25
サッカー起源なので互いにゴールを目指す。
ラグビーはボールを前へ投げられない。(パスして足で稼ぐ)
アメフトは1回だけ前へ投げられて、3回のチャレンジで
10ヤード進むともう3回チャレンジ可。進めなければ
ボールの位置から攻守反転。

こんなんだっけ?
45. Posted by ><   2008年04月09日 04:07
10ヤードのチャレンジは四回だよ
でも四回目も失敗するとその位置から敵の攻撃になるんで、
普通四回目までずれこんだならキックで敵陣深くまで蹴り込む
このとき届くなら直接ゴールバー内に蹴り込んでもいいけど点数は低い
成功まであと1ヤードとかなら4thダウンギャンブルって危険承知でやる場合もある
46. Posted by    2008年04月09日 13:58
 陸上選手がそのまますぐプロに入れて、それでそこそこ活躍してしまう球技。
 1プレーごとに攻撃パターンを選ぶので、サッカーのようには、連続的な瞬時の判断が必要とされない。
その分事前に作戦パターンをいくつも覚えておかねばならないが。
47. Posted by     2008年04月09日 14:53
格闘技系は、オタ多いよ。合気道とか少林寺抜いたとしても。俺も柔道2段、(昔は)175cm、80kgの腹筋割れだった。ウェイトが好きな奴には隠れ真性の奴が多かった気がする。あとはゲームだけ、漫画だけオタクがなかなか結構多い。そいつらは引け目も持ってない無邪気なタイプが多い。剣道とかキックは少なそう。陸上は会ったことないなぁ。球技はよく知らないが、野球は多いのでは。自衛隊は多そうだなー。
48. Posted by     2008年04月09日 15:47
>>47
元剣道部だが、剣道部はオタ多いぞ。
49. Posted by    2008年04月09日 17:46
ああ、確かに剣道部には…確かに
50. Posted by     2008年04月09日 18:24
>>48
俺も元剣道部で、ゲームだけのオタだw
51. Posted by    2008年04月09日 19:36
今やどこにでも隠れヲタくらいならいる時代
52. Posted by    2008年04月09日 20:29
サッカーのアメリカW杯で大活躍した米代表GKが大会後にNFLのキッカーに転身してたな。
向こうでは大出世らしいが。
53. Posted by     2008年04月09日 20:48
>>33
「チェスやチェッカーみたい」と言うわけでなく
「チェスとチェッカーくらい違う」だから
知的云々は関係ないように思えるんだが…
54. Posted by ・   2008年04月09日 20:52
元柔道部だが、ある時期から部室に漫画が溢れていたこと思い出した。帯ギュ、柔道部物語まではわかるが、なぜかうしとら全巻が揃ってたっけ。
55. Posted by     2008年04月09日 23:10
*53
「チェスとチェッカー」って並べた場合は基本的に
チェスが格上でチェッカーが格下扱いになる。
この微妙な関係に該当するゲームって日本だとなんだろな、
「ナポレオンと大貧民」とか「MTGと遊技王」wとかか?
”チェスの方が複雑だから上”って位置づけ。(一般的に)

だから逆に、また例によって例のアメリカ人特有の
”(複雑じゃないから)ラグビーを下に置く”が出たよ
ってね。「チェスと囲碁ぐらい」ならわかるんだがなー
またあえてチェッカー置いてくるからな。
56. Posted by //   2008年04月09日 23:17
チェスと囲碁だったら囲碁のほうが難しいけどな
ルールがわかっててもどこに置けばいいかわからん
57. Posted by    2008年04月09日 23:40
なんでチェスとチェッカーといった奴が
囲碁を知っていると決め付けてるんだ
58. Posted by    2008年04月09日 23:44
チェスとチェッカーは盤は同じだけど
チェスと囲碁は盤も違う
59. Posted by    2008年04月10日 00:18
アメフト=将棋(ルールは複雑だが覚えると簡単)
ラグビーやサッカー=囲碁(ルールはシンプルだが、勝つための方法が複雑怪奇)
60. Posted by     2008年04月10日 00:23
>>33
大雑把に言えばそうだけど、
攻撃側:パターンAで行くと見せかけてBで行こう。場合によってはC,Dに変えるから怠るなよ。
守備側:パターンBを潰せる形にしてパターンCを誘い出そう。そこにC潰せるように動け。ただしDのカバー忘れるな。
ぐらいの複雑さはある。
61. Posted by スラ   2008年04月10日 01:35
アメフトには詳しくないけど、スポーツの中でも相当頭を使う物だというのは分かる。
陣形を作ってぶつけ合うゲームだし、相当難しいチームスポーツだろう。
野球は結局は個人技だしね。

コメント書いてて気付いたんだけど、アメスポって野球以外ストップウォッチ必須だな。
アメリカ人の事だから
「〜が有利すぎる、〜すれば勝ちのゲームになってるじゃないか。規制しよう」
「それじゃ、秒数で縛りを入れるという事で」
「制限時間が短すぎる、お互いに点が入らなさすぎてつまらん」
「じゃあ、もうちょっと延長で」
みたいに決まってったんじゃないかなんて想像してしまうな。
62. Posted by    2008年04月10日 02:36
頭を使うといっても記憶力だけだな
63. Posted by トンカス   2008年04月10日 03:18
>>47
うはっw 少林寺拳法やっぱり格闘技から除外かw
まあK1とか出ないしねえ。競技は出ても勝てんだろうし。

知り合いによるとフルコンにも多いそうだ。
仮面ライダーみたいな胸筋と腹筋のエロゲオタは実在する。まさにリアル左近寺。
64. Posted by     2008年04月10日 03:20
アメフトに否定的なコメの中にはなぜかサッカーの文字がある割合が高いね。

少なくとも予定の動きを覚えるだけでそれさえやれば楽、というようなスポーツではない。瞬間的な判断力も備わってないと出来ないスポーツだよ。
65. Posted by トンカス   2008年04月10日 03:22
一番テレビ向けなのはアイスホッケーじゃないかな。

*よく乱闘が起こるので素人でもおもしろい
*割とルールがわかりやすい
*割と金のかかるor北国のスポーツで選手の白人率がかなり高いので、全米三大スポーツよりは白人視聴者層が離れにくい
*スピード感がある割に、選手がヘバリにくい
66. Posted by ぽんかん   2008年04月10日 05:15
どちらかといえばアメフトって「遊戯王」に近いんじゃないか?
劇中カードゲーム化を匂わせた時は苦笑いしたが。
67. Posted by     2008年04月10日 06:32
ラグビーもアメフトもやった事があるけど、どちらが「浅い」とも「下」とも思わない。ラグビーにはラグビーの奥深さがあるし、アメフトにはアメフトの奥深さがある。その中でもポジションごとに違った奥深さがあるからまた面白い。
「記憶力だけ」「ぶつかるだけ」とはいうけれど、一見ただ殴り合うだけのボクシングや球を蹴るだけのサッカーでさえテクニックや駆け引きがあり、追求していけば奥深く、とても面白いのにどうしてアメフトが作戦だけ、ただぶつかるだけのつまらないスポーツでありえるだろうか!
一つ言えるのは、奥深さのないスポーツは世界中何処にいっても流行らないし誰もやらない。

あとキャプテン翼がサッカーそのままではないようにアイシールド21もアメフトそのままでは決してないから混同すべきじゃない。
68. Posted by     2008年04月10日 08:41
米67
アメフトは意図的に奥深く見せようというあざとさが見えるからじゃない? 未だに米以外ではさっぱりだし。





69. Posted by    2008年04月10日 09:41
アメフトは上げ底
70. Posted by     2008年04月10日 16:13
そうですかね?一般的には肉体のぶつかり合いのほうのイメージなのでは?奥深く見せようとしてますかね?w

そこにも良さはあるとはいえ、自分が本当にアメフト面白いなあと思ったのは戦術理解してからだけどな。観戦するのはラグビーのほうが好きだけど。
71. Posted by    2008年04月10日 16:18
※70
見せるというか、アメフトをやってるアホほど「アメフトは頭を使う競技」とほざく
72. Posted by     2008年04月10日 17:05
米71
そりゃ、自分のやってる競技を馬鹿にする奴なんて居ないだろ
傍から見れば、あんたもアホの一人だね
73. Posted by     2008年04月10日 18:32
※72
アメフト馬鹿乙w
74. Posted by い   2008年04月10日 18:38
アメフト馬鹿>>>>>>普通の馬鹿
75. Posted by     2008年04月10日 19:19
これは酷いw
76. Posted by    2008年04月10日 19:42
ルールの複雑さ
≠どれほど頭を使うか
≠奥が深いか
ってことか
77. Posted by スラ   2008年04月10日 20:30
アメフトが流行らないのは、しょうがない。
ルールが難しいし、本格的にやると怪我も多いし金がかかる。人数も大勢必要だし設備を用意するのも骨。
更に審判まで必要と、流行りづらい要素に満ち満ちている。

逆に世界的に一番競技人口が多いだろうサッカーは、ルールは簡単。道具はボールだけで十分。人数も調整が利く。コートは空き地にライン引いたり、広くなくても壁にゴールを描くだけでOK。激しい接触も基本無いので怪我も少ない。

アメリカンスポーツでも、バスケとかは色々と融通が利くから色んな所でやってるんだけどね。
78. Posted by     2008年04月10日 21:45
※74
ソースplz
※77
筋力と体格がどちらも必要なので、女性がやりやすいという点ではどちらも完全にサッカーに負けてる。やりやすさの点ではアメフトはラグビーに完全に負けてる。
でもアメフトのワールドカップで日本は強豪だったりする。競技人口が少ないおかげだとは思うけど。
79. Posted by     2008年04月10日 21:49
頭を使わないスポーツなんてない。
だから、
アメフトは頭を使うスポーツだよ=アメフトはスポーツだよ、
って意味でしかないのに、
アメフトは頭を使うスポーツだよという言葉に反発するのはどうかしてる。

アメリカ人はとりあえずヒャッハーとかHAHAHAとか言ってる体力バカでないと気がすまない単純な人がいるんだね。
80. Posted by    2008年04月10日 22:24
はいはい、記憶力記憶力
81. Posted by    2008年04月10日 23:22
>審判はクウォーターバックがボールを手放した直後に接触しても違反扱いにする事がある。
白秋の峨王の戦法は明らかに狙ってやってるから幾らボールを離したら攻撃してないとは言え出場停止もんだな。
82. Posted by     2008年04月11日 04:46
1番単純で簡単で置くが深いのは、相撲やレスリング、柔道、空手のような徒手格闘技だよ。
そして、サッカーのルールも決して単純で簡単ではない。
83. Posted by    2008年04月11日 14:57
※82
相撲?あんなの力と力学だけの薄っぺらいもんじゃねーか。
日本の格闘技で奥が深いのは剣道だろ、jk

極めたら哲学に入る格闘技なんて他にない。

オフサイド以外に難しいルールなんか一切ない
教育を受けていないアフリカの難民でも理解出来るルールを※82が分からないのなら話は別だがw
84. Posted by     2008年04月11日 16:58
剣道?
ああ、奇声あげて棒切れで殴りあう遊びな。

つーか、教育受けてないとできないスポーツなんかねーよw
85. Posted by     2008年04月11日 18:56
※84
アホを晒すのはもうそのぐらいにしておけってw
腹痛ぇよw
86. Posted by     2008年04月12日 10:14
極めたら哲学に入る格闘技=奥が深い?
これは変だと思う。
どんな格闘技でも極めるレベルまでいくなら奥が深いとおもうよ。
そういえば合気道やってるやつも哲学に入る格闘技とかいってたような。
個人的には剣道と合気道と弓道は魅力的
87. Posted by     2008年04月12日 18:03
剣道は格闘技じゃありませんよ。
合気道や古流など、ガチの練習や試合から逃げてる格闘技は哲学がどうのこうのと、誤魔化すのが見受けられます。
88. Posted by     2008年04月13日 09:33
哲学というのなら、シンプルなものの方が向いていると思いますがね。

89. Posted by     2008年04月13日 12:32
※87
>哲学がどうのこうのと、誤魔化す

一度過去の剣豪の話でも調べてこいw
90. Posted by     2008年04月14日 18:48
※78
そのW杯って、アメリカが出てないんじゃなかったっけ?
最近のは出たの?
91. Posted by    2008年04月15日 09:59
高校の担任が明治出身の
ラグビー原理主義者だった。
曰くアメフトとは

「あんな防具つけてしかプレイしないのは
 チキンのお遊びだ」

オレもラグビーしかルールわからんし。
92. Posted by (^^;)   2008年05月05日 07:52
何か、どさくさ紛れって感じで、「必要以上」に日本の伝統武道を馬鹿にしてるような書き込みが見受けられるな…
うーん…そんな輩はやっぱチョン脳か、本物の屑コリアンなのか…うざすぎる
93. Posted by     2011年09月19日 01:40
>白秋の峨王の戦法は明らかに狙ってやってるから幾らボールを離したら攻撃してないとは言え出場停止もんだな。

そんなことない、と思うけど。
QBがパスを投げる前ならタックルして潰すのはOKです。ケガさせても反則じゃない。敵はQBを潰すつもりで突っ込むものだし、それが彼らの役目だよね。むしろディフェンスの一番の見せ場はQBにパスを投げさせずに潰すこと(QBサック)なのだから。
ケガが嫌ならQBはパスを諦めてボールを投げ捨てるべき。その判断が遅くてタックルされたらQBの落ち度です。

ただNFLは毎年、ケガ人が出ないような方向にルール変更を繰り返してる。今年もあった。
いずれアイシールドでの描写が反則になる可能性はあるだろうな。
94. Posted by     2011年09月19日 01:41
アメフトは集団でやる相撲的なルールだと理解してる。
ボールもってるやつの足の裏と手のひら以外の部分が地面についたら1プレイ終了。場外に出ても終了。次のプレイまでの時間で、相撲は塩をまいたりするが、アメフトでは作戦会議をする。

アメリカでは花形スポーツだけど、ほかのプロスポーツ選手に比べて年収が少ないし、ケガが多くて選手生命も短い。それでもあえて選ぶところがまた人気を生むのかもしれないが。

アメリカの学校のスポーツは一年を通して同じ種目をやるんじゃなくて、アメフトのシーズンにはアメフト、バスケのシーズンにはバスケ、野球のシーズンには野球、というふうに、シーズンが終わると別の種目に移動するものらしいね。注目されないシーズン外に練習だけやるのは面白くない、みたいな合理精神によるもんかな。
だからみんな一通り経験者で、プロでも掛け持ちの選手がたまにいたりする。有力な新人はドラフトでも複数のスポーツから指名されるようだ。
ひとつの道を究めるのが好きな日本人の価値観とは正反対の世界です。

ところで日本の学校の体育でフラッグフットが普及し始めている。理由は「体育が苦手な子でも楽しめるから」

サッカー等では上手なひとりがずっとボールをもっていて、苦手な子は立ってるだけ、ということが起こるけど、アメフトのポジションは完全分業制で別の子の役目を奪うことができない。苦手な子は簡単なポジションに配置されるだろうが、手を抜けば得点できなくなるので、勝負に参加できるわけだ。
日本は目立つヒーローだけでなく縁の下の力持ちも高く評価する文化だし、じつは凄く相性がいいんじゃないかと期待しています。
日本ではマイナーなアメフトの競技人口の増えるかもしれませんね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
with Ajax Amazon